花といっしょ 2011年05月18日
FC2ブログ
旅行② 山編
お宿は、とても静かです。
静かだから、冷蔵庫の音やら、何やら、気になったようで、ほぼ、一晩中起きていたかもしれません。

お風呂場出入り口、部屋出入り口、母の足元、隣のベットのわき、いろんなところを巡回していたようで、歩き回るてちてちという音がずっとしていました。

気づくと、こんな感じで座っています。
寝ずの番なの


朝食前、おしゃべりしたり、がたがたと片付けていたら、自分からバックに飛び込んで、眠ろうとしていました。
入口は上なので、入りにくいだろうに

徹夜は眠いでしょう・・・
うとうと

普段は音が気になるのに、おしゃべりが聞こえるほうが安心だったのでしょうか?



朝食中も、部屋に残しておいたら、眠るかなと、思ってたのですが、様子をうかがいに来ました。
この後は、大変になるよ、寝たら?


朝食。
たっぷりな量なのに、おいしく完食。
サラダのナッツ入りドレッシング、美味。たまご焼きも優しいお味 夕べの金目のあら汁



そして、この後は、母が行きたかった、はしだてのつり橋~蓮着寺を目指す、城ケ崎自然研究路を歩きました。
観光コースなので、人がたくさんいると、つらいだろうと、月曜午前に散策するようにスケジュールしました。


まずは、スタート地点、川沿いの遊歩道。
ブレてますが、意気揚々、とても楽しそうに、歩いています。
なんだか楽しいの


有名な門脇つり橋ではなく、短いけど、高さのあるはしだてのつり橋です。
怖がるようなら、抱っこして渡ろうかな、と思っていたら、なんのなんの。
レッツゴー!
ここを渡るの?

揺れるし、けっこう高いよ。
おかあさんはこんな端っこは歩けません

立ち止って下を見物。
良い景色ね

にゃは!楽しい!!
おもしろいね



その後は、海沿いの、山道、いわゆるハイキングロード、石がゴロゴロしていたり、木の根がゴツゴツ、足場のものすごく悪いところを歩きました。

ここは平らですが、ほとんど、アップダウンばかりで、写真を撮るどころではありませんでした。
おかあしゃん、大丈夫?待とうか?


ここまで、歩きにくいところとは思ってもいなかったのですが、花はとても楽しそうにしています。
高い段もひょいひょいと上り下り、尻尾はピンと上がったままです。


景観の良いところでは、花も必ず立ち止って、眺めます。



登りも下りも、快調に歩くので、二本足の母は、マッテやマテ、ユックリと声をかけまくります。
段の途中のバランスの悪いところでも、待ってくれたり、ゆっくりになってくれたり、後ろを振り返り、振り返り、歩いてくれます。

普段、仲良くお散歩してるから、母のお願いを聞いてくれるんだね、と友人がほめてくれました。

海風は心地よく、晴れてはいるけれども、カンカン照りではないので、とても歩きやすい日でした。


はぁはぁ、しながら歩いていたら、『ばったり』という地名のところがありました。
冗談で、疲れてバッタリ倒れるからかなぁ、と言っていたら、本当にそうだったみたいです(^^)


行き交う人がほとんどいないので、月曜午前というのは、作戦大成功、花はとっても楽しそうだし、うれしいなぁと思っていたら、事件が発生しました!!




あたちも明日筋肉痛になるかしら、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【2011/05/18 23:41 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |