花といっしょ 2009年02月23日
FC2ブログ
新しい病院
新しく行ってみた病院。
先生は猫関連の著書もある方のようです。
ならば猫専門?とも思いましたが、感じは良かったです。
豆柴とわかってくれましたし・・・


初診だったので、フィラリア、フロントイラインのほかに、健康診断もお願いしました。
前の病院は触診のみでしたが、聴診器をあててくれました。
医師兼助手みたいな方が2人の計3人体勢のようです。


でも、健康診断と言ったことに対しては、こういう怯える子は無理して連れてこなくてもよい。
柴の子犬なら、もっと年をとるまでは病気はまだしないでしょう。
そうかもしれませんが、見てもらえて安心します・・・


ただしレセプトなどは手書き。
前の先生は助手がいない分、すべてパソコン管理で、ある意味ちょっと安心。


地域猫のいるエリアがお散歩エリアなのでフロントラインは通年ですが、フィラリアは1,2,3月は不要と言われました。
前の病院はどちらでも、と飼い主の意思を尊重してくれます。
どちらが良いですかと聞いても、判断は飼い主です。
それに対し、ある程度のアドバイスをくれます。
こうしたいがあれば前の先生、わからない・・・なら今の先生でしょうか?


良し悪しいろいろあるでしょうが、たぶんワクチン注射とお薬だけなので、しばらく通ってみます。
そうそう、体重5.6キロ、お母さんわんこからみたら、ちょっと大きめですが、メタボではありません。


なんちゅう格好でしょう・・・
トイレの脇で
ごろ~ん


それだけじゃかわいそうなので。
ちゃんとした格好もできましゅ



骨太、健康な花にぽちっと応援よろしくお願いします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ





スポンサーサイト



【2009/02/23 20:30 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |