花といっしょ 2009年11月15日
FC2ブログ
わんこ同士の挨拶に、しり込みする、お尻の匂いをなかなか嗅がせない子。
毎朝会ってる人にさえ、後ずさり。
いわゆる社会化不足と言われる現象と同じだと思います。


でも、生まれて早々に親と離されてしまった子ではありません。
生後3カ月過ぎまで、きちんと、親、兄弟、仲間わんこと遊んだ経験がある子です。
4カ月目は外に出られませんでしたが・・・


心の成長と共に、感じが変わるかもしれませんが、そもそも内気、慎重。
きっとどんなに変わっても、積極的なハイパーな子にはならないでしょう。


怖いこと、緊張することが多く、尻尾下がりですが、経験、キャパシティの壺にはいろんなものが入っていると信じてます。
この壺の中身は、放っておくと、何かあると、蒸発してしまうもの、補充しないと、なくなってしまうもの。
壺の形も大きさも千差万別。


花の壺は、小さくはないけれど、口は細く、狭い。
中が見えにくいから、入っている量もわからない。
一度入ったものは、なかなか蒸発しないけれど、注ぐことは難しい。


口の大きい壺の子は、すぐ蒸発したり、喜怒哀楽の表現も大きい、かもしれないけど、簡単に満ちさせてくれる。


ゆっくり、口の大きさに合った細い雫を、途切れることなく、注ぎ続けていきたいです。
そして、いつか、満タンになった壺から、いつも、いつも、水があふれ続けていられますように。
柔らかな瞳で、いつも過ごしてくれますように。
花、大好きだよ


あたち、壺なんて担いでないの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


なんか抽象的ですみません・・・
スポンサーサイト



【2009/11/15 21:09 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |