花といっしょ 2010年04月
セカンドオピニオン
アレ!以来、静かで、姿が見えないと、ビビリ気味になっています(^^ゞ
寝室に入ろうとすると、花、オイデ!
床の匂いを嗅ごうとすると、花、オイデ!

やけに呼ばれると思ってる?
でも、呼ばれるとオヤツだから、まぁ、いいかな・・・


時々遊んでくれる、黒柴ハチちゃん。
理由は伺えなかったのですが、耳の毛が抜けたので、病院の薬を飲んでいます。
ところが飲み始めたら、ハチちゃん、食事を取らなくなり、吐くそうです。
いつものように遊ばず、元気がありません。

その場にいた、他のママさんから、薬を持って別の病院に行ったら?とアドバイスされていました。
ハチちゃんパパは、医者、薬を疑いにくかったようですが、この場合はセカンドオピニオン、かもしません。


わんこは、具合が悪いとき、胃が空っぽになるまで、何も口にしないそうです。
人間のほうが(母は)、ちょっと食べてみようかななどと、卑しいところがあります。
ハチちゃん、自力でデトックスだと良いのですが。
早くよくなりますように。


ビスケットのオヤツに、夢中です。
二歩足になってるので、ブレてます
うまうま
おかあしゃん、手を離して
ねぇってば


一人になりたいのに、すぐにオイデって言われるの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2010/04/30 22:06 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
切り替えできない・・・
祝日、ゴールデンウィークに特にお出かけがないので、せめても少し長く散歩したいと思いました。
が・・・


夜中に、うんもちーもしなかった、ちいちゃい子。
こういう日は、お散歩に出ると、すかさず大小、ものの3分もたたずに、もいちど大小をします。


今朝は、普段よりゆっくり仕度をしていました。
さぁて、出かけようとしたら、姿が見えない・・・
ふと、寝室を見ると、大小をしている瞬間・・・

うぎゃ!!
最中に、思わず、イケナイ!
声を出してから、これ言っちゃいけない言葉・・・


掃除をして、フローリングだけど、目地に匂いが付いてちゃいけないと、消臭して、消臭剤を片して、ふと見ると、またいない。

あれ?

もう一度寝室をみると、また、同じところで大小の真っ最中・・・

今度は無言で、片付けて、トイレをトントンしながら、ちーちーここ、うんちここ・・・


そして、いざお散歩に出ました。
でも、心の中は怒り。
カーっとするような怒りではなく、やるせなさと、情けなさと、文句を言いたいような、怒り。

歩きながら、自分のことを言われてると、気づかせないように、花、おかあしゃん、トイレとかも口にせず、なんでもない口調で、あそこでしたね。
あそこを排泄場所とは認識してないんだね。
あなたはわかっていないんだね。
いつまでも怒っちゃいけないのに、気持ちが収まりません・・・

いつものように、明るい声で、花いい子を織り交ぜながら、思いっきりぼやきまくり。
おかあしゃんは独り言を言ってると思ってるはず、と思っていました。

母の心は晴れないまま、例の公園へ。


すると、あのジャックラッセルがいました。
ほかにも、3頭いて、みなと挨拶をちょっとしましたが、あの子とは目を合わせません。

ほかの子同士が走り出すと、一緒に走る子が、動きません。
尻尾もあまりあがらず、テンションもあがらず・・・


隠したつもりの、花への感情が見えてしまったのか、ジャックラッセルがいたから、はじけなかったのか、不完全燃焼?
早々に公園を後にしました。


場所がどこであれ、家でトイレができるのは喜ばしいこと、待ちきれなかった・・・頭ではわかってるんですが・・・
いまだに、寝室のあの場所みると、ため息をついてしまいます・・・


こんないい顔してくれるのに・・・ごめん。
尻尾ふりふり
おかあしゃん


どことなくおかあしゃんの様子が変なの。なんでだろう・・・と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/29 21:57 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
大荒れ
やっと春らしい天気が続いたと思っていましたが、お散歩時間帯は、土砂降り、荒天のピークだった花母地方です。
安心エリアも、深い水たまりだらけで、ゴム長に不安のある母は、まっすぐ歩けません。

いつもの雨の日、実は傘をさしています。
でも、土砂降りだから、今日は、なんちゃってフード付きかっぱを来て出動してみました。
傘がないほうが楽かと思ったのですが、フードはめくれそうになるわ、手は濡れて、うんは取りにくいわ、散々です。

水たまりを避けたい母が、いつもと違う方に行こうとすると、そっち行かない、こっち行くと、思いっきり抵抗し、滑って横転し、水浸しになったちいちゃい子。
おうちシャンプー、できないんだから、勘弁して・・・

だんだん気持ちが萎えてしまって、早々に帰宅しました。
なんか勝手が違うようで、ちらちらとこちらを見ていました。



母だけのとき、エレベーターで、乗り合わせた方から、花ちゃんは元気?と聞かれました。
マンションは付き合いが希薄になりがちですが、花のおかげで、ご近所付き合いしています。


傷跡がかさぶたのようになって、眼のふちの丸みがなくなっています。
目頭からの涙?は、なくなりました。
ヨードチンキつけなくても良くなったの


今日のお散歩、とっても短かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/28 22:46 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
いってらしゃい
何回か書いていますが、出勤時はお留守番キット!のチーズコングとジャーキーボールをあげています。
夢中になってるうちに出かけましょうと言われた、パピーの頃からの習慣です。
お留守番キット

ところが、近頃はこのキットが楽しみらしく、かなりキラキラした瞳で、サークルのはじで、スタンバイしています。
ほちい、はやく!!


これあげたら、おかあさん出かけるんだよ。
そんなにこれ、欲しい?
おかあさんが、出かけるの、楽しみなの?

なんだかなぁ・・・

フクザツな気持ちになって、コロンっていうと、この位置で横になります。
すべすべお腹をなでていると、仕事に行きたくなくなってしまいます。


その代わり?、以前は、食べるのに夢中になっていて、出かけるところは、見向きもしませんでしたが、最近は、目の端で見ています。
食べたいけど、おかあしゃん出かけるの?
この顔はさみしそうに見えますが、普段は、夢中になってコングにかじりつきながら、目だけ向けます。



チーズ欲しいし、お留守番慣れたの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/27 23:02 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
小さなプライド
携帯が入りにくいので、キャリアに相談したら、電波調査させてほしいといわれました。
わが家のデータを細かく取り、改善の可否やら提案やらをしてくれます。
測定、説明などでたっぷり2時間、技術者の方が作業しました。


その間、机の下にもぐり込んで、相変わらず、ワンともスンとも言いません。
技術者の方々も、しばらくはどこにいるのか気づかないほど。
オヤツを口元に持っていっても食べませんが、足元に置くと、1、2呼吸して、口にします。
あまり音を出すような作業ではなかったので、比較的落ち着いていられたようです。


そして、彼らが、仕事を終えて、玄関先で上着を着始めたら、机の下から出てきました。
以前も、パソコンのトラブル時に、作業に来た人が、帰る、最後の最後でヴ~ッ、ワン、という時がありました。
今回は吠えませんでしたが、あたちはビビッてたわけじゃないの、小さなプライドを示したようです。

頑張ったね~、いい子だね~、ってほめましたが、ん~・・・


来てくれた技術者のうち、おひとかたが、前職、わんこのトレーナーをしていたそうです。
個人開業していましたが、収支が厳しく、畳んだのですが、またお金を溜めて、もう一度やりたい、とおっしゃってました。
何にしても職業にするのは大変なんでしょう。


寝息が聞こえていたのですが、撮っていたら、ムクリ!
きょとんとした眼です。
いい気持ちで寝てたの
えっ?なになに?


あたち、弱虫じゃないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/26 23:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
実験
例の公園にまた行きました。
とてもたくさんのわんこと過ごしましたが、普通にしていられました。
あの場所には嫌な記憶はないようです。


唯一、同じ犬種のジャックラッセルちゃんとは、少し緊張感が漂ったように感じました。
たまたまかもしれませんので、また様子を見てみます。



来客だろうが、宅配だろうが、基本吠えない子。
どういうときに吠えるだろう・・・
花が知ってる友人と、実験しました。

気配、匂いより、どうも、声で判断しているようです。
母が部屋に居ようが、いまいが、ピンポン鳴ろうが鳴るまいが、玄関先で無言でガサゴソだと、ヴーっと威嚇入りで吠えます。
教えてくれるのは、空き巣のとき?
母を守ってくれてるのかな。
ありがとう。



ペロリする1秒前です。
おやつくれるの?


あたちはおかあしゃんを守るの!という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたしす。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/25 23:25 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
怪我
休日なので、例の公園に行きました。

ジャックラッセルとパパさんがいましたが、まったく怖がらず、一緒にボール遊びを始めました。

この子は、きちんと持ってこいができる、訓練された子。
花は、途中で放し、匂いを嗅いだりします。
すると横から、奪って、持ってきます。

何回かこんなシチュエーションを繰り返していたら、奪いに来た時に、いきなり転がされました。
気づくと、首輪がとれています。
あわてて、抱きかかえましたが、少し離れていたので、助けが遅れました。

咬まれたようにも見えなかったので、首輪が取れたのも、ぶつかったはずみかなと思っていました。
身体をチェックしましたが、どこもなんともないようで、安心しました。


きっかけを作ったのは花でしょう。
ジャックラッセルは、ボールをくわえたら、人間の足元に持って来て、放さなければならないと、訓練されています。
ところが花は、途中で口から放します。
悠長に、匂いを嗅いでいます。
そこで放しちゃいけないのに、と苛立っていたんでしょう。


でも、花にしたら、横から取られて、いい加減にして!って、気を出したんだと思います。
そしたら、その、気と、苛立ちが反応し、とガウっとし、転がされた。
こんな事だろうと思います。

転がされた時、花は、初めて、ヴッともキャンともつかない、小さな声を出しました。
珍しく、毛を逆立てて、怒っています。
しかし、その後、尻尾が下がるでもなく、相手の子におびえるでもありません。

母の気持ちからしたら、理不尽なことをされたけど、怒らない、穏やかな子です。


ところが、少しして、顔を洗うようにします。
パパさんから、あれ?といわれ、顔を見たら、まぶたの上から、血が滲んでいます。

焦りましたが、眼球は傷ついているようではありません。
ちょっと切れただけ、唾をつけとけば治るレベル?
実は、この後、すぐ、出かけなければならず、病院に行けるのは、夕方になります。
用事をキャンセルすべき?

パパさんは、うちの子なら、ほっておく・・・大したことない・・・


とにかく、帰ってちゃんと見ようと、家に戻っている途中で、よく会う、ママさんとすれ違いましたので、相談しました。
ママさんも、目が傷ついていないのなら、大丈夫じゃないかということでしたので、血を拭い、除菌して、そのまま外出しました。


帰宅後、様子をみたら、切れたところはもうわからないですが、まぶたがはれぼったくなっています。
病院に電話し、行くべきか伺ったら、除菌ではなく、ヨードチンキをつけてください。
母が手当てできるのなら、来院するまでもないが、傷は侮らないでくださいといわれました。

冷静に考えると、首輪が飛んだこと、まぶたの怪我、一歩間違えたら、かなり危険な状態だったのかもしれません。
あの場で、よりも後になってどんどん、心配になってきました。
身体の傷も、心も、大事ないと思うのですが。




公園で、血が滲んでます。
すぐに気づかなくってごめんね
痛々しそう

帰宅後、血を拭き取って、除菌。
大丈夫かなぁ・・・

夕方、腫れぼったくなってるところ。
ものもらいみたいな感じ
美人台無しだねぇ・・・
写真で見ると、違い、わかりにくいですね。

あの子急にキレたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/24 23:23 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
あぁ~あ
冷たい雨の中、元気に、かっぱ隊は出動しましたが、ちいさな、あぁ~あ、のあった今朝。


ヒ○キで買った、ゴム長、片方穴が開いた!?
なんかおかしいと思ったら、靴下の先が濡れてます。
買って半年くらい。
寿命?
三桁だからそんなもの?


給水器のお水交換をしていて、取り付け器具?キャッチャー?が折れました。
本体はガラス製なので、まったく痛んでいないのですが、これがないと、サークルに取り付けられません。
負荷がかかってる、とは思ってましたが、使い始めて1年7カ月、ポッキリです。

アロンアルファで接着したら、使えるかもしれませんが、万一、飲んでる時に落下するようなことがあったら、事故の元ですし・・・

これだけ、取り寄せできるようなので、購入したお店に、お願いしました。


普段、ボールでお水をあげるときは、牛乳希釈のおいしい水です。
やった!という目で飲みに来ましたが、普通の水。
あてが外れた?

台がなくてごめんなさい。
普通のお水なの

いい顔して~。
きりっ


あれっ?おいちいお水じゃない、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/23 22:23 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
季節を感じて
またしても寒の戻り、冷たい雨の降る花母地方です。
いい加減にしてほしい!って思いながら、冬のコートを羽織ってます。


最近の柴飼いさんの(母の)話題は抜け毛。
まだ寒いですね、あったかいですね、の会話とともに、抜けてますか?と聞かれます(聞きます)。
そして花を含め多くの子が、ちょっと始まったのに止まった・・・

毛皮の脱ぎ着で体温調節するわけですから、回りの気温に左右されるのは当然ですが、自然の力ってすごいです。

眠り方ひとつとっても、ちょっと寒いなと思うと、丸まってるし、あったかいと伸びてるし、とっても寒いと鼻を隠しています。


空調の効いた室内にいると、忘れがちな季節感。
お散歩に出るようになって、草花や太陽の位置など、外で季節を感じることは増えたけど、家の中でも、感じることができます。

わんこと暮らすようになって、人間も動物も自然とともに生きてる、自然の仕組みの中で、生かされてる、大きくいうとそんな気がしています。


かいかいの瞬間を撮ったのですが、ぶれてしまいました。
かいかい

暖房使ったら、手足を伸ばしてます。
もふもふしてるねぇ


あたちは温度計なの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/22 22:37 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
天の岩戸?
とぉっても久しぶりに会った、ごうちゃんママさんから、ずいぶんオトナっぽくなりましたね、と言われました。
顔だちもそうですが、歩いている様子が、おどおどしていない、とのことです。
しばらくぶりの方にこんなふうに言っていただけると、とってもうれしくなります。

一緒に少し歩いたら、例の曲がれない角で、黒柴さくらちゃん、ヨーキーちゃんと合流しました。
角を曲がって、ごうちゃんはさくらちゃんと楽しそうに遊び出します。

そっちにいけない花は、遊んでる様子を見て、一歩二歩足を進めます。

さくらちゃんママが、こっちにこれないのよと、花の様子を説明しています。
ごうちゃんママがガンバレと!と声をかけてくれます。

母も一生懸命励ましたのですが、三歩目は足が出ませんでした。

やっぱり無理です、と別れましたが、ちょっぴり前進です。

天の岩戸を開けてもらおうと、扉の前でおどりを踊った神話じゃないですが、楽しそうに遊んでる様子を見て、おもわず足が進まないかな?


やけに手が長くない?
スタイルが良いの


みんな楽しそうだったけど、向こうに行くのは、怖かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/21 22:35 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
成長
鼻同士で挨拶をしようとしていたら、相手の子にいきなり後ろに回り込まれました。
嫌がって鼻にしわを寄せて、ヴッ!っと言います。

こんな様子を見て、母はうれしくてたまりません。

今まではこんな時、尻尾インで逃げていました。
でも、今日は、嫌よって言えた。
嫌なことをされて、逃げるだけだったのが、ちゃんと、嫌なことは嫌と言う。
成長したなぁ・・・


ヴッ!と言った後も、相手の子がやめなかったので、引っ張って離してしまいました。
花に任せてたら、サササって後ろに下がる気もしたんですが、この対応は母として正解だったのか・・・


いまだに冬毛でもっふもふです。
あっぷっぷ
そんなに見つめないで


あたち、嫌なことされたのに、おかあしゃん、喜んでたの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/20 23:05 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
お口を
わんこが口を舐めることは、病気などを考えると、けして良いとは言えませんが、母犬が子犬に咀嚼したものを分け与えることの延長行為=親愛の情と聞きます。
うちは、母になれてきたころから、お口舐め舐めします。

程度の差はあっても、みんなわんこはそういうものかと思っていました。
ところが、とても早い時期に母犬と別れてしまったかもしれない子は、性格もあるでしょうが、大好きな飼い主さんの口を舐めないこともあるようです。

どんな子も、親兄弟とちゃんと、ふれ合う時期を経て、飼い主の手元に来るようであって欲しいものです。


おはようのとき、行き倒れる柴犬です。
まだ起きたくないの


おかあしゃんのお口を舐めるの、あたちのサービスなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/19 23:13 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
久々の晴れ
久しぶりの太陽が、リードの金具に当たって、きらきらしていました。
おさんぽわんこもいつになくたくさん歩いている気がします。


例の公園に行こうと、快調に走っていたら、入口手前にたくさんのわんこさんが佇んでいました。
近所の犬の幼稚園の預かりさんらしいです。
手前の柴ちゃんとは挨拶ができましたが、尻尾は情けなくなってしまいました。
影にレトリバーがいます


公園ではプードルのネロちゃんと会いました。
ネロちゃんはときどき、ワンと声を出します。
あそぼ!とか、楽しいね、だと思うんですが、その声を聞いた花は、追いかけっこしてくれると期待します。
でも、ボール遊びがしたいネロちゃん、かみあいませんでした。

肩すかしされて、あれ?違うの?って顔をします。


ネロちゃんママに自分から寄って行きます。
でも手をだされると、飛びのきます。
何か持ってるの?
いやん



そして、ゴールデンちゃん、パピヨンちゃんとも挨拶できました。
尻尾ぴん


公園の木。
きれい

耳は少し緊張してますが、笑っています。
でへへ


わんこさん、たくさんいたの。でもあたちと走ってくれなかったの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/18 22:44 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
お留守番
41年振りの、今の時期の雪だそうです。
お散歩に出るころから降り始めた感じでした。
冷蔵庫の中みたいでした


用事があって、昼間に一旦帰宅する日が続きました。

初日は、とっても喜んでいました。
でも、サークルは開けない、母は着替えない。
なんかおかしい。
家にいた30分くらいの間、ずっと、ねぇねぇと無言で問いかけられれているようでした。

二日目は、ちょっと喜ぶものの、伏せてじっと様子を伺っています。

三日目、さすがに、迎えてくれますが、挨拶したら、どうせ、またすぐに行っちゃうんでしょと、ベットから出ず、半分眠るようにしています。

解ってるんだなぁと様子の変化を見て思います。


休日、夕方になって、お留守番頼むね、と声をかけると、えぇ~!!っと言う表情をします。
チーズをつけたコングをあげても、出勤時とは大違い、銜えたまま、じっと出かけるのを見ています。

うつらうつらしているし、大丈夫かなって思ったんだけど、出かけるとなると、行っちゃうのってむくれてる?


フテ寝じゃないの。
寝ながら待つの


今日はずっと一緒だと思ってたの、と言う花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/17 23:30 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
恥ずかしい
寒いです、とても4月中旬とは思えない花母地方です。


ほめたり、励ましたり、話しかけたり、鼻唄歌っていたり、声を出しながら歩いています。
急に脇道から出てきた人に聞かれたら、もちろん、恥ずかしいです。


そっち行かない、こっち行くと引っ張りますので、強い調子で、イカナイ!と言っていたら、脇のお宅から、人が出てきました。
ほめ声を聞かれたら、照れくさい恥ずかしさですが、今日のはバツが悪い恥ずかしさ。
無意識に、イライラした叱り方になっていました。

バツが悪いなんて感じるような接し方、してはいけないなって反省ですが、難しい・・・


母が何かしていると、こんな風に正座してみています。
ザ・正座
何してるのかな


おかあしゃん、怒ると怖いの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/16 23:53 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
新居?
いつまでもふわふわ、物持ち良く、冬物をまとっているので、こんな寒さにも安心していられます。


冷たい雨の降る朝、お散歩しているのは花だけだろうと思っていたら、ボーダーコリーとママさんのペアがいました。
ジャケット、つば広帽子、ウエストポーチで、手ぶらの、雨の日の正統派!お散歩恰好。

素敵だなと遠目に見てましたが、足元は勝負あった^m^
母はゴム長、インです。


マテと言うことで、最近かっぱを着せるのがずいぶん楽になりました。
そのくせ、待たせてかわいそうだから、はやく着せなきゃと、慌ててしまい、同じ手にはかせたり、ボタンを段違いに掛けたりして、余分な時間を取ってしまいます。
今日もなんだか窮屈だなぁと思ったら、ねじって着せていました・・・


大きなダンボールの空き箱で、遊ぼうとちょっかいかけていたら、尻尾が下がるわけではないですが、嫌がっています。
パピーの頃、これでバリケンもどきを作ってたことを思い出し、ちょうど寒いし、ベットを入れてみたのですが、入るはおろか、そばに寄りつきません。

しばらく放置していても、オヤツを入れても、無理やり突っ込んでも(^^ゞ、どうもだめです。
昔は居心地良さそうにしていたんだけどなぁ・・・


やっぱり、こうが良いの。
落ち着くの




レディはダンボールハウスには泊まらないの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/15 22:49 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
青春の走り?
昨日とはうらはらに、だれにも会わない朝でした。
また少し寒さが戻り、あしたは最高気温が一桁になる予定の花母地方です。


快調に歩いていたのに、なぜかパニックのようになりました。
すぐそこに、いちばん安心する場所が見えてるのに、ピュー!!っと元来た道を、後戻り。

逃げたい?
何か音がした気もしないし、見慣れないものがあるわけでもない・・・


その場で引き止めてもよかったのですが、一緒に付き合ってダッシュしました。
かなり離れたら、少し落ち着いてきたので、スワレ、フセ。
身体を撫でて、(お互い)クールダウン。

そして、また、先程の道を戻って行きました。
別に嫌がらずに、足を進めます。

ふと目を遣ると、なかったはずの、クレーン車が見えます。

もしかして、あれをみたから?
そういえば何か組み立てる系のズンって音がしたかも。


あれだとしたら、理由が解ってほっとしました。
意味なくあんな風に走り出すなんて、青春すぎますもの。


おやつを見たら、まったりしていたはずなのに・・・
ペロリの顔

ぴちぴち青春だけど、びっくりしたの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/14 22:48 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
リーダーウォーク?
雨上がり、今朝はいつになく、たくさんのペアに会いました。
頑張っていっぱい、ご挨拶しています。
会うと逃げる様にしていた頃とは、雲泥の差です。


厚く積もった花びら絨毯は、濡れて、水分を含んでいます。
前を歩いていても、急に立ちどまり、いや、そっちいかない、やだ、と四肢を突っ張り、抵抗するちいちゃい子。
無視して追い抜くと、4本の筋ができてしまいます(^^ゞ

こういうとき、戻って半歩後ろに立つと、スイっとまた同じ方向に、(前を)歩き出します。
何か気になることがあったのか、なんなのか。
花立ちどまる、母戻るを繰り返し、だましだまし進みます。

たまに、戻らずに、オイデというと、とことこと舌なめずりしながらやってきます。
呼ばれて行くと、オヤツがもらえるから、かもしれませんが、にこにこしてしまいます。

曲がり角ではちょっと立ちどまり、花にリーダーウォークされる飼い主です。
それでも、歩いてくれることがうれしい、飼い主です。


えへへって言ってるような感じです。
何笑ってるの?



おかあしゃん、ついてきてる?という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/13 23:23 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
時間
ラッキーなことに、風もそれほど冷たくなく、雨にも合わず、最後の花吹雪の中お散歩できました。


週末の頑張りで、行動半径が広がったように感じたので、定着できないかと思い、お散歩安心エリア拡大作戦を決行しました。
母にとっては足場の悪い、花が妥協できそうなところを通るだけですが・・・

あと少し、お散歩時間を長く取れたら、花の頑張りを、もっとアシストできる気がします。
ゴールデンウィークまで、毎日15分でも、時間をとりたいことがあります。

睡眠時間を削るのではなく、うまく捻出したのですが、ほんとうに難しい・・・
新年度になり仕事も立て込み、半分業務のような歓送迎会も多い。
みんな多かれ少なかれそう思ってるんでしょうけど、1日が25時間、それ以上欲しい今日この頃です・・・


貸し切りです。
誰か来ないかな?きょろきょろ
ん?お耳緊張
違うのかぁ・・・


いつもと違うところ通ったの、でもそんなに嫌じゃなかったの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
昨日の花びら写真、よっく見ると、花の瞳に母が映っていました。
とっても幸せを感じます。
親ばか街道まっしぐらですm(__)m


【2010/04/12 22:30 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
頑張りやさん
いたるところで桜吹雪が舞っています。
明日は雨、今日ですべて散ってしまうのでしょうか・・・

今朝も例の公園に行きました。
小太郎ちゃん(1歳3カ月)と遊べました。
折れ耳の小太郎ちゃん


お尻の匂いを嗅がれそうになり、尻尾inでしたが、相手が年下とわかったのか、プルプルしながらも、耐えて嗅がせていました。
頑張る様子をみて、うれしくなりました。

少し追いかけっこうもしましたが、ドンっと当たられると、体格負けで飛ばされます。
が、後に引かないのが、花らしい気の強さ。

尻尾が下がってることもありながらの遊びの時間。
楽しいのか辛いのかちょっと判断つきませんが、まぁ大丈夫かな・・・
ひゃっほ~い




その後、ブリーダーさん参加のオフ会もどきに参加しました。
ここでも尻尾が上がったり下がったりですが、以前に比べ、だんだんテンパり度合いが小さくなっています。
頑張ってくれています。

耳が緊張。
スワレと言われたから
頑張ってるけど
とっても緊張してるの


会場で7か月の子を抱っこさせてもらいました。
別の子を抱っこした母を見て、珍しく焦ったようです。
でも、深いところで、おかあしゃんはあたちのおかあしゃん、と解っているようです。

もう少し、慌ててくれたら、かわいいのですが、長いお留守番で鍛えられてる子。
一本筋が通ってるようです(^^ゞ



今年も残念ながら、桜と花との写真は撮れませんでしたが、最後の最後で、こんなのが。
素敵なプレゼントです。
おいで
なぁに

これはしばらく、携帯の待ち受けにします(*^_^*)


今日は盛りだくさんだったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/11 21:49 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
本当は・・・?
お花見散歩の人が多かったので、敬遠していたのですが、久しぶりに例の公園に行きました。
あそこ行こうと誘導すると、軽い抵抗はありますが、足を進めます。

ん?
なにかいい感じ・・・

公園では黒柴 ハチちゃん(2歳 ♂)に会いました。
なかなかエンジンのかからないハチちゃんに対し、なぜかテンションのあがった花。
走り出します。

その後、公園を出て、一緒に少し歩きます。

うちの子は最近乱暴になってしまって、遊んでくれてありがとう・・・(まったくそんなことないですよ)
うちは、そっちいかないが多くって・・・(じゃあ、いっしょに歩きましょう)

穏やかなパパさんと、おしゃべりします。

そっちいかないをしても、パパさんと交互に、ハチちゃん、行っちゃっうよ、一緒に行こうよというと、頑張ります。
最終的には、動けなくなって、別れましたが、お散歩時間と歩数の一致した時間を過ごすことができました。


帰宅後もなぜかテンション高かったのですが、少しすると、スイッチが切れたようにコテン。

そっちいかないをするけれど、本当はもっと歩きたいと思ってるのかもしれません。
なんとなくそんな気がした、休日です。


コテン中。相変わらず険しい顔してますが。
そっちいかないの、怖いの、むにゃむにゃ

暖かかったから、ノッてしまったの・・・という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2010/04/10 22:09 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
リード
リードを変えました。

初めて買ったのは、首輪とおそろいのカラフルな1mのもの。
次が1.8mの二色遣いのもの。
そして、今回3m、単色と、長さが長くなるにつれ、シンプルになり、お散歩は楽になります。
・・・8mのリードだと、たぐりよせるのは手間ですが、歩く分にはとぉっても楽。

楽になったけど、リードの長さに甘えないように、しなければ、と思います。


あらあら、おかあさんを走らせて・・・と、大型犬のママさんに笑われました。
リードが張ったら、たるむように、母が走る・・・良くやるのですが、鈍足、ドタドタだったようです(^^ゞ

もう少し、言うことをきいてくれたら助かるのですが、なかなか絆は太くなりません。
怖くてじっとしていられない、こともありますが、それでも、リード分前に出ていたら、オイデというとトコトコと戻って来てくれる時もあります。
花との心の距離は、少しずつ近づいていると信じてます。



気の抜けた格好であばら骨オヤツ、堪能中。
おいちい
後ろ脚、気が抜けてる
持ってたほうが食べやすくない?



最近動きやすくなったの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/09 21:16 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
外ではしない
日差しはあるものの、風が冷たかった花母地方。
散り始めた桜も、勝手が違ってるかもしれません。


家の中では、ずいぶんコローンができるようになっています。

最近、お散歩途中、同じ場所で、伏せて動かなくなることがあるので、コローンってするかな、とトライします。
でも、さすがに柴犬。
外ではお腹をみせるような体勢にはなりません。
押そうとすると、スッと逃げます。

ほんとうにコローンってさせたいというより、立たせて歩かせたいので、ある意味、目的達成できてるんですが・・・



深い寝息が聞こえてきたので、起こさないように、そっと撮りました。
むにゃむにゃ

コローンするのにもTPOがあるの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/08 23:02 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
憤り
気温が安定しない花母地方。
花毛も換毛して良いのか、悪いのか困ってるようです。
まだふわふわしているので、とっても良い手触りです。


虹の橋を渡ったペットを、埋葬すると偽って、不法投棄していた業者が逮捕されました。
大量の動物の死骸が捨ててあるとの通報があり、愛護団体やら、警察が調べたら、折り鶴があったり、洋服を着ていたり、キレイにトリミングされてたりで、ペットと解りました。

法律上はゴミの不法投棄と同列に扱われるのでしょうが、家族として、愛おしんだわが子。
飼い主さんにとって、心はずっとそばにあっても、身体をこんなふうに扱われたことを知ったら、喪失感に加えどんなに苦しむかと思うと心が痛いです。


花と暮らし始めて、こういうことにも目が行くようになりました。
愛護に力を入れている方のブログも良く訪問しています。
何もできませんが、意識を持つ、人目になることだけでも、していきたいと思います。

こんな日は、いつも以上に、大好きだよと抱きしめます。
多分、ウザイと思ってる、ちいちゃい子です(^^ゞ
ここに避難してるの



おかしゃんはすぐに抱っこするの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/07 21:53 】 | 未分類 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
叩く
あははって笑って、バンって相手の身体を叩くこと。
おばちゃんが良くやる仕草です。

何がきっかけか忘れましたが、母は花にやってしまいました。
叩いたのは、頭・・・

叩いてから、ヤベっ!!

まったく人間、友達と同じような感覚でやってしまいました。
本人は何がなんだかわからず、きょと~んって見上げてました
(^^ゞ

母が笑っていたことで、許してちょうだいm(__)m

ごめんなさいの気持ちで、アップの写真。
叩かれちゃったの


おかあしゃんに叩かれたの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/06 22:15 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
またしてもいたずら
朝から本降りの花母地方、かっぱ隊の出動です。
半分庇があるところも、庇のない側を歩き、意気揚々と水たまりを歩くちいちゃい子。
お耳ピクピクが少なく、楽しそうです。
普段の日もそうであったら、うれしいのですが・・・


机の下にもぐります。
いたずらして、入口をソファでふさぎます。
あれれ?
出れない

隙間から頑張って身体を出そうとするのですが・・・
背中がつっかえるの

飛び乗ろうとするには隙間が足りません。
困ったなぁ・・・
どうしよう・・・

かわいそうだったので(意地悪したのは誰だってのは置いといて・・・(^^ゞ)、おやつ。
おいちいから
まぁいっか


この後、ソファをどかしてあげたら、そそくさとベットに行きました。


ふぅ、おいちかったけど、災難だったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/05 22:20 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
のんびり
のんびり、まったりの休日。
お花見がてら、桜の下を歩きたかったのですが、いつもより人が多いので、嫌がるちいちゃい子。
桜のない=人が少ないところを選んで、今朝もたっぷり歩きました。

桜以外にも、こんなきれいな花がさいていました。
色、鮮やか


お誕生祝いにいただいたロープ。
これはあたちのなの、とばかりに抱えて寝ています。
あご、ごろごろしないの?
大切だから、抱えておくの


実は昨日のケーキは2個あります。
昨日立てられなかったローソク立てて、今日もお祝い。
置いただけのヨーグルト
ぺろぺろ


ゆっくりした時間が流れました。


毎日お誕生日だといいな、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2010/04/04 22:09 】 | 未分類 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
ケーキ
お誕生日のお祝いメッセージをたくさん、ありがとうございます。

2歳なんだよ、誇らしくって、うれしくって、うきうきしたので、頑張って2時間歩いてきました。
前半は桜の下を歩きたかったので、少し母が引っ張ってしまいましたが、後半は花の行きたいところにだけ、お付き合い。
例によって、狭いところををグルグルと、歩数はあまりありませんが・・・(^^ゞ


頭上に目を向けてしまいますが、下にはこんな花が咲いていました。
きれいな色
何の花だろ・・・



母が楽しいと、花も楽しい。
今日は、花のお誕生日名目で、また宴です!

でも、名目とはいえ、小さいケーキを用意しました。

テイルスタイルさんのカップケーキに、ヨーグルトといちごをトッピング。
わが子の誕生日ですが、とことん、ケーキ作りなんて縁のない母、友人に助けてもらいました(^^ゞ
これが
ちょっと豪華に

最初は確認するように、なめていましたが、この後、一気に食いつきました。
何を血迷ったか、手を口の中に入れてしまった母、指を噛まれました・・・
おいちい



お誕生日ってオイチイものだったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/03 23:57 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
HAPPY BIRTHDAY
HAPPY BIRTHDAY!

2歳になりました。

病気知らずで、今日を迎えることができました。
健康な子に産んでくれた、花のママさん、ありがとう。
お誕生日、普通は本人を祝ってしまうけど、産んでくれたおかあさんに感謝する日でもありますね。


音に敏感、お外は苦手は相変わらずですが、思春期、反抗期もなく(気づかず?)、穏やかで、ちょっと頑固で(^^ゞ、我慢強い、とても、暮らしやすい子です。


わんこを飼うと決めた時、いろんなところに、一緒に歩いて行きたいって思っていました。
まだ、お散歩は好きではありませんが、ゆっくり、少しずつ、チャレンジしていきたいと思ってます。


うちの子になってくれて、ありがとう。
元気でいてくれて、ありがとう。
これらも、一緒に楽しく暮らそうね。
花、大好きだよ。


大好きだから、抱っこ。
お誕生日おめでとう!


お誕生日ってオイチイの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

誕生日当日に記事を書くと、みなさんに見ていただくのはあした。
考えて更新すればよかった(^^ゞ


【2010/04/02 19:10 】 | 未分類 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
無垢な心で
桜の花は日に日に開いています。
写真を撮ったり、もっと愛でながら歩きたいのですが、なかなか起きられません・・・


獣の奏者Ⅰ、Ⅱ (上橋菜穂子著)という、ファンタジー小説があります。
その中に、主人公が架空の生き物、王獣を理解しようとするシーンがあります。
読んだのは、花と暮らし始める前だったのですが、もし犬を飼ったらこんなふうに心を寄せていけたら良いなと思ったものでした。

精神的に危害を加えないこと。
王獣に、生き物としての、尊敬?の念をいだいて接すること。
意志が通い合ったとしても、違う生物、価値観で生きていると肝に銘じよ。
こんなことが出てきます。

言葉が通じない相手に、自分を信じてもらうにはどうしたら良いだろうかと、無垢な気持ちで向き合う主人公に、自分が犬を飼ったら・・・と、心を重ねました。
(慈しんでも、王獣は主人公を噛んで怪我を負わせます。それだけじゃないですが・・・)

ⅢとⅣが出てるみたいなので、図書館で借りたいと思っています。


花をちゃんと尊重しているかな?
威圧していないかな?
こんな飼い主、環境なのに、歯をあてることもない子に、ちゃんと向き合えてるかな・・・

ぽわんとしてます


あたちは oujyu じゃなくて、oujyo なの・・・という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2010/04/01 23:30 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |