花といっしょ 2009年11月29日
FC2ブログ
信頼
外出先のホームから見えた紅葉です。
カラフルできれい


ツイテ、オイデができるようになるため、名前を呼んで、こっちをみたらオヤツ作戦(長い!)、正直、まだ芳しくありません・・・
こちらを見たとき、目をあわせたいので、花ミテと言っています。


終盤、あるエリアでは、なんとなくできますが、視線はオヤツだったりすることもあり、目を見ているかは微妙。
おまけに、相変わらず、ミテで座ったり、伏せたりします。


部屋の中では、ミテやオイデが多少はできるので、おいおいに、なんでしょうが、親ばかな母。
花は賢いはずなのに、こんなにできないのは、母が好きじゃないから?、なんて変なことを思ったり。


見てくれなくても、花の心の片隅には、母がいる!なら良いですが、お散歩中などは、あまり気にしてる感じはしません。
信頼される、花にとっての安心な存在になるのは、難しい。


ご飯あげて、トイレの世話して、お散歩行って、ちょっと遊んで、それだけじゃ、絆って作れない・・・
大好きだけで、信頼されるなら、こんな楽なことはない・・・
もっと花といろんなことを経験して、その中で、母の存在を大きくしていけたら良いのかな。
頑張るぞ!


とはいっても、せっかくの休日なのに、用事があって、落ち着いて家にいられません。
どこ行ってたの と体をぶつけて来たり、座った足元で寝たり、何も言いませんが、甘えてる気がします。
応えてあげられず、後ろ髪引かれます。


それにしてもこの格好、息苦しくないのかしら・・・
そばで眠るのは、安心してるからなの


ほわ~っとしていたので、名前を呼んでみました。
花、ミテ


見てくれました^_^
なぁに



おかあしゃんを信じてはいるけど・・・、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2009/11/29 21:19 】 | 未分類 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |