花といっしょ 2008年12月
良いお年を
帰省で今夜から2泊ほどホテル住まいしてもらいます。
いつものところなので、母は安心です。


今年は、花との暮らしが始まって、生活が一変しました。
ブログを始めたことも、その中のひとつです。


飼うのは無謀、わんこがかわいそう、自分のエゴで飼うのは良くない。
いろいろなことを言われましたが、いっぱい考え、悩み、迷い、決めました。


犬が欲しい、豆柴が欲しいと思ったこと、信頼できるブリーダーさんに出会えたこと、花に出会えたこと。
すべての巡り合わせに感謝です。


花と暮らし始めてからは、初わん生活、首をかしげること、悩むことも多いですが、それを補って余りある幸せを運んでくれます。 笑顔になります。やさしい気持ちになります。
新米母には、ブログを通してたくさんの励ましもいただけました。


本当に本当に素敵な年になりました。
花、ありがとう。来年もよろしくね。
よろちくでしゅ


応援ありがとうござございます。
みなさまのぽちっが励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ  良い年になりますように・・・
スポンサーサイト
【2008/12/31 10:20 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
follow me・・・
三歩進むと、立ち止まり、耳をぴくぴく動かし、鼻をひくひく、首をめぐらせます。
聞こえる音は、遠くから、鳥の鳴き声。
匂いは・・・枯草?
特に何も見えません。
自分で周りの状況を把握してから進むのでしょうか?


何も考えず、母のあとをついてくるようになってほしいけれど、信頼してない?
母が安全確認するから、安心してくれない?


こういう時、今までは、何が聞こえるの?大丈夫だよなどと話しかけていたのですが、あまり良くない言われたので、おとなしくしています。
ちょっとつまらないです・・・。
でも、少しアイコンタクトが増えた気がしますから、その効果でしょうか?
偶然かしら???


確認はあたちの仕事じゃないの?


まだ任せられないと言っている花に、任せていいんだよのぽちっをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ






【2008/12/30 15:05 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
歩かないけど外は好き?
ここ数日、お散歩から帰ろうとすると、とても嫌がって抵抗します。
もっと外にいたいという意志表示?と思い始めていました。


そして今朝。
お散歩に出かける支度を見て、尻尾を振ったような気がします。
もしかして、楽しいと思い始めたのでしょうか?


そっち行かない、いや、は全く変わりませんし、強制撤収でバックに入れると、飛び降りたりしますので、お家帰らないはちょっと困るのですが、変化の兆し?


外は楽しい?お散歩は楽しい?
うん、もっと長いおしゃんぽがいい。
んじゃ、歩いてくれない?
しょれはびみょ~


歩かない散歩好きにならないように、ぽちっと応援ください。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
予想外の上位に、びっくりしています。
ありがとうございます。




【2008/12/29 22:21 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
静かにきちんと
昨日、テンション上げ過ぎず、静かに接するだけで伝わるということを気づかせてもらいました。
実行しています。
褒める時も、はっきり、わぁ~っと褒めるのではなく、静かに話します。
もしかして?と思っていたことを、そうですよと肯定していただけると、安心します。
こういう接し方が花に合っているのなら、今までは、おかあしゃん、うるしゃい・・・でした・・・^_^;


また、なんとなく、出かける時、お留守番お願いと頼んだ方が、安心する気がしています。
さすがに出勤時は言いませんが、近所の買い物に出るときなどは、「買い物行ってくるね、待っててね」 と言って出かけてます。


本には出かける時は無言で、帰宅後も落ち着くまでは無言でと書いてあります。
平日の帰宅後は、少しく~く~と鳴きますが、基本静かに迎えてくれますので、「ただいま~、もうちょっと待ってね」 と話しかけてから、着替えたり、荷物を片づけたりしています。


良く言われることと違うことをしているので、どうなのかなと思うのですが、犬それぞれって言いますし、花にはこれでいいのかなと思ってます、たぶん大丈夫ですよね、きっと・・・


寝てます。
静かにしててくだしゃい
近寄って、パシャとしたら、起きました。
だから、静かにしててくだしゃいってばぁ


皆様のおかげで、思いがけず上位にいます。
どうもありがとうございます。
音に敏感な花に、そっと!ぽちっ お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ



【2008/12/28 14:00 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
トレーニング
はじめてのトレーニングでした。
いつものお散歩を後ろからチェックしていただきました。
気づいていないことがいくつかありました。
しっている と している は違う ということも、改めてありました。


まず注意されたことは、移動のバックから、飛び降りるように出ること。
今は良くても、年を取ってくると足に負担をかけることになるから、今のうちから止めさせるようにしましょうとのことでした。
気にしていたのに、していなかったことです。


一番伺いたかった、うちからお散歩安心エリアまでの3分間の怖い!は、やはり慣れてもらわないとならない所のようです。


怖いところを一緒に走り抜ける方が良いのか、リードを引っ張らないように、時々木になりながらのほうが良いのか、それとも今のように、少し引かれながらでも歩く、で良いのか伺ったところ、今のやり方で良いそうです。


また、グッズの入った手提げバックと、同じ手にリードを持っていたのですが、これ、まずいみたいです。
花は音に敏感です。
木になってリードを緩める時、同じ手に持っていますから、バックが揺れ、その音にピクっとなっているとのことです。


話しかけながら歩いていたのですが、褒めることと話しかけることが混在しているので、どっちなのかわからなくなっているらしいです。
いろんな音に敏感だから、話しかけることで中和されるかと思っていたのですが、そうでもないようです。
テンションをあげて褒めることも、声にピクってなっているので、もっと静かに褒めるでよいそうです。
おとなしい子なので、テンション高くいなければと思っていたのですが、それも違うようです。
お散歩中、常に話しかけられて、”うるしゃいな”って思ってたんでしょうか(^_^;)


まず、オイデを覚えてもらい、そっち行かない、いや、に対して、徐々に誘導することを教えてもらいます。

 
他にも注意はあったのですが、見せるために、今日だけやったこともありますので、それはよしとしましょう。(自分に甘い・・・)
総じて、母自身、チェックされている状態にドキドキしていましたから、花もいつもより落ち着きなく動いていました。
そういう感情はすぐ、伝わりますね。


指示とハンドシグナルを組み合わせることを学びました。
老化で、耳が遠くなったとき、ハンドサインで誘導できることは大切なことですね。
ちょっと手を大きく使うので恥ずかしいですが、その動きと花の動きが一致したら、それはそれで、カッコイイです。
・・・老化であっても、音に対し、鈍感になるのなら、花には幸せかなとも思ってしまいました。
まぁまだ5年以上先のことですけど。


次回までに、ハンドシグナルで座れるようにします。
初めて手をつけて、指示したら、手を眼で追っていました^_^;


何首かしげてるんだか(^^)
しょの手はなぁに?



花頑張れの応援ぽちっをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ





【2008/12/27 17:50 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
叱るということ
ベットを振り回したり、ホリホリしたり、カジカジしたりします。
止めさせたいことなので、注意をします。


黙って前に立つだけで、いったんは止めます。
そしてすまなそうな表情をします。
イケナイよって言います。


でも、すぐにまた始めるので、ちょっと大きな声で、イケナイと言います。
怒られたとわかっています。
お口を舐めようとします。


それでも、止めない時、全身で怒ってるっていう風を見せて、イケナイと言います。
目をそらして、伏せます。
尻尾をゆっくり振り、見上げます。


この尻尾をゆっくり振り見上げる伏せ・・・かわいいです。
もういいよ、何しても良いよって言いたくなりますが、ぐっと我慢です。
親ばかです。


それでも止まない時は・・・
ベット片づけます。
かなりショックな顔をします。


叱らずに最初から片づける方が良いんでしょうけど、できればベットは使ってほしい・・・
みんなどうやって注意してるんだろう。


こういうものを噛んでほしいのに・・・
いい子だね、それ噛んでいいものよ


ブンブン、ホリホリ、カジカジな花に、オイオイ!のぽちをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ





【2008/12/26 22:21 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ご近所さん
時々会うパグのパパさんから、お久しぶりですね。最近見かけないからどうしたのかなって心配してたんですよ。
チワワのパパさんも気にしてましたよ。
約半月、お散歩に出ていなかったので、気にかけて下さった方々がいるようです。
ありがたいことです。


エリカラで病院を行き来していた時、声をかけてくださったママさんは、お散歩一生懸命頑張ってらしたのに中断は残念ね。と、気づかってくれました。


ご近所の方とこうして会話することは、花と暮らし始めるまでありませんでした。
出来ないことを指摘されて、凹むこともありますが、温かい言葉をかけていただけるのは、うれしいものです。


やはり外は刺激があるみたいで、匂い嗅ぎがすごいです。
やっとまっすぐ前を向いて歩けるところが出来てきたところだったのですが、下を向いて行ったり来たりに逆戻り。
この時期の落ち葉を掃き溜めたところがお気に入り・・・
どんな匂いがしているんでしょうか・・・


寒いから?柔らかい子どもの毛でふっさふさになっています。
これが春に全部抜けるのかと思うと、正直掃除が恐ろしいです・・・
首輪、けしてきついわけではありません。
ふっさふさ


ふっさふさな子にぽちっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2008/12/25 22:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
うちの子
先日気の置けない友人と出先から、一緒に帰って来た時のこと。友人が先に部屋に入り、母は事情があって一歩遅れて帰宅しました。友人と花とは何回も会ってます。


母が帰って来たときの花はいつもと同じです。
あまり尻尾も振らず、淡々と迎えてくれます。


ところが、その様子をみていた友人が、やっぱり花はここんちの子だね、とボソッと言いました。


この日、先に花と会った友人は、花の大歓迎を受けると踏んでいました。(母にはあまり振らない)尻尾も振ってくれるのではないかと思っていたようです。
ところが少しして母が帰宅したときの様子と比べると、雲泥の差だったようです。


母にはいつもと同じ淡々とした様子にしか見えませんでしたが、やっぱりうれしいものです。


花はうちの子です。
おかあしゃんはおかあしゃん


今日も淡々とした花に、応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ



【2008/12/24 22:32 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
お勉強
しつけ教室に行ってきました。
他のわんことのふれあいのパピーパーティは何回か参加していますが、しつけ教室参加は初めてです。
近所で安い(2回で1000円)ので、軽い気持ちです。


サイト見たり、パピーパーティでちょっと聞いたことをやっているだけですが、基本的なことの入口はできていると言われました。(言葉を代えれば中途半端です・・・)
あとはもう少し定着させるように、練習なんでしょう。


その会場まで、徒歩15分くらいです。
バックに入れて出発しましたが、様子を見て、お散歩の形が取れたらよいと思ったのですが、まったくダメでした。


少し歩くと、暴れてバックから飛び出します。
じゃあ、歩けるかというと、固まって動けません。
ぎゅ~と無言で抱きしめて落ち着かせるのですが、抱えて進もうとするとまた暴れます。
日中の騒音がつらかったのでしょう。


誰もいないところでしか散歩できないこと、もう少しなんとかしたいと思っています。
もちろん、マテやオイデもできるようになりたいです。
実は今週末からトレーナーさんに来てもらいます。


ストッキングで遊んでます。
ひっぱると伸びることが、不思議なようです。
眉間にしわ?



お勉強頑張った花に、応援のぽちっを頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ




【2008/12/23 18:11 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
すっきり!
無事エリザベスカラー取れました。
きれいにくっついていますとのことでした。
手術、ぱっくり、医療用アロンアルファ、再エリカラ、誤食、半月の間にいろいろあり、かなりおたおたしてしまいましたが、みなさんの励ましと、花の治癒力に感謝です。


病院ではついでに、爪切りとフロントラインの滴下をしました。
爪切りはいつものトリマーさんの方が安かったです・・・


フロントラインの滴下では、ちょっとした小技が。
今までは片手に薬、片手で毛をかき分け、身体や足で押さえていました。
でも匂いが嫌なのか、薬を垂らそうとすると動いてしまい、上手く出来ませんでした。
病院では、地肌が見えるように、毛をまず水で濡らします。
そのあとでぽとんです。
両手使えます。コロンブスの卵です。
みなさんご存じでしたか?


ずっとお散歩にも出ていないし、傷がある関係からでしょうか?
フィラリアの薬もちょっと待ってと言われていましたので、明日からに備えて、食べてもらいます。
早速明日は、近所でスポットのしつけ教室に行きます。
しつけというより、他のわんこに慣れる場になれば良いなと思ってます。



カラーが取れてうれしいので、どアップと全身です。
しゅっきり!
絶好調!


おめでとう!とぽちっとしていただけたらうれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ




【2008/12/22 23:58 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
エリカラ最後の日?
明日は病院です。
傷口のチェックをしてもらいます。
素人目にはたぶん大丈夫かなと思っていますので、さらばエリカラです。


そして、以前食べたガムテープ。
たぶん今日のうんで、出切ったと思います。
ブリーダーさんがおっしゃってた通り、繊維になって排泄されました。


昨日も書いたのですが、傷口も、もしかしたら思っていたよりきれいになるかもしれません。
ぱっくり開いてアロンアルファで蓋をしたところは、両脇から肉が盛り上がってきますと言われていました。
当初がびがびしていたところは、体内に取り込まれているような感じがします。


病院代えようかなと思っていたのですが、こうなると、今のままでもいいのかななどとも思ってしまいます・・・


毛布をかじかじ、ホリホリしていたので、注意したら、目をそらします・・・
あのぅ   そのぅ


ふて寝?すね寝?前足しまってます・・・


さらば、エリカラを祈って、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ




【2008/12/21 18:28 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
やっと平穏?
なんとなく見た目痩せぎすなお腹に見えます。
抱えた感じの割に、痩せてる?
お腹のあたりに段があります


手術をすると、太りやすくなると言われていますから、ある意味安心ではありましたが、?でした。
でも、今頃になって、お腹の毛をそっているからと気づきました。


いろんなことがありすぎて、じっくり見ていなかったのかもしれません。


傷跡が、少しきれいになってきています。
ぱっくりの部分がかさぶたのようになって、もう少しではがれそうです。
もしかしたら、思ったよりきれいになるかもしれません。
お腹を見るたび、抜糸を後悔していますから、少し救われます。


食後、カラーに匂いがついているんでしょう。
舐めまくってます・・・
おいちい

そしてアクロバットのように身体柔らかです。
ほっといて。今、必死なの


早く生えろと、応援のぽちっをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2008/12/20 23:14 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
出来なくなっちゃった
多くの方々から頑張れと応援をいただいています。
どうもありがとうございます。
エリカラ生活、予定ではあと少しです。


食べたガムテープも原型では排泄ないですが、繊維状になって、気づかずに出ていたらうれしいのですが・・・


エリカラをし始めてから、できなくなったこと。
トイレとお腹見せ抱っこ。


トイレは100%できなくなりました。
フラットでなく、囲いがあるタイプなので、カラーが邪魔して、匂い嗅ぎがうまくできないからでしょうか?


お腹見せは、お腹がつっぱるかなとずっとやっていなかったのですが、そろそろ解禁しようと、ひっくり返してみました。
でも、これもまったくできません。
まだ、お腹を見せるとつっぱるんでしょうか?


そして、最近、母の膝のうえに、四本足で堂々と立ちます・・・
これって、母を足蹴にしてる???
甘やかした?
まずい?
すっきりサークルでしゅ


エリカラ生活に負けるなとぽちっとしていただけたらうれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2008/12/19 22:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
食べる
また食べました。


昨日のことです。
仕事から帰って明かりをつけると、サークルの中が白っぽくなっています。
最近はトイレが全くできませんので、帰宅すると、別の色がありますが、とっさに何が起きたのか理解できず固まりました。
よく見ると、ベットをホリホリして、中の綿が散乱・・・
綿戻しました

ベットは裏に穴が開いていたので、ガムテープを張り付けていました。
ガムテープを剥がし、裏の穴を広げ・・・


綿も絶対食べていますが、量はわかりません。
拾い集めてみた限りでは、少なめだと思いました。


ただ、ガムテープ・・・残骸もないのです。
布製、15センチくらいありました。
完食?・・・


粘着がへんなところに着かないだろうか・・・
どんな形で咀嚼しているんだろう・・・
あわてて医者に電話すると、食べてすぐなら吐かせるけど、いつ食べたかわからないなら、吐かない可能性があります。ガムテープは詰まるかどうかわからない、確率論です。
といつもの回答・・・。


確率論って言ったって、どっちの確率が高いですか?と聞いても、返答はなし。
まだ診療時間内でしたので、みてもらおうと思ったのですが、たまたま、用があって閉めるとのこと。
翌日は休診日です。


花は、例によって至って元気。


救急病院で、何か処置をしてもらった方が良いですかとうかがっても、確率論ですからねぇ・・・
内視鏡のあるところで処置する手もあります。
近くでは○○病院、ただし2、30万はかかりますよ。


命には変えられないけど、元気な花を目にすると、躊躇します。
『排泄に期待』に気持ちの針は振れました。


でも、自分の考えだけでは不安で、ブリーダーさんに電話したのですが、つながりません。
近所の獣医のサイトを探し、やっと一軒会話ができました。
事情を話したら、同じようになんとも言えませんね・・・
でも、その言い方と待ってもよいのではとの言葉がありましたので、待つことにしました。
夜食はさつまいもです。


今朝は、わたうんがたっぷり出ましたが、肝心のガムテープはありません。
その後、ブリーダーさんと話ができました。


まず、布製ガムテープの粘着面は酸で溶け、繊維部分が筋になって排泄される可能性が高いそうです。
へんなところに付着しないか、気になっていたのですが、それはないようです。
会話していて、安堵から涙が出てしまいました・・・
朝はわたうんと思っていましたが、繊維だけになっているとしたら、もしかしたらもう排泄されているかもしれません。


吐くと詰まっている可能性が高く、命の危険もあるようですが、少し暴論ですが、元気にしているのなら、排泄に期待でいいようです。
もちろん、食べさせないことが一番です。


昼間、様子を見に帰りたかったのですが、無理でした。
でも、幸い、元気にしています。
それにしても、ベットを食べるとは。
ちなみに、タオルなどの繊維はそのまま出てくることが多いそうです。


エリカラのため、外にも出れず、うまくおもちゃで遊べないことで、退屈なんだと思います。
あと少し、我慢してね。
週末はずっと一緒にいるからね。
神妙にしてましゅ



食べないでねのぽちっ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ



【2008/12/18 22:35 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
ショック?!
医療用アロンアルファで処置した傷口が、がびがびに固く、出べそのような、つれたような感じになっています。
これって取れるの?
柔らかいお腹に戻るの?
指に付いたら、かなり長く取れないけど、医療用は吸収されるの?
ふと気になり、、メーカーに問い合わせてみました。
・・・病院に聞いて、取れないと言われたら、怒!になりそうだったので、まずはメーカーです・・・


とても丁寧に調べてくれました。
身体の内部にも使用するものなので、害はないですが、そのうち吸収されるようなものではないらしいです。
つまり、今のがびがびのまま?
が~~ん・・・


毎日洗っていたら、半年一年くらいで、自然に気にならなくなるとは言われました。
ただし、すぐに、きれいに落ちる、ようなものではないとのことです。


有機溶剤の落とすものがあるようですが、病院はそれを持っているかは微妙みたいです。
お腹ですので、そうそう洗うことはありません。
ぬるま湯で撫でるだけでもよいと言われましたので、完治したら、始めます。


病院は助手の人はいないようです。
薬をつけるときも、そういえば狂犬病の注射の時も、お母さん、こういう風に抱いて、と言われ抱えてました。
今回は動くから、細かな作業はできてません。
大雑把に?アロンアルファが付いて、広範囲にがびがびしています・・・
傷口、どうなるんだろう・・・
病院には、来週、きちんと聞いてみます。


なんとか舐めたいと必死になってますが、ちょっと届きません。
もうちょっとなの
撃沈・・・
ふぅ


ゆる~くランキングに参加してみようかと思います。
エリカラ頑張れとぽちっとしていただけたら、うれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ





【2008/12/17 22:09 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
再カラー二日目
おはようやただいまの時、サークルの前に座ると、挨拶のお口舐め舐め。
座らずに扉を開けただけだと、早く座ってと、スワレ姿勢でずっと見ています。
それでも座らないと、二本足で立ち上がり、手をかける飛びつきもどき。
食事の後や歯磨きの後も匂いがするからでしょう、必ず来ます。


でも昨日今日、嫌な思いをさせているせいか、お口舐め舐めにくることが減っています・・・


昨日のぱっくりに、やっこさんが、医者から見て、大丈夫と思ったけど、結果的に早かった・・とコメントを入れてくださいました。
コメ返しにも書いたのですが、そういうことなんですね。
開いたことに、テンパってしまいましたが、今、もりもり食べて、出してます。
もう一息、花の若い治癒力に期待しましょう。


こんなことを書いていたら、先ほど、病院から電話がありました。
どうかなと思ってと・・・
良い先生だから、気にかけてくれたんだとは思いますが、深読みすると、何かあるかもしれないくらいな事態だったの?
逆にどきどきもしましたが、薬をきちんと塗っていれば、まずは良いみたいです。
気になるお腹には届かないの
【2008/12/16 22:09 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
逆戻り
夕べのお腹被いはストレスだったようで、一時間くらい経ったら、はぁはぁ息が荒くなり、舌が熱く感じたので、脱がせました。
ストレスを感じるとこうなるという実地検分のようになり、かわいそうなことをしした。
着せたまま眠らなくて良かったです。


そして病院。
ぱっくり開いてるんです・・・・
あっ、これは大丈夫ですよ
薬塗っても、舐めちゃうんです・・・
あぁ、じゃあカラーしましょう!(抜糸)早かったんですよ
だったら、止めてくれれば良かったのに
いや、大丈夫だと思ったんですけどね
・・・・・
トイプーちゃんはくっつくのは早いんですよ
・・・(うちは柴です!!)


まぁ母が思うより、ぱっくりは心配することないようです。
医療用アロンアルファでくっつけてます。


でも逆戻りです。
一週間後に来てください。お散歩はまだ駄目です。
とほほ・・・


14日間我慢して19日抜糸だったら、こんなことなかったですよね。
休日に通院だと助かる・・・母の都合でした。
花、ごめんなさい。
痛い?痛いよね・・・
包帯はとれました
【2008/12/15 21:50 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
抜糸・・・
夕方、抜糸をしました。
手術から丸9日。ちょっと早いのかもしれませんが、若い!からいけるかなと、病院に行ってみました。


やはり少し早いので、ひと針分くらい閉じてないところがありましたので、そこは接着テープ?のようなもので付けました。
また塗り薬も出されました。
とりあえず、エリカラ、包帯すべて、おさらばです。


ただ、おなか舐めます。
病院から帰って、お留守番をしてもらったのですが、もしかしたら、ずっと舐めていたかもしれません。
帰宅して、お腹をみたら、テープはなく、その部分がぱっくり開いています。
当然塗り薬も舐めてます。
気になるの


舐めて治す力を信じて良いのか、雑菌が入るから覆った方が良いのか迷い、とりあえず古着のTシャツを切ってお腹を覆うようにしました。


手足を通す穴を4か所に開けただけです。
採寸、形状、何もわからないので、とても着心地悪そうにしていますが、あすの朝まで我慢して。
背中は安全ピンは危険かと思い、糸で止めてみました。
脱げそうなので、布を引っ張るように、縛ったりもしてます・・・
裁縫できない母の精一杯です。
慌ててTシャツ切りました



抜糸できるようなら、してください、って言ったのに、急いでいると思われた?
早いなら、もう少ししてまた来ますって言ったのに、通じてなかった?
【2008/12/14 23:55 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
休日の午後
抜糸まではということで、お散歩をやめています。
散歩に行ってないこと、花はどう感じているのかなぁ。
もともとあまり好きではないと思っているので、行けないストレスは少ないと思っているのですが・・・


いづれにしてもあと少しの辛抱だよ。


COJIさんがコメントで、この行かない期間を経て、もしかしたら、お散歩が好きになるかもしれないと言ってくれました。
解禁が楽しみです。
まったり、うとうと


まったり、寝ていたはずなのにアイスのふたを開けたら、飛んできました。
しょれ、ほちい

こんな顔されちゃぁ・・・

【2008/12/13 15:38 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
食べる!も順調・・・
手術をしたということ、包帯・エリカラをしていること、でのお留守番は不安がいっぱいでしたが、やっと一週間が終わりました。
明日はずっと一緒にいられますし、上手くいけば明後日抜糸をしてもらえます。
小犬の1日は人間の2週間?、長い間不自由だったね。
あとちょっとだから、頑張ってね。


でも、また、食べました・・・。


エリカラをしているから、安心して、ゴージャスマットの外側を使ってもらってました。
これは例のファスナー金具を半分食べてしまったものです。
そして夕べ遅く、気づいたら、残り半分のファスナー金具がありません・・・
081107-1.jpg

これは前回食べた時の写真です。この残りを食べちゃいました・・・

ファスナー部分もほつれています。
なんとなく、音はしてましたが、エリカラを舐めたり、角があたったりしてるだけと思っていました。


とてもがっちり付いていたけど・・・食べた?  
エリカラが邪魔して届かないって思ってたけど・・・食べた?


とにかく排泄をチェックするしかありませんので、詰まる?の不安を抱え出勤しました。
帰宅後はつぶしチェック・・・
!!無事出ていました!


ただ、ファスナーのかけらのほかに、包帯を留めているテープの残骸がてんこもりにありました。
こんなに食べていたとは思いもよりませんでしたし、気づいていませんでした。
あと2,3日だと思います。包帯にももっと注意するようにします。


また、食べたねぇ・・・
だってぇ
【2008/12/12 21:48 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
順調&残念
おはようの時。
いつものびよ~~んと伸びた形はまだできないようで、カクカクと少しずつと確認しながら、伸びてました。
ちょっと面白かったのに(痛いんだよね、ゴメンネ)、写真がとれず、残念。


でも、だいぶん、伸びができるようになっているのは、傷のつれも少なくなっているということかしら。
(包帯でぐるぐる巻きなので、見られないんです)


一昨日も書きましたが、トイレで排泄、全くできなくなりました。
うちに来た時から、ブリーダーさんのおかげで、トイレというものの存在は理解していましたし、半分くらいはトイレでできていました。
トイレを目撃したら褒めるを何回かしたら、かなりの打率アップになり、最近では失敗ゼロでした。
でも、今、全くできません・・・
一度は覚えた?ことだから、褒めることができたら、また大丈夫になるのでしょうか?
まずは目撃ですよね・・・
お留守番ばっかりなので、目撃することが、一番大変です。


少し顔が穏やかになっている気がします。
揃えた後ろ脚がおしとやか風です。
あたち、実はおしとやかなの、ほんとよ
【2008/12/11 21:28 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
半分経過!!
今週は早かったなぁって思う時もあるのに、気にしているとなかなか過ぎてくれません・・・
5日目です。たぶん折り返したと思います。まだ半分、もう半分。


大好きなプープーおもちゃや、噛み噛みおもちゃで遊べない花です。
今日は持っているおもちゃで唯一体積のあるものをあげて、出かけました。
留守番の間、遊んでいてくれるとうれしいですが。


うんやちーをするタイミング、朝は外でするということ。
昨日まではそういうリズムが崩れていましたが、今朝は、いつもの花に戻っている気がしました。
なんとなく、お散歩に行かないことを不思議に思っている風情があります。
朝は、コングにフードを詰めたものを渡して、出勤していたのですが、それがなく出掛けるのも、あれ?あれ?って感じです。


抜糸まで病院に行かなくても良いみたいですが、かゆみや気になる!が減らないかなと思って、包帯巻き直しを相談しました。
そしたら、巻き直ししない方が良い、巻き直すと余計気にすると言われました。
逆だと思ってました。


おもちゃで遊べないので、ツイテの練習をしています。
膝の横にフードを持って、フードにつられて後について歩く、っていうものです。
ところが歩かない。
止まっていると、フードのところに来るのですが、一歩足を進めると、ついてこない・・・
5回くらいトライすると、大好きなフードなのに、見向きもしなくなります。
やり方がまずいのかなぁ・・・


水飲み中。そんなに首をかしげる必要ないと思うのですが・・・
エリカラが引っ掛かるのよ・・・


やっぱりまだ、いつものまったりした表情ではない気がします。
落ち着くような、落ち着かないような・・・


【2008/12/10 23:11 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
4日目・・・経つのが遅い
どんどん、元気になっています!
座る時も伏せる時も、よっこらしょ的な動きから,スムーズになってるような気がします。
機敏な動きもするようになりました。
初日にふぐっ、ふんのような声を出していたんですが、それはもしかしたら、辛いって言ってたのかもしれません・・・
いまさらですが・・・


エリカラの上から、首を掻こうとかりかりしています・・
掻いてあげると、首を左右に動かして、とても気持ちよさそうです(^-^)
包帯のあたりも噛もうしています。


上手く目の届くとき、外してあげたいのですけど、外したら最後、再度着けられる自信が・・・
きゅっと力を入れて抑えたら傷に悪そうですし・・・
そう思うと、着けっぱになります・・・ごめんね。


20日くらい前から、排泄100%成功になってたんですが、日曜日から100%ダメになってしまいました。
エリカラのストレスから、反逆してるのかなぁ・・・


取ってもいいけど、後でパッチンさせてくれる?って聞いてるンですけどね。


身体は膝に、頭はソファに、定位置です。
これ、楽

痛々しいけど、結構元気です。
これも楽

【2008/12/09 21:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
まだ、3日目
大人しく抱っこされているので、まだ多少はつらいのかなと思います。
でも、少し動きがぎくしゃくしなくなった感じもしますので、徐々に良くなっているんでしょう。
まだ、術後3日目なんですよね・・・


朝、お散歩に行かないので、少しゆっくり眠れます。
お散歩は?と聞いた時、先生からは、抜糸が済むまではやめましょう。でも、排泄程度なら、走らせなければ、とも言われました。
先生の言葉と、皆さんのコメントから、無理させなければ、お散歩に行けるのかなという気もしています。
なので、助かってる気持ちの反面、咎める気持ちもわきます。


退屈だろうなぁ・・・
舐め舐めもできないし、おもちゃも噛めないし・・・


今更ながら、身体、柔らかいです。
患部には届いてませんが、おしっこのあとをきれいにしています・・・
きれいにしなきゃ


情けなさそうな顔をしています。
じゃまなの・・・
【2008/12/08 20:23 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
変化なし
術後2日目です。
噛んだり、舐めたり、匂いをかいだりができませんが、格別なにか変化を感じてはいません。
伏せをするとき、よっこらしょ的な動きになっているくらいです。


とてもうれしいことですが、つらさをひたすら我慢しているんでしょうか?
食事は完食、排泄も順調です。(あっ、場所は間違えましたけど^_^;)


そういえば、途中経過を見せに来てと言われていないのですが、抜糸まで行かなくてもよいのかしら?
あまりにも何もないことが、うれしい反面、い、いいんだよね・・・です。


ただ、抱いていると、そこでくつろいでいます。
今まではあまり、じっと抱かれていない子でしたが、甘えてくれているのでしょうか?
身体は足の上で、頭をソファの端に乗せてます。体勢良さそうです。
ここ、ちょうどいい


右前脚の上、薬を入れるため、毛を剃っています。
地肌露出です・・・
早く生えてこないかなぁ・・・
【2008/12/07 20:00 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
噛みたいけど噛めないの
エリカラがつらいだろうなと思い、外してみたら、さっそく包帯を噛んでましたので、速攻再装着。
お散歩禁止、激しい遊び禁止、エリカラつけているからおもちゃも、かみかみできず・・・
つまらない極みであろう花です。


抱いていると安心するようですが、動けなくなるので、ある程度で母が挫折・・・ゴメンネ。
ところでみなさまのところでは、抜糸ってどのくらいでできましたか?


病院での話をもう少し。
臓器を見せてもらったと書きましたが、レントゲンをCDに焼いて、くれました。
(プラスチックは見えないとは言われましたが、メッシュはたぶん残ってません、ホッ)
血液検査の結果についても、人間の健康診断のような様式で、渡されました。
いまどきのどうぶつ病院ってこうなんですかねぇ・・・


いただいている薬は化膿止めの抗生物質6日分のみです。
痛み止めが出ると思ったのですが、ありません。
これも、確認しましたら、出す病院はあまりないとのこと。
人間と痛みの感覚が違うんですね。


花の様子は、レントゲンを撮るときに、くねくねしていただけで、まったく鳴いたり暴れたりのない子だったそうです。
今も鳴くこともなく、耐えてくれています。
日本犬はがまん強いといいますが、それでも、健気で、愛おしさが増します。
親ばかです。

カラーがないと良く寝れましゅ
つけられちった
【2008/12/06 22:13 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
手術終了~当日退院
手術、無事終わりました。励ましありがとうございました。
一泊の予定でしたが、今、ここにいます。
今夜はいないんだって思っていたけど、無事にここにいます!!


手術に備え、昨夜の0時から、絶食、絶水。
給水器を片づける時、無理して飲ませようとし、何?って目で見られました。
朝は普通にお散歩。
でも帰宅しても朝ご飯も、お水もありません。
いつもなら、コングにフードを詰めて渡して出かけるのですが、それもなし。
今朝はご飯ないの? お水もないよ。
サークルから不思議そうに見つめている中、出勤です。


ちょっと会社を抜け(^^;)、昼前に病院へ。


同意書に記入させられました。
手続きだってわかってますが、きゅっと心臓が痛くなりました。
体重は5.00㎏。
5㎏以上から費用が変わりますが、(しぶしぶ?)まぁ良いですよ・・・


13:00頃から開始して、14:00には終わります。終わったら連絡します。様子によっては今夜遅くに帰れますよ。と言われ、14:25に連絡がありました。
麻酔の覚めも良く、もう歩いてますとのこと。
夜遅く、21:00頃、迎えに来てください。診療が終わるぎりぎりまで病院で様子を見て、退院しましょうとのことでした。


病院では切除した臓器を見せてもらいました。
持ち帰りますかと言われましたが、処分してもらいました。
写真はとらせてもらいましたが、upは無理です。


乳歯も1本抜歯しました。
この乳歯も二つに割れてしまったので、もらってきませんでした。


今は、エリカラが気になってとても居心地悪そうにしています
人間の鼻詰まりのような、ふぐっ、くん、のような声を出しています。
痛みに対し、鈍感って言うけど、違和感はありますよね・・・
ドームベットはエリカラが邪魔しては入れないので、底に穴のあいたベット再登場です。


抜糸まで10日から2週間、それまでは散歩禁止、エリカラ装着と言われています。
でも、来週状態チェックしてもらい、万一OKなら、抜糸してもらいます。


病院では食事をとらなかったそうで、帰宅後あげてください、でも半分くらいしか食べないはずです。とのことでしたが、結構しっかり食べました。
下向いて固まってます
抱いていたら少し安心したような顔です
エリカラはこんなに大きいもの?
すっぽり
【2008/12/05 23:29 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
前夜
ほとんど毎朝会う小さめの柴君がいます。
母はその恰幅と年齢から、勝手にアニキと呼んでます。


花は、腰が引けながらも、挨拶に自分から寄っていきます。
彼は、ガキは嫌いだよって感じで、花の挨拶をフンって受けて走り去ります。
彼から挨拶があるわけではありませんし、母もまだ余り撫でさせてもらえません。
でも、今日は挨拶を受けながら、フンって言う感じではありましたが、彼の尻尾が軽く振られていたところを見ました(^o^)


明日はいよいよ、避妊手術です。
手術そのものは、麻酔のリスクは、なるようにしかならないと思ってはいるのですが、エリザベスカラーが気がかりです。


我慢強い子ですから、いろんな意味で耐えてくれると思います。
でも、音が苦手です。
カラーをつけたことで、余分な音がする場面が多くなるのではないかと思います。そして、自分で立てた音におびえることになるんじゃないかと。


裁縫ができたのなら、なにか工夫ができるのですが、まぁこれもなるようにしかならないですね。


五体満足な身体にメスを入れるんだ。
欠けたところがある身体にしちゃうんだ。
つるっとした傷のないお腹を見て、心臓がどきどきします。
下手に動揺すると、花にばれてしまいますから、素知らぬふりをしながら、お腹見せ抱っこをしては、このお腹に・・・と思ってしまいます。
でも、ちゃんと考えて、病気のリスクを思って、決めたことだから、心を強く持ちます。
一緒に頑張ろうね。
お腹・・・
おかあしゃん、どうしたの?
【2008/12/04 22:57 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
遊んで!のサイン?
毛布を噛みます。噛んでほつれたら、食べます。
おもちゃを噛みます。噛んで穴を開けます。
コットンロープを噛みます。ほつれたロープの繊維を食べます。


そして、夕べ、ベットを噛みました。
メインベットの脇に置いた、サブベットです。
時々ホリホリはしていましたが、穴が開いて、中綿が出ていました。
綿は食べてはいないと思います。
ひっくり返してかじってみたの


でも・・・
留守番中にも多少はカジカジしていますが、これをするほとんどが、帰宅してから寝るまでの間です。
留守番が暇で、退屈で、カジカジではなく、母がいるのにやります。
一緒に遊んでないから?
花との関係が希薄だから?
構ってっていうサイン?


噛むことが注意される出来事だということはわかっています。
噛んでいる時、ただ見るだけで、噛むのを止めます。
きょとんとして、目をそらし、すり寄ってきます。


でも、しばらくするとまた噛みます。
もう一度見ると、また止めます。
3回目は、イケナイと叱ります。
ごめんなさいって寄って来て、口をなめます。


テレビを見ているとき、パソコンしているとき、サークルは背中側にあります。
サークルの中で寝ているのかな?と思っていたら、テレビの音の中にくちゃくちゃって音がして、振り向くと、噛んでます。


テレビを見る時はお腹見せ体勢で一緒に見始めても、すぐに降りてサークルです。
パソコンしながら抱いていても、少しすると、サークルです。
噛み始めたらゴムのおもちゃを、これは噛んで良いんだよって渡していますが、『これは違うの』って感じです。


いつでも母の視線の中に花が見えているような、レイアウトはちょっと難しく、それが敗因でしょうか???
噛むだけなら良いけど、放って置くと食べちゃうし・・・


かみかみ、かみかみ・・・
これを書きながら、遊んでないことが理由かなとも思い始めました・・・
さっき、ひっぱりっこしました
【2008/12/03 22:23 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
生後8カ月
生後8カ月になりました。
健康です。
食べちゃって(^^;)、吐くことはありましたが、体調を崩して吐いたことはありません。
下したこともなければ、食欲不振もまったくなし。
とてもうれしいことです。
元気に生まれてきてくれて、元気に育ってくれてありがとう。


体重は先月末で4.9㎏・・・う~ん微妙・・・
薬でも何でも費用は5㎏が線引き・・・
まぁ、そんなことで、食事を減らしたりはしませんが、可能ならば超えないで欲しい・・・


大人しく、とても従順な子だと思います。
ボーンを15分で取り上げても、ちょっとおもちゃ入れに未練を見せますが静かに耐えてます。
歯に触れても、おなか見せをしても、我慢してるのかもしれないけれど、けっこう大丈夫です。


大人しくて我慢強い子だから、気づかないうちに心を傷つけてしまわないように気をつけたいと思います。
難しいですが、頑張ります。
身体についても、ちゃんと見て、気づいてあげたいと思います。


今朝の色。
雨上がりの曇り空なので、最初はやけに暗かったですが、こんな感じに明るくなってきます・・・

まずはちーちょっと怖い少し明るくなって尻尾も上がる
ふんふんたのちい草もおいちい良いあしゃね
【2008/12/02 23:23 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ