花といっしょ 2009年01月06日
FC2ブログ
不甲斐ない・・・
人の手は叩かない、人の足は蹴らない、人は優しい。
当たり前ですが、そう思ってます。


だから?
歩いている人の足の間であっても、通ろうとしたりします。
リードしきれていないからですよね。


でも、自分が行きたくても、人が歩いていたら、危ないって気づかないのかな?
母は踏まないようにするよ。
でも、みんなはそんなに気をつかってくれないよ。
足の方に寄っていったら、危ないよ。


お散歩安心エリアを住まいにしている人!ちょっと怖いので、遭わないようにしています。
でも、行きたくない方に誘導されたら、反対側にその人がいても、お構いなしです。
母が嫌がっているのは気づいてない?


とにかく前に出ようとします。
ぴったり脚側とは言いませんが、少し並んで歩きたいです。
だから、リードを短く持って、前に出られないようにしてみました。
短いからすぐピンと張ります。
一歩歩く、ピンと張る、たるませる、また一歩歩く、ピンと張る弛ませる・・・その繰り返しです。
わずかの距離ですが練習と言ってトライしてみました。
これ練習になってるんでしょうか・・・


膝上で目を閉じる寸前です。
くつろいでくれるのはうれしいです。
まったり、とろ~ん


蹴られる危険に気づいていない花を、ぽちっと応援ください。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


スポンサーサイト



【2009/01/06 23:52 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |