花といっしょ 2009年07月06日
FC2ブログ
抱っこの功罪?
今朝はいつになくたくさんのカラスが乱舞しています。
月曜の朝、朝礼、チームミーティングをしているようです。
ミーティングの結果は他のチームに伝言もしているようです。




通れるようになりたい路地があります。
そっち行かない、嫌をしますので、冒険と言って、抱っこして、通る練習をしていました。


途中で、それぞれ3メートルのリードでお散歩をしている2匹の小型犬(花よりちょっと小さいサイズ)とすれ違いました。
うちの1匹が抱っこされてる花に対し、ん?って思ったようでした。


抱っこ冒険が終わって、お口直しに安心エリアに向かったところ、先程の2匹がいます。
ん?のわんこさん、今度はアイツ歩いているぞ、と気にしています。


飼い主さんは、うん!の始末をしていて、あまり、わんこの様子をみていません。
リードが長いままなのが、気になって、立ち止まりました。
そうしたら、始末に気をとられていた飼い主さんの手から、ん?の子のほうのリードが離れてしまい、花に突進してきました。


とっさに、噛みつかれる気がして、花を抱き上げました。
(花も逃げたので、リードで引っ張りあげるように抱っこすることになりました)
でも、何かあって抱っこするっていうのは、良くない対応なんですよね。
花にとっての学びの場を奪ったわけですし。
相手の子の方が、サイズが小さいですから、どうしたらよかったのか、抱き上げることしか考えられなかった母です。



抱き上げた花の心臓ドキドキしてました。
リードで首を締めたから?
急に来られて、びっくりしたから?


隅っこ好きです。
そして母も小さい頃、隅っこ大好きでした。
隅っこ好きなの・・・




昨日はオニイサンに会うし、今日は突進されるし、刺激的なの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2009/07/06 21:44 】 | 未分類 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |