花といっしょ 2011年09月
彼岸花
近所で見つけたこれ。
初日

なんだろうと思っていたら。
2日目

彼岸花でした。
3日目、ポンと咲いた感じ


草花のことも、恥ずかしいくらい何も知りません。
彼岸花という単語は知っていても、秋のお彼岸、季節と関連づけることができませんでした。

ちゃんと見て、覚えて、○○な時期だから、××が咲いてるね、なんて言えるオトナになりたいと、いつもながらそう思います。



暑くても、寒くても、ちょっと風邪気味でも、寝不足でも、いろんなことを感じながら、毎朝一緒に歩くことが、楽しくてたまりません。
同じように思ってくれてると、うれしいのですが、ハーネスをみると逃げ腰なちいちゃい子です。


あたちはまだ、お散歩より、おいちいものもの方が好き。
ちょっと変な顔^m^


お散歩ってあたちのためじゃないみたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2011/09/30 23:27 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
疲れて
公園から戻る時、途中までは、非常に匂い嗅ぎが激しくなります。
ほとんど顔をあげることなく、スンスンしまくり。


お散歩は、身体を動かす、運動の目的もありますが、匂い嗅ぎや外部からの刺激で、五感や心に働きかけることにもなります。
そして、心にいっぱい刺激を受けたら、頭が疲れるはずです。


公園でも、あまり走り回るわけではない、ちいちゃい子。
身体が疲れることはないと思うので、いっぱい匂い嗅ぎですることで、せめて頭だけでも疲れてほしい。
運動量が少なく、身体が疲れていないまま、長時間のお留守番じゃ、ストレスがたまる一方です。

そう思うと、匂い嗅ぎも、どうぞ、どうぞと思ってはいますが、どうしてこんなにするのか、もっと様子を見ていたいと思ってます。

単に、公園直後で興奮していて、落ち着け自分なのかもしれませんし。


留守番中はぐっすり眠っててね。
どうせ寝るしかないし・・・


お散歩は刺激がいっぱいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/29 23:23 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
柴顔
同じ方向を向いて座っていた、柴男子とちいちゃい子。
真正面から見た方が、こうしてみると、よく似てるわね、とおっしゃいます。

自分ではまったく似てるとは思っていなかったのでびっくりです。

とっても驚いたリアクションをしたからか、目の形とかは違うわよと言い直されて、でも、似てる。


へぇ~。
人からみたらそうなんだ。


確かに柴同士、そう括れば、大差ない。
角度、見方を変えれば、違ってると思っていたことでも、五十歩百歩。
そんなものなのかもしれません。


こんな顔、柴っこのお顔^m^
親の欲目ではだれより優しいお顔だと思うの


男の子と似てるって言われたの、あたち、凛々しいかしら、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
うん、最近堂々としてるからね。
【2011/09/28 23:13 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
尻尾の先
柴犬さんの尻尾はどこまで神経があるの?と聞かれました。

はい!
ほとんど、先の先まで、行き届いております!


そういえば、こういう質問、時々されることあります。
尻尾がふさふさしてるから、先っぽは毛だけ、に見えるのかしら?



それにしても、尻尾の先まで神経がない犬種ってあるのかしら?
断尾してる子は、神経のない部分を切ってるのかしら?

実は、コーギーちゃんの尻尾がないのは、そういう犬種だと思っていました。


マンション内、どこからともなく、ドンドンという音がします。
気になるようで、避難しているようです。
ちょっとだけ、ちょっとだけ怖い気がするの


尻尾すぐ下がっちゃうけど、神経通ってるの、あたちの意志で動くの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/27 23:13 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
継続は力なり
花、ただいま3歳6ヶ月。
今朝も例の公園に行きました。
そして、しみじみ思いました。


あそこには、所々怖い場所がありながらも自分の足で、自分の意志で向かえます。
誰か、なにかを見て、緊張が走ることはあっても、おなじみさんと過ごすことができます。
たくさんのお友達がいても、尻尾をあげていられます。

はじけて走ることができます。
もっとここにいると、言います。


そこに向かう道が怖い、その場に居るだけでパニック、でしたが、それでも通い続けました。
1歳半のドッグランもどき試行の時は、途中を抱っこしたりしながらでも、毎朝必ず行くようにしたことで、公園の中では、少し動くこともでき、進歩を感じました。


しかし、その後は一進一退。
尻尾が上がらず、既に遊んでいる子がいたら、真ん中に足を進めることができませんでした。


2歳半頃からは、再び怖いが勝ってしまい、今年になってからは、階段下の薄暗い隅っこが定位置になってしまいました。
フリーより、リードがついている方が、安心で、後退してしまったことに、ため息をついていました。


それでも、だましだまし、週末は必ず、平日も可能な限り行って、だれもいなくても、何もしなくても、そこにいることを続けました。



ところが、いつからか、真ん中にいることができるようになっていました。
尻尾があがってることの方が多くなりました。


今では、先に遊んでる子がおなじみさんだと、後からでも、来たよ~と元気よく言うこともできるようになりました。
知らぬ間に、成長していました。


継続は力なりです。
これからは、おなじみさん以外の子が遊んでいても、来たよと輪に入れるようになれますように。


ささみのおやつを作りました。
目が真剣(^^)


あそこ、怖い時もあったけど、今はもうだいぶん平気なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/26 23:20 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
お友達
とてもさわやかな休日の朝、例の公園では、いろんな子に会えました。

大きいほうから、ゴーウデンドゥードゥルのココアちゃん、ラブのフランちゃん、ミニチュアプードルのネロちゃん、花、トイプーのムックちゃん。
見事に、大から小までとりまぜて、集合です。


ムックちゃん、怖くて、パパさんの後ろに隠れています。
でも興味津々で、パパさん越しにみんなをチェック。
パパさんの視線の先は、3頭が遊んでいます。
見事なカメラ目線



フランちゃんは、とても上手にみんなとかかわります。
くんくん、同い年みたいね


いつ巴の様子を撮りたかったのですが、とうとう、撮れませんでした。
ココアちゃんの向こうにはフランちゃんがいます。
ココアちゃん、大きいね

マイペースなちいちゃい子。
みんな走る、あたちぼ~っ!


みんなと過ごすこんな瞬間、花の尻尾はずっと上がっていました。

そういえば、最近は、尻尾下がり、尻尾巻き込みinを見ることが少なくなりました。
ん、下がるかな、と思っても、見ていたら、水平になって、スイっと上がります。

なんだかしみじみして、ここでの、いろんなことが頭に浮かびました。



公園でみんなと会ったの、でもあたちはあたちのペースなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/25 22:51 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
ちぐはぐ
起きたら大と小、二回に分けて失敗した跡。
黙って片付けていたので、おはようのおしゃべりも少なく、無口なまま散歩に出ました。

歩きだした早々に、踏ん張っていたら、最中に大きな音。
もうひと踏ん張りしたかったのに、できません。

路地に折れてちーをしていたのに、わざわざそこを曲がるジョギングの方。
途中でやめてしまいました・・・

休日なのに、みなの活動の出足が早く、人通りも多めなことも、気になっているようです。


なんだかやることなすことちぐはぐな今朝。
変な風に興奮していました。


こんな日もあるよね。


目を開けたから起きてるのかと思ったら、まぶたがとろり。
起きようと思ってるのに、眼が開かないの・・・


こんな日は、寝るに限るの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/24 23:42 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
台風の痕
同じお散歩安心エリアでも、昨日は表の道だったので、枝や葉っぱの散乱が気になりましたが、今朝は、ワイルドゾーンに分け入ったちいちゃい子。

かなり大きな木が倒れて、道をふさいでいます。
それ以外にも、細めの木が何本か、倒れたり、折れたりしています。

東日本大震災で不安定になっていたものが、ここにきて倒れた、そんなものもありました。
こうしてみると、爪痕はかなりあります。



目の脇に、直径1.5mmくらいの何かぽちっとしたものができました。
まるで、めやにが固まったように見えたのですが、違っていました。

毛をかきわけると茶色なので、ニキビのようには見えません。
かゆがったり、痛がる様子はありません。
少し様子見と思ってるんですが・・・
カメラが気になる?
写真を撮る母映ってます(^^)v




お顔全体やら、目の周りやら触られて写真まで撮られたの。
おいちい匂いがしたから、後でもらえるかと思って我慢したの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ



【2011/09/23 23:27 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
留守中は?
今朝のお外は、折れた小枝、中枝、葉っぱがいたるところに散乱しています。
空、雲は秋っぽいけれど、セミが鳴き、日差しは強め。
なんとなく違和感があります。

昨日お散歩に行けなかった分、長めにしたかったのですが、少し出遅れてしまいました。
もう少しのんびり匂いかぎをしたり、うろうろしたいように見受けましたが、もうオシマイ。
明日からの連休で、リカバリーしたいと思います。



昨日は会社の出した帰宅指令が遅すぎて、帰宅困難になった方が多くいます。
社内では、絶対判断した部署は怒られてるだろうね~などと話しています。



いろんな方から、台風の風の音、花は怖がっていなかった?と聞かれました。
おかげさまで、それほどでもなかったようです。

留守中に怖い思いをしたときは、お帰りなさいの尻尾フリも小さく、どことなくオドオドした感じがします。
ねぇねぇとまとわりついても来ずに、逆に眠ったりします。

昨日は、お帰り~!尻尾フリフリでしたから(^^ゞ


そもそも、怖かったよ~、よかったやっと帰ってきてくれた~、という子ではありません。
もしかしたら、そういう間柄になりきれていないのかもしれませんが、一人で我慢することが自分の仕事、全うできなかったから、いじけてる、そんなこともあるでしょうか。


おかあさんが帰ってきたら、安心してね。
は~い



怖いと落ち着かないから、眠れないけど、今日は平気だったの、という花に、ぽちっと応援よろくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/22 23:08 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
台風被害
ほぼ一日中台風の影響を受け、午後から夕方、夜にかけてがピークだった花地方です。
会社のビルの窓からは、嵐の様子が見えます。
ガタガタして、怖くなってないかな、とすぐ花のことを思います。



台風だから、お散歩なしね。
雨降ってる。
お留守番頼むね、でももしかしたら帰宅指令が出て、早く帰れるかもしれない。
いろんなことを話しかけると、じっと見つめます。

何言ってるの?と聞かれているようです。



そして、想定通り(^^)、夕方、帰宅指令が出て、少し早く家時路につきました。
ところが、途中で電車が止まり もたもたしていたら、乗り換えた路線も止まり。
とうとう嵐の中を歩いて、ずぶ濡れで別路線へ。
しかし、それもひと駅動いて、止まりました。


最後に乗っていたのは、地下鉄です。
動かない車内にいた間に、台風は通過しました。

メールで外の様子や、他路線の運航状況を聞き、動き出した路線までまた歩き、やっとのことで帰宅できました。


3.11の時に家にいられたので、運を使い果たしていたようです。
お散歩に出ていないけど、歩数計のカウンターはかなり進みました。
疲れました・・・



お散歩なしのヨーグルト。
おいちいね。
お鼻に届かないの・・・



おかあしゃん、早く帰るって言ったと思うのに、すごく遅かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/21 23:34 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
しっかり観察
こんな本を買いました。
ドッグトレーナーとは書いてありますが、普通の飼い主にも、参考になります。
110920-1.jpg

中身は、わんこの連続写真から、そのボディランゲージは、こんな意味では?と、言葉をあてはめて、解釈してあります。


たとえば、右上と右下の写真の左の子。
○○の状況で、尻尾の様子が違っているのは・・・・の気持ちのようなことが、たくさんの連続写真と共に、書かれています。
110920-2.jpg

一部分を切り取るのではなく、全体の流れの中で読み解いていく感じです。
その極意は良く見る!ということに尽きそうです。

著者が外国の方ですので、惜しむらくは、和犬が登場しないこと。


このような様子は、読み解くまでもなく、眠い!ですが(^^ゞ
寝るとこなの、そんなにじろじろ見ないでくだしゃい


あたちはおかあしゃんを良く見てるの、おかあしゃんも、あたちをちゃんと見てね、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/20 23:19 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
目的地
先日、イレギュラーな時間に出掛ける時は、行き先を明示した方が安心しそうと書きましたが、お散歩中も、そうなのかな、という気がしてきました。


例の公園はあそこ、と言っています。
公園の方に誘導しても、そっち行かないと言う時でも、あそこ行こうと声をかけると、足を進められる時があります。

昨日今日は、あそこに行こうと言わなかったら、足を進めません。



たまたまかもしれませんが、知らない方に進む時、嫌がるのは、どこに行くかわからないから?
一度でも行ったところなら、○○とはっきりさせることで、怖さ減るかしら?

でも、路地曲がっただけで、目印が特にないようなところは、何て言ったら良いかしら?


難しいとは思ってますが、最近、曲がる時、右、左、あるいは、まっすぐ、などと言っています。
ぐるっと回ってや、ショートカットという言葉も伝えています。
目的地、思いや方向、伝えられたら、もっと楽しくなりそうです。



目を開けているようですが、ほとんど眠っています。
お散歩から帰ると、こんな感じ


ミステリーツアーは苦手なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/19 23:26 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
残暑は続く
日差しは強いものの、風には秋を感じた、今朝の花地方です。


十字路で、グレートデンから、ミニチュアダックスまで、5頭が集っていました。
輪に入りたかったのですが、けっこうですというちいちゃい子。

あら、花ちゃんどうしたの?

ちょっとこの場所は怖いみたいなんです。

なにか見えるのかしら?

わんこは見える、とは言いますが、お彼岸が近い朝の、怪談ちっくな会話です(^^ゞ



お散歩後半、そろそろ帰ろうと言うとまだ!、じゃぁと歩きだすと、休憩します。

伏せて、身体はまったりしていますが、耳は小刻みに動いています。
ん?あれは何の音?

お顔が撮りたくて回りこみましたが、目線はくれません。
花~、見て~


でも、こんなことになってました。
およだ解ります?


見てくれないねぇとこぼしたら、やっと見上げてくれました。
しょうがないわねぇ


暑いけどおうちに帰る気分じゃないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
えっ!!おかあしゃん、あれ見えてないの?
【2011/09/18 23:39 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
行動分析学のセミナー
またしても、行動分析学のセミナーに参加しました。
直接、今どうこうではないのですが、回り回って、巡りめぐることもあるかもしれない。
飼い主の引き出しを増やす目的です。


勉強内容とは直接関係ないですが、

ばかな犬はいない。
ばかな飼い主もいない。
いるのは、知らない飼い主だけ。

こんな言葉が印象に残りました。



終わって外に出たら、ちょうど昼過ぎ。
なんだか良い匂いがして、向かいのビルのランチに吸い寄せられました(^^ゞ


まったく同じ行動を取った、同じエレベーターに乗り合わせた、初対面のセミナー受講の方と、ご一緒に食事をしました。
わんこを飼っている、ただそれだけで、共通の話題があり、親近感です。


まんまる目目。
いろんなものを一緒に見ようね(^^)


そうよ、あたちは賢いの、おかあしゃんはビミョウかな、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/17 22:37 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
思わず
お散歩終盤、安心エリアの中。
排泄も公園も、何もかも終わり、いろんな意味で、一番安心して、ゆっくり歩ける時間。
両わきは低い灌木で、時折匂いを嗅ぐこともあっても、歩調を合わせてくれるところ。

手繰ったリードもかるく持って、比較的のほほんと歩いていました。


ところが、急にダッシュ。
張らないように、リードをシュルっと緩めたら、灌木の影に向かっていきなり、ヴッ!



すわ、何事!!と慌てて止めたら、猫がいました。
色合いは同化、気配も消していたようで、まったく気づきませんでした。

あまり自分からは行かない子なのに、向かって行ったこと、軽く、声を出したこともびっくりでした。


天下泰平。
至福の時なの



喧嘩売られたようだから買ってみたの、でも、止められちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/16 23:44 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
それぞれの都合
ちいちゃい子は、挨拶するのに、時間がかかることがあります。
慣れてる子とでも、すっと近づかず、少し躊躇したり。

それでも、足を止めた子とは、挨拶をしたいと思っていると、感じています。
ただ、ゆっくりなので、相手によっては、あら、いいのねと立ち去られることもままあります。


時々見かける若い黒柴ちゃんと年齢差のある飼い主さんのペア。
黒柴ちゃんは元気が良いのに、飼い主さんは足元がおぼつかなげなので、多少、みなを避けているようです。

ところが、たまたますれ違ってしまいました。
お互い気になって、立ち止まったちいちゃい子と、前に出る黒柴ちゃん。


飼い主さんからは、どうぞ行ってくださいと、道を譲られました。
花は、様子から、ゆっくり待てば、挨拶に行くなり、避けるなり、自分で動くように見受けました。

譲られたからといって、すっと動けるわけでもないし、黒柴ちゃんは挨拶したがってるようでしたので、いえいえ、(そちらが)どうぞと言ったら、おまえが行けよ的な物言い。

慌てて、抱っこして、立ち去りました。


少し待ってもらえたなら、黒柴ちゃんも花も満足できたように思うのですが、待ちきれなかったようです。


お互い、自分の子の都合が優先です。
うちは、抱っこしてまで、立ち去りたくはなかったのですが、向こうはさっさと避けてほしかったんでしょう。
難しいです。


おかあしゃんサークルに入る?
来たら、お腹なでてもらおうかな。
来る?来る?


いつも見かけてるから、ご挨拶したかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/15 23:23 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
女子会?
昨日の続きです。


花が案内してくれて玄関を開けたら、フランちゃんのママさんの素敵な手料理が迎えてくれました。

フルーツと野菜中心の前菜。

お料理も、お皿も、ぐい飲みも、みんなママさんの手作りです。
お皿は作品として、雑誌ミセス10月号にも、載っています。
真中に大好きないちじく(^^)



今回のメンバーは、全員わんこ飼いの6人と、ラブのフランちゃん、ミニチュアプードルのネロちゃん、トイプードルのパンナちゃんと花。
唯一ネロちゃんが男子ですが、あとは、全員女子(^^)v



この方は、dog actuallyのライターさんで、接し方がとても上手です。
はしゃぐネロちゃんと、慎重な花、きちんと対応を変えています。

柴犬の尻尾追い遺伝子解析の研究室の先生とも親しいようです。
遺伝子提供したことを話したら、貢献ありがとう、って言われちゃいました(^^)v
何して遊んでくれるの



花は、2回目の訪問で、ずいぶん慣れて、くれました。

慣れすぎて、ここあたち知ってるとばかりに、ちーを2回も失敗しました。
でも、他の子がシーツにしたのを見て、3回目はシーツに。
完璧にマーキング・・・

お宅に入る前に、もう一回排泄をさせておけばよかったと反省です。



フランちゃんは、花の匂いをかぎまくり、自由気ままなことをしています。

尻尾が下がるでもなく、嫌がるでもないので、見ていましたが、少ししつこくなったところで、そろそろ離した方が良いよとアドバイスされて、抱き上げました。

でも、止めてよ、というアクションもしていませんし、芯が強いのは、花と見ました。

その後もフランちゃん、マウントしたり、背中に手を置いたり・・・
花ちゃんなにも言わないから、いろいろ嗅いじゃお


花としては、ここはフランちゃんのうちだし、はいはい、まぁいいか。
負けるが勝ち的な気がしました。
かなり親ばか、欲目ですが(^^ゞ



トイプーのパンナちゃん(写真がなくてすみません)、軽くて甘えん坊で、みんなで順番に抱っこです。
母が抱いていたら、花がみたので、花は○○さん(シャンプーのお店)が大好きな子だから、○○さんちの子になって、おかあさんは、パンナちゃんと暮らそうかな、といったら、恨めしそうに見ました。

フランちゃんのママに、言葉解ってるよ、とたしなめられました(^^ゞ
・・・確かに・・・


トイレに入ったら、トイレの扉の前で、待っててくれた花。
意地悪してごめんね。


夕方人通りがあるのに、前回より落ち着いて移動できました。
お宅では、早々に尻尾があがりました。
一瞬はしゃいだり、遊んだりもできました。

何事も経験です。
とても、成長を感じ、うれしくなった、女子会でした。



ちょっと疲れちゃったけど、楽しかったの、でも、おかあしゃんは意地悪なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/14 23:30 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
ミラクル
粛々と更新していたら、グリムスが5本目になりました(^o^)
植林に貢献できてるかな?



週始め、また、フランちゃんのママさんに花ともども、お誘いいただきました。
ママさんの美味しくて、素敵な手料理の数々を振る舞っていただきました。

花の成長を感じることがいろいろあり、内容盛りだくさんなので、2回に分けます。



今回は、出掛ける支度をしている時から、フランちゃんちに行くよ、と声をかけ続けました。
すると、いままでなら、家を出る前から心臓がドキドキしていたのが、落ち着いています。

夕方のお外は、人通りがあるので、抱っこバックに入れたまま、もう少し人が少ないところで降りようねと言うと、パンティングもありません。

少し人通りが途切れたところで降ろすと、大小をします。

ちょうど、シャンプーに行く大好きな○○さんちの前を通るのですが、いつもなら、ピューっとそっちに行きますが、フランちゃんちだよ、前行ったよね、などと話しかけると、寄り道しません。

そのお店を通りすぎると商店街なので、また抱っこバックで、進みます。
このころから、ドキドキ、パンティングが始まりましたが、我を忘れた大暴れはありません。
軽く母につかまり、耐えています。


この時点で、うれしくてたまりまらず、花、すごいね、フランちゃんちに行くの、わかってるんだね。
ここ、この前も通ったね。



そしてフランちゃんちの路地に入ったら、方向音痴の母、場所がわからなくなり、前を通りすぎてしまいました。
ありゃりゃ、わからなくなっちゃった、どうしよう、と話しかけたら、花がバックから降ろせ、出せと暴れ出しました。

静かで人通りがないので、抱っこしていなくても良いな、と思い、降ろしたら、つつつと戻って、とあるお宅の石段を昇ります!

フランちゃんちです!!


花、フランちゃんち、わかってたんだ。
抱っこしたまま、おかあさんが通りすぎちゃったから、チガウヨって教えてくれたのね。

花、すごいね、ありがとう。


フランちゃんちを憶えていたこと、フランちゃんちに行くよということが解っていたこと、なんだか信じられない出来事でした。



楽しいね。
あはは


おかあしゃん、通りすぎちゃったの、あたちがしっかりしてなきゃ、だめなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/13 23:28 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
しんみり
お散歩時、よく会っていたペア。
最近パパさんお一人で歩いています。
虹の橋を渡ったそうです。

先日、おはようございますとご挨拶をしたら、おはようございますと合わせた目線が、下に動き、一瞬じっと花を見つめました。
何もおっしゃいませんが、それだけで充分伝わりました。



今までアニキは、パパさんのトレーニングに付き合って、一緒に走っていたのですが、先日はパパさんだけが走っていました。
一緒に走れなくなったから、向こうで待っててもらってる、とおっしゃいます。
翌日は、パパさん、うれしそうに、今日は一緒に走ってくれる。



虹の橋を渡って1年以上経ちましたが、22歳まで長生きした、超長寿犬のトンちゃん。
久し振りに会ったママさんは、少し大きくなった?と優しい目をして見つめてくれます。
ご近所○○屋さんの奥様ですが、母にとっては、いつまでもトンちゃんのママです。



命の営み、必定のこととは言え、しんみりすることが続きました。
花ちゃん、いろんなお友達のこと、いっぱい憶えておくんだよ。


ウィンクなの^m^
秋だから大人のみりょくなの


秋はもの悲しいの、そういうときはオヤツなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/12 23:51 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
お知恵拝借
ペット保険に加入しようか、どうしようかと、調べています。

A社
5,000円まで実費支払いで保険料2,640円/月

B社
50%保障で保険料2,420円/月

どっちに入ったら良いのか、まだ、入らなくてもよいか、迷っています。


今現在は、カイカイで年に1、2回行くくらいで、費用も5,000円未満/1回です。

カイカイ程度でしたら、入らないか、もし入るならA社がお得。
1万円以上の通院費になったら、B社がお得。

これから年を重ねたら、どんな病気になって、どのくらいの費用がかかるのか、まったくわからず、迷ってます。

どうぞ、お知恵をください。


こんな風に眠っていました。
良い気持ち

回りこんだら
あれ、おかあしゃんが

眠ったまま、首だけ・・・
どこどこ


保険ってなぁに?(必要ないと、うれしいものよ)という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/11 23:38 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
カイカイ再び
またカイカイが出てしまい、病院に行きました
前回はかぶれたような、全体的に赤くなっている感じでしたが、今回はぽつぽつができました。

本来なら、先週行くべきだったのですが、シャンプーしたので、改善するかと期待したんですが、収まらないまま。
一週間、つらい思いをさせてしまいました。


病院では、ステロイドを注射されました。
状態は違っても、かゆみを抑えるという意味では、同じ薬で良いようです。



原因について、母はハウスダストなど、外的要因を疑ったのですが、外的要因なら、一か所だけ、あるいは非対称に出るそうです。
花のように、四肢すべてに出た場合は、内的要因、つまり食べ物だそうです。


先生は、ジャーキー、おやつを疑いました。
でも、なにもあげていません。

強いて思いだせば、何かでもらったフードの試供品。
ただ、ここ一週間は食べてませんし、それを食べた時期とカイカイの開始時期、因果関係、覚えていません。

それに、今までも、フードの試供品はいろんなところでもらい、あげていました。



基本的に花はアレルギーの出やすい子だそうです。
普通の子なら、アレルゲンを止めたら、かゆみは引くけれど、いつまでも引きずるタイプかもしれない、とのこと。

さらに、首輪のプラスチックにも反応しているようです。
お名前シールを貼る都合、緩くつけていますが、物を考えなくてはならないかもしれません。



ずっと痒くて、深く眠れていなかったのかもしれません。
普段なら起きるような音がしても、眠っています。

すぐに病院に行けず、つらい思いをさせてしまって、ごめんなさい。
掻きむしった跡があります



今日は暑いのに、ぐっすり眠れるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/10 23:06 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ほっこり
道路の縁石に座って、たばこを吸ってる日焼けしたガテン系の人がいました。
よりにもよって、その人の真ん前でうんちんぐポーズするちいちゃい子。

もちろん謝りましたが、なにしとんじゃぁ、と言われそうで、かなり冷や汗ものでした。



マンション内の移動は、抱っこバックを使っています。
ちょうどおなかから胸元に身体があります。

毎朝のお散歩行きの時、バック越しに、体温を感じます。
まだまだ暖房がほしい季節ではありませんが、ぬくもりを感じて、とても、幸せになります。

お散歩帰りや、なんでもないときに抱っこして感じる温かさとは、なぜか一味違います。
たとえるなら、冬場に、丸まって寝てる体勢のまま抱き上げたら、おなかが温かくて、ほっこりする、そんな感じ。
(わかりにくいか(^^ゞ )


重ね着すると、感じなくなるので、実は薄着時期限定のうれしい瞬間です。


なんか、人相悪いよ・・・
失礼しちゃう!


あそこでしたくなっちゃったの、いけなかった?、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/09 22:49 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
機が熟す?
曲がれない角、ある位置から向こうにいけない道、行こうという気さえ見せない道。
まだまだたくさんあります。

そして、その向こうは、いつかは行ってみたいと思っているところです。



以前は、冒険と称して、抱っこで曲がってみたり、嫌だと言う道を引っ張るように歩いたこともありました。
でも、抱っこしていても大暴れでした。

なので、まだ時期尚早なんだろう、と無理強いすることを止めていました。



ところが、最近、立ち止まって、曲がれない方向を見たり、絶対に行けなかった道に、自分から数歩、足を進めたことがありました。

もしかして、機が熟してる?

淡い期待で、抱っこして、曲がってみたら、暴れずに、以前より遠くまで行くことができました。
調子に乗って、さらにその向こうに行ったら、大暴れでしたが。

でも、大進歩です。


まだ一度しかやっていませんが、秋めいてきたら、長めに歩きやすいですし、どのように、慣れてもらうか、少し考えてみたいと思います。


なんかくれるの?
いや、そんなつもりでは・・・


あの向こうには、何かあるのかもしれないの、みんな行くの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/08 23:34 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
がさつ
花です。
また、あたちの話をきいてください。


おかあしゃんはがさつです。

急な方向転換とか、すばやいあたちの動きについて来れないから、よくぶつかります。
ちょこっと足を踏まれたりします。

ギュ!っと踏まれた時は、我慢強いあたちでも、痛い!!と言いますが、ちょっとくらいなら、四の五の言いません。
だからって、触れていいって話ではありません。

あたちの半分でいいから、もう少し繊細になってくだしゃい。


どうぞお願い。
おかあさんだって、いろいろ気にしてるのよ


急に足の前を横切るから、踏まないように、蹴らないようにしてるのに、という母に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/07 23:13 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
気づけた!
空は変な色をしていますが、空気は澄んできているようです。
くもりじゃありません


先日のシャンプーの帰り道。
以心伝心みたいなことがありました。


うまく歩けないこともあって、抱っこバックで帰っています。
お店が大好きなので、会計の間などは、え~!帰るの的にごそごそしていますが、歩き始めると、すぐに落ち着きます。

ところが、今回は、お店を出ても、いつまでも落ち着きません!
○○さんどんだけ好きなの?などと話しかけていたのですが、もしかして、うんち?


バックから出すと、一瞬お店に戻ろうとしましたが、ストンと腰を落としました。
その後は、すんなりと、帰ります。


普段しない時間帯だけど、サインに気づけて、なんとなくうれしくなりました。


いくら、好きでも、落ち着いて排泄できなかったのね。
おかあさんの顔見たら、もよおしてきたのね。

そっか、そっか。
むふふ。
尻尾くるりん


お家まで我慢できなかったの、降ろしてもらえてよかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/06 23:47 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ケッシー
花地方、やっと、強風域を抜けましたが、まだ台風一過とは言い難い趣です。



最近、すこしモフっとしてきた気がするちいちゃい子。
もしや、早すぎる衣替え?
まさかの季節先取り秋冬ファッション?
もう少し暑い日は続くと思うんだけど・・・


うまくブラッシングできないので、また新しい道具を買いました。
回りで、よく取れると評判のケッシーです。
ケッシー

とがってますが、ラバー製なので、力加減を微妙にしなくても、平気みたいです。

ネット注文するとき、カフェマットと、ブラッシング用ミストがあったので、一緒に、ポチっ!



本当なら、掃除しやすい場所に伏せてもらって、ブラッシングしたいのですが、まったくそんなことはできません。
ブラシを手に取っただけで、逃げるそぶりをします。

このカフェマットを敷き、そこに伏せてもらう。
隣にケッシーを置く。
1回なでる。
2回なでる。
3回なでる。

地道にこんなことをしようと、遅まきながら、決意しました。

まずは伏せからです。
これでブラッシングなのかなぁ・・・



そして、あったら便利と思って、やっと買えた、毛の飛び散り防止のミスト。
使ってみたけど、ん~、ちょっと微妙。

花が、ブラッシングに協力してくれるのなら、使う必要ないもの、かな。
やはり、コツコツです。



新しいお道具が増えたの、あたちのものみたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/05 23:25 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
気遣い
花です。
またあたちが更新します。


おかあしゃんはせっかちです。

地面にある鳥の骨。
あたちが慎重に吟味しているのに、待ちきれずに引っ張ります。

だから、時々、せっかちに負けないように、すばやく、猫のごはんをつまみ食いしたり、草をちぎったりしています。
そうすると、あ"~と、変な声を出します。


鈍くさいので、鬼ごっこしていたら、捕まえられません。
ずっと鬼じゃかわいそうなので、途中で捕まってあげます。


走るのもとっても遅いです。
2本足だから、遅いんだって言い訳しています。


玄関扉の向こうを誰かが横切っても、ちっとも気づきません。
不審者かもしれないので、通ったよと教えてあげます。


抱っこもあまり好きじゃないけど、仕方ないので、時々抱っこして良いよって、そばに寄って行ってあげます。


こんなふうに、あたちはいろいろ気遣いしてます。
世話の焼けるおかあしゃんです。



ふぅ、お世話したら、くたびれちゃった。
いっつも良く寝てるじゃない


いろいろ苦労が絶えないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
それはそれは、いつもありがと^m^




【2011/09/04 23:49 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
行き先明示
台風の影響で、突然バラバラと雨が降り、ぱっと止む、強い風が吹く、そんな一日でした。
天気のタイミングは悪いのですが、シャンプーに行きました。


昼間の外出を察知すると、不審感をあらわにするちいちゃい子。
今回は、早々と○○行くよ、シャンプーだよ、とはっきり口にしたら、すっと緊張を解きました。

外に出ても、恐怖で我を忘れ、抱っこバックから飛び降りようとするのに、○○だよ、とささやきつづけると、力を抜きます。

やはり、行き先がはっきりわかると、安心するようです。


今までは、どこに行くかわからないから、とりあえずいつものお散歩道かと、そっちにピューっと走りだしてみた。
でも、違うよと止められて、怖さが倍増してさらにパニックになった。

じゃあ、この道は○○さんだと、向かっても、いったん湧いた『怖い』という感情はなかなか、収まらない。

そんな感じだったのかもしれません。



そういえば、どこかに出かけるとき、目的地をちゃんと言ったことはなかった気がします。
毎朝のお散歩も、お散歩とは口にせず、さぁ、行こうでした。


どこに行くか、何をするかわからないけど、おかあさんと一緒だから安心だ、ではなく、行き先がわからないから、不安になる。

頼られてないってのもありますが、ある意味自立ってことでしょう。



家を出るときから、行き先不明でドキドキし、心拍数をあげさせてしまわないようにする。
怖いと思い始める時を少しでも、遅くする。

3年も経ってやっとですが、そんなことに気づきました。


そういえば、お留守番のときは、お使い行ってくるね、とか、図書館だよ、すぐ帰るよ、とか言ってました。
待たせる時だけでなく、出かける時も、行き先です。



まん丸のときもあるけれど、今日はアーモンド形の瞳。
変な天気なの



やっとわかってくれたの、遅すぎるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/03 23:56 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おかえりなさい
夏休みで、長期帰省していた、ラブのフランちゃんに会いました。


ママさんに、少し離れたところから、声をかけていただいたので、駆け寄りたかった母。
こういうとき、ちいちゃい子は一緒に走ってはくれないのですが、フランちゃんの姿を見かけたら、一緒に早足になりました。


穏やかでゆったりした動きのフランちゃんです。
お互いはしゃぐでもなく、すんすんと匂いかぎのご挨拶をして、花なりに、静かに再会を喜んでいました。

これからお散歩のフランちゃんと一緒に、行きそうになりましたが、帰宅時間が迫っていた母、逆方向に引っ張ってしまいました(^^ゞ


どこに行ってたの?とか、おでかけしてたの、なんてテレパシーで話したのかしら?
また、公園で遊ぼうね。


ママさんに郷土食材のお土産いただきました。
ありがとうございました。
いただきまぁす(^^)v



台風の影響で蒸し蒸ししています。
エアコン設定温度を上げると、お口開いちゃいます。
下げてくだしゃい


いっぱいお話があったのに、おかあしゃんったら帰ろうって言ったの、つまんないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/09/02 23:24 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
そうそう
何かできたら、そうそう、とか、そう、そそ、などと言っています。

曲がりたい方に誘導して、うまく曲がれたら、そうそう。
そっち行かないよ、で戻ってきてくれたら、そうそう。

お散歩中は、そうそう、のオンパレードです。



いつも公園であう、ミニチュアプードルのムックちゃん。
名前を呼んで座ったら、ゆっくり近づいて来ようとしました。

少しずつこちらに、足を進めるたびに、そうそう、そうそう、と声をかけ続けていたら・・・


自分の行動が褒められてると思ったのか、反対側から、花がそばに寄ってきました。

その行為を続けても良い、その行為はOK、花にとって、そうそうは、肯定語だとわかっているようです。


花が来てくれた代わりに、ムックちゃんは、遠くに下がってしまいましたが^m^



そろそろお昼寝タイムなの。
もう寝るから撮らないでね。
はいは~い、パシャ!


そうそうって言うから、おかあしゃんのほうに寄って行ったの、それなのに、ありゃ!って言ったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/09/01 23:28 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |