花といっしょ 2011年10月18日
FC2ブログ
ぎんなん その2
目覚めた時、薄暗いので、日の出がずいぶん遅くなったなぁと思っていたら、単なる曇天(^^ゞ


恩恵にあずかっている、ぎんなんの木。
曲がり角に立っており、この回りは、つぶれたナニでくちゃいことこの上なし。

自然にこうなっているんだと思っていたのですが、なんと、実を取り出すため、つぶして行かれてる方発見。
びっくりして、思わず、非難が表情に出たようで、言い訳するように、お家でやると臭いから。

わかりますが、土の上ならまだしも、道路でそれは、反則では・・・。



夕べ、その恩恵のぎんなんをチンしたら、まるでクリームかチーズのような勢いでテーブルに寄ってきたちいちゃい子。
二本足で立ち上がり、すんすんとすごい鼻息です。

一粒の半分をあげてみたところ、食べた後は、もう寄ってきません。
味はお気に召さない?



こんなことを書こうと思っていたところ、今朝、このくっちゃい角で会ったママさんに、ぎんなん食べようとしませんか?と聞かれました。

夕べ、かくかくしかじかと話したら、食べさせたらだめなんですよ!
人間も食べすぎるといけないように、胸焼けするみたいですよ。
うちの子は、生の時にたべようとするんですよ。


え”~!!
半分だったから、加熱してるから、まだ大丈夫だったのかしら?

生には興味を示さないちいちゃい子です。



こんな風に丸まっていると、そっと、足で撫でてみたり。
おかあしゃん、すぐに触るの



パンパンって音がしたら、おいちい匂いがしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2011/10/18 23:13 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |