花といっしょ 2011年04月12日
FC2ブログ
安心できない
今日も震度3の余震が2回、それ以外にも小さな揺れが何度かあった花母地方です。
職場や乗り物で、緊急地震速報が鳴ると、まわりで同時に同じ音がしますので、一気に緊張感が漂い、不安が増します。

速報だけでもストレスなのに、大きな揺れのある、東北地方の方々はどれだけ怖いかと、思います。
どうぞ、心折れることなくと、願っています。



お留守番していたら、テレビからきゅーきゅー音が鳴る、ゆらゆらする。
ちいちゃい子は、とても不安だと思います。
安心できるケージや机の下にいても、落ち着かないと思います。

でも、ただいまと言っても、待ってたの、ではありません。
昨日同様、お帰りなさいと出迎えてはくれますが、挨拶もそこそこに、ケージに入ります。
まったく甘えてきません。

回りのわんこさんたちは、揺れたら鼻を鳴らして、そばに来るというのに、どれだけ信頼されてないのかと、悲しくなります。
抱っこや、膝上に抱えても、嫌だと逃げますし、抱っこ=守られてるとは感じないんでしょう。


柴とはそういうもの、という方もいらっしゃいますが、母がいると、母といると、安心だと思ってもらいたいものです。
それができるようになったら、お散歩でも、自分で確認しなくなるのかもしれない、なんて思ったりもします。



平和な今朝のお散歩。
風が強く、落ちている新聞が動くのが、気になるけど、動くと飛びのく、わんこらしい仕草^m^
少し腰が引け気味
ひゃっ!!


おかあしゃんがいてもいなくても、揺れるものは揺れるの。
揺れたら耐えるのはあたちなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【2011/04/12 23:15 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |