花といっしょ 2011年05月09日
FC2ブログ
ハーネス装着 初日
今朝からハーネスでのお散歩開始です。
日が経つにつれ、徐々に慣れて、いろんなことが当たり前になると思いますので、デビュー初日の感想です。



まず驚いたことが、お散歩を始めようとする第一歩から、走らないこと。
たまたま今朝は、家でトイレが済んでいたから、多少落ち着いているというのもあったとは思いますが、それにしても走らない。
幅が太いので、包まれてる感があり、落ち着けるからでしょうか?

首に余分な力が加わらないから、あれ?おかあしゃんついて来てる?と母を気にして、ゆっくり歩きになった気がします。

着ていることを意識しているようで、最初の5分くらいで、ブルブルを2回もしてました。



行かないよと止めることは、たやすくできます。
いわゆる、木になる・電柱になるであっても、首は締まらないので、花には負荷がかかりません。

ただ、だからこそ、かえって、安易に止めたくはないと思いました。


また逆に、そっち行かないと踏ん張った時の、こっち行こうや、全く動かなくなった時の、さぁ行こうを、伝えるのは、難しい。

動かない時の行こうは、今までも、ポンとお尻を叩いたり、脇を撫でたりもしていました。
でも、首輪だと、ちょっとリードを揺らすだけでも、方向など、意志が伝えやすいんだな、と今更のように思います。


総じて言えることは、リードの使い方が、今までと違う感じです。
引っ張ったり、力を加えることはしていないつもりでしたが、それでも、多少はやっていたようです。

これは、これからの課題です。


ただ、落ち着いていて、ピューが少ないと感じました。
もしかしたら、ピューしていても、首を絞めていないから、気づかないのかもしれませんが・・・



様子を見るのに必死で、ハーネスデビューを撮る余裕がありませんでした。
代わりに、寝姿を(^^ゞ
なんか表情怖いよ


おかあしゃんと離れても、苦しくないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



【2011/05/09 23:10 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |