花といっしょ 2010年03月23日
FC2ブログ
問合せ
『あれ』が、マイクロチップと、確定したわけではありませんが・・・
体外に排出される可能性について、日本獣医師会に問い合わせてみました。

注射痕がふさがる前に同じところから出てしまう、あるいは、皮膜を破ってでてしまうこと、はあるそうです。
皮下注射なので、体内を移動し、口から、あるいはオチリから排出されるということは聞いたことがない。
また、獣医の技術の巧拙で、排出の可能性が高まるようなこともない、とのことです。

ただし臨床例も少なく、日本では、こういった事故の統計を取っていない。
海外事例では、統計はあるのかと伺ったら、マイクロチップのメーカーに確認してみてほしいとのこと。


注射痕は、半月経ってますが、まだ残っていたということでしょうか?
そんな目でみてなかったので、まったくわかりません。
気になって引っ掻いて、出してしまったのでしょうか?


再装着については、費用もかかりますし、どうしたものでしょう・・・
体外排出の可能性の広報なり、注射痕をふさぐ処置を徹底させるなど、まだいろんな意味でインフラが整っていないということでしょうか・・・



さくらのつぼみはずいぶん膨らんでいます。
あと一息、今年は一気に開花となりそうです。
心なしか朝のお散歩人数が増えてる気がします。
もうじき


平日の出勤時、お留守番グッズのチーズがたのしみでウキウキしてるようにも感じます。
休日は、お留守番お願いね、と言うと、こんな風に、えぇっ!って瞳です。
支度してるとこ見てたはずなんですけど・・・
えっ?行っちゃうの?




おかあしゃん、あたちの肩なでて、いろいろ調べてるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/03/23 22:56 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |