花といっしょ 2011年09月14日
FC2ブログ
女子会?
昨日の続きです。


花が案内してくれて玄関を開けたら、フランちゃんのママさんの素敵な手料理が迎えてくれました。

フルーツと野菜中心の前菜。

お料理も、お皿も、ぐい飲みも、みんなママさんの手作りです。
お皿は作品として、雑誌ミセス10月号にも、載っています。
真中に大好きないちじく(^^)



今回のメンバーは、全員わんこ飼いの6人と、ラブのフランちゃん、ミニチュアプードルのネロちゃん、トイプードルのパンナちゃんと花。
唯一ネロちゃんが男子ですが、あとは、全員女子(^^)v



この方は、dog actuallyのライターさんで、接し方がとても上手です。
はしゃぐネロちゃんと、慎重な花、きちんと対応を変えています。

柴犬の尻尾追い遺伝子解析の研究室の先生とも親しいようです。
遺伝子提供したことを話したら、貢献ありがとう、って言われちゃいました(^^)v
何して遊んでくれるの



花は、2回目の訪問で、ずいぶん慣れて、くれました。

慣れすぎて、ここあたち知ってるとばかりに、ちーを2回も失敗しました。
でも、他の子がシーツにしたのを見て、3回目はシーツに。
完璧にマーキング・・・

お宅に入る前に、もう一回排泄をさせておけばよかったと反省です。



フランちゃんは、花の匂いをかぎまくり、自由気ままなことをしています。

尻尾が下がるでもなく、嫌がるでもないので、見ていましたが、少ししつこくなったところで、そろそろ離した方が良いよとアドバイスされて、抱き上げました。

でも、止めてよ、というアクションもしていませんし、芯が強いのは、花と見ました。

その後もフランちゃん、マウントしたり、背中に手を置いたり・・・
花ちゃんなにも言わないから、いろいろ嗅いじゃお


花としては、ここはフランちゃんのうちだし、はいはい、まぁいいか。
負けるが勝ち的な気がしました。
かなり親ばか、欲目ですが(^^ゞ



トイプーのパンナちゃん(写真がなくてすみません)、軽くて甘えん坊で、みんなで順番に抱っこです。
母が抱いていたら、花がみたので、花は○○さん(シャンプーのお店)が大好きな子だから、○○さんちの子になって、おかあさんは、パンナちゃんと暮らそうかな、といったら、恨めしそうに見ました。

フランちゃんのママに、言葉解ってるよ、とたしなめられました(^^ゞ
・・・確かに・・・


トイレに入ったら、トイレの扉の前で、待っててくれた花。
意地悪してごめんね。


夕方人通りがあるのに、前回より落ち着いて移動できました。
お宅では、早々に尻尾があがりました。
一瞬はしゃいだり、遊んだりもできました。

何事も経験です。
とても、成長を感じ、うれしくなった、女子会でした。



ちょっと疲れちゃったけど、楽しかったの、でも、おかあしゃんは意地悪なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2011/09/14 23:30 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |