花といっしょ 2010年08月12日
FC2ブログ
外国人
わんこを擬人化するのは余りよくないと聞きますが・・・
花と暮らすのは、言葉のしゃべれない外国人と暮らすことと同じこと、なんとなくそんな風に思っています。

外国人だから、お互いの言葉は理解できない。
文化も歴史も背景も、なにもかもが違うから、伝わらないのは当たり前。
花の本能と、母が望むことが違うのも仕方ない。
だから、お互い、歩みよろうとしている気がします。

花は良く観察してます。
母も、尻尾語やら、表情やら、カーミングシグナルやらで、気持ちを少しでもわかりたい。
どうしたら、伝えられるのか、工夫したい、そう思えるのです。

そして、心が、感情がある種として、相手を尊重していたいと思います。
それが、家族として暮らすことなのかな、なんて思います。


寝ていますが、頭は落ち、良く見ると、薄目を開いて、舌出てる・・・
ぐっすりなの



My name is HANA. I'm littler dog. please aid, pochi!(これ,あってる?)
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/08/12 23:57 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |