花といっしょ 2011年10月
再チャレンジ
週末は、近所の大きな公園まで、またフランちゃんに付き合ってもらい、歩いてきました。


少し奥まで入り込み、いろいろ散策しましたが、途中では、放送の『ポポポポ~ン』や、何の音かわからないのですが、パンパンという破裂音がして、こわくてこわくて、いたたまれなくなっていました。

途中途中で、ぎゅ~っと抱きしめて、圧を加えてみたり、話しかけたりしましたが、絞り出しのゆるゆる脱糞だったり、かなりパンティングもしています。

少し無理させたかもしれません。


帰り道、写真を撮ってなかったのを思い出し、構えていたら、座ってました。
クンクン。花ちゃん、なんで怖いの?

尻尾も上がろうとします。
おねえさんなのに、おっかしいの


まだ、お友達に頼らないと、難しいですが、おいおい、二人でも行けるようになりますように。



新しいところに行ったの、なんだかまだ慣れないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2011/10/31 23:44 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
病院
カイカイで病院に行ってきました。
ステロイドに対し、打つことへの不安、頻度、量などについて、質問してきました。


今回の注射で、今年3回目、それぞれの間隔は50日程度開いています。
このスパンは問題ないとのことです。
また、一回の接種で、効果が高くあらわれてることも、安心材料らしいです。

量を減らすことに対しても、現状かなり少量だから、これ以上減らすと効き目が現れない可能性があるとのこと。

さらに、間隔、量とも、ちゃんと見ているから安心してほしいと言われました。


突き詰めれば、一回の接種で効果が現れることは、強い薬とも言えなくはありません。
また、もっと抜本的に見ると、食事を低アレルギーのものに変えることも考えなければならないのかもしれません。

しかし、できるできないありますし、寒くなっていくことで、発症しにくくなることも考えられます。
もう少し様子を見ようと思います。

ただ、注射の薬品名と量を聞いてくれば良かったと、病院を出た後、思いました。



今回、珍しく、診察室の扉が閉まり、かなり長く待たされました。
中からは、ぼそぼそと話声がずっとしています。
治療しているような感じはしません。

ちらっと、もう飼うことができません、と聞こえました。



待っている間、珍しく、膝の上に乗り、こんな体勢になりました。
病院に対する、嫌悪感はないと思っていますが、甘えた?
ちょっとうれしい


そして、先生からはいま診察室には入れないので、ここで、といわれ、この体勢のままちっくんされました。
本人がまったく気付いていないかのように、すばやく打ち、終了でした。



帰り際に、診察室の扉が開くと、治療台には、ケージに入った猫ちゃんと、若いご夫婦?
10年前にもここに来ましたと言ってるので、猫ちゃんは10歳は超えてるようです。

なんだかいわくありげ、でした。



頭頂の写真だけじゃ、かわいそうなので^m^
カイカイ楽になるよ


病院行くよ、○○さんだよ、って言われて、おうち出たの。
行き先解ってるから安心だったの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/30 23:47 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
君の名は?
休日恒例、例の公園で、いろんなお友達と遊びました。


おなじみのネロちゃん。
相変わらず、マイペースなちいちゃい子。
パパ、ボール投げて


二度目ましての、ボステリのリコロちゃん(♀)とカルムちゃん(♀)
ポケットに何か持ってるでしょと接近のリコロちゃん。
何持ってるの


ママさんが大好きなカルムちゃん。
身体の曲がり感じが似てます(^^)


一緒に走るのが楽しかったのか、珍しくワンワンと声を出したちいちゃい子。
すまない、とは思いましたが、楽しいのって言ってくれたことがうれしかったりもします。
写真はブレブレです。
あたちだって声帯あるの!!


しゃがんでいたら、リコロちゃんにチュウされそうになった母。
その様子を見ていた花が、思わず、びっくりして、寄ってきました。

チュウはあたちとだけ!!、かな?
ちょっと妬いたかな?


最初、リコロちゃん、名前の由来のトリコロールまでは思い出しましたが、ごめんなさい、なにちゃんでしたっけ?



さらにお写真ありませんが、お久しぶりのジャクラッセルのシロウちゃんとも会いました。

こちらも、お名前が思い出せなくて、えっと、(イチロウじゃなくて、ジロウじゃなくて)・・・サブロウちゃん?
惜しい、シロウですよ、とパパさん。
(^^ゞ


先方は覚えてくださってることも多いのに、申し訳ありません。



あたちはちゃんと覚えてるの、おかあしゃん、失礼なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/29 23:35 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
持ってくること
持って来い遊びをするとき、部屋を広く使うように、いつも同じ場所から、同じ方向に投げていました。
持ってきてくれますし、遊びは成り立っていました。


先日、もしかして、違う方に投げたら、持って来てくれるかしら?
そもそも、母のそばに持ってくることが、モッテキテだって解ってるかしら?
ふいに不安になりました。


そこで、いつもの逆側に投げて、モッテキテと言ってみたら・・・・
背中側にいたけれど、母を追い越し、てちてちと取り行き、持ってきてくれました。


ものを持ってくることが、モッテキテだって解ってる。
ただそれだけのことですが、とってもうれしくて、たまらず、目一杯褒めました。

いつもと同じことをしたのに、とっても褒められて、すこしきょとんとしていたちいちゃい子でした(^o^)


相変わらずの寝姿写真ばかりですが。
頭寒くない?
頭寒足熱なの


おかあしゃんものぐさなの。
届くのにあたちにモッテキテって言うの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/28 23:36 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
平和主義
進行方向、どこからともなく、威嚇?、かなり強い調子の怒り?、そんな一声の唸り声が聞こえました。
それに呼応するように、2方向から、それぞれ、ワン!ワン!


普段なら、耳をそばだてるものの、だからどうというリアクションのないちいちゃい子ですが、今回は、Uターンしました。


何の声だったんだろう。
三十六計逃げるにしかずって、思った?^m^


こんな天下泰平が一番。
喧嘩は嫌いなの

争いごとは嫌い、あたちは平和主義なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/27 23:26 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
交通安全
道にある、どんな細い隙間も、必ず立ち止まり、チェック。
広いところに出たら、左みて、右みて、確認。

どこかで音がしたら必ずきょろきょろ。
足音、車の音、窓の開閉、ゴミだし、すべて音源を確認します。

以前は、そのまま動けないか、ピューっと走ってしまいましたが、最近は尻尾も上がっていられますし、ずいぶんじっとしていられます。
いろいろ経験し、こういった音には害がないと知ったからだと思います。


車などは、近づいてくるのを、首を巡らせながらずっとガン見します。
確認やガン見が、吠えにつながらないか懸念しましたが、幸いそんなことはまったくありません。


今後は、いちいち、きょろきょろしなくても良い。
車とすれ違う時は、ソワソワせず、座っている。
そんなことを目指したいと思っています。


スンスン匂いをかいだり、表の風が気持ち良いと感じるだけで、良いんだよ。
危ないものから守るのはおかあさん、なにかを気にするのもおかあさん。
任せてね。


ベットをカスタマイズ、枕のように段差をつけてます。
この高さがちょうど良いの

右見て左見て交通安全してるねって言われたの、何のこと?、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/26 23:35 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
温かい
相変わらずお留守番は長く、また日の出時間が遅くなりつつあるので、向き合う時間、お散歩の時間がどんどん短くなる今日この頃です。

ぴっとりとくっついてくれるでなし、ごろりと横になっていたら、すりっと寄り添ってくれるでない、ちいちゃい子。
触れ合いたくて、抱っこして話しかけます。

なんだかんだ、つい眉間にシワを寄せてしまいがちですが、抱き上げると、体温を感じ、とても心が癒されます。



また、カイカイが出てきてしまいました。
今回はフード以外のものはまったく食べていないので、理由は?(ハテナ)です。
忙しさにかまけ、ブラッシングをさぼっていたツケがでたのでしょうか。

週末病院に行くつもりですが、またステロイド注射を打たれるかもしれません。

こんな頻度で害がないのだろうか、量を減らして打つことはできるのか、少しお話を伺ってきます。


トイレに立ったら、母の座るソファに、ちゃっかり乗っていたちいちゃい子。
乗って良いかなぁ・・・と様子を伺うように見ています。
いいかな、いいかな

うん、今はいいよ。
へへへ、くつろいじゃお


暑いときのほうが、長く外にいたの。
最近、お散歩の時間、短い気がするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/10/25 23:57 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
親ばか、大ばか
メールboxを整理していたら、こんな下書き?を見つけました。
日付は、3年以上前、暮らし始めて20日目頃です。


花は良い子です。
美人です。
スタイル良いです。
賢いです。
デリケートです。
慎重です。
そしてそして、うちの子です。
かわゆいです。

トイレ失敗しても、時々脱糞しても、初めてのことがなかなか出来なくても、大好きです。
お留守番を頑張っている健気な子です。

大きな声で、みんなに言いたくなります。
食べちゃいたいくらいかわいいって、良くわかります。

世の中の親はこうやって親ばか街道をまっしぐらなんでしょう。
私の親もこんなことを思ってくれていたんでしょう。

モデル、登録しようかしら・・・
特技、ときどき脱糞・・・



書いてることは今とほとんど変わりない、あまりの親ばかっぷりです。
花と暮らせて幸せです。



くりくりめめさん(^o^)
あたちの名前は花・かわいい・いい子なの



おかあしゃんもあたちも、昔っから変わらないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/24 23:54 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
季節が・・・
肌寒いと汗ばむが交互にやってきて、体調を崩せといわんばかりの花地方です。


道の脇で、うんの始末をしている方がいました。
始末中ですし、おはようございますと挨拶だけ交わして通り過ぎました。

髪の毛は寝ぐせで、すこしぼさぼさ、瞳は濁り気味です。
とっても眠いけど、頑張ってお散歩に出たんだろうなといった風情です。

よく見たら、例の師匠でした^m^


少し歩いて振り返ったら、始末をしている間、良い子にしていたわが子に、お座りコマンドで、座らせてから、オヤツをあげていました。
有名人ですが、普通に犬飼さんです。



ちいちゃい子、少し前から、抜け毛があります。
ブラッシングすると、けっこうたっぷりと抜けますが、夏の毛が抜けてるという感じでもありません。

こう気温が上下変動していたら、毛もどうしてよいやらわからなくなってるのかしら?


丸まって眠ったり、伸びて眠ったり、寝姿も忙しげです。



エレベーターの中で、いたずら。
毛をかき分けたていたら、まるで、○ゲのように・・・
10円・・・



頭や顔には黒い毛が混じっています。
額や鼻筋を触ると、こんな風に黒くなります。
向こう傷


ほんとうは、おでこが少し黒いだけです。
ごめんごめん


おかあしゃん、すぐにあたち「で」遊ぶの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2011/10/23 23:14 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
週末だ!休日だ!!
出勤服を手にしていないので、休日だと気付いたちいちゃい子。
普段なら、起きぬけぼんやりしているのに、なんとなくはしゃいで、うれしげにします。

そんな様子に、ほくそ笑みながら、雨模様なので、ぐだぐだしていましたが、気合をいれました。
幸い、時折パラっと来るくらいでしたが、こんな日にお散歩している子は、柴犬サイズより大きい子ばかりです。


初めましての黒ラブの飼い主さんに、いきなり語られました。

先日、○○の辺りで、耳を咬まれたんですよ。
血が出て大変で、やっとかさぶたになってきたんです。
2匹連れてる人で、謝りもしないし、要注意ですよ。

治ってよかったですね、と相槌打ちましたが、○○の場所も、2匹連れの方のことも、良く解らず仕舞いでした・・・



地面には大きな水たまりがたくさん。
楽しそうね。
♪ピッチピッチ、チャップチャップ、ランランラン!


黒ラブちゃん、すんごく身体大きかったの。
でもあたちより年下だったから、いっぱい身上調査しちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/22 23:16 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
大物
三段ほどの石段の脇によくいる黒猫さん。
じっとしていますし、少し影になっているので、花は横を通っても、その存在に気づいていないようです。


今朝はさすがに、石段の真ん中にちんまりいたので、段を上がる手前で気づき、足を止めました。
すると、黒猫さんは無言で、悠々と立ち上がり、道を空けます。
花は追いかけるでもなく、静かに段を上ります。


あなたたち、どちらも、大物だわ。


大物の寝顔(^o^)
寝る子は育つの


大物は大物を知るの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/21 23:32 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
気持ちのありよう
平日朝の10分、15分は貴重なのに、もたもたして出遅れてしまった今朝。
歩いていると、ついつい楽しくて時間を忘れてしまい、終盤は大慌てで確保。


いつの頃からだろう。
すたたた歩かない、なんて思うようになったのは。
一歩でも二歩でも、ただ歩いてくれてるだけで、うれしかったのに。


歩かないって文句言う前に、尻尾をあげて歩いてることを喜ぶほうが、ずっと建設的。
そう思うと、歩かないのは、お散歩全体の何分の一かです。


何か音がして、避難しました。
落ち着かない・・・


動きたくなくなったの、座り込んだら、抱っこ確保されちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/20 23:24 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
おともだちの力
後ろから花ちゃ~んと、声が聞こえました。
振り返ると、かなり遠くから、フランちゃんとママさんがこちらに走って来ます。

久し振りだから、ちょっとお話したいなと思い、立ち止まりました。
花は、横向きに伏せました。

呼ばれた声は聞こえたと思うけれども、しばらくは、なんでフセと言われたのかわかっていない様子でしたが、近づくにつれ、すくっと立ち上がり、走り寄りました。

軽く挨拶しただけで、何するでもないのですが、久し振り~!っていう感じが伝わってきました。


その後、左右に別れたのですが、なんと、曲がったと思ったら、Uターンして、フランちゃんを追いかけます。
絶対自力では行かない方に、タッタッタと足を進めます。
フランちゃん、そっち行くの?って思わず付いて行っちゃったみたいです。


途中で、ありゃ、こっち来ちゃった、と我に返って立ち止まりましたが、快挙です。
今までは行きたい素振り、気になる素振りだけ、行ってもおどおど、ほんの2~3メートルでしたが、今日は違います。


花すごい、行けるの、とかなんとか声をかけてしまったけど、黙って、ずんずん歩いたら、もっと遠くまで行けたかも知れません。
対応間違えたかなぁ・・・


でも、一人じゃできないことが、できた。
おともだちの力ってすごいです。


お留守番長くて、この形で固まっちゃったの。
ごめんよ~


久し振りだから、最近のお留守番のグチをこぼそうと思ったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/19 23:58 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
ぎんなん その2
目覚めた時、薄暗いので、日の出がずいぶん遅くなったなぁと思っていたら、単なる曇天(^^ゞ


恩恵にあずかっている、ぎんなんの木。
曲がり角に立っており、この回りは、つぶれたナニでくちゃいことこの上なし。

自然にこうなっているんだと思っていたのですが、なんと、実を取り出すため、つぶして行かれてる方発見。
びっくりして、思わず、非難が表情に出たようで、言い訳するように、お家でやると臭いから。

わかりますが、土の上ならまだしも、道路でそれは、反則では・・・。



夕べ、その恩恵のぎんなんをチンしたら、まるでクリームかチーズのような勢いでテーブルに寄ってきたちいちゃい子。
二本足で立ち上がり、すんすんとすごい鼻息です。

一粒の半分をあげてみたところ、食べた後は、もう寄ってきません。
味はお気に召さない?



こんなことを書こうと思っていたところ、今朝、このくっちゃい角で会ったママさんに、ぎんなん食べようとしませんか?と聞かれました。

夕べ、かくかくしかじかと話したら、食べさせたらだめなんですよ!
人間も食べすぎるといけないように、胸焼けするみたいですよ。
うちの子は、生の時にたべようとするんですよ。


え”~!!
半分だったから、加熱してるから、まだ大丈夫だったのかしら?

生には興味を示さないちいちゃい子です。



こんな風に丸まっていると、そっと、足で撫でてみたり。
おかあしゃん、すぐに触るの



パンパンって音がしたら、おいちい匂いがしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/18 23:13 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
迷子と捨て猫
カラスが騒々しく、なにか変だと思ったら、猫の餌を狙っているようです。
花地方、地域猫がたくさんいます。
餌やりをし、きちんと片づけてくれる人もいますが、あげっぱなし、みたいな方もいるようです。


ボランティアさんが避妊手術を施しているようですが、総数が減らないのは、段ボールに入れて捨てにくるから、だそうです。

子猫を捨てるとカラスに襲われますという看板が立っていたり、遺棄は犯罪のポスターが貼ってあるのは、そういうことだったのか、です。



迷子の黒のダックスちゃん(多分ミニチュア)が警察に届いている、探している人がいたら声を掛けてと、言われました。
もう何日か警察にいるようで、これ以上預りきれない(保健所に・・・)とのこと。

この辺で、黒の子は見たことがない、とママさんたちと顔を見合わせます。



保健所目前の保護されている子がいることと、捨て猫の話を同じ日に聞いて、なんだかざわついてしまいました。
ダックスちゃん、とっても懐っこい子だそうです。
無事飼い主さんと会えますように。



企んでるような目です^m^
フッフッフ!


カラスが鳴いてたの、あたちは気にしないけど、おかあしゃんは嫌みたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/17 23:49 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
井戸端会議で
1時間半も寝坊した今朝、慌てて飛び出しましたが、地面は雨上がり直後。
いつもの時間だったら、まだ降ってたようで、結果オーライです。
ただ、空気はとても蒸し暑く、まるで台風の前のような、感じでした。


虹の橋を渡ったわんこの飼い主さん、すぐに次の子と暮らし始める人。
思いだして辛くてと、わんことの暮らしを拒否している人。
途切れないようにと、常に2匹飼っている人。
次の子の20年に責任が持てないと、飼うのをあきらめている人。

ママさんたちと、こんな話で立ち話です。


井戸端会議の時、聞いてるんだかいないんだか、ちいちゃい子は、輪から外れて、そっぽ向いて座っていることが多いです。
さすがに母は、会話の輪に入ってますが、頭の中で自分のことを考えていました。



花のいない暮らしは考えられず、かといって必ずやってくる、その日。
以前にも書きましたが、花と暮らしたいのか、わんこと暮らしたいのか、ってことに通じることです。


一日でも長く、一緒に暮らしたい。
毎日を、幸せだと思ってほしい。

今を、一日一日を、大切に暮らして行きたいと強く思います。


まったりのんびりのお顔。
口元、締まりがなくなってます。
ゆるみちう


ぎんなん拾ったり、井戸端会議したり、あたちのお散歩なのにぃ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/16 23:50 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
欲張り大敵
風が強く、時折雨も混じり、むしむしする、今朝の花地方。
友人に渡そうと、お散歩のついでに、ぎんなんを拾いました。

すべて拾えたと思っても、風が吹くたび、ポトン。
なかなか、終えられません。

キリがないから、よし!あのひとつで最後にしようと、無理して引っ張ってしまったところ、ハーネスがスポッ!


踏ん張ってる子を無造作に引っ張ると抜ける、と解っているのに、つい、欲をかいたら、落とし穴。


こんな日に限って、首輪もつけていなかったので、焦りましたが、抜けたちいちゃい子も、びっくりしていたようで、すぐに確保完了。
ほっとしました。


でも、万一車でも通ったら、びっくりしてどうなったかわかりません。
油断大敵、欲張るな、です。


ねぇ、おうちまたくちゃい。
すみっこにいても、臭いするの


同じところぐるぐる歩いたの、つまんないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

おまけ写真。
マンション脇、ビル風で、尻尾が、倒れています。
おちりの毛は、大変なことになってます。
すんごいぴゅーぴゅーさんなの
【2011/10/15 22:58 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
羽交い締め
帰宅が遅く向き合ってる時間が短いこの頃。
お散歩中に、無性に花が愛おしくなりました。


ウエストの辺りを足ではさむように、同じ方を向いて立ちます
そのまま、ゆっくり、腰を落とすと、覆い被さるようになり、花も一緒にお座りします。

足の間で、羽交い締めだから、少し経つと、離してよ、とからだをくねってしますが、しばしの間ぎゅっ!
あごを持ち上げて、鼻と鼻をツンってして、おしまい。

もっと花ちゃんとお散歩したいのに、会社行かなきゃなのよ。
毎日お留守番ありがとね。


遠くから見たら、なにやってんの、です(^^ゞ


ねぇ・・・のように寄ってきました。
どうしたの?


おっきなおかあしゃんが華奢なあたちを羽交い締めするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/14 23:34 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
自由だね
ちいちゃい子のお散歩風景は、あっちフラフラ、こっちフラフラ、まっすぐ歩いてはくれません。
特に制限もせず、なすがまま、にしているので、わがままだね、と言われることもまま、あります。


先日、この様子をみていた方に、自由だねと言われました。
これには、嫌な感じがまったくしません。

花に話しかけるように言ったからかもしれませんし、わがままだねは、飼い主、わんこに向けたマイナスな気持ちで、自由だねは肯定だからでしょうか。


自由人のお昼寝^m^
ドテッ!


だめって言う方には行かないもん、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/13 23:48 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
尻尾追いと性格
尻尾追い遺伝子研究の中間報告をいただきました。
111008-1.jpg


血液と一緒に性格アンケートも提出しています。
その中で、尻尾追いをする子としない子とで、有意な特徴点があるいくつかの項目について、分析してあります。

また、同じ観点で花がどうだったかも、記載してあります。


回る子は○○な傾向が見られる、この○の中に入る性格は、花にはまったく見られない行動でした。
怖くて脱糞することと、尻尾追いは関係ないようです^m^


ただ、この性格アンケートは個々人が主観で回答しているから、人によって感じ方が違う部分はどう捉えてるんだろう、って思いました。
専門家はきっと考慮してるんでしょうけど。



また研究に用いた遺伝子を、遺伝的な病気の研究などに流用して良いかの承諾を求められました。
もちろん、使ってくださいです!
わずか1ccの血液がいろんなことに拡がります。

科学はすごいです。



豚骨オヤツ、かじりちう。
こういう、ウマウマ久しぶりなの


あたち、分析されたの、でもあたちはあたちなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/10/12 23:24 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
初銀杏
連休中のことです。


お散歩安心エリアには、大きないちょうの木が2本あります。
この時期は落ちた実を拾っている方がたくさんいます。


お散歩中のママさんと、初トライしました。
木のこちら側はあまり皆が取ってないのよ、とか、処理の仕方や、食べるときは、封筒に入れてチンしたら、楽よ、などと教えていただきました。


ちょっと部屋が例の匂いになったので、お香を焚いて、匂い消し。
(^^ゞ

花がいなかったら、こんなことなんて、絶対しませんでした。


風に当ててるところ。
ん~!例の香り



何してるのかな?
おかあしゃん、うろうろしてる


おかあしゃん、おならした?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/11 23:50 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
秋の名目
毎年この時期にお取り寄せしている、丹波黒大豆の枝豆。

かなりへっぴり腰で、様子をうかがいます。
この後、床に新聞紙を広げて、枝から外したのですが、机の下から出てこようとはしなかったちいちゃい子です。
これはなに?



おすそ分けの名目で(^^ゞ、昨夜は、友人に遊びに来てもらいました。

微発泡酒。
麹の香りがしっかりします。
いわゆるどぶろく系


この友人のこと、花は大好きです。
尻尾を振って、歓迎します。

友人はじっと座って、花が寄ってくるのを待ちます。
少し時間がかかりますが、動かずに待ってくれる、こういう対応が、安心感につながっているようです。

見習わなければ。



先日の○○さん直行、帰宅拒否事件や、花火でも頼られないことを、ぐちぐちとこぼしたら、○○さんは大好き、でも、それも、おうちという土台があるから、できることなんじゃないのかな、と励ましてくれました。

眼やにを取ろうと顔を触っても、じっとしているのは、信じてるからだよ。

サークルに入ると、おなか撫でてとごろんとして、手をあげたりする様子を見て、甘えてるね。


そっか、大きく尻尾を振ったり、膝に乗ってきたりすることはないけど、ひそやかに、気持ちを伝えてるんだ。
3年子育てしていても、すぐにシュンとしてしまう母、元気をもらいました。
ありがとう。


来週も長めのお留守番になると思うけど、毎朝2時間、濃い時間を過ごすから、それで許して。
大好きだからね。



ちょっとぼけましたが、お腹を見せようと、身体を倒す直前。
撫でてくれる?


穏やかな顔しています。
おかあしゃんが楽しいとあたちも楽しいの


あたち肴にされたみたいなの。
肴にされるより、なにかもらう方がうれしいのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ




【2011/10/10 23:51 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
平凡な休日
夕べは、花火大会がありました。
どうも、東日本大震災で延期になっていたのを、規模を縮小して開催したようです。

まったく予想していなかったので、急にそわそわし出したちいちゃい子に、???。
よく耳を澄ましたら、ドンドンと重低音がします。

だんだん、うろうろ部屋中を歩き回り、居てもたってもいられなくなっていましたが、相変わらず、母は頼りにされませんでした。
無力だなと、寂しくなりましたが、ちょっとうれしいことも。


脱糞の一歩手前、もようして来たのか、トイレに乗り、体勢をとりかけます。
でも、ドンドンが気になって・・・を2回ほどやっていました。

トイレの場所を認識している?


さらに、うれしいことに、朝起きたら、トイレに、跡が。
そうそう、そうだよ。



お散歩に出たら、マンション前広場でイベントがあるようで、設営の支度で、ガラン、ガタンと大きな物音がしていました。
進行方向をふさぐように、普段はそこにない、自転車と作業員風の方。

おびえたので、抱っこして、脇を通り抜けたら、後ろから、『おかあさん、おかあさん』
振り返ると、緩めの脱糞が点々・・・

逃げ去りたくて、抱っこしたけれど、始末のためには、戻らなければ。

全身で、向こうに行こうとするちいちゃい子を、引っ張りながら、すみませんと声をかけました。
作業員さんは仕方ないよ、犬だもの、と笑顔でおっしゃいますが、原因の半分はそこにいたあなた・・・


いろんなことがあるけれど、今夜は花が好きなお友達が遊びに来てくれました。
大変だったりもするけれど、楽しいこともある、そんななんてことのない日々です。



伏せていたのに、ミテと言ったら顔をあげてくれました。
なぁに、おかあしゃん(^^)



秋なのに花火の音がしたの、災難だったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/09 23:45 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
帰宅拒否
いつもの公園に行き、いつものおなじみさんとはしゃぎ、なんだか楽しそうに歩いた、休日の朝。


ところが、家に帰ろうとしたら、あっち行く、と激しく引っ張り、ついて行った先は、シャンプーする○○さん。

ずんずんお店に入るので、開店前でしたが、爪だけ切ってもらうことに。


これで満足したろうと、帰宅しようとしましたが、10メートルくらい行くと、180度回転して、お店に戻ろうとします。
すごい力で、戻りますと言い張るので、抱っこして、100メートルくらいうちの方に歩きます。

もうあきらめただろうと降ろすと、またしても、戻ろうと、激しい引っ張り。
ハーネスなのに、前脚が浮き、まるで手を左右に広げた感じです。


どうしたの?
帰ったら、カリカリだよ。

話しかけましたが、話しかけながら、少し情けなくなります。
そんなに帰りたくない?


この一週間仕事がとても忙しく、連日15時間近いお留守番でした。
もしかして、うちの子でいるの、嫌になっちゃった?


それでも、今日が休日だって解っています。
時間のある休日なら、こんな風にうっぷんを晴らすことができるって、待ちかまえてた?



アーモンド型の目が撮れました。
真剣な表情してるけど、何を見つめるというわけではありません。
視線の先は空間


少し反省してください、あたちはお留守番ロボットじゃないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2011/10/08 23:38 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
やめて~
お散歩から帰ると、リードを玄関の把手にかけて、足を洗う準備のため、母だけが部屋に上がります。
リードが短い頃は、ちょうど玄関に上がりたくても上がれない長さでした。

が、今は3メートル。
当然部屋に入れます。
でも、いつもじっとたたきで待ってるし、、動かないもんだと思い込んでいました。

ところが、今朝、気づいたら、テケテケと廊下を・・・


OH~!NO~!!


足を洗うまでは、上がってはいけないって、教えてもいないのに、叱っちゃいました。
反省です。



あたち、悪くないのに・・・
あたち、悪くないの、眠いだけなの


大きな声でイケナイって言われたの、なんでだろう・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/07 23:45 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
冒険は・・・
すみませんm(__)m
記事をアップする時、なにか変なところにチェックを入れてしまったようで、みなさまにご覧いただけなくなっていました。
どうか、もう一度きてくださぁい。



花です。

おかあしゃんは、ときどき、冒険と言って、あたちが行きたくない、怖い方向に行こうとします。
怖いから嫌だと踏ん張ったら、ひょいって抱っこされてしまいます。

それでも、どうしても嫌だから、降りたいと言っても降ろしてもらえません。
おまけに、花ちゃん強いね、平気だよと言います。

平気じゃないから、嫌だって言ってるのに、解ってくれません。


でも、みんなそっちの方に歩いていくし、本当はちょっと気になっています。
あっちは何があるのかな。
知りたい気もします。

でも、そんな素振りをすると、おかあしゃんは、それ!行こう!!やれ!行こう!!と言うはずだから、あたちはこっそり様子を伺っています。

おかあしゃんにナイショでなら、冒険してみたいけど、金魚のフンみたいにいっつもついて来るので、難しいです。


まったりしていたので、ズーム!
なぁに?のんびりしてるの


冒険はこっそりするものなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/06 23:38 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
残念・・・
帰宅時間は変わらないものの、花とあまり触れ合えていないこの頃。
お散歩は、その隙間を埋める大切なコミュニケーションの時間です。

普段は、右手でリードをもち、余った部分を左手でさばきながら歩いています。
ところが、今朝は、傘が増えて、うまくリードがさばけず、少し歩きにくくさせてしまったようです。


雨降りのお散歩の定番スタイルは、パンツのすそinゴム長です。
もしかしたら、そんな格好は、少数派?


感じの良い飼い主さんと犬が大好きな子のペア、微笑ましく見ていましたが、うん、を埋めていました・・・


雨降りだし、ちょっと残念なことばかり目についた今朝。
週半ば、あとひと息頑張って、週末のすっきり秋晴れ!を期待したものです。



気持ち良さそうに寝ていると思っていたんですが、表情険しすぎ・・・
何かつらいことあるの?

今朝はおかあしゃんがちゃんとついて来なくて、歩きにくかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/05 23:15 】 | 未分類 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
似てくるメカニズム
フロントラインを垂らす時、マテ+ぽっとんするよ、と声を掛けます。
パピーの時に、とても嫌がったので、こういうやり方になりました。


ラブのママさんにこの話をしたら、ある意味洋犬はおおらか。
そんな風に気をつかわなくても大丈夫なのよ。


もともと持ってる性格に対し、どう飼い主がリアクションをするかで、さらに性格は変わってくるはず。
繊細な子でも、真反対のおおらか母さんと暮らすと、細やかなおおらかさんになってくるかもしれません。

小心者で怖がり、自分が納得しないと前に進めない、花も母もそんなタイプのようです。

こうして、飼い主とわんこは似てくるんでしょう。


似てるかな?
似てる?



あたち、おかあしゃんと似ちゃったの?、えっ、えぇっ~!という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そんなに嫌がらなくても(^^ゞ
【2011/10/04 23:52 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
祝!大きな公園
キンモクセイの香りがしますが、どこを見回しても黄色は見えません。
緑の固いつぼみの頃から、あの香りはするのでしょうか・・・



いつか行きたいと願っていた、大きな公園に、先日、フランちゃんとママさんに助けていただいて、行ってきました。


いつものお散歩安心エリアから、足を延ばします。
途中で歩けなくなるところ、車通りの多いところなどは、抱っこです。

降りる~!と暴れることも少なく、フランちゃんと一緒に歩いていることを認識していたようです。


やっと、大きな公園の中に入って、少し落ち着き、ロングリードに付け替えて、走ろうとしたら、なにやら放送が!
ポポ~ンの合図音で、パニックになってしまったちいちゃい子。
あがっていた尻尾もだだ下がり。

このタイミングで鳴るか!!と一人ツッコミ、怒り、でもどうしようもなくて、ぎゅっと抱きしめます。


気分を変えようと、少し散策しましたが、和の楽器の練習をしていたようです。
太鼓の音もしていたようで、重ねて挙動不審に。


それでも、一回りして、帰宅の途につき、最後はお散歩安心エリアでクールダウンし終了。

食後には、ごほうびのヨーグルトもつけました。


まぁ、公園とヨーグルトは関連付かないでしょうが、気持ちの問題です。



尻尾は下がるし、我を忘れたパニックで、ピューっと走ることもあるけれど、母のマテ、スワレの声が聞こえる瞬間もたくさんありました。
落ち着いてもらいたくて、フセと言うと、頑張ります。

パンティングはしても、思ったより尻尾は上がっていられました。
一緒に歩いてくれたフランちゃんとママさんには感謝です。


あの公園は楽しいところ、と思ったかどうかは微妙ですが、時折頑張ってみたいと思います。



公園の回りはこんな感じで閑散、閑静です。
尻尾ぴん
慣れてきたら、消して悪い環境ではないはずです。


頑張ったから、ごほうびのヨーグルト。
やっぱりこれだね


初めてのところを、いっぱい歩いたの、緊張でドキドキしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
おまけ
大きな公園で、例の師匠とばったり会いました。
フランちゃんのママさんに、いくつですか?と話しかけてきました。
やはり、ラブ飼いさん同士、ですね。
【2011/10/03 23:04 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
小さなエリアをロの字、田の字で歩いてると、あら、同じところをぐるぐる回ってるだけ?(冷笑)
ぴゅーっと引っ張ってると、まっすぐ歩けないのね。(鼻でフンと笑う)
あの子は挨拶できない子だからね、と寄らせないようにわが子を止められたり、することがあります。

事実でもありますが、ちょっぴり凹みます。


でも、花は、よっぽどパニックになっていない限り、どこででも、かなり格好良く、スワレ、フセができます。


けっこう激しく、だめな子レッテルを貼られて、凹んだので、去り際に、スワレ指示をして、できることを見せびらかしました。
勝気な、器の小さい母です。


こういう姿を見ていると、とがった気持ちが柔らかくなります。
うとうとなの


おかあしゃん、意味なくスワレって言うの、立ったり座ったりめんどくさいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2011/10/02 23:14 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ