花といっしょ 2009年06月
留守番
仕事の後、出かけた(^^;)ので、いつもに増してとっても、とっても、とっても、とっても長いお留守番でした。


お留守番。
セオリーでは、コングにオヤツで、夢中になってる間に黙って出かける。
でも、うちは、コングにオヤツはあっても、お留守番頼むね、よろしくね、と言います。
頼むね、行ってきますと言うと、おやつを食べながら、上目遣いで見ます。
わかってるよ、って平日は受け止めてくれてると思いたいです。


休日は、丸々一日出かける以外は、コングなし。
お使いだよ、2時間くらい頼むね。
すぐ、帰るよ。
6時間くらいかな・・・
などと時間を言っています。
コング=長いお留守番というのはわかってると思います。


また、サークルでまったり寝ていること、多いですが、休日にその扉をしめると、お留守番ってわかるみたいで、寂しそうな顔をします。
そうそう、夜から外出するときも、えっ! 出かけるのって顔します。


帰宅したら、声に出して、お留守番ありがとね、ありがとう、ありがとう、chu!
いっぱい撫でながら、いい子だね、だぁいすき!
そして、心の中で、いつもごめんね・・・
今日は長かったの


あたちは、いろいろわかってるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2009/06/30 23:40 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
寝姿
抜け毛、ある日突然、わっと始まり、ある日突然、ピタッと止まると聞きました。
早くピタッと止まらないかな・・・




微妙に寝返りとかごそごそしながら、足元で寝ています。
寝姿5連発!!!
スタンダード
曲げた手足に萌え
下になってた手しびれてきちゃった
伸ばした方が楽
頭落ちてますよ


眠いの・・・という花にぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/29 21:47 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
念願
念願かないました!

ずっと会いたかった豆柴ちゃんとママさん。
以前、小学生の男の子がお散歩していて、いきなり話しかけてしまった、ご近所の豆柴ちゃん。


6月3日生まれのまめちゃん♀です。
きもぉち花より大きいかなぁ・・・



まめちゃんママに触ってもらいました。
まめちゃん、ボディランゲージしてます



まめちゃんは、ほかのわんこと遊ぶのが苦手。
尻尾巻き込みちゃん。
お散歩安心エリアに一直線・・・な子。
・・・ん?どこかのちいちゃい子と似てる?


様子を伺ってますが、この後すこぉ~し追いかけっこもどきもしました。
まめちゃんのほうが、花に興味があるように見えました。
あなただぁれ?


柴同士、年齢も近い同士、安心な匂いがしたのかもね。
でも、親ばかな母は、心の中で「でかした花、おねえさんしてる!(ガッツポーズ)」


ママさんはほかのわんことこんなに近づけたの、初めてっておっしゃってました。
奇跡のショット!?
呼んだら見上げてくれました。




あたち、おねえしゃんだから、という花にぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/28 19:55 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
デビュー
宅配野菜のカタログで、モデルデビューしました。
とはいっても、応募したら順番に載る?・・・
5センチ四方くらいです。
もふもふの頃の写真です


でも、これがきっかけでトップモデルへの道を進まないかしら?(親ばかです・・・)
見つけた人は、こっそりメールください(^ヮ^)


そういえばペットモデルは、登録してありますが、何もお声はかかりません・・・
そんなもんなんでしょうね(^^ゞ


あたちには関係ないの。
歯のチェック中。
この歯はまだきれいです
とても同一犬とは思えない・・・
エアコン見上げてるの



おかあしゃんが、何か見ながらニマニマしてるの、あたちが載ってるらしいの。
デビューした花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/27 23:02 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
たかがお散歩、されどお散歩
深夜0時を過ぎたら、急に気温が低くなるという経験をしたことはありますが、逆に朝も、ある時間になったら、急に暑くなること、ありそうです。
花がいなかったら、気づけなかったことです。




今朝、母の誘導する方も、安心できないから、自分が先頭切って、ちゃんと確認しなきゃと思っているかもと、思わされた出来事がありました。




いわゆる怖くないエリアで、急にそっち行かない。
わがまま!と思い、行くよ~と声をかけ、誘導しました。


ところが、遠くに、一輪手押し車と大きなゴミ袋が見えます。
もしや、あれが気になるのかな?と、かなり手前からでしたが、抱っこして、通りすぎました。
母の位置からは、見えにくかったので、気づけて良かったと思いました。


こういう時、怖い対象に気づかなかったら、いやいやしながらも我慢して、尻尾を下げて、母に従って、歩いたと思います。
そして、母の誘導は、安心できない!ってことに。


全部が全部気づくことは、難しいですが、それでも、なぜ、そうしているのかを、もっと考えてあげたいと、思いました。




また、昨日のお散歩の記事に、コメント返しを書いていて、そっち行かない、や、引っ張ることには、やはりまだ、怖いが根底にあると思いました。


ただ、怖くない場所は非常に少なく、怖くないところだけを、小さく歩いていては、成長になりません(厳しい、母です!)
なので、いっぱい様子を見ながら、もう少しこのまま、抵抗されながらも、一緒に頑張ってみようと思います。




眠そうなぶさいくな顔してます・・・
眠いの・・・


怖くないところ少しずつ増えてるの、あたち頑張ってるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/26 21:03 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
お散歩
久しぶりに、雨でもなく、腰も大丈夫な!お散歩に行けました^ェ^
一緒に過ごせる楽しい、大切な時間。


でも、相変わらず、そっち行かない、先頭切る、引っ張る。
いろいろストレスもあるようで、絞り出すようなうんをします・・・
花の行きたいところにだけ行っても、最後はどうにも動けず、ぐずぐずし始めるし、そうなって誘導しても、そっち行かないはするし・・・



歩きながらでも、スワレ、フセ、マテができます。
リード目一杯の2メートル離れても、名前を呼ぶと、なぁにと振り返ります。
走れなかった時、多少はゆっくり歩きに付き合ってくれました。


とってもよい子ですが、とにかく前に出ようとします。
どんな狭いところでも、母の後ろから来ることはできません。
足の間をすり抜けるので、踏んでしまいそうで、とても危険です。
別に前を歩いていても良いのですが、ケースバイケースで、後ろの方がよいこともありますし。


そっち行かない。
好調に走っていても、急ブレーキ。
何か気になることがあるんでしょうけど、母はすぐに止まれず、首がしまってます。
自分の行きたくない方に、母が行こうとすると、とにかく激しく抵抗!!!
感覚としては、お散歩中半分以上、自分の行きたくない方って感じ。


そして、引っ張ることが激しくなってる気が・・・
木になって止まり、花に近づき、さぁ行こう!でダッシュ&リードピン!
また、木になっても、ダッシュ&ピン!


広場での方向転換練習もしていますが、まだ結果は出ません。
そっち行かないや、ダッシュ&ピン、こっちに行こう誘導で、首にストレスをかけているのが、いけないのでしょうか・・・
そもそも、安心して、居られる広場がないこともつらいけど・・・


まったく、お散歩ができなかった頃から1年経って、そっち行かないが半分になったのなら、あと1年で、楽になる?
とにかく、いろんなところへ、楽しく、行きたいです。


至福の時間。
寝てるあたちを見てるおかあしゃん、どっちも幸せ



お散歩中、おかあしゃんと息が合わないの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/25 21:15 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
いるだけで
何もできませんが、気にして見ている保護犬サイトがあります。


そこで、ある子の性格を、いわゆる犬らしい犬をご希望されるご家族には向いておりません。
同じ空間にいるだけでいいと感じてくれるご家族にはピッタリの子だと思います。
と評した専門家のコメントを見ました。


その子の性格、花に似ているところが多々あります。
過去の経験は違いますし、犬らしい犬って良くわかりませんが、このような性格の子は、関わりを持つ付き合いはしんどいことなんでしょうか?


わんことはいっぱい関わりを持たなければいけないという思い込みがあります。
でも、花と関わっている時間は短く、遊びも下手なため、きちんと向き合えてるかなといつも考えます。
同じ空間にいるだけで幸せと、花が感じてくれていたら、うれしいのですが。


花だぁいすき、chu!
寝てたのにぃ・・・


あたちはわんこじゃないの、あたちは花なの、という子にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/24 20:00 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
リサイクル
おろしたばかりの、ストッキングが伝線したら、今までならえぇっ!でしたが、今は、しめしめ、花のおもちゃができた 
^ェ^
出先で破けても、その場で捨てず、持ち帰り(^^ゞ


ストッキングは大好きなおもちゃです。
伸びるのがおもしろいようですし、ふがふが言いながら、噛んでます。


そして取り替え時、ちょうどよいタイミングで、今朝破けました^m^
びよ~ん



さらに今夜は、果物ネットがあったので、かぶせてみました。
あまり、嫌がりはしませんでしたが、気にはなるようで、爪でカリカリ。
すぐに破けてきたので、撤収でしたが。
間抜け顔
何食べたいの?


あたちで遊ばないで、あたちと遊んで、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/23 23:01 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
トホホホホ・・・
トイレの失敗がなくなったと喜んでいたのに・・・
ぎっくり期間に2回サークル内でと、昨日はとんでもないところでやってくれました!!
サークル内の中での失敗は、お散歩に行かないし、勝手が違ってやっちゃったんだと思って、あまり気にしていなかったのですが・・・




サークル大好きっこなので、何かあるとすぐにサークルでしたが、なぜかぎっくり期間から、サークル以外にいる時間が増えました。
うちに来て約1年、寝室の扉は開けていても、中に入ったことはほとんどなかったのですが、しっかり、あたちの家だからとばかりに、うろうろします。


そして昨夜!
一日ぶりの、大量のうんとちーを寝室で、やってくれました!!!
フローリングですから、始末は楽ですが、まったくの想定外のところでの、排泄に驚きました。
はぁ~っ!
なんでここで!!
えぇっ~!!!
(心の中で、大声をあげていました(^^ゞ )


どうしていいのかわからなかったので、黙って始末をして、床をたたき、ちーちー、うんち、違うよ。
そして、抱き上げて、ちーちーここ、うんちここ。


ぎっくり当初は、きっといっぱい我慢してくれたんだと思います。
でも、会社に行き、走らないまでも、お散歩に行きしていると、もういつもと同じだと思ったのかもしれません。
それなのに、昨日は雨でお散歩はなしだし、おとといのツケで、かなりしんどく、ほぼ寝たきり。


だからわざと?
いや、そんな顔はしていない・・・
まったく違うところでしたということは、トイレを理解していないということ?
サークルの中でなら、あそこでするけど、家の中なら、どこでもいいの?
はぁ~ぁ・・・


遊べないから、カップに残ったアイスをちょこっと。
おいちくて、お耳倒れちゃう




あそこはおかあしゃんの匂いがいっぱいしたから、あたちの匂いも付けといたの、と言う花に、やめて!のぽちっをよろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/22 22:19 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
抱っこのし方
朝から激しく雨の降った、花母地方。
腰、昨日治りかけで無理をしてしまったので、お散歩なしが助かりました。




最近抱っこしても眉間のしわは減ってるし、手足にピンと力を入れたりしていないので、抱き方、うまくなった?慣れた?なんて思っていたのですが、それは大きな勘違いでした。


昨日トレーナーさんのわんこを抱っこしたら、ガウッ!!
抱き方が悪かったようです。
バックの中で、長時間じっとしていられる良い子なのに、です。
・・・花を含め、わんこに、間近で歯を剥けられ、少し噛みにこられたの、実は、初めてです。


そういえば、パピー教室でも、う~ん・・・ちょっと違うような・・・まぁいいのかなぁ・・・と言われていました。
わんこ、にゃんこのいる友人の抱き方とは明らかに違います。


・・・後ろ足を支えるように。
・・・お腹から支えるように。


母は、お尻を支えていて、後ろ足はぷら~ん。
前足は軽く腕につかまってはいますが、お尻に全体重の重みを感じ、預けてくれています。
預けてくれてるから、それで良しとしてたんですが、それは、花が、観念したからだったみたい(^_^;)
母の抱き方は、花専用です(^^ゞ


何笑ってるの?
ちょっと暑いの・・・はぁはぁなの・・



下手だけど、おかあしゃんの抱っこに慣れちゃったの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2009/06/21 18:00 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
一年前
一年前の今頃。
わんこと暮らす決心をして、名前を決めて、必要なものを買い揃え始めました。
ブログを立ち上げたのもこの時期ですし、初めての子犬なんて本を買ったり、サイトをみたり。


初めての動物、初めてのわんこということで、期待も大きかったけど、不安がいっぱいでした。
そもそも、さわれるかしら・・・
引っかかれない?
微妙に緊張してました。


どんな生活になるんだろう・・・
遊ぶって何するの?
しつけってトイレを教えること?


でも、自分の生活はそんなに変わらないと思ってました。
ブリーダーさんのところで、いろんなことを学んでいますし、わんこは頭がよいので、何もしなくても、ある程度できるって思い込んでいました。


すべてが想像と違ってました。
もちろん、自分の生活が大きく変わったわけではありませんが、早起きしたり、外食が減ったり。
我が家に慣れるなんて感覚もなかったですし、エレベーターに乗れないなんて思いもしませんでした。
こんなに、繊細で、豊かな感情があるなんて思っていませんでした。


毎日、毎日、幸せをありがとう。chu!
おかあしゃん・・・なぁに、花


おかあしゃん、しみじみしてるなら、オヤツちょうだい、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/20 23:46 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
効果あり?
ゆっくり歩きでしたが、お散歩に行けました ^ェ^
いつもなら抱えて横断するところは、歩いてもらいましたが、やはり、道の真ん中でそっち行かない・・・


走れないけど、お外に出るのと、出ないのと、どっちが良い?・・・


例のさくらんぼの木、こんな風に剪定されました。
来年までに伸びるのかしら?
禿山!





今までは、どう接したら良いかわからないので、子どもをあやすなんて考えられませんでした。
でも、先日、三歳児に、話しかけ、構っていました。
他のことをしていたお母さんが、(相手してくれて)どうもすみません、なんて言うくらい、普通にしてたみたいです。



こんなことをするなんて、できるなんて今までの自分からは想像つきません。
実は、花に話すのと同じ感覚、花とあそぶのと同じ感覚でした。
その子のお母さんには言えませんが!、花効果です。


安心の寝姿、癒されます。
おやすみなさいzzz


おかあしゃん、あたちとも、もっと遊んで、と言う花に、
ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/19 20:27 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
可愛がり方
先日の雷の時に気づいたこと。
怖いとき、抱っこが、安心につながるって思っていたのですが、そうでもないようです。
そばにいるだけでいい、こんな簡単なことを、今頃わかった気がします。



誰だって、抱きしめられたら、そりゃあ、安心します。
でもずっと抱きしめられていたら、鬱陶しい。
同じ部屋にいる、一人じゃないってだけでいい。
好きなことしていても、安心できる場所にいても、怖いが紛れなかった時、離れたところから様子を窺ったら、見ていてくれる、笑って大丈夫って言ってくれる。
もっと怖かったら、自分から寄って行く。
その時は、身体の一部が触れていたら、安心。


花は怖くても、一人でじっと耐える子。
先日も、同じ部屋にはいるけれど、ベット、机の下と母から離れていました。
ただ、部屋を出ようとしたら、後を追って来た。


だったら、こちらから、慌てて、寄って行ったりしなくても良いのかな。
花が寄ってきたら、落ち着いて話しかけて、どこかくっついているだけで、良いのかな。
抱っこをせがめば、抱けばいい。
離れてるから、抱っこを嫌がるからといっても、怖くないわけではない。
母を信頼していないわけではない。
ベタベタ可愛がるんじゃない、サラッとでいいんだな、ってなんとなく実感できた出来事でした。


ただ、雷などは、克服できるとベストなので、ドーンでチーズ作戦はやろうと思います。
みんな、こんなこと、考えもせずに、当然のようにしていたんでしょうね。
ついつい、過保護してしまう母です。
きちんと伏せ(#^_^#)




おかぁしゃん、抱っこ抱っこって、過保護なの、あたち、大人なの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/18 21:52 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
機会損失・・・
ぎっくり腰、お気遣いいただき、ありがとうございます。
明日、出勤はできそうですが、下から抱え上げる抱っこができないので、お散歩はまだ・・・。


こんなことがあると、しゃがんだひざに飛び乗り~抱っこの練習もしたほうが良いな、と思うのですが、抱っこ自体あまり好きではないので、ハードル高そうです。
・・・その前にぎっくりにならないように体操しましょう!なんですが・・・




昨日の記事をアップした後のこと。
まったりサークルにいたのに、なぜか机の下に移動しています。
ん???
最初は気づかなかったんですが、遠くにかすかに雷の音がします。


そうか!


今日はいっしょに机にもぐってあげられないよ。
チーズを取りにいくのも一苦労。
座っていることもままならないから、抱っこも無理。
つらいね、困ったね、役立たずの母でごめんよ・・・




そんな中、トイレに行こうと、机のそばを離れたら・・・
普段、ついてこない子が、慌てて、後をぴったりとついて来ます。
トイレのドアを開けたら、いつもなら、遠目に、あっそこね、ってな顔でUターンするのに、個室の中まで入ってきます(こんなこと初めてです)。




怖いんだね。
そばに居たいの?




トイレから出ても、廊下の隅から動きません。
よじ登るように身体をすりよせてきます。
はぁはぁしてますし、身体は震えています。
愛おしさは倍増なれど、どうすることもできず、仰向けに寝転んだ姿勢のまま、身体をくっつけていました。


怖いから、そばにいる、それだけでいいのかなぁ。
抱っこしてあげたほうが、安心するんだろうか。
雷が遠のいたら、さっさと、ベットに行きましたし、母は当てにできないって思われちゃったかなぁ。
今は落ち着いたの


おかあしゃん、やっぱり頼りにならないの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/17 18:27 】 | 未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
つまんない!
少し椅子に座っていられるようになりました。
明日は会社に行けると良いんですけど、どうかなぁ・・・


でも、抱っこができないので、お散歩はまだ2~3日は無理かな。
ごめんね。


とにかく寝ている顔、目を舐めます。
いたわってくれてるの?
いつもの昼寝とは思ってないようです(^^ゞ


寝ている母の手を枕にしています。
なんか間抜け面・・・



いい加減に外に出たいの、という花にぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/16 20:06 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
退屈な日
寝返りが、少しうてるようになりました。


フローリングに寝たままの母、少し様子が違うと気づいたようです。
いつもなら手を伸ばすと、逃げるのですが、今日は逃げません。
ずっと顔を舐めていました。


お散歩にも出れないし、遊べないし、ごめんね。
退屈なの


おかあしゃん、なんでずっと寝てるの?退屈・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/15 18:30 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
またしても
またしても、ぎっくり、やってしまいました。
今回は、ちょっと強烈・・・
トイレに立ち上がったついでに、これ書いてます。
そんなことする間に寝てなさい・・・ですね・・・



花はいつもの昼寝(^^ゞと思ってるようで、まったく心配していません・・・
なに寝てるの?


おかあしゃん、また寝てるの?という花にぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/14 17:06 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
穏やかな時間
寝姿でも、くつろぎでも、へそ天姿はほとんどみたことがありません。
精一杯のくつろぎ体勢はコの字寝。
慎重な用心深い子ですから、仕方ないと思ってます。


自分からお腹を撫でて、などとはしませんが、最近は、背中を撫でながらちょっと押すと、ごろんってしてくれます。
落ち着いて、無防備にしてくれるのを見るとうれしくてたまりません。


脇腹を撫でながら、さらに身体を反転させ、へそ天にしたりします。
あまり長く、へそ天にはなりませんが、お腹こちょこちょ、などと遊んでいます。
穏やかな、スキンシップの時間です。


最近のお得意姿勢、コの字で、どてっ!
くつろぎ


エヘヘ!の顔。
怖いくらいのアップ・・・


おかあしゃぁん、気持ちいいねぇ~、とろぉん・・・としている花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/13 21:25 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
今朝の風景
梅雨の合間。
日差しはしっかりとあるものの、風が冷たく、心地よい朝でした。


例のグランド。
今朝は中で頑張って座ることができました。
でも、まだマテと言っても待てず、オヤツも食べられません。
グランドの外、竹箒でお掃除している人がいたのも、敗因です。
怖いなら、反対側に離れたらと思うのですが、それはそれで難しいようです。




快調に走りながら、角を曲がったら、いつもはいない、大型トラックが止まっていました。
さらに荷台にはそびえるようにパワーショベル?が置いてあります。
急ブレーキをかけて、止まります。
抱っこして、トラックを背に、かに歩き。


止まっている車には、大分慣れたと思ってますが、想定外の大きさにびっくりしたようです。
もっとも、母も、うぉぉう!っておもわず声が出ちゃいましたが。


まだいろいろ大変な日は続きます。
ふぅ!
おうちは安全なの


今朝も刺激的なお散歩だったの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2009/06/12 21:15 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨入り
いよいよ、花母地方も梅雨入りしました。
今朝もかっぱ隊です。 ^ェ^
でも、傘を差しながら、抱っこしたり、リードを丸めたり伸ばしたりは、少し大変。
次回はさぼっちゃおうかなぁ・・・




やっと、抜け毛が落ち着いてきました。
全盛期!の1/2~1/3くらいです。
抜ける毛はまっすぐな、重みのある毛になり、服についても、床に落ちても、楽に取ることができます。


まぁ、毛が落ちていることに、ずいぶん免疫ができて、ちょっとやそっとでは、動じなくなったということもあります。
掃除機を切ったそばから、ぽろって花毛ありますし(^^;)


先日はヒゲが落ちていました。
そのまま、指で挟んで、前足をツンツン。
口元に持っていくと、銜えようとしますが、細いのでうまくつかめません。
おもしろいので、いろんなところをツンツンつついて、しばらく遊んでいたら、パクッて食べられてしまいました。


固いものだけど、胃に刺さるようなものではないですよね・・・
自分のゼラチン?、コラーゲン?ですよね・・・



おいしくないと思うけど・・・
おひげ、食べてみたの


おかあしゃん、なに、いたずらしてるの!という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/11 21:19 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
慣れる
小一時間、寝過ごしてしまった今朝。
お友達とのご挨拶は、ろくにさせてあげられませんでした。
でも、お構いなしに、通りすぎたのに戻ってまで、普段読まないようなブログを読みます(匂いかぎします)。
ごめん、今日は時間ないんだ~。




少しずつグランドに慣れてきています。
慣れるってこういう順を追うんだなって、良くわかります。


初日・・・入ったは良いが、動けない。
二回目・・・真ん中には行けず、回りの塀づたいに出口を探す。
今日・・・真ん中を突っ切って出口を探そうとする。
いずれにしても、出口を探そうとしていることに違いはありません。


花の動くのに任せていますが、この順に母が誘導すべきだったかしら?
だれもいないところ、たかがグランドと思ってたんですが・・・
次回あたり、少し落ち着いてくれますように。


広いグランド、花>母 のような移動量が理想なんですが、今はまだ、花<母 です。
母の健康のためには助かりますが、母を中心に8メートルのロングリードの範囲で円を描いてくれないかしら・・・
一周48メートル・・・良い運動なんだけど・・・


うらやましいくらい、身体柔らかいです・・・
ヨガ練習中?


あたちより、お母しゃんが運動した方がいいと思うから、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/10 20:11 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
尻尾ピン
柴の、わんこの尻尾はどの程度、自分の意志で動かせるものなんでしょう・・・


すぐに尻尾が下がりますから、下がった尻尾を手で持ち上げて、尻尾ピン。
尻尾が上がっていたら、尻尾ピンだねぇ、すごいね、花、強いね。


少し下がり気味になった、今朝、尻尾ピンだよ、頑張れ~と声を掛けたら、尻尾が上がりました。
尻尾ピンはどういう状態のことを言っているのか、わかっているのかな?
尻尾が上がると気持ちも強く、自信が持ててると信じてます。


でも、最近、自己が確立、気が強くなりつつある気もしています。
尻尾ピンと言い続けていることとの相関関係はあるのかしら・・・


引っ張りっこでは負けず嫌いです。
宙吊りになっても、離しません・・・
自信を持たせたいから、母が負ける方が良いのか、勘違いされないように、母が勝った方が良いのか・・・
今は3回に2回、花に勝たせてますが、負けず嫌いの母は悩みます
(^^;)
えぇい!!
離さないもん


おかあしゃん大人げないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/09 20:46 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
梅雨入り前
小雨がぱらついていた、今朝の花母地方。
これから梅雨だし、お散歩に行かないことが多くなるのだから、このくらいなら出動せねば?!
気合入れました。


赤いレインコート。
着せてしまえば問題なし、な感じでしたので、おはようの瞬間、花がまだ寝ぼけ、ぼけぼけしてるうちに、ちゃっちゃと着せてから、母は支度。


怖くて匍匐全身、身体を低くするので、お腹が覆われている完全防備は助かります。
でも、尻尾通しに尻尾を通していても、下がってしまうと、抜けてしまうので、頭(お腹)隠して尻隠さず?
便利な機能が使い切れません・・・


例のグラウンドは雨のせいか、今日も、だれもいません。
ロングリードに代えてみたところ、多少動きましたが、楽しくてはしゃぐのではなく、こわくて暴れてる感じ・・・
それでもうんもちーもそこでしましたから、一歩前進です。


途中ですれ違った、パパ飼い主さんに、やせていますねと話しかけられました。
母のわけはないけれど、念のため(^^;)花を指さしたら、苦笑いしながら、うなずかれました・・・
筋肉隆々ではないので、そう見えますが、普通の範囲だと思うんですけど。
おかあしゃんがメタボだから、あたちはスリムでいなくちゃ


あたち、赤が似合うんだって、おかあしゃん親ばかなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/08 21:18 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
甘えて
知らない花ばかりです。
順番に咲くことで、それぞれが埋没しないように、主張しているようです。
これが全部花になるのかしら?
相似形


撫でようとして、後ずさりされた母。
和犬は飼い主にだけは甘えると聞いていたのに、甘えてくれない。
怖いことがあったら、机の下に隠れるけど、おかあしゃぁん・・・って、ない。


花、母のこと好きじゃないのかも・・・
あんまり遊んでないからだ・・・
お散歩が下手だからだ・・・
お留守番長いからだ・・・


いじけていたら、友人が豪快に、何言ってんの。
一年近く一緒に暮らしてて、好きも嫌いもあるわけないじゃん。
花の気持ちを疑うなんて!


確かに、花は、一人で耐える子。
怖いことも机の下でじっとしていれば終わると思ってる。
留守番中に、何か怖いことがあっても、おかぁしゃぁん・・・って言ってられない。
一人で我慢してなきゃならない。


こうして強い子になってく?
せめて、母といっしょにいる時は、思いっきり甘えていいんだよ。
甘えてくれい、頼む。


今日も用事があって、休日にもかかわらず、外出していた母。
平日と同じくらいのお留守番になってしまった花。
確かに甘えようとする土壌は作れないわ・・・


かみかみ、お気に入りで、いっぱい遊んだから、そろそろ壊れそうです・・・
鼻にしわよせてる・・・
これ、おもちろいね

おかかしゃん、分離不安なの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/07 22:05 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
ベット
ベットは一度買えば、買い換えるようなものではないと思っていました。
初代は、底を噛んで、綿を食べたり散らかしたり。
修理しても、同じところを嚙み千切って、しまい、お役御免。


2代目のドームベット。
すでに、底は切り取り済。
現在、中綿も少し食べていますし、いろんなところを修理しています。
暑くなってきたので、ドームとしては使わず、型崩れ中。


なのでこれも、近いうちボツ予定。
でも、どうせ捨てるのなら、ぎりぎりまで使って(ビンボ~症)、と思っていると、代えるタイミングが掴めません・・・


ちゃんと次のは買ってあります!
手触りが好きなので、初代と同じものにしてしまいましたが、同じ過ちを繰り返すかしら?


手を丸めたら舐めてきました。
おやつ、持ってない?


そのうち手を添えてきました。
爪は先週切ったばっかりなの・・・


伏せて寝ようとした瞬間を撮ったら、困った表情してます。
今寝るとこなの


夏場はタオルでもいいけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/06 19:57 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
グラウンド
お散歩途中に、良く少年野球の練習をしている広場があります。
特にベースやマウンドがあるわけでもない、だだっぴろいグラウンド?です。
わんこは入っちゃいけないのかなと思い、今まで避けていました。
でも、先日遊んでいる方がいましたので、子どもたちがいない今朝、中に入ってみました。
入り口にも、わんこNGとは書いてなかったハズです。


もし、自由に動けるのなら、ロングリードにして走ってもらおう、なんて思ったのですが、案の定、ビビりまくり。
広場の真ん中には進めず、壁づたいに逃げようとしています。
でも、出入り口がわからず、ここはどこ?外に出たい、出られない・・・


結局、左から入って、右に出るだけになりました。
朝練していないときは、これからも、入って、慣れてもらおうとおもいます。
そうしたら・・・はしゃいで走る、花見られるかしら・・・。
見てみたいものです。
だれもいないグラウンドですら怖いなら、ドッグランは夢のまた夢ですし。


眠いの。
まぶたが
くっつく


あそこはまだ慣れてないだけなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/05 22:12 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
わがままでもないみたい
とても匂いかぎが忙しく、情報収集、普段読まないブログ!にまで目を通していたような今朝のお散歩。


昨日同様、今日もそっち行かない、こっち行く、嫌、動かない。
でも尻尾は上がり気味ですので、怖いわけではないと思い、わがままなら、聞かないよと気持ちを強く持ったら、意外に折れます。
もしや、母を試していた?


風ママさんのコメントやコメ返しにもある通り・・・
そっち行かないをした時、スワレをさせて、座ったら花の行きたい方に行くようにしていました。
ところが、座ったら良いことがある、伏せたら良いことがあると解っています。
そっち行かない、をして、座り込み、それでも母がこっちに行こうって言うと、伏せます。
敵もさるもの、花、やるなぁ・・・




床に仰向けに寝ころんで、手に持ったおもちゃを動かして、取れるかな、などと遊んでいました。
花が身体の右側に、おもちゃは左手で持っています。
母の身体を踏んで、乗り越えれば簡単に届くのに、律儀に頭の方を回ってきます。
またぐかなと思ったんですが、母を踏んではいけないと思っているのかしら?
なんだかうれしくなりました。


でも、ソファに寝て、胸元に花を抱いたりします。
せっかく、踏んではいけないと思っているのに、台無しにしてる?


おすまし顔です。
キリってしてるでしょ


おかあしゃんは、むにむに柔らかくて、足元が悪いから、踏まないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/04 22:02 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
わがまま?
左半身にマヒがある方が杖をつきながら、向こうから歩いてきます。
うまくすれ違えず、尻尾を下げる、後退ると思いました。
でも、できれば、普通にすれ違える子になってほしいと思い、そのまま直進します。


ところが、尻尾は上がったまま、遠くのその方を見て、左右を見て、フイっと曲がります。
右でも左でも、迂回すれば、前方に進めます。
判断したんだと思います。
そして、おかあしゃんが進んでるから、ついていく、じゃないということです。




最近またそっち行かないや、こっちに行くが激しいです。
以前は諦めが良いと思っていたのですが、ここのところ、それは撤回したい感じ。
いつもなら、普通に歩いているところで、いやいやをし始め、母の進行方向に背を向けて、座り込み。
道行く人からは、あら~わがままちゃんね・・・
おっしゃる通りでございます。


マーキングができるようになったり、挨拶ができるようになったり、自分が確立してきているの?
遅ればせながらの反抗期?
母の何かを試してるの?


尻尾を下げて、そっち行かないをしていたら、母が折れたり、抱き上げたりしたいと思いますが、尻尾をあげているのなら、わがまま!
今日はそこまで、見きれませんでしたので、明日以降、そこポイント!かな。


おやつにロックオン。
くだしゃい


どこをお散歩するかは、あたちが決めるの、という花に、それは違うよとぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/03 22:02 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
トイレ
生後、1歳2カ月になりました。
他の子よりかなり遅いと思いますが、やっと、トイレが成功するようになりました。
今日は頑張った花&母自慢をさせてください。



トイレはブリーダーさんのところで、ほぼOK、で我が家にきましたが、うちでは、うまくできません。
日中家にいませんので、セオリーの目撃して褒めて教えるということができません。
休日や夜は、母のトイレやお風呂の一瞬の隙をついて、していましたので、これまた目撃はできません。
万一気づいても、母が動くだけで、ぴくっとして中断。
抱き上げてトイレに乗せても、時すでに遅し、もうしません。


家にいない、目撃できない、どうやって教えたら良いんだろう・・・
とりあえず、トイレに、花ちーの匂いをつけることだけはしていましたが、脱糞、エレベータに乗れない、音は怖い、お散歩できない、と気がかり山積みでしたので、トイレは二の次になりました。


それでも、なぜか自然に半分くらいは成功していました。
もっとも、トイレが排泄する場所であるとは思ってなかったと思います。




だんだん、脱糞が減って、少し外を歩けるようになった秋口頃、家のトイレの失敗をなんとかしたいと真剣に思い始めました。
でも、相変わらず目撃はできず、どうしたら良いかわからないまま、なんとなく、言い聞かせることが始まりました。



お散歩中の小にはちーちー、いい子と声をかけていたので、ちーちーは小をすることって、わかっているようです。
(大にはうんち、いい子です)
排泄の失敗を叱ってはいけないとサイトでみていたので、失敗は怒りません、愚痴もこぼしません。
ただ黙って始末をしていました。
そして最後に、トイレを指で叩いて、ちーちーはここでだよ、うんちはここでだよと言い続けました。



間違いがちなところでは、ここは違うエリアだよの意味で、フードを食べさせたりもしました。
はずみでトイレに乗ったら、そこはちーちーだよ、そろそろしそうな時間なら、乗っけてちーちーと声かけ(もっともこれは成功しませんでした)


起床時、帰宅時、トイレでしていたときは、ちーちーいい子、うんちいい子。
後始末をしながら、ここでちーちーできたの、えらいね、うれしいな。
花いい子。
時間が経つと、なんで褒められたかわからないっていいますが、それでも、言っていました。


少しわかってきたかなと、思い始めた頃、避妊手術をし、その後、なぜか、トイレでまったくしなくなりました。
それでも、今年の2月くらいから、あそこでち-ちーするんだと思い始めたようです。


そして、ここ1カ月、失敗はありません。
言葉だけでしたが、ちーちー=小排泄=あそこ(トイレ)でするということを、理解してくれたんだと思います。
うんちもトイレでって、わかってくれてます。


そして、先日、立て続けに2回、ちーの成功現場を目撃をしました(本当に珍しいことです)
褒めようとオヤツ入れを開けても、その音で、中断して、駆け寄ってきますから、そぉっと、ちーちーいい子、と言いながら近寄り、撫で撫で。
うれしくて、うれしくて、全身で喜びました。


すると、めったに尻尾を振らない子が、かすかに振っています。
言葉と、行為と、褒めがつながったかもしれません。


本当に賢い子です。
言葉だけでわかってもらえたと思っています。


次はシーツをトイレと認識してほしいです。
これができたら、旅行にも行けますよね。
セットするところをずっと見ているので、下地はあるかな?


長々と、親ばか、自慢話に付き合ってくださって、ありがとうございます。
ここでちーするとおかあしゃんが褒めてくれるの
ここはトイレっていうらしいの




ひとつできたら、次はって、お勉強ばっかりなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


11111のキリ番の方、よかったら教えてください。
【2009/06/02 21:14 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
まだ新米・・・
わんこ初心者、みんな先輩って思っていましたが、いつのまにか、うちよりちいちゃい子のブログがでてきています。
先輩わんこ飼いさんに、真似されたり、感心されたりすることがあると、すぐにおろおろしてしまうんです、初心者なんですって、言いにくくなります。
まだ新米です、新米でいたい、一歳の母です。




おもしろい本を図書館で借りました。
きたやまようこ著 犬のことば辞典
言葉を、大人と子どもと犬の視点で解説してあって、ふふって笑えます。


あまえる(きもちがよりかかる)
あまえると 犬と子どもは からだをおしつける
大人は いろんなものをおしつける


あまえると からだをおしつける 大人もいる
・・・これ、母がよくやることです・・・
まんま載せたらいけないかと思って、ぼかし入れました




らいきゃく(おきゃくさんがくること)
子どもはよろこぶが 大人はつかれる
犬はあやしむ


あるある!
ぺらぺらってあっと言う間に見て!しまいました。


図書館の本はいろんな匂いがするみたいです。
うさん臭そうに、ずっとくんくんしています。
表紙鼻でめくりました
何のにおいだろう


お外の匂いでもないし、おかあしゃんでも、あたちでもなくって、なんだろう・・・と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/06/01 22:14 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |