花といっしょ 2011年01月21日
FC2ブログ
予行演習
部屋の防災警報が鳴りました。
安全を確保してくださいというアナウンスも流れます。

まったりくつろいでいたちいちゃい子は、警報と同時に、ケージに入りました。

びっくりして、外の様子をうかがいましたが、特になんでもないようです。
まちがいかなと思いましたが、不安になり、抱っこして再度部屋を出ました。

そのうち、安全が確認できましたと、アナウンスがあり、ほっとしましたが・・・



本来なら、こういうとき、リードを付けて、脱糞対策のうんち袋も持って、ですが、ぼや~んと、手ぶらで、出てしまいました。
(その前に、サイフくらい持て!でしたし)
幸い、火事でもなく、花も脱糞せず、抱っこしていられないようなパニックにもならず、部屋に戻れましたが、反省です。



そして、部屋に戻っても、とにかく、ブルブル激しく震えています。
とっても怖かったんだと思います。

怖い、嫌だと思ってしまった原因は・・・
ケージに入ってしまった子を無理やり引っ張りだしたこと。
抱っこバックを出して(使わなかったけど)、いつもと違うことをする様子をみせてしまったこと。
そもそも、こんな風に抱いて、廊下に出ることが普段ないこと。
そして、最大の要因は、警報が鳴っていて、母がドキドキしてしまったこと。


なにかあったらどうしようって、いう動揺が伝わってしまったんだと思います。
抱っこしていると、母の鼓動は花にバレバレですし。



ほんとうの火事、事故だったら・・・
あわてず、騒がず、ど~ん!
自戒を込めた予行演習になりました。



怖かったね。
ドキドキだったの



おかあしゃんがドキドキしていたの、あたちも怖くなったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2011/01/21 23:35 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |