花といっしょ 2011年04月06日
FC2ブログ
足並み
花にとって、お散歩安心エリアに入る前は、怖いところ、走り抜けたいところです。

ところが、捻挫の影響で、まだ走ることができない母。
マテとユックリ、を言いながら歩いています。


怖くて怖くてたまらないけど、マテと言われるから、尻尾が下がっていても、立ち止まってくれます。
ブルブル震えながら、座ってくれます。
なんて健気なんだろうと、うれしくなります。

花、ありがとう。


ところが、安心エリアに入ったら・・・
これはいつものことですが、怖いは減るけれど、心ここに非ず。
落ち着きはなく、普通には歩けません。

マテと言われたら、尻尾があがったまま待てるけど、待ちたくないの、とはっきりわかります。

安心エリアは工事中。
大石小石砂利だらけなので、母は、輪をかけて、ユックリ歩きになります。

マテ。
横に並ぶと、リード分、ダッシュ。
そして、3メートルしか進めず、首がしまったり、馬のいななきのように、前足があがってしまいます。


怖いところで、気持ちをこらえて、言うことを聞いてくれる、寄り添う花が本当なの?
安心エリアに入った瞬間、聞く耳持てず、待てないの、が本当なの?

そもそも、母がうまく歩けない、走れないということ、わかってるのかしら?



またしても巣作り。
こういう崩し形が好みなの?
あご乗せ台なの

すっぽりはまってます。
いいかんじなの


おかあしゃん、足が遅いの、あたちゆっくりすぎて、うまく歩けないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【2011/04/06 22:41 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |