花といっしょ 2012年09月16日
FC2ブログ
うれしいこと
はっきりと甘えられることが少ないので、あまり信頼されてないのだろうかと思うこともありますが、先日とてもうれしいことがありました。

たまたま友人が遊びにきていた時、玄関先で10分くらい、訪問者と応対をしました。
リビングとの境の扉を閉めていたのですが、ちいちゃい子、その間ずっと立ったまま、母のことを気にしていたそうです。


応対に出て少ししたら、机の下にいたのに、とととっと出てきて、境の扉のところで、じっと立っていた。
友人が、気にしなくて良いんだよ、と声をかけたら、一旦はサークルのベットに伏せたものの、すぐにまた立ち上がり、扉の向こうを気にしていた、そうです。


会話を終えて、リビングに戻ったら、なんてことない、ベットで休んでいますし、なんだったの?と聞くでなし、気にしていたことなど、素振りも見せません。

たまたま友人がそこにいたから、細かいこと教えてくれたけど、そんなことだったなんて、思いもよりませんでした。


多分、玄関からおかあしゃんが戻ってこない・・・
時折話し声はするし、その声から、危険はないと思うけど、だれがいるんだろう。
そんなことなんだと思いますが、姿が見えないことを気にしていたと聞くと、とてもうれしくなりました。

たまたまこんな表情が撮れました。
でへへ
いやん


おかあしゃんどうしたのかな、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2012/09/16 23:25 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |