花といっしょ 2009年10月
FC2ブログ
自然発生的ドッグラン
久しぶりに、例の公園に行きました。
とっても元気なミニチュアプードルのネロくんに会いました。


はしゃいで、遊んで、遊ぼうと盛んに声をかけてくれますが、なかなか尻尾が上がりません。
花はにおいをかぎたいのですが、ネロくん、じっとしてくれません・・・
ちょっと絡んでも、すぐに距離を取ろうとします。
尻尾は下がっていても、嫌がっているようには見えなかったので、そのまま見ていました。
なかなか近寄れないの


その後、花の様子に気づいたママさんが、ネロくんを確保。
じっくりかいで納得した後は、尻尾が上がって遊ぶことができました。
お友達になったの


しばらくしたら、以前に会ったハチちゃんも登場。
少しでしたが、三つ巴で走れました。




ネロくんもハチちゃんも、ためらわずにリードを外します。
花も最初はつけていましたが、絡んで危ないので、はずしました。


出入口2か所、すり鉢公園、自然発生的ドッグランの形です。
ルールと現場の運用と、加えて呼び戻しできないので、困ってしまいます。


出入り口の階段は、本当は自力で登り降りできるはずです。
でも、わざと、抱っこしています。
出入り口は、抱っこされてじゃないと、って嘘の刷り込みしてるつもりですが・・・




こんな風に、他のわんこと絡んでいても、ちょっと遊ぶと母のほうを見る気がしています。
離れていますし、寄って来るでもありません。
ニッコリ笑って、うん、いいよってうなずくと、また、意識をわんこに向けるような気がします。


リードのこと含め、あの場所でどう遊んだらよいか、母が迷ってるから、かもしれません。
そう思いたいから、かもしれません。
それでも、なんとなく甘えられた気がして、とてもうれしく思えました。
尻尾ピンでしょ、えへへ





あしょこ、たのしいね、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2009/10/31 21:56 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
ツイテ、オイデ
出勤途中、同じマンションのミチュアダックスのベルちゃんに会いました。
ちょっと手前から、おはようと声をかけたら、尻尾を振りながら、寄ってきてくれました。
こんな、懐っこいこと、わが子はしてくれません・・・(>_<)


ランに行かなきゃ、慣れさせなきゃの緊張が途切れ、最近出遅れ、短めのお散歩が多くなっています。
いかん、いかん。




ツイテ、オイデができるという野望!?のため、まず飼い主に注目する、母、大好きと言われるようになる。
その第一歩?で、名前を呼ばれて、母を気にしたら、オヤツが食べられた、作戦を今日から実行しています。
有効作戦かどうか、わかりませんので、しばらくトライです。


お散歩中、周りが静かで、花も落ち着いていて、尻尾が上がってる時に、数回作戦実行。
オヤツが食べられない状態も、大分、改善しているので、助かりますが、こういう良いタイミングを見つけるのが、大変かも(^^ゞ




ちなみに、こんな順序を考えてます。
1から2へが難しい気もしてますが、大丈夫でしょうか?どうでしょうか?


1.名前を呼んだら、見る(寄ってこなくても、見たら、母から寄って、オヤツをあげる)
2.名前を呼んで、寄ってこさせる。(オヤツがあるのが解ってたら、母が動かなかったら、寄ってくるハズ)
3.ツイテの位置を教える
4.寄ってきたら、ツイテの位置に誘導してオヤツ(最初は母が動く)
5.花、オイデ、ツイテと言う (シュタタって動いたら、こんなに3語も言う時間ない・・・)


6.何かをしてる時に名前を呼ぶ 
7.落ち着いている時、ロングリードで名前を呼ぶ  
8.ロングリードで何かしてる時  


いつになったらできることやら?



寒くなってきた、眠い姿です。
寝てたのに、起こさないで・・・


おかあしゃん、また何か企んでるの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/30 21:40 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
オヤツ
無添加オヤツをまとめ買いしました。
カミカミっ娘なので、固い系を中心にです。
まとめ買い


その中のひとつ、『豆柴一球今日も元気!』で仲良くしていただいてる、一球ちゃんお気に入りの牛膝軟骨。
これに限って、ママさんが恐怖を感じるくらい執着するもの。
とっても、固いオヤツです。



未開封でも、匂いがするようです。
良いにおいがするの




あげてみたら・・・
慎重さん、ペロペロ舐めて、様子を見ています。
今日のところは、食べたくてたまらない、美味しいオヤツというより、思いっきりガジガジできるもの、みたいです。


花の口には微妙に大きくて、血がついてしまいましたので、そこそこで取り上げました。
怖いくらいの執着はありませんでした。
ほっとしました。
ちょっと大きいの

おてて添えなてないと安定悪いの
でも、これが2日目、3日目になると、また違ってくるかしら?


ガジガジオヤツは楽しいの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/29 23:01 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
気持ち
気持ちの表現をあまりしない花。


つらいことにも耐えてしまう我慢強い子ですが、うれしいとき、寂しいとき、甘えるときも、あまり表現しません。
信頼されてないから、というより、そういう子だと思います。


それでも、最近、少し気持ちを見せてくれます。


ただいまのとき、腰から軽~く、尻尾を振ってくれます。
昨日は、クルクルとサークルの中を回りました。
興奮する子じゃないので、セオリーとは違いますが、ただいま~と母は大喜びします。
少し、クンクンチェックをして、フンと鼻をならして、終了ですが、それでも、以前より、帰宅を喜んでるように見えます。


何も言ったり、したり、しませんが、手の届かない遠くから、じっと見ている視線に、甘えたものを感じる時があります。
なぁに?と聞いても、寄って来るでもありませんが、今までは立ち上がったら、逃げるようにサークルに入っていたのが、半分はそこに居るようになりました。


食事中に、膝に手をかけて、ちょうだいをしなかったのですが、最近よくそれをします。
あげることはありませんし、イケナイ、(首を振って)チガウヨ、で、諦めますが、良い意味でわがままが出てる?
こんなことでも、ちょっと距離が近くなった気がして、ニコニコしてしまいます。


しあわせな時間。
おねむなの





あたちは、奥ゆかしいの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/28 22:55 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
尻尾ピンだと・・・
昨夜は、夜中に、台風が接近、通過した、花母地方。
強風、時折聞こえる音にドキドキのようで、かなり夜更けても、眠るそぶりを見せません。
少し付き合っていましたが、睡魔に勝てず、母はおやすみなさい。


花はなかなか寝つけなかったかもしれません。
今朝は、サークルを開けても、おはようと言っても、カメラを向けても、起きる素振りはありませんでした。
カメラの操作ミスでちょっとボケボケですが・・・
おはよう
前足ピン




母の一歩先を歩く花の、尻尾があがっていると、見えるもの。
オチリの穴。
こんなことを話しながら歩く、親ばか、いや、ばか丸出しの、いつものお散歩風景です。
すみません、呆れてください(^^ゞ




尻尾ピン、いい子だね。
ピンだと、コウモン見えるね。
(コウモンってかわいくないな・・・)
黄門様?
水戸黄門?
ん~、印籠!
紋所!
んふふっ、お散歩楽しいねぇ。


すると、立ちどまって、母を見上げてにこにこしました。
絶対会話したと思ってます。


おかあしゃん、何ばかなこと言ってんの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/27 22:35 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
足りないもの
時折強く風が吹き、冷たい雨の降る花母地方。
台風も近づいています。
雨のお散歩スタイル、だいたい、出来上がってきていたのですが、今朝は、足りないものに気づきました!!


花のお散歩安心エリア、基本は土です。
今朝のような時は、ぬかるんで、足元が悪くなっています。
王道を歩くだけだったら、あまり問題なかったのですが、ちょっと横に逸れて、くんくんしようとすると・・・


はい、レインブーツ、小洒落たのでなく、いわゆるゴム長が必要だと気づきました。
Gパンのすそは中入れ必至?
そのうち、雨でも、ずんずん歩けるようにしましょう!




足元で寝ている顔を取ったら、なぜか濡れてもいないのに、黒顔です。
頭と鼻が黒いの
おねむです・・・
尻尾の先も黒いの


今日はくんくん探検あまりさせてもらえなかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/26 22:20 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
大変!
お散歩時間帯だけ、雨だった花母地方です。


マンション前の庇のあるところで、花のかっぱを脱がせていたら、雨なのに、お散歩させなきゃならないなんて、大変ね、と話しかけられました。
朝のお散歩では、杖をついてゆっくり歩いてる、リハビリ中?の方々と良く会います。
この方も、そのうちのお一人。


そうですよね、そう見えますよね。
トイレも室内でできますし、けしてお散歩が得意な子ではないので、ことさら、雨の中お散歩する必要ないんです。
でも、花にとって、刺激になってると信じてます。
いつもより、音がしない分、楽に歩けていると信じてます。
だから、行ってるんです。


わぁ~っといろんなことを思ってしまい、口から出た言葉は、雨でいろんな音がかき消されて、この子が楽にいられるみたいなので・・・
会話かみ合ってませんね。
きっと何がなんだか解らなかったでしょう(^^ゞ


それよりも、庇の中のわずかな距離を何往復もしているほうが、大変に見えました。




恒例、雨のお散歩帰り。
写真なんて撮ってないで、早く足洗って、入れて。


あたちは、雨、やじゃないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/25 21:29 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
経験値
先日までのラン経験で、花は確実に成長の階段を一段上がったと思います。
その花と、コミュニケーションを取るためには、母も同じようにレベルアップする必要があります。
それも、母のほうが半歩、一歩先を歩く必要があるようです。


母、係員のトレーナーさんから、入り口部分は、うまくいろんなことができていると褒められました。(ヘヘン!)
今まではそれでよかったようです。
でも、花のレベルが上がったら、同じようなやり方では、伝わらないと言われました。


仕事でも、まっさら新人を教えるのは、けして下手ではないと思います。
その代わり、ちょっと覚えてきた頃が一番難しいです。
充分成長したら、それはそれで、これまた楽。


で、花もちょうどこの、真ん中部分。
母の引き出しを増やす努力をしなくてはならないようです。
具体的に何をどうしたら良いか、まだ、手さぐりなので、漠然とした内容になってしまいました。
ただ、お互いの立ち位置はわかりましたので、今度はそういう目で、いろんなものを見ていようと思います。



いつもの寝ぼけ顔ですが、冬毛になってきたようです。
もふっ!


あたち、成長したの、おかあしゃん、ついて来れる?、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/24 22:06 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
困惑
今朝のお散歩、いつもなら、誘導しないと歩かないところを、てけてけと進みます。


この角を、左に行くとランだった公園に行く曲がり角、右見て、左見て、どうしようか考えています。
・・・これで、左に行ったら、すごいよ・・・
・・・ブログはこの話しで決まりだな・・・


右に曲がりました(^^ゞ


でも、今までより、尻尾が上がってるような気がします。
ラン効果?




途中で、パパさんと歩いているプードルちゃんと出会いました。
立ちどまって鼻挨拶。
その後、前後して歩いてましたが、プードルちゃんは花が気になるようです。
花の方を振り返り、寄ってきたい、そぶりを見せます。


ところが、リードは1mで、パパさんと、脚側の練習中?
立ちどまったりすると、ツイテと腿を叩き、厳しい口調です。
リードが短いですから、自由はあまりありません。
それでも、花が気になりますから、振り返ると、グイッと引っ張られます。
何回かそんなことを繰り返していました。



こちらが、避けるにも、曲がるところはなく、立ちどまって距離を取るにも、花もそこまで、平常心で歩いている道ではありません。
わんこに興味を示している、プードルちゃんは悪くないのに、グイっと引っ張られ、きつい口調で指示される様子を見て、よけられず、すまなさでいっぱいになりました。
最後は、頑張ってゆっくり歩きをして、距離を取りました。





今朝のおはよう。
おはよう


あの公園に行こうか迷ったけど、止めたの、という花に、
ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/23 22:16 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
試行終了
例のドッグラン。
試行なので、今日で終了です。
やっと、やっと、向かう道も、その場にも、他のわんことのふれあいにも、慣れてきたのに、残念です。





都市部の住宅地の中の小規模公園を間仕切って、犬の遊び場にするという試みは、ユニークなようです。
とても狭く、ドッグランの定義に当てはまらないので、コミュニティエリアと言うようです。
駐車場があるわけじゃないので、近所の、徒歩で利用する人のためのものという位置づけ。
利用者、近隣のアンケート結果を年度内にはまとめて、判断するらしいですが、設置は白紙だそうです。




もし仮に、GO!が出たとしても、自治体のやること。
来年予算化、形になるのは再来年?




出入り口が2カ所しかない、すり鉢型公園。
実際のところ、時間帯によっては、自然発生的ドッグランになっていて、子どもはあまり遊んでいません。
それが、間仕切りされたことにより、子どもも遊びに来れる。
犬も、自由にできる。
少子化の時代の公園のあり方として、おもしろい方向性だと思います。
間仕切りされた分狭くなったと言ってる飼い主さんもいるらしいですが・・・




いずれにしても、早朝はだれもいませんから、間仕切りの柵がなくなっても、ロングリードで遊べる場所です。
ちょくちょく、来たいなとは思います。


遠くを見ていました。
花ちゃん


声をかけたら、目線をくれました。
なぁに




あそこ、怖いところじゃなくなったかも、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/22 23:58 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
素敵な一期一会?
ランでは、花だけだとまったりしているのですが、ほかの子がいると、走ったりします。


黒柴ハチちゃん♂、1歳10か月。
しつこくなく、それでいて元気な子。
こんな場所がなかったら、会うことはなかったかもしれない子です。




初めて他の子としっかり絡んで、遊びました。
尻尾がさがったり、ガウ顔をしたりしていますが、止めて!ではないようです。
笑っています。
係員のトレーナーさんが、母とハチパパさんに解説をしてくれます。


遊ぶ?遊ぼうよ!
花:あそぶ?
ハ:うん、あそぼ!  花:ち、ちょっと待って
ハ:えっ!遊ぼうよ! 花:待って!待って!


チーン!第二ラウンド開始!
見合って見合って
ハ花:よっしゃぁ
ハ:逃げるかぁ
花:逃げるもんか!


休憩中。
ぐだ~


ひとしきり遊ぶと、母のそばに来て、顔を見るので、うん、とうなずくと、また、遊びに行ったり、自分の世界に入ります。
遠い目をしてます



今日の遊び他、この二週間の様子をみてきた、係員のトレーナーさん、花が一段ステップを上ったと言ってくれました。
ステップアップした花と係わるには、母もいろんな面でステップアップしなければなりません。
この辺の話は、そのうちに。






ハチちゃんと遊んだの、楽しかったの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2009/10/21 21:54 】 | 未分類 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
できる?できない?
今朝のラン、またしても貸し切りになったのですが、相変わらず動かず、自分の世界に入ってしまったので、かなり遠くから、スワレ、フセ!
スッと、やることに、係員のトレーナーさんもびっくり。
(ここまでは鼻高々)
でも、オイデはほとんどできず、呼んでもこちらを見ません。


オイデができたら良いですね。
・・・そんなに母のそばに来るのは、楽しくない?


頭撫でられるの好きじゃないみたいですね・・・とも言われました。
そばに来てくれたら、頭撫でてるから、嫌なのかなぁ・・・
母、頭撫でるの大好きなんだけど・・・




ひとつできるようになると、次の望みが出てきます。
こうして、ずっと、あれができるようになりたいな、って思い続けるんでしょうね。


でも、ないものねだりばかりでなく、できるようになったことを、時々思い出してもいます。
進歩がうれしくて、花を見ながら、ニマニマしたりもしています。
・・・そして、うれしくなって頭を撫でては嫌がられる?悪循環?(^^ゞ




遠くを見つめています。
凛々しい顔してます


おかあしゃんのそばに行っても、良いことないの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/20 21:52 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
似てる?
昨日のお出かけ。
本当は、KCジャパンの展覧会なのですが、花のブリーダーさん出身のわんこが集い、実質、オフ会のような感じです。
展覧会と同時に、うちの子自慢のファッションショー(ハッピーアイドルドッグショー)もあり、ブリーダーさんちも出場!
花ママの波美ちゃんと翔くんが和の心を表現しました。
和の心


花はかなり巨豆かと思いましたが、他の子と比べて、図抜けて巨大ではなかったので、ひと安心です。
そうはいっても、波美ちゃんとは二回りくらい違います・・・
遠近がへたくそ、写真では倍半分に見えますが・・・
親子で水飲み


花ママ波美ちゃん。
美人さんです


同胎兄のジュピタ君。
ほぼ同じ体格。
顔だちや尻尾が下がってしまうところ、吠えない、穏やかな性格など、花とそっくりです。
ママさんも穏やかな話し方をされる方でした。
ふたりして尻尾が下がってます


このほかに、ジョンくん、メグちゃん、宙くん、小花ちゃんと会いました。
みんなの写真が撮れずm(__)m。
メグちゃんと宙くん




飼い主とわんこは似ると言います。
ブログを見ていても、ブログ越しに、なんとなく似てるなって感じるペアはたくさんあります。
昨日も、たくさんのペアを見て、その感は一層強くなりました。



で、うち。
穏やかで我慢強い子ですが、母、その点は、?。
お転婆で、運動神経の良い子ですが、母は、いわゆる運痴。
勝気なところ、変に強いところは似てると思うけど、うちのペアも、はたからは、似てると思われてるのかな?
耳緊張で、リードが引っ掛かりました




あたちとおかあしゃん、良くお昼寝するところは似てるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/19 23:30 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
オフ会
秋晴れ、日差しの下では、暑いくらいの陽気の花母地方。
KCジャパンのわんこ展覧会と、会場で行われるオフ会に行ってきました。


が、出掛ける支度をしていたら 机の下に避難。
いざかばんに入れようとしたら、どうしても抱かせてくれません。
おやつも食べられず、奥で固まっています。


おかあしゃんは花に悪いことしたことないよ、一緒にお出かけしよう。
みんなに会えるよ。


やっとの思いで、抱きあげて、かばんに入れても、頭を下げず、ふたがしまりません・・・
かなり格闘し、最後は力づくで 押し込みました・・・


強引なことをしても、歯を向くことのない おとなしい子です。
だから、無理させて、ただでさえも少ない信頼、無くしてしまったかも・・・


そんなこんな、マンション出るまでが一苦労。
本人(犬)と荷物を入れたバックは10キロ以上にはなり、 会場の公園に着くまでに疲れてしまいました^_^;




でも 会場では、花のママの波美ちゃんや同胎犬のジュピタくんに会えました。
他にも、ブリーダーさんとこの翔くんや小花ちゃん、ジョンくん、 メグちゃん、宙、みたことかの宙くん、たくさんのわんことあえて、楽しいひと時を過ごしました。


日当たりのよいところで、暑いだろうに、光合成をしたり、尻尾が下がったり、上がったり、かなりマイペースに過ごしていました。
今は、ぐっすり眠っています。


会場で感じたことは、また明日にでも。


暑いのに光合成中。
太陽は大切なの


恒例尻尾下がり。
ちょっと落ち着かないの





あたち、抵抗空しく、強引にかばんに入れられたの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2009/10/18 21:43 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
シグナル
時々会う、おとなしい、小柄な黒柴、さくらちゃん、1歳。
花より体高、低いかもしれません。
母さまは柴経験、わんこ経験豊富な方。


和犬同士、飼い主が立ち話していると、お互いそっぽ向いて座ってますが、ビビリながら、ご挨拶して、ちょっとなら、一緒に歩いたりもできます。




先日、まだ曲がれない角があるんです・・・なんて話したら、帰り道ですし、一緒に行ってみましょう。
母さまもさくらちゃんも、とても、温かく、臆病花に付き合ってくれます。


それでも、途中でかなりてんぱってきたので、抱っこをしたら、さくらちゃんからは、不審な、胡散臭そうな瞳で見上げられました。
さっきまでちょっと後ろを歩いてたのに、あたしを見下ろしてる・・・
あたしの方が格上だけど・・・?
なんでこの人間は抱っこなんてするの・・・?
すこし、威嚇のような声をだします(ワンではなく、ヴのような声です)


高いところにいるけど、偉くないの、ビビッてるから、抱っこしたの、見逃してと話しました。
花も、偉そうにしてませんから、最後は許してくれたみたいです。


抱っこすると、わんこは強気になる、と聞いたことがありますが、歩いてるわんこも、抱っこわんこに不審になるんですね・・・
さくらちゃんのほとんど無言の犬語(視線)、目の当たりにして、いまさらながら驚きでした。
花は、あたちはそんなつもりないからって言ってたと信じてます・・・



集っているよな、いないよな・・・
関係ないの

はじめての係員さんをチェック。
思いっきり腰引けてます・・・



あたち、おかあしゃんに確保されちゃったの、高いとこにいるけど、偉くないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/17 23:35 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
発展途上
花の気持ちのバロメーターは尻尾ですが、母の体調のバロメーターは、花を抱っこした時の重さです。


とっても重く感じる時と、あまり重さを感じない時とあり、それはどうも体調、疲労度合いに依存している気がします。
意識していないけど体調が下り坂の時、やけに抱っこした花を重たく感じます。
今までは、太った?痩せた?なんて思ってたんですが、それだけではないと最近、気づきました。


一年以上一緒に暮らしてきましたが、今更気づくこと、まだ知らないことがたくさんあります。
今回のドッグランでも、花の新たな側面をいっぱい見つけることができています。


人間で言うと20歳を超えたと思いますが、花はまだまだ発展途上です。
花に負けないように、母も一緒に成長です!


尻尾下がって、緊張のしぐさしてます。
みんなのにおいがするの


尻尾は上がっても遠くを見つめて、少し険しい表情です。
ふぅ~~!


あたち、成長してるらしいの、でもおかあしゃんと違ってbodyはslimなの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/16 21:56 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
注意不足・・・
昨夜の関東地方、小さいけど強力な雷雲が通過し、局所的なゲリラ雷雨となりました。


ところが・・・
その時間帯、花母、かなり煮詰まって残業してました。
会社近所も雷と雨がすごかったらしいですが、窓に背を向けていましたし、あまり気づかずにいました。
帰宅時は雨も上がってラッキーと、のほのんと帰宅。


お留守番長くなっちゃったから、待ってたのなんて、ちょっとしてくれるかなと期待しましたが、あっさり&サークルの隅にへばりつき。
少し拗ねてるようですが、あまり気に止めずに、ちゃかちゃかといつも通りの生活をしました。
遅かったので、テレビも見ず、ニュースも天気予報もチェックせず。


ただ、様子がすこぉし、おどおどチック。
何も変な音しないのに、なんでだろう・・・
???


今朝のニュースでかなり激しい雷雨、落雷もあったらしいと知りました。


昨日のおどおどは激しい音、雷の余波だったようです・・・
留守番中の出来事ですから、対処のしようは、ありませんが、せめても帰宅時、いつもの留守番ありがとうに加え、大変だったけど、頑張ったね、をすれば違ってかも・・・
気づいてあげられなくてごめんね。


噛んで食べてボロボロにしてしまってから、バリケン常設していませんが、この間の修理の時のこともありますし、やはり、サークルの中にこれがあると、違うかしら?
過去食べた経験のあるものを入れると、また食べるかしら?
新しいもののほうが良いかしら?
それも食べちゃうかしら?




今日のランでの風景。
貸し切りなのにじっとしてます。
貸し切りなのに、なぜに伏せる・・・


尻尾も耳もまだ緊張。
誰もいなにのに、なぜ緊張・・・


雷雨の音、頑張って我慢したのに、おかあしゃん気づいてくれなかったの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ  豆柴犬へ
【2009/10/15 23:28 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
ドッグラン、ラン、run?
小さくて、なんちゃってでも、ドッグランという場があって、花のいろんな面を見ることができて、うれしい毎日です。
あと一週間、試行期間を満喫します!


花が入った時、ボール遊びをしているボーダーちゃんがいました。
その子のために飼い主さんが投げたボールに、すごい勢いで反応し、その子より先にボールにたどり着きます。
あっ!!まずい・・(でも走るの速い!(^^;)
ところが、ちょっと匂いを嗅いで、銜えようとして、銜えず、離れます。
その様子を、ボーダーの飼い主さんが、面白がって2~3回投げてくれましたが、すべて同じリアクション。
自分のじゃないってわかってるんでしょうか?


ボーダーちゃんも、花が匂いを嗅いでる間、あたしのボールなの、と主張したりせず、静かに待っていました。


ボーダーちゃんが帰った後は、貸し切りになりましたが、真ん中で一点見つめて座ります。
係員のトレーナーさんが、走ろうってテンションあげてくれても、ノリ悪い。
ずっと正座のまま佇み、呼んでも、反応ないので(>_<)、隅っこにいた母、遠くから、フセと言ってみたら、伏せます。


伏せてくれたのは、うれしいけど、呼んでも見てくれないのは、信頼されてないからですよね・・・
オヤツ入れ見せても来てくれなかった・・・(涙
命令はきくけど、好きな存在じゃないの?


あまりにも動かず、RUNの意味成さないので(^^;)、早々に撤収しました。
係員さんとは、また明日!とご挨拶しました。




この姿を見ると、疲れが吹っ飛びます。
おやすみなさいなの




今日は気分がのらなかったの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/14 22:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
本当は?
ここ数日のドッグランでの花をみていると、毎日毎日長足の進歩を感じます。
いままで、耐えていたものがぱぁ~っと開いた感じです。
場面によっては、花が一番落ち着いて、堂々としているように見える瞬間がある、と言われました。
吠える子がいても、動じません(日本犬の我関せず?鈍感?)



でも・・・
ランに行く道は激しくそっち行かない!
公園に着いても、ランの方に行こうとはしません。
ほんとのところは、楽しいところ?つらいところ?


未だに、お散歩バックに入れるために、抱っこしようとすると、抱かれまいと、逃げます。
抱っこしてしまえば、素直にバックに入りますし、手足が飛び出たら、自分で中にしまいます。
エレベーター待ちしてる時、震えてる時もありますが、外に出てしまえば、震え止みます。


どんなふうに思ってるんだろう。
楽しいね、楽しいなって言い続けていたら良いのかしら・・・


不自然な格好で、ガムを食べてます。
後ろは立って、前は折って
片手を身体の下に敷いて
おいちい



あたちもよく分からないの、楽しいような、怖いようななの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ  豆柴犬へ
【2009/10/13 22:50 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
連休最終日
あったら良いなとは思ってましたが、人間だけだと、まぁいいか!になってたもの。
加湿器を買いました。


昨シーズンは濡れぞうきんでしのぎましたが、ふとした時、ブラッシングしたりする時、静電気が気になっていました。
わんこ用の、静電気防止スプレーのようなものも探しましたが、見つかりません。


帯電してるなんて、嫌だろうし、いっぱい撫でたいし、母は風邪予防にもなりますしね。
ところで、こういうのって、いつごろから使ったら良いんだろう・・・






ドッグランでは日に日に成長を感じています。
いろんな子の、匂いかぎに行きます。
まだ、遊んでとは言いませんが、場に自然にいることができます。
尻尾もいつも上がってはいませんが、一昨日より、昨日より、居心地よさそうです。


チワワのオレオちゃんとまた会いました。
お互い、あまり干渉しあわない、気が向けば二人で走る、なんだか相性良さそうです。


オレオちゃんパパママさんと係員さんと母の4人に囲まれて真中に座っています。
信頼できる?母には背をむけて、オレオちゃんママに優しくなでられてます。
みんなの輪の中心にいられるなんて、びっくりです。
みんなあたちに注目なの
でも、真中にいてもそんなに怖くないの
あたちのバックには、おかあしゃんがついてるから、えいっ!!




加湿器、それって、嫌な音しない?という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/12 20:47 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
至福
試行ドッグラン、3日目。
どんどん慣れてきています。


係員さんがトレーナーさんだから、わんこの性格を見ています。
入ろうとしたら、今、中にいる子は元気な子ですよ。
中に花がいるときは、シャイな子がいますから、リードつけて入ってあげてください。


近所だから当然ですけど、この係員さんのしつけ教室、幼稚園に通ってる子もちらほら来ます。
性格がわかってるので、あの子はジャンプして遊ぼうってしますよ、などと教えてくれます。




今日は尻尾が上がってる時がずいぶんありました。
同い年のテリアちゃんと走って遊べました。
耳をぺったんにして、背中を少し丸めて、笑顔満開です。
ぼけぼけですが、尻尾あがってます


花は走ること、本当は大好きです。
ブリーダーさんちでは、おてんばちゃんでした。


でも、慣れないところでは自由にできない。
いろんな音がすると、動けない。
そのため、本来の活発さが影をひそめていました。
それが、少しずつ、表にあらわています。


普通のドッグランに比べ1/10くらいの小さい遊び場ですが、この狭さが逆にいい感じ。
成長を、眼で見て、実感できて、このところ、母にとって至福のお散歩です。


至福と言えば、花母、秋の定番お取り寄せ。
丹波の黒豆の枝豆です。
大粒で甘くておいしいです。
秋のたのしみ


おかあしゃんが楽しそうにしてるから、お散歩付き合ってあげてるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2009/10/11 21:45 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
同じ空間にいること
またまたドッグラン。
今日は1時間以上、いました。
尻尾が上がった瞬間もあり、おやつもずいぶん食べられるようになってきました。


最初は花だけでしたが、途中で、チワワのオレオ(♂)ちゃんが来てくれました。
ふたりとも怖がりなので、絡むというより、お互い距離を置いてただそこに居るというかんじ。
お互い尻尾が・・・


オレオちゃんがリードを外したので、真似してはずしてみました。
狭い所ですし、万一のときは、みんながいるから・・・と思ったのですが、意外にそばにいます。


折にふれて、見てくれます。
気にしています。
母が走ったら、笑いながら尻尾をあげて、追ってきます。


感激しました。
花がドッグランを走ってる。
まるで、わんこのように(^^ゞ 走ってる。
ちょっと、涙がにじみました。


走ってくれたこともそうですが、なんとなく、信頼してもらえてる感じもして、それもとてもうれしいことでした。


でも、それもわずかな瞬間で、また、佇み。
遠くを見つめてます




そして、オレオちゃんの帰るころ、柴のつばきちゃんが来ました。
ほぼ花と同サイズ、小柄な子で、人もわんこも大好きな懐っこい子です。


花がおちりのにおいを嗅いでいます。
はじめまして


あたちもどうぞ。
手短に願います


オレオちゃん、花、つばきちゃん、の順でお誕生日が近い、みんな1歳です。


つばきちゃんとは、少しだけ、遊びもどきです。
もしかしたら、その中で、花、軽くお腹見せたかもしれません。
手前が花です。
はなつばき…資生堂です・・・(^^ゞ


あまり絡んでる写真がないのが、残念ですが、同じ空間にほかの子といる・・・とても勉強になったと思います。




おかあしゃんが尻尾ピンって言うの、だからあげてみたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/10 20:14 】 | 未分類 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
デビュー!多分・・・
早起きして、行ってきました。
公園には誰もおらず、ランも貸し切りです。
それでも、ドッグランデビュー!です、多分。
尻尾はまだ上がらないの
スワレはできるの


ランの係の方は、生後4カ月頃に見学に行ったことがある近所のしつけ教室の、トレーナー(♂)さんでした。
(この人とは初対面ですが)


試行初日の昨日。
午後は、たくさん来てくれたけど、夕方から閉園の20時までだれも来なくて、拷問のような時間だった・・・
今朝も誰も来ないかと思ったけど、花が来てくれてうれしいって、笑ってました。


花の様子をみて、いろんなことを話しかけてくれます。
尻尾下がってますね・・・
耳がピクピクしてますね・・・
雷はどう?太鼓は?電車は?




ランの出入り口の扉の開閉音、ガチャガチャと金属音がします。
その音に、ビクビクでしたので、少し離れたところで、その方に扉の開閉をわざとしていただき、慣れてもらおうとしました。


花を褒めていたり、音に慣れさせようとした対応をみて、音響シャイな子をトレーニングしているトレーナーさんですか?と聞かれました。
プロのトレーナーさんに、そんなふうに思ってもらえたなんて!!
ネット情報と、何度か行ったパピー教室や、いろんなトレーナーさんの話しを踏まえての限りなく我流ですが、花限定なら、母はだれより、プロです。
(こんなふうに思えるまでに、かなり時間がかかりましたが・・・)



オヤツも少し食べられましたし、パニック、我慢できない場所が、我慢できる場所にはなっているようです。
でも、まだ平らかな気持ちでいられる場所ではないし、ましてや居心地のよいところではありません。
試行期間、きっと朝はこんな感じに、係員のトレーナーさんとおしゃべりしながら、慣れてもらうんだと思います。


エレベーターで、つかまってくれた手がかわいかったので。
まだ少し怖いの、つかまらせて



今日は公園狭くなってるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/09 23:45 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
台風?
台風が向かってきている今朝の花母地方のはずが、起きたら明るい空・・・
知らない間に台風消滅?逸れた?


テレビでは、風雨の映像。
NHKのカメラも、日テレのカメラも、TBSのカメラもみんな雨。
なのに日差しは明るく、雨も降っていない・・・


???
お散歩のチャンス?
いくらなんでも、あり得ない・・・
・・・もたもた躊躇しているうち、空はどんどん暗くなり、風も吹いて、出勤時は、JR止まりました(>_<)





お外の代わりにベランダに出ました。
まずは抱っこで、様子見。
しっかり腕につかまっています(かなりうれしいです・・・)
下に降ろすと、尻尾は下がってるけど、フードは食べるし、スワレ、フセもできます。
少し慣れたの
同じような尻尾下がりですが、前にベランダに出た時より、耳の緊張が少なく、落ち着いてる気がします。


まぁまぁ、満足してくれたかな?




午前中くらいまでは、会社にいても、ガラス越しに外の風の音が聞こえます。
網戸がガタガタいって、怖がっていないかな・・・
風の音がひゅ~ひゅ~聞こえて、つらくないかな・・・
頑張って堪えてるんじゃないかな・・・
様子を見に帰りたくて、たまりませんでした。


それとも、こんな風に落ち着いていたのかしら?
あたち、頑張ったの


最初は怖かったけど、頑張ったのという花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ




富士丸な日々の富士丸くんが亡くなったそうです。
父ちゃんこと穴澤さんが数時間外出をした間の出来事。
健康だったのに、まだ7歳なのに・・・


長時間お留守番の我が家。
一人で逝かせることになる可能性があること、今更のように心のしこりになります。
富士丸くん、ご冥福を祈ります。

【2009/10/08 22:50 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
good timing
台風が来ているし、雨だろうと思っていましたが、起きたら降っていません。
かっぱ隊なら、短め散歩なので、起床時間も気を抜いてました。
慌てて支度して、外に出ましたが、お散歩わんこはいません。
みんなも、雨だと思ってお寝坊してる?




例の公園、柵の様子が気になったので、行ってみました。
行くまでは、かなり抵抗し、怖がり、体勢を低くしますので、お腹が濡れてしまいます。
途中で抱っこもしますから、抱っこ=つらいことになってしまったかもしれません・・・
ただ、柵に対して、怯えてるような感じはしませんでした。


相変わらず、出入り口の階段で、帰りたいとアピール。
抱っこして昇り降りしてるので、自分で勝手に上がろうとはしません。
笑ってるけど帰りたいの


明日の暫定オープン日、さすがに台風だしなぁ・・・
係員ボックスみたいなところがあったので、台風でも係の人は出勤かしら?


公園でのんびりしていたら、雨が降り出し、シングルコート
(^^ゞの母は、しっかり濡れてしまいました。
落ち着けのブルブル、かっぱが気になるブルブルでない、本当に濡れたから、身体を振って水を飛ばすブルブル、初めてみました。
でも、さすがダブルコート、芯は濡れてませんでした。




秋が深まってきた、眠り方です・・・
丸くなるの




のんびりしてたら、急に急げって言ったの、引っ張ったの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/07 20:44 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
初!?
花母地方も、全国的にも雨模様。
かっぱ隊は今日も元気に出動です。


でも、この前は、するっと着てくれたのに、今朝はなかなか着てくれません。
ご褒美のフードを使ったら、いけるかと思ったのですが、あの食いしん坊が、フードに警戒。
魂胆、丸見えだったみたいです(^^ゞ


せっかく早く起きてるのに、時間がどんどん過ぎて行くので、少々焦った母は、抱っこバックに強制収容、強引に装着。
こんなことをすると、嫌がられる存在になってしまうのに、やってしまいました・・・





その代わり?今日はとてもうれしかったことがあります。
もしかしたら、初めて、お散歩の最初から最後まで尻尾が上がって、丸まっていたかもしれません。
ちょっと巻きが甘くなって、下がり気味になっても、盛り返します。
いつもなら、下がる地点でも、上がってます。
1歳6カ月にして初めてかもしれません!


途中で一回抱っこはしましたが、あまり人通りがなかったことも、勝因だと思います。
こんな様子を見ると、雨でいろいろ大変ですが、行ってあげたいと、しみじみ思います。


最後の最後、マンション前でカッパを脱がせていたら、出勤の足音に下がってしまいましたが。






足元にいてくれてうれしいな、と写真を撮ってたら、逃げられました・・・
あたちにも肖像権があるの・・・



やればできるのと言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/06 21:52 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
慣れて!
ドッグラン試行予定日が近づいていますが、まだ、公園に慣れてくれません。
そこに向かう道もやはり鬼門です。
すり鉢地形の底にあるため、相変わらず上を向いて、音を気にしてますし、尻尾は下がったまま。


走り回るというより、場所慣れ目的ですので、ロングリードは付けていますが、母はベンチに座って、のんびりしています。
花は少し動いても、基本は佇み状態。


出入り口の階段は、地面が見える鉄板階段です(いつも抱っこで出入りしてます)
階段のしたで上を見上げてますが、自分で登ろうとはしません・・・
本当に辛かったら、登ると思うのですが、登らないのは、耐えられるから?
地面が見える階段が怖いの?


もともと小さい公園ですが、そこをさらに、区切ってランにするようです。
明日には、簡易柵が設置されると思います。
まだ落ち着ける場所じゃないのに、見慣れない柵が急に登場したら、また驚いてしまう気がします・・・
おまけに、ランになる側は、あまり花が足を踏み入れない側。


今まで行ったうち、半分くらいは誰かいますが、複数匹がいることはありません。
貸し切りか、最小の単位で、慣れるにはもってこいの環境なんですけどね・・・
今朝はボール投げをしてる横で、そっぽ向いてました・・・


頑張ってほしいなぁ・・・


帰宅したら、うれしそうにしていたのに、急に震えて、こんな感じになってしまいました。
ご飯食べたら収まりましたが・・・
どきどきするの



おかあしゃんが、ガンバレって言うの・・・という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/05 23:21 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
具合悪い?
愛犬は具合が悪いとわかってくれる、慰めてくれると聞いたことがありますが・・・


花母は頭痛持ちです。
頭が痛くなると、ため息をつきながら、へな~っと横になります。
花にとっては、単に、お昼寝をしているのと、変わりないようで、具合悪いのよ、って言っても、我関せず・・・


先日、珍しくお腹が痛くなり、無意識にかなり大きな声で、う~う~うなりながら、トイレとソファを往復していました。
騒いでいたせいか、頭痛で横になってるときと違い、花がそばに寄ってきます。
心配してくれたんだと思います。


声に出してたから気づいてくれたのかな?
黙って横になっただけで、頭痛かお昼寝かなんて、わかったら超能力かな・・・




寝ている上から写真とったら、起きちゃいました。
上目づかい、ちょっと怒ってる?
せかっく寝てたのに、起こさないで・・・




おかあしゃんもしょっちゅうお昼寝してるの(^^ゞ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/04 20:44 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
囲まれた小さな空間
先日修理したHDD/DVDデッキ。
まだ調子が悪いので、再度修理に来てもらいました。



前回は部品交換のカチャカチャ音で、オヤツを食べられないほど、固まってました。
でも、今回もそうはいっても・・・ですから、様子を気にしつつも、ほったらかし・・・


案の定、同じように固まってしまいました。
また、今回は前回より、所要時間がかかっていて、息も上がってきました。


ふと思いついて、パピ-のころ使ってた、花にかじられてお蔵入りのバリケンを出してみたら・・・



タオルを敷く暇もないくらい、スススっと、中に入ります。
だんだん顔が落ち着いてきます。


恐るべし、囲まれた小さな空間。


噛み噛みは怖いので、常設!はしませんが、場面に応じて、使いたいと思いました。
貧乏性・・・もとい、mottainai で取って置いて大正解(^^ゞ
ここ安心なの




ここなら落ち着くの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/03 23:46 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
落し物
またしても、雨の朝です。
ただでさえも早朝、お散歩わんこにあまり遭わない日もありますが、雨ともなると、なおさら。
とうとう今朝はだれにも遭いませんでした。


でも、でも、花お散歩安心エリアに、人間の大人の物ような!?、大きな落とし物・・・
おまけに、ぬぐったようなティッシュも・・・


あのあたりを通る子で、あんな大きな落とし物をするような子の飼い主さん、拾わないような人はいないと思ってるんですが・・・
もしや人間の?
心の狭い母、あまりのど~~んに、拾うこともできず、目をそらしました・・・


衝撃にどきどきしながら歩いていたら、今度はぜったいわんこさんの落とし物。


雨で誰もいないし、そのうち流れちゃうと思ってるの?
朝から2回も見ると、犬飼仲間としては、嫌悪感と、情けなさを感じます。
誰も見ていないからこそ、天知る地知る花!知る我知る です。


花のかっぱ姿をみたいというリクエスト^m^ にお応えして。
匂いかぎ中。
尻尾あがってるでしょ


朝のお仕事。
すっきりしたの


マンション前、出勤の人の足音に尻尾が下がって、耳緊張。
お、音が・・・


恒例、黒顔。
音がするの・・・お耳緊張中




おかあしゃん、何か見つけて変な声出して引っ張ったの。
あたちは匂いをかぎたかったんだけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2009/10/02 23:59 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ