花といっしょ 2012年04月
近所のGW
鬱金桜はずいぶん散ってきました。
咲き始めは薄黄緑の印象でしたが、散っている花をみると、ピンク色が濃くなっている気がします。

公園の八重桜は、すっかり散ってしまいました。
向こうに見える絨毯がそう。
暑いの



巷はGW中ですが、どこに行くでもありません。
ご近所犬飼さんたちも、いつもと同じようにお散歩しているようです。

8頭大集合。
あなたはだれ?

輪の外側から、そ~っと飼い主さんのパンツのすそをくんくんしたり。
ママしゃん

はしゃいでる子たちを冷静にチェックしたり。
なにはしゃいでるの


都合、20頭くらいのわんこに会い、けして歩数は多くはないけれど、匂い嗅ぎして、ご挨拶して、外を堪能していました。
ゆっくりお散歩できる、これも連休だからこそです。


ごーるでんうぃーくって楽しいことみたい、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2012/04/30 23:11 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
摩訶不思議
去年の6月1日(明確に覚えてる!)に見知らぬわんこに右手の親指と人指し指の付け根(ツボでいうところの合谷あたり)を咬まれた跡。
順調にきれいになりました。

ところが、すごく不思議なことが。

まず、咬まれて2週間くらいしたら、傷がふさがることと同期をとるように、手のひらとか、手の甲の小指側の皮が剥けてきました。
だんだん、傷口に近づくように、2ヶ月くらいかけて剥け、最後は傷がかさぶたのようにとれました。

また、傷口が痒くなるならわかりますが、なぜかこれも、手の甲限定ですが、離れたところが痒くなりました。
掻きむしるくらい半端ないかゆみがあり、その位置は、徐々に患部に近づいて行きました。

今は、傷の真上や、2ミリくらい離れたところが痒くなります。


新陳代謝、ターンオーバーが遅くなっているというのは置いておいても、とぉっても不思議です。


誕生日プレゼントにいただいたおもちゃで遊んでいます。
なぜだか胴長に見えます

足の形がおもしろかったので。
ちまっとした感じ


おかあしゃんの手は弱っちいから、歯が当たると大騒ぎするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/29 23:39 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
器が
夜来の雨が上がり、晴れて、GWに突入です。

飼い主的には気持ち良い気温ですが、緊張してパンティング気味になるとてきめんに暑くなるようで、はぁはぁして、休憩したちいちゃい子。
あらら、そこは雨上がりで、ちとぐじゃぐじゃなところ・・・
休憩なの


耳と尻尾に赤が少し入った白柴ちゃんがいます。
もっと小さい頃は、真っ白だったのですが、色が入って、チャームポイントになったな、と思っていました。

先日飼い主さんは、白柴だから飼ったのに茶色が混じったと言いました。
口調が、非難めいていたので、びっくりして、チャームポイントで可愛いですよね、と言ったのですが・・・


ふと自分のことに振り返って、豆柴がほしくて、ブリーダーさんに声をかけました。
ところが花は、豆柴を公認しているKCジャパンの基準サイズと比べ、少し大きくなりました。

花は花として、そのすべてが大好きです。
その一方で、豆柴より大きくなったことを残念がる自分がいます。

こんなに日々を豊かにしてくれる、愛しい存在なのに、器の小さい人間です。


いびきをかいたり、キュ!キュっと言ったりしながら寝ています。
いつの間にか、飼い主がすこしくらい動いても眠り続けるようになりました。
あのときの、あれは、むにゃむにゃ・・・


あたち、足が長いだけなの、モデル体型なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
恐れ入りました。
【2012/04/28 23:51 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(1) | page top↑
フラストレーション?
芳しくない天気が続いていますが、緑は濃く、力強くなっています。
お散歩安心エリアの雑草たちも、みっしりと生え、冬場は歩けたところも、ちょっとご遠慮したいところになっています。


かなりしっかりした降りの今朝。
雨で匂いが流されているようです。
嗅いで、お手紙残して(マーキング)をいつもなら、かなりな回数するのですが、なんとゼロです。

草むらをどれだけ探検しても、残したいと思えるほどの情報がないのでしょうか。
普段行かない方にも遠征します。


音が苦手で、雨の日は音がかき消されるから、落ち着けるように感じ、外に出ていました。
でも、こんな様子を見ていると、匂い嗅ぎがしたいお散歩なら、雨の日はつまらないのかしら?

どう?
休憩ちう


んと・・・わかんない。
でも、地面やお友達の匂いはしないけど、お空や水たまりの匂いはするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
おかあさんは、花と向き合う大切な時間だと思ってるから、これからも行きたいんだけど。

【2012/04/27 23:44 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
なでなで
撫でようと手を出すと、さささっと後ろに下がるちいちゃい子。
お散歩で会うママさんたちは、そんな様子を良くご存じです。


先日、抱っこしていたときに、なでなでされたのですが、この時は逃げる素振りはありません。

あら、抱っこだと平気なのね、強気になるからかしら、と言われ???
強気になると撫でがOK???


上から手が出るのは苦手ですし、人であれ、わんこであれ、手であれ、自分の方に迫ってくるのも苦手。
ちゃんと下からゆっくりと手が出るから、大丈夫なのかと思ってるのですが。


パソコン前の定位置を占領ちう。
おかあしゃんの椅子に乗ったの


すばやい動きは苦手なの、ゆっくり、ゆったりなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/26 23:02 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
音声入力
昨日の記事の出来事。
なぜ、キョドってることにすぐに気づかなかったんだろうと思ったら、尻尾が下がっていなかったからだと、思い当たりました。

脱糞しちゃいましたが、こんなところにも成長の跡が見えます。


スマホの音声入力機能を使ってみました。

話しかけていると、不思議そうに見ているちいちゃい子。

あまりにじっと見つめるので、なんだか照れくさくなってしまいました。

相手がいなくてしゃべってることは、電話と同じですが、受話器越しに相手の声が聞こえるわけではない、機械相手の無機質会話だからだと思います。

でも、良く考えたら、花にとっては、電話も音声入力もどちらも同じ状態。
さぞ不思議なことでしょう。


目元のアレルギーの残骸。
毛が禿げて、なきぼくろのようになっています。
ごめんね、痒かったんだね



おかあしゃん、いきなり空中に向かってはっきりと話しかけるの、おかしいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/25 23:52 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
久々のDP
昨日の雨のせいか、桜から吹雪のように、花殻が降って来る朝でした。
日中は暑いくらいだったようですが、会社の中では、あまり関係ない・・・



帰宅した時、窓の外が光った気がしたのですが、気のせい?と思っていました。

着替えていたら、てけてけそばに寄ってきます。
あれ、珍しい。
どうしたのかな。

そのうち、普段は降りない、玄関のたたきに降りてしまいました。


あらら、きちゃないよ、と抱っこしたら、心臓がバクバクしています。
どうしたんだろう、何か音がしたのかな・・・


抱きあげて、足裏をぬぐおうとしたら、ぽとん!
えっ!?

もうひとつ、ぽとん!!
えっ、ええっ!!

久々の脱糞です。


そういえば、帰る途中、雨がぱらっと降っていた。
さっきのは、やっぱり光ったんだ。

NHKのデータ放送で確認したら、うちの辺りに雷注意報が出ていました。

その後も少しキョドってましたが、母の耳にはほとんど聞こえませんでした。

足裏を拭くために、少し変な形で抱いていたせいか、どこにも触れずにフローリングへ落下で助かりました。


もしかして、留守番中だったら、耐えていた?
母が家にいて、抱っこされて、怖くて安心して、思わず出ちゃった?

なんとなくそんな気もする出来事でした。


120423-1.jpg


レディのあたち、そんなことしたかしら、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2012/04/24 22:30 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
太った痩せた
久し振りに花に会った友人が、太った?と聞きました。
母は、少し痩せたと思っていただけに、!びっくりです。

まだ急に寒くなったりで、換毛が進んでいないのですが、一生懸命ブラッシングしているので、すっきりしてきている、はずです。
先日の病院でも、前回より300グラムくらい、減ってたし。


見た目の印象なんて、当てにならないものだなぁと思った出来事です。


どてっ!
気温に応じて伸びたり丸まったり


おかあしゃんは見た目も実際も、痩せたほうがいいと思うの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/23 23:54 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
気持ちは?
近所のお庭。
三種の木にきれいに花が咲き、実が成ってました。
実はきんかん?


休日の昼間、机の下で半分うとうとしていたちいちゃい子。

外出する用事があって、お留守番頼むねと声をかけました。
顔をあげて、じっと見つめたので、ごめんね、ちょっと出かけてくるよと、そばに寄って、話しかけました。

ついでに、オヤツをあげようと、口元に持っていったのですが、食べません。

えっ?

それでも、しばらくじっと差し出していたら、ようやくぱくり。


寝ぼけてて、オヤツだって解らなかったのか、え、出かけちゃうの?だったのか。
半分半分かな


ちょっと寝ぼけてたけど、食べたら、いってらっしゃいだから我慢したの。
でも、5秒しか我慢できなかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/22 23:02 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
八重桜
並木道のソメイヨシノは葉桜になってしまいましたが、お散歩安心エリアは、まだところどころに桜が咲いています。
これもソメイヨシノ?


公園の八重桜、2本ある南側の木は大分いい感じになってます。
丸々


春の記念の桜越し。
もう何回かは、このショット、トライしたいと思ってます。
ちょっと枝がじゃまだった


リードを背負ってちょっと間抜けだけど、りりしい立ち姿。
すくっ!



たくさんのわんこといい感じに挨拶を交わしながら歩いていましたが、空缶収集のガランガランと言う音にびっくりしたちいちゃい子。
一気に緊張して、尻尾が下がったので、大丈夫だよと抱っこしました。

たまたま同じタイミングで、元気印のブルドッグちゃんに会いました。
遊ぼうと、足に飛びついてきたり、跳ね回ったり。

その元気すぎる様子と、ガランガランと相まって、どきどきしたのか、抱っこされていながらも、前脚をそっと腕にかけます。


おかあしゃん、って言ってくれたのね。
なんでもないよ、平気だよ。



大きなガランガランって音は嫌いなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2012/04/21 23:06 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
方向感覚
絶対に公園に向かってると思っていたのに、1本手前の筋で曲がり行き止まりになってしまうちいちゃい子。
こここからじゃ行けないよ、と声をかけると、戻って次の道に入るので解ってるとは思うけど・・・

お散歩安心エリアにも、好んで歩くところと、あまり好きじゃないところがあります。
好きなところに向かってると思っても、これまた1本手前で曲がって、自爆のようになってしまうこともあります。

方向音痴?



今朝も公園に向かっていたのに、最後の角の手前で急に立ち止まり引き返しました。
また、わけわからなくなってるのかな?と思い、一回りして、もう一度公園のほうに誘導しましたが、今度ははっきりと行かない!

それならと、他のところを歩いていたら、お友達のネロちゃんとばったり会いました。
もしかしたら、公園に行ってもだれもいないと解って、角を曲がらなかったのかしら?


今までも、何か察知して行動していたのだとしたら、素晴らしいことだけど、そこまでできてるとは・・・思えない(^^ゞ


確保されちった。
おやつもらえるから、我慢してるの


方向音痴はおかあしゃんなの。
あたちはたまに間違うけど、解って歩いてるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ほんとかなぁ・・・
【2012/04/20 23:17 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
動物感覚
『動物感覚 -アニマル・マインドを読み解く』 テンプル・グランディン著を読みました。
かなり分厚く、読み物というより学術書的で、読みごたえがありました。
対象は、広く動物に言及しています。


著者は重度の自閉症患者です。
そして、自閉症のおかげで、動物に関して、ほとんどの専門家とちがった見方ができる。
自閉症だからこそわかることがある、と言っています。
脳、前頭葉の働きなどについて、動物と自閉症である著者とを関連付けています。


以前から、覚束ない知識ではありますが、自閉症と犬(花に関し)は、似てるところがあるように感じていました。
そこが、掘り下げられた感じがします。
とはいえ、以下の感想には、花母のフィルターがかかっていますので、正確でないところもあると思いますので、ご容赦ください。


脳は、人が望んでも望まなくても、関心のないところは自動的にふるい落とすが、自閉症の人は、ふるい落とすことができない。

たとえば音の情報。
自閉症の人は、音に対する鋭い感受性で苦しんでいる。
大量の音から受ける影響は、太陽を直視することにたとえるしかない。
ふつうの人には聞こえない音を聞いている。

これは、花がうちに来た当初、窓を開けただけでおろおろし、尻尾が下がったことを彷彿させました。
音のシャワーを浴びてることがつらいんだろうと推測したことが当たっていたようです。


動物も自閉症の人も細部にこだわる。

良く言われることかもしれませんが、般化が苦手、ということ。
統合し、おおむね同じだから、同じと捉えるのではなく、1点違うから、別と捉えるということ。


またじんわりと身体に圧力をかけられると落ち着くという少女時代のエピソードが書かれています。
花も、プチパニックになっているとき、そういう抱っこの仕方をするように心がけてますが、これは、なかなか難しいものです。


本はこんな言葉で締めくくられていました。

人間もかつては動物だった。
そして人間になったときに、なにかを捨てた。
動物と友達になればそのいくらかでも取りもどせる。


思索的・・・
物思う


あたちの気持ち、もっとわかってね、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/19 23:22 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
タイミング
近所の鬱金(うこん)桜が咲き始めました。
ソメイヨシノより少し遅れ、八重桜より少し早い感じです。

こんな紹介がされています。
紹介文

ウコンと言うと、なんとなく黄色のイメージがありましたが、薄黄緑色です。
浅黄色

ちいちゃい子は、苦手な場所なので、ここではじっとできない!!とごそごそします。
ところが、一生懸命写真を撮っていたら、なにか感じてくれたのか、急にいい子でお座りです。


撮り終えて、(お付き合い)ありがとうと言ったのですが、頑張ったことを褒めた方がよかったと、歩き出してから反省です。

タイミング良く褒めるのは、4年経っても難しい。

この形で抱っこするのが大好きな母。
この形じゃなくても、抱っこされるのはあまり好きじゃないちいちゃい子


写真撮らせてって言うから、我慢してたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/18 23:21 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
じゃあね
先日のこと。
例の公園に行きました。

ネロちゃんが遊んでいましたが、時間もなかったので、あまり絡むことはできません。
また、一緒に帰ることもできず、一足先に公園を後にしました。


すると・・・いつも一緒に帰るのにどうして?ってことでしょうか。
こうして、遊んでるネロちゃんを見たまま動きません。

我を張るというよりは、あたち帰るよ、ネロちゃん、まだ?って待ってる感じです。

最後は、ママさんと、じゃ、またと声を掛け合ったら、納得したかのように、歩き出しました。
まぁだ?


こんな様子を見ていると、とても不思議な感じがします。
一緒に公園を出たからと言って、同じ方向に歩くわけではないのですが、どこまで、どんな風に理解してるのでしょうか。


ネロちゃん帰らなかったの、どうしてだろう、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2012/04/17 23:55 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
プライドが育つ瞬間
お散歩道には、帰宅と続行の分岐点になる曲がり角がいくつかあります。
時間がある限り、ここで曲がるかどうかは、花の意志に任せています。

先日、一番肝になる分岐点で、続行を選択したちいちゃい子。
はいは~い、とついて行ったのに、次の角で、思わず帰宅方向に曲がってしまいました。

少し歩くと、続行に戻れる分岐点はありますが、そこは怖くて自分から曲がったことはないところです。
どうするのかなぁと、歩みに任せていたら、まず、あれ?なんで続行じゃなくて、帰宅道にいるんだろう・・・

きょろきょろとして、とりあえず帰宅方向ですが、足を進めます。

そして、続行にもどれる分岐点で、立ち止り、かなり逡巡しています。


続行を選択したはずなのに・・・
続行したい、でも曲がるのは怖い・・・
葛藤していましたが、えい!っと足を続行に。

お~、頑張ったね。
花、強い、いい子!!

もちろん、怖い道だって、母が誘導して行かせることもあります。
そうしたら、付いて来てくれる子です。

でも、怖いけど、自分が選んだってことがプライドになるんじゃないかな、なんて思いました。
こうやって、怖い曲がり角がどんどん少なくなると良いのですが。

ホットドッグ。
うなぎ?

顔を上げるだけで、雰囲気がずいぶん変わります。
そ、そんなぁ。


あたちだって、やるときゃやるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/16 23:31 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
泥んこ遊び
例の公園は、排水の工事をした後、逆に、水はけが悪くなりました。
雨の翌日は半分くらい水没です。
それでも、半分はしっかり乾いているので、少しなら遊ぶこともできます。


ところが、ちょっと気を緩めたら、水たまりの中を横切ろうとするちいちゃい子。
リードを目いっぱいのばして、外側を回ろうとしましたが、足場が悪くついていけません。


仕方ないので引っ張ったら、嫌だと突っ張ります。
ところが、足元がずぶずぶで、踏ん張れていない様子。
それなのに、なぜか、にかぁ~っと満面の笑みで振り返る。

こどもの泥んこ遊び感覚?


ここで遊ぶと言い張ったのですが、強引に引っ張りだしました。
左側には、こっちに来てとひきずった跡。
深いところは7cmくらいありました


水たまり楽しいの、足元がずぶずぶするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/15 23:47 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
拍子抜け
本降りの雨が降り、昨日より一気に気温が下がりました。
先日の嵐を耐えた桜も、この雨で一気に散ってしまいそうです。



お散歩にはかっぱを着て出発しましたが、早々に顔から、手足から、おちりから、濡れてきます。
抱き上げたら、お腹もぐっしょりです。

それでも、水たまりをじゃぶじゃぶと、まだ帰らないと意思表示。

少しお付き合いしましたが、傘じゃないほうの左手は、リードをたぐるので、びしょぬれになり、撤収させていただきました。


帰宅後の手足はいっぱい泥はねしてるので、上のほうまでしっかり洗います。
いつも以上に身体も濡れねずみ状態で、身体やお腹をタオルドライしましたが、かなりしっとりしています。

シャンプーをしたわけじゃないし、ダブルコートなので、表面だけだろうから、少し当てれば乾くだろう・・・
一度だけ、ちょっとかけたことあるし、その時も良い子だったし!

えぇい!ドライヤーかけちゃえ!!



洗面台のくぼみには、濡れたので、洗濯しようと抱っこバックやら、上着やらパンツやらを置いて、ちょうど平らになっています。

タオルをその上にかけて、ちいちゃい子をひょいと乗せました。
まったく、嫌がるそぶりも見せず、胸元などは、風を送ると、顔をあげて、乾かしやすくする始末。

やるよ~
はぁい


お腹乾かそうね。
お顔はまだ濡れてるね

乾いた、乾いた。
終わったみたいなの


しっかし、はぁ、緊張したわ。



おうちでドライヤーだったの、あそこの方が上手なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/14 22:44 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
やっと終わった
公園の八重桜。
そろそろ開花?と思ったのですが、明日はとても寒く、雨のようです。
開花準備ちう


仕事が異常に忙しい、から、並みな状態になったこの頃。
それに比例するように、歓送迎会やらなにやらが続いています。

普通なら宴会でお留守番が長くなる、のでしょうが、今までが今まで。
宴会の方がまだ早く帰れています。


先日、とぉ~っても久し振りに、真っ暗になる前に帰宅できた日のこと。
珍しく、クルクル回ってお帰りなさいと喜んでくれました。

早く帰って来たことをわかってるのかな?
やっぱり、帰宅が遅いことは、寂しかったのかな。

もう、あんな状態はないと思うよ、長い間ありがとうね。


待ってたの。
おかえりなさいなの


最近、おかあしゃん、帰り早いの。
でも、早寝するから、遊んでくれる時間は変わらないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2012/04/13 23:58 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
頭を使わないと
花はもう!4歳です。
人間にたとえたらミソジだということが、なんだか信じられません。

いろんなことに、慣れてくる精神的成長は楽しませてくれますが、身体は年齢が若くなることはないんだなと思うと寂しくなります。
そして、頭を使わないとわんこもボケるということを聞き、どっきりしてしまいました。

ただでさえ、ぼけると言われる日本犬。
お留守番が長く、刺激のない昼間。
帰宅しても、考える遊びをあまりしていません。

お散歩のクンクンだけの刺激でなく、芸でもなんでも、新しいことを一緒にやる、覚える。
頭を使うようにしないとさび付かせてしまうんだなと思いました。


でも、万が一ぼけてしまったら、母がわからなくなってしまったとしたら、その時でも安心する匂いの人でありたい。
触られると心地良い人だと思ってもらえるように、思ってもらうために、日々を積み重ねていきたいと思っています。
くつろぎの伏せ


あたち、まだまだイケテるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/12 23:11 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
桜と愛犬
近所の桜、満開になったと思ったのも束の間、風が吹くと、まるでシャワーをひねったかのようにバサバサと花びらが散ります。
そして、吹き止むと、キュっと蛇口をひねるように、ピタっと散り収まります。
顔に降りかかると、花びらの礫のような感じがします。

はらはらと自然に散るのとはまた違う、少し暴力的な散り方でした。


みなさんのブログには笑顔の愛犬と桜の写真がたくさん載っています。
うちも!とは思うのですが、並木道を歩く時は、姿勢を低くし、身体に力が入って、緊張している様子が見て取れます。
一昨年よりは去年、去年よりは今年と、少しずつ進歩していますが、まだ厳しそうです。


いつもの公園には1本だけですが、八重桜があります。
去年も偶然の産物で、奇跡の1枚が撮れたし、人通りが減った頃、少し遅れて開花するし、ソメイヨシノとは無理だったけど、密かに狙ってます。


単なる寝姿ですが・・・
すやすや

角度変えたら、バンザイしてます
疲れないのかな?


桜ショット、真打ちは最後に登場なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2012/04/11 23:50 】 | 未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
桜並木
昨日は日中は暑くても、朝はまだひんやりしていました。
今朝はやっと、やっと、春らしい気温と陽光です。

桜はほぼ満開、もこもこした枝振りになっています。
春というだけで、なんだかうれしくなってきました。


春だねぇ、花の季節だね(^o^)
あたちは桜の季節に生まれたいい子です。
春に生まれたんだよ!って自慢しちゃいな。

親ばか、ばかばかは話しかけながら歩きます。


仲良しわんこのママさんたちは、わんこを連れて週末お花見をしたらしいですが、わさわさ人がいるところは、まだ難しいちいちゃい子。
この季節は、少し下を向き、背を丸めて歩きがちです。

せめて、目線を上にあげてごらん。
きれいだよ。
120410-1.jpg

ちいちゃい子と桜の、花と花のショット、いつか撮れると良いな。


まったりしてますが、角度のせいで、ふくよかに見える・・・
なんだかトドみたいな体形・・・


おかあしゃんお話しながら歩いてたの、楽しそうだったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2012/04/10 23:43 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
アンテナ
お散歩の帰り道、マンションに帰り着く寸前の細い道を、5、6人がまとまってこちらに向かって来ました。
仲間ではなく、たまたまです。

行く手をふさがれた感じになり、怖くなって、尻尾が下がり、怯えて立ち止まり、後ずさりしたちいちゃい子。


抱っこで通りすぎようとかがんだ時、その中の一人が、連れの方に、あぁ、怖がってるねと話しかけ、少し脇にそれて縦列になってくれました。


抱き上げながら黙礼しましたが、同じようなシチュエーションでも、なんで止まるの?と言う人もいます。
抱っこだけを見て、あ~ら甘やかしてと言う人もいます。


同じものを見ても、感じることは人それぞれですが、感度のアンテナは高くありたいと思う出来事でした。



目が合った写真を撮ろうとして、ちっとも見てもらえません。
とほほ。
それでも思慮深そうな表情してると喜ぶ親ばかです




急にわぁっと人が来たの、どきどきしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願
いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/09 23:25 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
お誕生会
昨日は、花のお誕生会(名目?の・・・)をしました。
お約束の飲み物の一部。
このほかにマッコリやら、ワインやら・・・


音の鳴る、かみかみおもちゃのプレゼントをいただきました。
歯がきれいになるらしいです。
ハート型^m^

自分のものだとわかって、さっと、ケージに持ち込みます。
ふわふわの部分を引っ張っています。
ハゲ山にしないでね^m^




誕生会らしく、さつまいもでケーキも作りました。
去年と同じ

が、水切りヨーグルトでデコレーションしたり、飾り付けしたのは友人。
母はさつまいもをゆでただけ・・・(^^ゞ



いよいよ、メインイベント。
ローソクを灯して、ハッピーバースデーの歌をうたいます。


マテと声をかけて、写真撮影。

あら、ケーキと花の距離が開きすぎた。
期待いっぱいの目


もちょっと寄せよう。
まだですか?見てられません・・・


ローソクの灯がじゃまかしら。
早くしてくだしゃい

いつまでも写真を撮っていたら、とぉ~っても待ち切れなかったみたいで、だんだん表情が硬くなってしまいました。


4歳、すでにカイカイにはさせてしまったけど、いい年になりますように。
お祝いしてくださったみなさま、どうもありがとうございました。



おいしい匂いがするのに、マテってずっと言うの、ひどいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/08 22:46 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
反省(土俵際)
近所の桜はまだ6~7分咲きですが、お花見ピークの週末。
木の下では朝っぱらからビニールシートを敷き、場所取りする人がたくさんいました。

いつもなら楽しげに歩けるところも、人通りと、シートなどのバサバサ言う音で尻尾が下がり気味のちいちゃい子。
それでも、飼い主は上を見上げて笑顔になります。


フィラリアの薬が切れたので、病院にいきました。

お散歩から帰ってもハーネスを外されず、お母さんは何やら支度してる・・・少し緊張して様子をうかがっていました。
バックに入れようとしたら、逃げましたが、病院行くよ、○○さんいくよと声をかけたら、解ってくれました。

行きの道すがらも、1、2回ビクっとなりましたが、落ち着いていられました。

が、残念なことが・・・


少し気温が上がってきたら、顔を洗うようにいたり、足先をちみちみ噛むことが増えました。
そして、目の周り、まぶたのきわがこんな風になってしまいました。
まぶたをひっくり返すように、皮膚を引っ張り気味にしないと見えないのですが、かさぶたのようになったところと、ウエットなところがあります。

三寒四温、少し気温が下がると、ウエットなところはなくなり、ぽっちのようなものも引っ込みます。


今週初めに発見。
目頭にウェットなぽっち。
痒いの出来ちゃったの


気温が下がると乾きますが、かぶれています。
今日はあまりかゆくないの


ちらっと見ただけでは解りにくい。
最近目の周り引っ張られるの


口の回りも少し赤いし、夏場のように全身症状はありませんが、チックンされてしまいました。


『ジャーキーあげてないよね』と確認され、あげていないと答えたら、『1回打つと収まるので、こうして付き合っていくしかないね』・・・

そして、ちゃんと冬毛を取れと、指導されました。


いやいや、我が家は寒い家だし、今年は一生懸命ブラッシングはやってると思ったけど、もっとしなさい、なんでしょう。


かいかいを出さないために頑張ると誓いましたが、ふがいない親でした。
ただ、全身症状が出てないということでは、まだ土俵際、残ってるかしら。

ごめんね、花。
おかあさん、ブラッシングもっと頑張るよ!!



病院行ったの、なんかされたけど、痒いのは収まるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
今夜はお誕生会でした。
その様子はまた明日。
【2012/04/07 23:59 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
見てる、見てない、聞いてる、聞いてない
公園でボール遊びをしていたとき、投げたボールが砂場に飛び込みました。
気づかずに、木の後ろやら、砂場のまわりをうろうろ回り、探しまくるちいちゃい子。

見てるようで、見ていなかった一こまです。


先日の強風の時、飛ばされそうと言ったその瞬間、普段あまりアイコンタクトしない子が、何バカなこと言ってるのと言わんばかりに、あきれた表情で振り返りました。

思わず、ごめん、冗談。
飛ばされそうなのは花のほうだよね、と言い直しました。

聞いてなさそうで、聞いてた一こまです。


おかえりなさいと尻尾を振ってくれました。
おかえりなさい、ちょうだいな


そりゃ気づかないことだってあるけど、あまりにも変なこと言うんだもの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/06 23:55 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
オヤツちょうだい
一球は今日も元気!で仲良くしていただいている、よしりんさん。
一球ちゃんは、テーブルにあるおやつが欲しい時、離れて座るよしりんさんの袖口を引っ張るという記事がありました。
花のおやつは母が座る机の上においてあるから、そこにあるのちょうだい、チョイチョイとしますとコメントしたところ・・・

今度、離れた所におやつを置いてみたら花ちゃんどうするのかな~?
目の合図だけか?一球みたいにひっぱって行くのか?
私のイメージだと、おやつの前にジーっと座っている花ちゃんが想像出来ます。

こんな風に言ってくださいましたので、実験しました!


オヤツ入れをカシャカシャさせると、期待いっぱいの目でじっと見ています。
そして、ソファに置いて、机に座ってみたら、机の上にあるでしょ、チョイチョイってします。

ここにないよ、というと、あれ???
ソファに置いたことを見てると思うのですが、気づいてない?


こんどはテーブルに置いて、置くところをじっくり見せました。

ところが、机に座ると、そこにあるのちょうだい、チョイチョイ。
ここにはないよ、あそこだよと指さしても、わからない。


そして、机の上にないとわかると、す~っとサークルに入ります。


あれ?思ったリアクションがない。
取ろうと、ジャンプすることもなく、気にしてそこにいるでもなく、テーブルの上からする良い匂いは自分のじゃないとわかってるのか。

もっと、わがまましても良いのになぁ・・・
あきらめが早すぎるちいちゃい子です。


床にカメラを置いて撮ったら、潰れたお顔が撮れました^m^
楕円形


あたちが駄々こねたら、困るでしょ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ごもっとも。
【2012/04/05 23:46 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
4歳を迎えて~主張
4歳を迎えて、思うこと。
いろいろ平気なことが増えてきた反面、主張、訴えることも増えました。

2歳くらいまでは、声帯がないんじゃないかって言うくらい、わんともスンとも言わない子でした。
3日くらい、声を聞かないこともあったり。

それが、3歳になってからは、家では比較的簡単に、ワンと言います。
もちろん、不審なときは声を出していましたが、最近は、意味不明だったり、楽しい時だったり、遊ぼうのワンだったり。

それでも、1日一回あるかないかですが・・・

外では遊ぼう以外、声は出しませんが、だんだん変わっていくのかしら?


抱っこされたお顔。
なんとも言い難い表情してます。
確保されちった


だっておかあしゃん、言わないと気づいてくれないんだもの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/04 23:25 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
4歳を迎えて~石の上にも3年
4歳を迎えるに当たって、この1年のことを思い出していました。
そういえば・・・ということが多々あります。

少し前から、家の中で立てる音に、いちいち反応することが少なくなりました。

たとえば、外したリードのナスカンが床や壁に当たるカンっという音。
たとえば、思わず壁に手をつくドンという音。
たとえば、携帯をフローリングに落とした音。
たとえば、ソファにドサリと腰掛ける音。

音がしたことはもちろん認識していますが、ビクっとするのではなく、・・・あ、音がした・・・
さっと下がっていた尻尾も、かなり驚いても下がりません。


今までと同じ感覚で、音を立てたら『おかあさん』(おかあさんが出した音だよというつもり)と声かけしてますが、様子を伺っても、平然としていることが増えました。


石の上にも3年、この言葉通り、3年目で大きく変化の兆しがあり、丸3年で、ずいぶん変わりました。
経験を積み、意外と平気と、気づいた感じです。

これを土台に少しずつですが、花が暮らしやすく、生活しやすくなってくれるとうれしいです。
この1年が、楽しみです。

ただ、惜しむらくは、自分一人でも平気、おかあさんを頼らない、という経験も積んでしまいましたが(^^ゞ


公園での一こま。
こんなことができるようになったのも、3歳でした。

だれか来ないかな?
あたち来てますよ

忘れ物のボールで遊んでいましたが、砂が口に入って、嫌がります。
ぃやん
ペッ!!

なになに?
おかあしゃん、見ててくれてる?


おうちの中は、そんなに怖いものはなかったみたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/03 23:55 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
誕生日
4月2日、花、4歳になりました。

この1年いろいろなことがあった気もしますが、穏やかな毎日の積み重ねのようにも思えます。
カイカイはありましたが、怪我することも、吐くことも、下すこともなく健やかに過ごしてこれました。

健康に産んでくれた、花のおかあさんにも感謝です。


怖い怖いも少しずつ平気なものが増えています。
日々成長し続けています。

花、あなたと暮らせて、とっても幸せです。
生まれてきてくれて、うちの子になってくれて、ありがとう。


4歳も仲良くお散歩しようね。
はぁ~い(^^)


ミソジってなぁに?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
よしりんさん、お誕生日おめでとう(^o^)
【2012/04/02 22:20 】 | 未分類 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
行動分析学セミナーvol4
行動分析学のセミナーに参加しました。
6回続きの4回目です。

セミナーでは、問題行動として、題材に吠えや咬みが使われます。
切羽詰まった状況の方には申し訳ないですが、それを怖いに置き換えて、飼い主の引きだしが増やせないかと思っています。

問題行動がでるところはチャンスとも言っていました。
確かに、怖いが出る時、どうしたらよいか、いろいろ考えます。


質も発現も違いますが、一途に何とかしたいという思いは、同じかもしれません。

おこもりちう。
ここは安心


今日もあたちはいい子でお留守番していました、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2012/04/01 23:13 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |