花といっしょ 2010年12月28日
FC2ブログ
おおらかになる
仕事納めでした。
スーパーの陳列も、暦の上も、年末ですが、気持ちの上で、やっと年の瀬になった感じです。


少し前から霜がしっかり降りるようになり、盛り上がった地面をちいちゃい子はパリッ、大きいのはバキッと音を立てながら歩いています。

今までも、自然が醸し出す音には寛容でしたが、最近は、部屋の中の音に対しても、平気になりつつあります。


以前は、椅子がガタンと言ったり、壁に手をつくドンって音、些細な音にもビクビク怯えていたので、なにか音を出すたびに、おかあさん(が出した音)だよ、って声をかけていました。

ところが、今朝は、真横でかなり大きな音をだしましたが、反応せず。


遊びに来た友人も、部屋うちの音には、おおらかにしていると、言ってくれます。


もちろん、寝ていたら、むくりと顔をあげます。
でも、その反応は、ビクっ!!ではなく、ん?なに?という落ち着いた反応です。

そして、おかあさん、って声や、自分の目で確認したら、納得です。


自分が部屋にいて、外で音がすると、まだ、怯えたり、キョドったりしますが、ずいぶん慣れたってことなんだと思います。

部屋で母が立てた音で脱糞したり、ブルブル震えていたこと、今は昔です。



柿の皮が好きって子がいると聞いたので、あげてみました。
好きかなぁ・・・どうだろう・・・
ボールに入れたから食べてるような気もします。
おいちいような、そうでもないような・・・



お家の中は怖いこと少なくなったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2010/12/28 23:26 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |