花といっしょ 2009年06月02日
FC2ブログ
トイレ
生後、1歳2カ月になりました。
他の子よりかなり遅いと思いますが、やっと、トイレが成功するようになりました。
今日は頑張った花&母自慢をさせてください。



トイレはブリーダーさんのところで、ほぼOK、で我が家にきましたが、うちでは、うまくできません。
日中家にいませんので、セオリーの目撃して褒めて教えるということができません。
休日や夜は、母のトイレやお風呂の一瞬の隙をついて、していましたので、これまた目撃はできません。
万一気づいても、母が動くだけで、ぴくっとして中断。
抱き上げてトイレに乗せても、時すでに遅し、もうしません。


家にいない、目撃できない、どうやって教えたら良いんだろう・・・
とりあえず、トイレに、花ちーの匂いをつけることだけはしていましたが、脱糞、エレベータに乗れない、音は怖い、お散歩できない、と気がかり山積みでしたので、トイレは二の次になりました。


それでも、なぜか自然に半分くらいは成功していました。
もっとも、トイレが排泄する場所であるとは思ってなかったと思います。




だんだん、脱糞が減って、少し外を歩けるようになった秋口頃、家のトイレの失敗をなんとかしたいと真剣に思い始めました。
でも、相変わらず目撃はできず、どうしたら良いかわからないまま、なんとなく、言い聞かせることが始まりました。



お散歩中の小にはちーちー、いい子と声をかけていたので、ちーちーは小をすることって、わかっているようです。
(大にはうんち、いい子です)
排泄の失敗を叱ってはいけないとサイトでみていたので、失敗は怒りません、愚痴もこぼしません。
ただ黙って始末をしていました。
そして最後に、トイレを指で叩いて、ちーちーはここでだよ、うんちはここでだよと言い続けました。



間違いがちなところでは、ここは違うエリアだよの意味で、フードを食べさせたりもしました。
はずみでトイレに乗ったら、そこはちーちーだよ、そろそろしそうな時間なら、乗っけてちーちーと声かけ(もっともこれは成功しませんでした)


起床時、帰宅時、トイレでしていたときは、ちーちーいい子、うんちいい子。
後始末をしながら、ここでちーちーできたの、えらいね、うれしいな。
花いい子。
時間が経つと、なんで褒められたかわからないっていいますが、それでも、言っていました。


少しわかってきたかなと、思い始めた頃、避妊手術をし、その後、なぜか、トイレでまったくしなくなりました。
それでも、今年の2月くらいから、あそこでち-ちーするんだと思い始めたようです。


そして、ここ1カ月、失敗はありません。
言葉だけでしたが、ちーちー=小排泄=あそこ(トイレ)でするということを、理解してくれたんだと思います。
うんちもトイレでって、わかってくれてます。


そして、先日、立て続けに2回、ちーの成功現場を目撃をしました(本当に珍しいことです)
褒めようとオヤツ入れを開けても、その音で、中断して、駆け寄ってきますから、そぉっと、ちーちーいい子、と言いながら近寄り、撫で撫で。
うれしくて、うれしくて、全身で喜びました。


すると、めったに尻尾を振らない子が、かすかに振っています。
言葉と、行為と、褒めがつながったかもしれません。


本当に賢い子です。
言葉だけでわかってもらえたと思っています。


次はシーツをトイレと認識してほしいです。
これができたら、旅行にも行けますよね。
セットするところをずっと見ているので、下地はあるかな?


長々と、親ばか、自慢話に付き合ってくださって、ありがとうございます。
ここでちーするとおかあしゃんが褒めてくれるの
ここはトイレっていうらしいの




ひとつできたら、次はって、お勉強ばっかりなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


11111のキリ番の方、よかったら教えてください。
スポンサーサイト



【2009/06/02 21:14 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |