花といっしょ 2009年07月
FC2ブログ
雨と散歩
花は雨を厭わないので、雨の日のお散歩は、母の気合にかかっています。
お散歩大好きな子じゃないし、家トイレできるし、めんどくさいなと言う悪魔のささやきも聞こえますが、花(母)にとって、お散歩の一番の意義は刺激です。
母がさぼると、刺激のない生活になってしまいますから、頑張らなければと、気持ちを奮い立たせて(大げさな)かっぱ隊です。




雨のお散歩が嫌いじゃないわけに、もしかしたら、静かなことがあるのかもしれないと思いました。
いつもより、尻尾が下がりきっている、巻き込んでいる時間が少ない気もします。


自然が発する音には寛容なので、木に雨が当たる音やパシャパシャする自分の足音は平気です。
雨音で遠くの音が聞こえにくいので、ふと立ち止まり、耳がぴくぴくすることもありません。
苦手な自転車も少ないし、ジョギング、散歩の足音はしない。
ラジオ体操にたくさんの人が集まることもありません。
車が水を撥ねる音には、びっくりしても、気になる音の洪水が少ないようです。


でも、もしかしたら・・・
スワレだのフセだのしないから?
冒険と言って、花の苦手な方に行かないから?
早く帰りたくて花がサクサク動く方に行くことが多いから?
・・・かもしれせんが・・・


尻尾、ふさふさできつねみたいです・・・
きつねじゃないの



おかあしゃんは雨嫌い?あたちはそうでもないの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/07/01 21:11 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム |