花といっしょ 2010年01月11日
FC2ブログ
優しい目線
子どもと接する機会はほとんどありません。
何を話したら良いのか、どうしたら良いのか、まったくわかりません。
でも、花と暮らし始めて、花にこんなことするな、みたいなノリで接すると、なんとなくコミュニケーションがとれる時もあります。


町行く子どもをみていても、同じものを見て、はしゃぐ子、泣いてしまう子、黙ってじっと見ている子、いろんな子がいるなって思います。
そして、あぁ、あの子は花みたいだ、なんて思ってしまいます。


親御さんにはわんこと同じと思ってるなんて言えませんが、今までより、子どもに優しい目線になってるかもしれません。
以前の母を知る人は、花効果と笑います。




寝顔はこどもにもどるのかもしれません。
幼い感じがします。
zzz・・・夢見てるの
でも、起きたら忘れちゃうの・・・




あたちは1歳9カ月で、ハタチで、三歳児なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/01/11 23:55 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |