花といっしょ 2011年10月03日
FC2ブログ
祝!大きな公園
キンモクセイの香りがしますが、どこを見回しても黄色は見えません。
緑の固いつぼみの頃から、あの香りはするのでしょうか・・・



いつか行きたいと願っていた、大きな公園に、先日、フランちゃんとママさんに助けていただいて、行ってきました。


いつものお散歩安心エリアから、足を延ばします。
途中で歩けなくなるところ、車通りの多いところなどは、抱っこです。

降りる~!と暴れることも少なく、フランちゃんと一緒に歩いていることを認識していたようです。


やっと、大きな公園の中に入って、少し落ち着き、ロングリードに付け替えて、走ろうとしたら、なにやら放送が!
ポポ~ンの合図音で、パニックになってしまったちいちゃい子。
あがっていた尻尾もだだ下がり。

このタイミングで鳴るか!!と一人ツッコミ、怒り、でもどうしようもなくて、ぎゅっと抱きしめます。


気分を変えようと、少し散策しましたが、和の楽器の練習をしていたようです。
太鼓の音もしていたようで、重ねて挙動不審に。


それでも、一回りして、帰宅の途につき、最後はお散歩安心エリアでクールダウンし終了。

食後には、ごほうびのヨーグルトもつけました。


まぁ、公園とヨーグルトは関連付かないでしょうが、気持ちの問題です。



尻尾は下がるし、我を忘れたパニックで、ピューっと走ることもあるけれど、母のマテ、スワレの声が聞こえる瞬間もたくさんありました。
落ち着いてもらいたくて、フセと言うと、頑張ります。

パンティングはしても、思ったより尻尾は上がっていられました。
一緒に歩いてくれたフランちゃんとママさんには感謝です。


あの公園は楽しいところ、と思ったかどうかは微妙ですが、時折頑張ってみたいと思います。



公園の回りはこんな感じで閑散、閑静です。
尻尾ぴん
慣れてきたら、消して悪い環境ではないはずです。


頑張ったから、ごほうびのヨーグルト。
やっぱりこれだね


初めてのところを、いっぱい歩いたの、緊張でドキドキしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
おまけ
大きな公園で、例の師匠とばったり会いました。
フランちゃんのママさんに、いくつですか?と話しかけてきました。
やはり、ラブ飼いさん同士、ですね。
スポンサーサイト



【2011/10/03 23:04 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |