花といっしょ 2010年05月05日
FC2ブログ
来るべくして
連休中、毎日あそこの公園に行っていました。
事件以来、どうも他の子と絡みません。
それなら、皆が来ないうちにと思っても、やはり走るでもなく、ボールを投げても反応せず、ただ匂い嗅ぎをして、後は座ってるだけ。
でも、あそこ行こう!というと、てけてけと足を進めるので、嫌な場所ではなさそうです。

今朝は久々に、数回はボール投げもできたし、良く会う、ミニチュアプードルのネロちゃんとほんの少し走れました。

また少しずつ、前のように遊べるように、なってほしいと願っています。
良く考えたら、あそこに慣れるのにずいぶんかかったわけですから、のんびり、ゆっくり、です。



もしも、花がお散歩命の子だったら、こんなに毎日、雨が降ろうが、なんだろうが、頑張れるかしら?
もともと、出無精、朝が苦手、めんどくさがりな母。
起きれなかったり、土砂降りだったり、疲れてたりすると、ごめん、今日は無理だわ・・・って気軽に言ってしまう気がします。

でも、お外怖いし、出なくても・・・
こんな子だからこそ、こちらから出ようと言わなきゃという気持ちがわいてきます。


穏やかでギャーッって言うところのない子。
もしも、感情をすぐに表す子だったら、悪い方のスパイラルが働いてしまうと、やることなすことが、お互い癇に触るようになる。

でも、一歩引いてしまう子。
強く出すぎていないかな、と自分自身を振り返ることができる。
イラってしても、静かな瞳で見つめられると、スッって、気持ちが収まる。

うちに来るべくして来てくれた子、そんな気がすることがあります。


だれもいない、公園。
良く見ると尻尾の巻きが逆になってます。
えへへ
でへへ



良くわからないけど、あたちはおかあしゃんの子なの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/05/05 22:54 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |