花といっしょ 2009年01月17日
FC2ブログ
ご挨拶
今朝も、大きめ豆柴、例のアニキに会いました。
ご挨拶をしようとしたり、お尻をあげて、遊びに誘う格好をしてましたが、相変わらず、ガキの相手はできないぜって、あしらわれていました・・・
アニキの飼い主さんも苦笑い・・・


なんとなく花は柴系わんこには挨拶できます。
洋犬に対する感じと違う気がします。
洋犬には自分から挨拶をあまり仕掛けませんが、柴系には挨拶をしよう、コミュニケーションをとろうとする意志を示す気がします。
相手があることなので、うまくいかないことも多いですが・・・


柴の飼い主さんはお散歩ですれ違う時、リードを短く持ちます。
飼い主同士会釈はするけど、相手のわんこに対し一線がある気がします。
挨拶を自由にさせる、受ける、ようなことをするのは洋犬飼い主さんに多い感じがします。
犬種のもつ性格に関係あるのかしら?



いつもより1.5時間くらい遅い散歩開始です。
霜柱が崩れ表面が粉ふき芋みたいな地面でした。
自然が時間で表情を変えるのを見ることができ、新鮮でした。


毛布のカジカジが激しいので、足元に移動して監視中です。
なんで・・・ってな顔です。
場所、違うんでしゅけど・・・。


アニキと遊べますように、応援ぽちっをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
いつも応援くださってありがとうございます。
おかげさまでこんなに上位にいます。
スポンサーサイト



【2009/01/17 20:57 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |