花といっしょ 2013年03月04日
FC2ブログ
ちっくんと採血と
週末、病院に行きました。
フィラリアの薬をもらいにと、お腹にかいかいがまた出てしまったのと、昨年のオキトシン実験の際に依頼された、血液サンプル採取のためです。


抱っこバックを出したら、一瞬警戒しましたが、○○さん(病院の名前)行くよで、納得。
道すがらは平常心、パーフェクトの移動でした。


ところが診察台に乗せて、お腹のカイカイの話やら、採血の話やらをしていたら、尻尾巻き込みイン。
つらいけど、頑張ってるんだと、いまさらながら思います。

全身が写ってませんが、背中に尻尾見えません・・・
あたちがんばる!



採血は、前も東大に送らなかったけ?と聞かれました。
・・・また別件です(^^ゞ

量的にも、負担にならないようでしたら、健康診断の一環、血液検査と合わせてでと、お願いしました。

採血中、保定していた看護士さんの後ろにいたら、おかあさんは顔の前へ。
飼い主の姿が見えると安心するから、なのでしょうが、そういう存在になってるかしら・・・

首もとと足、止血でギュ!!っとされています。
ふぅ、終わった


かいかいは、陰部にぽちっと虫刺されのようなものができて、ちみちみ舐めてしまったのが発端です。
急に気温が上がった時があり、それと相まって、発症してしまいました。

先生からは、『ジャーキーのおやつはあげてないよね』
さらに、『食事を代えることや、今までは費用がかかるから言わなかったけど、インターフェロンも治療の選択肢』と言われました。

インターフェロンのことはなんとなく気にはなってましたので、きちんと調べてみます。
ただ、免疫力アップが基本でしょうから、免疫をあげる食材『しいたけ』をあげることから始めようと思っています。


あたち頑張ったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2013/03/04 23:34 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |