花といっしょ 2011年12月14日
FC2ブログ
ウィベケさんセミナー
週末のセミナー二つ目は、ウィベケ・リーセさんの『犬を読む』というもので、通訳は藤田りか子さん。
デンマークとスウェーデンと東京をスカイプでつないでのセミナーでした。

テキストは、ドッグトレーナーに必要な「先読み・深読み」テクニック:犬の行動シュミレーション・ガイド
犬のボディランゲージを見る勉強です。


テキストのある部分の写真を使い、細かく解説してくれます。
内容はとてもおもしろいものでしたが、いかんせん、英語。
もちろん藤田さんは通訳してくれますが、意訳や、省略もありそうです (ウィベケさんのしゃべってる分量と訳した分量で比較して)

わからないまでもなんとかと、普段使わない頭の部位を使い、とっても肩が凝りました(^^ゞ



本に載っている連続写真。
尻尾を見てくださいと書かれてあり、尻尾を見ると解っても、比較してどこが違うのかわからない。
耳を見てくださいでも、垂れ耳だとどこを注意して良いのか、なかなかわかりません。

良く観察することがとにかく大切ということを、再認識です。


花ならまだ、耳も尻尾もからだの強張りも、なんとなくわかる気がしますが、他の犬種、他のわんことなると・・・
でも、こういうシグナルが読み取れたら、花のことをもっと知る手がかりになる。
他のわんこのことがわかると、花との暮らしにも役立ちそうです。


このスカイプセミナーはシリーズ化するようです。
また、本も続編が来秋に出るようです。

動く耳。
ん?
くいっ!なんだろう?



おかあしゃん、勉強してきたらしいの。あたちの気持ち解る?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2011/12/14 23:23 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |