花といっしょ 2011年02月16日
FC2ブログ
ちょろちょろ
春が近づいてるので、ご近所のお花シリーズ(^^ゞ
梅?


小学低学年?の女の子とおかあさんが駅に向かっています。
女の子は、立ち止まったり、ふらふら植込みのほうに向かったり、おかあさんにぶつかったりと、まっすぐ歩きません。


ふと、既視感があって、なんだろうと思ったら、女の子の様子が花を彷彿とさせます。
まっすぐ歩けない、足元をちょろちょろする・・・


女の子は、おかあさんとぶつかったり、身体が触れることを嫌がってはいません。

手をつなごうとするそぶりもします。
もっとも、実際つなぐわけではなく、興味を引くものがあると、ふっとそっちに向かう。

それでも、親子お互いに相手を気にしている様子が、後ろから見て取れました。



花は、母の足が身体に触れたり、自分の足を踏みそうになっても、気にしません。
それどころか、間違って踏んでしまっても、怒りません。


なんとなく気にしあっていた、おかあさんと女の子の間に漂っていた何か、そんなものが、花との間に通い合っていたら、うれしいです。
もっとも、うちのちいちゃい子は、興味があってふらふらするのではなくて、怖さから我を忘れて、なんですが。


良い表情でこっち見たと思ったら、寝てました。
撮ってるの?
あたち、寝ることにしたから



あたちはいつも、おかあしゃんとてて(手)、つないで歩いてるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【2011/02/16 23:11 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |