花といっしょ 2013年04月
白内障手術~番外編 保険のこと
今回の手術に当たって、かなり高額な見積りが提示されました。
お金には代えられないですが、とはいえ、さりとて、お金です。

しかし、そのための保険!
入ってて良かった、適用されるとなんの疑問も持たずにいました。


ところが、請求する前に、確認したいことがあり、電話をしたら、5歳未満の白内障は先天性なので、支払い対象外です。
え~~~~っ!!!!!!!!!

医師からは、先天性ではないと言われていますと伝えたところ、(じゃ、とりあえず)診断書を出してほしい。
(そんなに言うなら) 審査します。
でも、支払いを約束するものではありません(残念ですが、支払わないです)

この括弧の中は、声のトーンや、前後の会話からそう感じました。


あてにしていたため、かなりあわあわあわ・・・
5歳未満って、誕生日まであと1週間だったので、待てばよかったのかと、思ったり。

先生には、なんとか支払われるような診断書の書き方で、とお願いしましたが、事実しか書けませんとあっさり。
(もっともだ)
しかし、先天性、あり・なし・不明欄には、なし、と明記してありました。


先天の場合は2、3歳での発症であり、この年齢なら、先天とは言えない。
うちの先生の見解はこのようですが、5歳未満を先天ととらえる医師もいるようです。

ただ、うちの先生、国内に10数名しかいない、認定医らしいです。
もし、支払わないという連絡が入ったら、だれの意見を参考にしたのか、うちの先生は権威あるぞぉと言おうと思っていました。


とにかく、書類を提出し、約1ヶ月、結果を待っていますが、今現在、振込もなければ支払われないとの連絡もなし。
その間も通院はしていますが、病院にも特段連絡もありません。

診断書に色をつけてなど、よっぽど切羽詰まった感があったのか、看護士さんからも、どうですか?と折々に聞かれています。
そろそろ、問いあわせせねばと思っていますが、聞いてダメと言われたくないので、なかなか連絡できてません。

あぁ言われたら、こう言おうなどと頭の中でシュミレーションして、実際の電話は、連休明けかな。


瞳のサイズ、手術した方が大きくなっています。
というより、反対の左目がウインク状態?
すわ、発症?と思ったのですが、なんかちょっと違う気がします。

まぶしさの感じ方が実際の水晶体と人工のレンズでは違うのでしょうか?
ウインクしてる?
なんだかまぶしげ?


あたちはさっさと帰りたいのに、お会計しながらごしょごしょいっぱいお話してたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2013/04/30 23:33 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
冒険してはみたけれど
前半の連休、最終日。
いつものように公園で遊んだ後、ほんの10分足を延ばすだけですが、『冒険』と称し、普段行かない方へ行きました。
行き先は防災公園です。

フランちゃんの帰り道なので、一緒に向かっていたら、途中でネロちゃんとも会い、いつものお友達とパッケージで向かいました。

道すがらのパニックはずいぶんなくなり、所々で抱っこはしても、尻尾は上がっていられました。
8時にならないと入口フェンスが開かないのですが、今朝はたまたま開いていたので、中にも入りました。


しかし、中に入ろうとする辺りから、嫌々、怖い、が始まり、尻尾はたらりん。
巻き込みinじゃないし、ここまで歩く間に、成長を感じていたので、強引なことをしましたが、かなりパニックになりました。

みんないるよ、フランちゃんいるよ、ネロちゃんいるよ、と励ましますが、聞く耳持てません。
こんな安全に見えるところで、どうして、こんなに怖がるのか不思議ですが、慣れない、知らないところは、つらいのでしょう。
広々

フランちゃんもネロちゃんも仲間と認識しているはずですが、連れだっていること!が安心にはまだつながりません。
それでも、抱っこを安心と思うようにもなっているので、徐々に、ここにも来れるようになりたいと思います。


ほとんど留まらず、通過するだけでしたが、これを書きながら、この公園ですこしぼんやりしてパニックを収めてから歩けば、また違った展開もあったのかなと、反省です。

後半の連休で、もう一度、トライしたいと思います。



眠い。
うつらうつら



あたちは、いつもの道をちまちまと歩くのがいいの、冒険なんてしなくていいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/29 23:44 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
充実のとき?
出掛ける予定のない休日、2日目。
公園は、わんこ7頭、人、10人と、大変なことになっていました。

でも、そこにいる子はみなおなじみさんばかり。


ちょっと前ならこんな様子に尻尾下がりのちいちゃい子でした、今は平気。
ちゃっかり、おやつのおねだりもしたり、われ関せずで匂いをかいだりしていました。

あまりにわらわらといたので、写真はこれだけです。
だれが来てるのかな
たくさんいるのね


今日もあまり運動しなかったので、うろうろ歩きまわりましたが、昨日のように花任せではなく、こっち行こう、あっち曲がろうと誘導しました。
しゃかしゃかと慌てた感じさえなければ、割と素直に、は~い、とついて来てくれます。


道ですれ違った、老犬の飼い主さんに、おいくつですかと聞かれ、5歳と答えたら、気力体力充実の、一番良い時ですね、と言われました。

確かにそうかもしれませんが、この、まったりが充実の頃なら、年をとったら、どうなるのでしょう・・・
そういえば、子供のころ、今でそうなら、年をとったらどうなるのか、と言われていた記憶が・・・
こんなところも親子かな(^^ゞ



二日前と、同じ向き、同じ手足の、寝姿。
一度起きて、うだうだしている時、よくこんな感じになります。
もう起きるの?起きなきゃだめ?


のんびり、まったり、慌てないのが一番なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/28 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
のんびりの朝
どこにも出かける予定のない連休初日、気持ちよい朝でした。

公園ではいつも通り、遊ぶわんこと佇むわんこ。
ぼぉ~


走り回っていたら、まっすぐ家に帰るところですが、あまり動いていないので、それなら、花に任せてみようと思いました。
曲がり角でもどこでも、好きにしていいよ、と言っていたら、戸惑っているのか、チラッ、チラッと様子をうかがいます。


小一時間うろうろしましたが、なんとなく匂い嗅ぎも少なく、歩みも遅めです。
帰ろっか、と言うと、素直について来ました。

自由すぎて途方に暮れた?



道端の花。
藤色がとても可憐でした。
風に揺れてしまって、ピンボケ気味


眠くてたまらない・・・
ねむねむなの




どっち行く?どっちでも良いよって言われても、あたちも困るし、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/27 23:13 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ささやかな協力
午後から、天候が崩れる、雷が鳴ると予報が出ていた今朝。
気休めですが、カーテンを閉めて出勤しましたが、鳴らなかったようでした。
ひと安心。


未だに、お散歩に行こうとハーネスを持つと、とりあえず逃げます。
おいでと呼んでも絶対来ません。

が、本気ではないようで、リビングとの境の扉が開いていたら、寝室に行こうとし、追いかけて来るよね?ね?と後ろを振り返り振り返り。
扉が閉まっていたら、サークルに入って立ち止まります。


そんな毎朝ですが、今朝は、ベットの上、手の届きにくい一番端に逃げました。
が、手を伸ばしてハーネスを着けたら、2、3歩こちら側に歩き、脇を向きます。

ハーネスを着けたら、抱っこして、抱っこバックに入れます。
抱っこするときは、脇から手を差し入れますので、その形をわかって、協力してくれます。

ちょっぴり逃げるけれど、抱っこしやすく脇を見せてくれる。

ささやかに協力してくれているのかな?


おっはよう~
お散歩行こ~


ハーネスが着けられたら、覚悟ができるの。
覚悟したら、四の五の言わずに協力するの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/26 23:28 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
やる気スイッチ
雨上がりの朝、緑が一層色濃くなっている気がしました。
つい、数日前は、真冬の寒さでしたが、もうじきGW。
ひなげしも咲き、草花は、季節を主張しているようです。


ほぼ毎朝公園に行くと足を進めるちいちゃい子。
ところが、公園に行っても、ただそこにいるだけの日とスイッチが入る日とまちまちです。

お友達は、ボールを見せたら、スイッチが入る子が多いですが、花は見向きもしないこともしばしば。


ところが昨日は、公園の置きおもちゃ、ドーナツでスイッチオン。
円形なので、転がりがとても良く、すごい速さで走って追いかけていました。


一転、今朝。
ただ、ぼぉ~っとしているだけです。
けして、元気がないわけでもなく、機嫌が悪い感じもしないけれども、まったく走ったり、動いたりしません。

あまりにもテンションが低いので、じゃあ、帰ろうと言うと、ここにいたいという素振り。
もう少し動いてくれたら、居る甲斐もあるけれど、どこに、やる気スイッチがあるのやら。


凛々しい横顔。
なに思う?

反対の眼の回りはまだ、剃られて貧相・・・
おやつのこと


まったり、のんびりしたかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/25 23:39 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
負けるが勝ち
どんよりな空でしたが、今朝もためらわず、公園に向かうちいちゃい子。
そういえば先日の雨の日は、行くと言いませんでしたので、わかってるのかな。



机の下がもっぱらの定位置でしたが、最近はいろんな場所でくつろぎます。
立ち上がって戻って来たら、ちゃっかり、座椅子、占領していました。
ここ、ここ


椅子でも、座椅子でも、母の姿を見るとどくので、座らない時は、いいよと声を掛けます。
譲ってくれてるのかなとも思いますが、そのまま座ってると、ドンと上に腰掛けそうになるので、危険を察知してのことと思われます(^^ゞ



目薬は、同じ3回でも、平日、ばらついた時間で差すより、週末など、等間隔で差していた方が、塩梅が良いような気がします。
頑張ってもできることではないので、心の中で手を合わせています。



椅子でしょ、ソファでしょ、座椅子でしょ、おかあしゃんのいるところは気持ち良いところが多いの。
でもそのまま座ってるとつぶされちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/24 23:37 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
元通り、いつも通り
季節感なく暑かったり、寒くなったりで、いつもの今頃は何を着てたのかわからなくなっている今日この頃。

ここ数日も、雨だったり、極端に寒かったり、はたまた体調が芳しくなかったり、だったのですが、今朝はひんやりはしていても、とても気持ちの良い朝でした。
歩きながら、花ちゃんいい子と歌ったり、意味なく、にこにこしていました。

定点観測?のさくらんぼ。
色付きはじめました。
真っ赤になるのが楽しみ


相変わらず、公園行くと主張しますので、付いて行きます。
のんびりする余裕はないにもかかわらず、ちょこっとボール投げしたり、話しかけたりしていたら、どんどん時間が過ぎて行きます。

いつものフランちゃんと、からむでもなく・・・
あたち、今日は一緒に遊ばないの

でへへへへ。
おかあしゃん


お散歩は花より?同じくらい?楽しみにしているかも。



おかあしゃん、笑ってたの、あたちもにこにこなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/23 23:34 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
犬のココロをよむ
もう大分前になってしまいましたが、『犬のココロをよむ』 伴侶動物学からわかること 菊水健史・永澤美保 著 を読みました。
薄いです!!


こういう類の本の中では、ダントツに読みやすいものでした。
利き手はどっちなど、やってみようというコーナーやコラムなどを織りまぜて書いてあります。

麻布獣医大学の先生なので、何回かアンケートに答えたことがある機関とも連携があり、飼い主を頼るか実験や、オキシトシンについても触れてありました。


犬は、視線を使いコミュニケーションをとる。
犬が飼い主をあまり見ないのは、飼い主がそれに応えてないからかもしれないという記述が、記憶に残りました。

そういえば、最初、目線を合わせるのは喧嘩を売ってることだと書いてあったものを見て、目を合わせないようにしていました。
だからあまりアイコンタクトないのかしら(^^ゞ

また、親しみのある相手には、太ももから足の付け根の匂いをかぐのに対し、それほどでもない相手は手、腕、胸にかけてだそうです。
どこの匂いを嗅ぐかで、緊張度合いがわかるかもしれません。


土日、等間隔で目薬をさせると、良くなっている気がします。
早く良くなれ!!


おかあしゃんが読んでた本、いろんな子の匂いがしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/22 23:02 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
お散歩日和?
せっかくの休日ですが、真冬のような寒さの雨の朝でした。
遅くなるとさらに降水量が増えるようなので、いつもよりかなり早く出動しました。

時間と天候のせいか、わんぽもお散歩もジョギングの方も、作業をしている人も、遊びに出かける人も誰もいません。
雨の音だけが聞こえてきます。

とはいえ、耳は90°クイクイと動き音を拾います。
正面を向いて、何かを感知しようとします。
なんだろう


やはり、お散歩は花にとって、楽しいけど緊張の連続なのでしょう。
周囲を気にしながら、神経を研ぎ澄ませているのでしょう。

でも、今朝は研ぎ澄ましても、拾う音が少ないので、いつになく、落ち着いて歩くことができました。
公園に行きたい、とはしゃぐのもうれしいですが、こうして、おびえないで歩けるお散歩もうれしいものです。



声をかけたら、見上げてくれましたが、雨が顔にかかるせいか、目を細めて不細工な表情です。
瞳は手術した右目の方が大きくなっていました。
呼ばないで、上向くと雨がかかるの


音の少ないこういう朝も、お散歩日和なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/21 23:44 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
白内障手術後27日
冬に戻ったような寒い日でした。


検診に行きました。
良いですね、とは言われましたが、2種類の目薬(抗生剤・ステロイド)日に3回のままです。

抜糸して、目の形は元通りになりましたが、まだ、涙目だったり、細めたり。
完璧ではないなとは思っていましたが、案の定です。

検査している先生の後ろからのぞくと、白眼がかなり充血していました。
眼圧は正常値とのことですが、なかなかすっきりとはいきません。


とはいえ、安心のためしていたエリカラとは、留守番中もすっぱりお別れにします。
次回は2週間後、すこしずつ、すこしずつです。


日に3回の点眼、なかなか母を楽にはしてもらえません・・・
左右サイズが違うねぇ


まだ先は長いらしいの、目薬よろしくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/20 23:29 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
花と母の間
花が咲いていた紅梅。
当たり前ですが、実が成っていました。
こうしてちゃんと成っているところを見たのは、もしかしたら初めてかも。
色づいてます



お散歩中は少し前を歩くちいちゃい子。
今朝も1.5m前を歩いていました。

すると、上空から花と母の間に、白いびちゃっとした落とし物。
ほとんどが地面にでしたが、少しリードにも落ちました。

あんな幅の細いものに当たるなんてすごい確率、と思う一方、花にも母にも被害がなかったこと、ラッキーでした。

朝っぱらから、ツイてるんだか、ツイてないのか^m^


今日の瞳。
ふとした瞬間、こういう目になります・・・
つらいのかな

おおむね今まで通りになりましたが、やはりまだ、治りきっていないということでしょうか・・・
ちょっとしょぼしょぼ


ひゃ!!って、おかあしゃんが言ったの、どうしたんだろう、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/19 23:26 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
受け入れてくれること(親ばか&自画自賛)
近所のお宅のお花。
もっこうばら
ユキヤナギとなんだろ・・・

花はいろいろなことを受け入れてくれます。
今回の白内障発症に伴ういろいろで、さらに、その感を強くしました。


エリカラを着けようとして、もたもたしても、何度もやり直しても、逃げたりしません。
タオルを巻いた時もそうです。

目薬も、容器を持つと後ずさりすることもありますが、マッテと言うと足を止め、オイデと呼ぶと来てくれます。

病院は、入院手術の記憶があり、つらいだろうに、泣くでもなく、先生や治療を嫌がったりもしません。

どれもこれも、絶対、不快な感覚でしょうに、なんで、こんなに許してくれるのかと思います。
人のすることだから、人は信じるに足る生き物だから、と思ってくれているのでしょうか。


花との暮らしの中で、威圧、無理強い、押さえつけは基本的にやっていないと思っています(多分)
もともとの性格もありますが、そういったことが受け入れてくれることにつながっているのかな、なんて自画自賛です。

とはいえ、お散歩で無理させておやつが食べられなくなった期間も何度かあります。
ただ、そのときも、歩きなさいと強いたり、できないことを強引にやらせたり、ではなく、頑張ってみよう、一緒に乗り越えようという気持ちでした。

やってることは同じかもしれませんが、気持ちはそう思っており、それを汲んでくれた気がします。


初わんこ、何もわからず、右往左往、困ったり悩んだり迷ったり、いっぱいしました。
もちろん、未だにおろおろしますが、根本のところは、今のところ間違えてはいない?
至らない親であっても、助けてくれる、気持ちを受け止めてくれる子に感謝です。


今日の瞳。
たまに、しょぼしょぼしてますが、ほとんど、今までと変わらない感じになりました。
抜糸したら絶好調なの


あたちができた子なの、親はなくとも子は育つの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/18 23:36 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
余裕~リモンチェッロ
散歩途中に見かける、どことなく印象的な木。
なんと桐の木だそうです。
花が咲いていました。
すくっと立ってます



3月に入った頃、フランちゃんママさんから、リモンチェッロを作ってるの、できたらあげるね、と言われました。

リモンチェッロって???
知らなかったので調べたら、おいしそうなリキュールです。
休日の、ゆったりしたくつろぎ時間に飲んでみたい、と心待ちにしていました。

そして、できたよと3月中旬頃に、おすそ分けいただきました。


とても楽しみにしていたのに、ちょうど花の白内障がわかった時期です。
冷蔵庫を開けるたび、きれいな黄色が目に入るのですが、食指が動きません。

無事手術が終わった時も、祝杯だね、などと言われたのですが、なぜか手に取ることができませんでした。
それが、先日、2回目の検診を終えた後、急に、そうだ、リモンチェッロ飲もう!!

心の余裕がなかったんだな、と実感です。


お味?
とても香りが良く、すご~く薄く割っても、黄色がきれいで、とにかくおいしいものでした。

ごちそうさまでした。


今日の瞳。
レンズが入っているから、こんな風に見えるのかな。
白かったら白内障だ・・・


あたちがおかあしゃんを見ると、なぁにってにっこりするの。
あたちもうれしくなってにっこりなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/17 23:24 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
留守中限定
エリカラ、外せるようになりましたが、留守番の時は、したほうが安心かも、と言われました。
なので、土日見ていて、掻く素振りはありませんでしたが、念のため出勤時はエリカラをするようにしました。


週明けの朝、エリカラを持って、そばに近づいたら、えっ?っという表情をしましたが、受け入れてくれました。
今週末の抜糸後の状態チェックが終わったら、完全になし、にできるはずです。

花ちゃん、ごめんね、もう少し、辛抱してね。



角度によっては、手術した方の瞳の方が、大きく見えます。
治ってるってことかな



外して良いって先生言ってたのにぃ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/16 23:47 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
おめでとう
週末、少し遅れた花の誕生日と、手術を頑張ったお祝いをしました。


さつまいもの土台に水切りヨーグルト。
友人がデコレーションしていたら、ちゃっかり、スタンバイします。
まだだよ

母はいちごを飾り、ローソクを立てただけ。
おいしそう!

ハッピーバースデーの歌を歌い、さぁ、どうぞ。
こぼさず上手に食べてます

がつがつとおいしそうに食べていますが、なんだかいちごが残ってる?
微妙に寄ってる?

さいごに一片残し、どうぞ、といくら勧めても、食べませんでした。
お皿に食べ物残したの、初めてかもしれません。
どんだけ、果物は食べないのやら^m^
ぽつん!

誕生日プレゼントの、ボールをいただきました。
不規則に跳ねるのがおもしろく、さっそく遊んでいました。
ありがとうなの


とっても眠くて、お座りしながら半分寝ていたり、テーブルに出ていたお料理が食べたくてペロリンと舌を出したり、どこからだったら食べられるか、間隙をつくような動きをしたり。
見ているだけで、笑顔になりました。

エリカラが取れて、お祝いができ、とっても幸せな日でした。


友人に抱っこされ、すっかりくつろいでいます。
いろいろありがとうなの、って言ってるのかしら?
手に安心が見えます



いちご以外はおいちかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/15 23:08 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
解禁の公園
暑くもなく、寒くもなく、とてもお散歩日和な朝でした。

今までは、公園に行っても、手の届かないところでなにかあったらいけないと思い、リードはつけたままでしたが、エリカラ解禁の今朝は、久しぶりにフリーにしました。

お仲間さんもいるし、やったぁ!と走り回るかと思ったのですが、フランちゃんのママさん、おいしいものくださいと正座して、お背中ぴん!
まったく走りませんでした。
お恥ずかしい

それでも、エリカラが取れたことで、母が晴れ晴れしているせいか、心なしかはしゃいでいる気がします。



今のところ、合併症もなく良好に推移しています。

もともと眼が弱点だったわけでもなく、もっと年を重ねて、でもない。
身体もどこも悪いところがなく、精神的にも急激に成長した今!だったことが、こういう結果につながっているのかもしれません。

すべての巡りあわせに感謝です。



夜は友人と、手術頑張ったねと遅ればせながらのお誕生祝いをしました。
その様子はまたあした。



ちょっと細めている気もしますが、瞳の形やはり、元に戻った気がします。
糸があったことが、つらかったのかしら。
違和感減ったの
楽になったの


なんとなく、うきうきするの、おかあしゃんにこにこしてるし、春だからかな、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/14 23:43 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
白内障 手術後20日
検診に行きました。
今のところ順調だそうです。


そして、抜糸しました。
エリカラ、とりあえず、取れました!

内服薬もなくなりました。

前回、なくなったら終わりと言われていた眼圧降下の目薬は、なくならないので、点眼していましたが、これも、もう止めましょう。


エリカラのとりあえずは、かぶれてるようなので、痒くてかきませんか?と言ったら、留守番のときなどはつけていたほうが安心です、とのこと。
ん~、週明けから、どうしましょう。


抜糸は、点眼麻酔し、ふたりの看護師さんに、前後からつかまれ、立ったまま保定され、ちゃっちゃっちゃ。

ただ、一か所どうしても取りにくいところがあり、何度か中断、仕切り直しし、先生少し苦労されていました。
それでも、花、頑張ってじっとしてくれました。


抜糸ってこんな風にするもんなんだと、かなりびっくりでした。

実はこういう場面、正視するのが苦手なのですが、花のことなので、目をそむけないようにと思い、頑張っ見ているようにしました。


抜糸したから、楽になると思いますよ、と言われました。
ひきつれているような感覚があったのでしょうか。

瞳が急に今までと同じような感じになった気がします。


今後は、まずは抜糸後の経過確認で来週通院します。
その後は、状況次第で、1か月くらい間を空けられるかもしれません。


目薬は、今はまだ2種類、1日3回ですが、来週には、1日2回になるかもしれません。
そして、薬の種類が非ステロイドに、代わるみたいです。



とてもうれしいことだらけですが、合併症などのリスクはいつごろまでありますか?と伺ったところ、目薬を差さなくなってから、発症することもあるとのことでした。
目薬はまだ1カ月は続きます。


眼は予後が大切、3か月くらいは、気を配る必要があると聞いたことがあります。
その通りなのかもしれません。

とはいえ、やったぁ~~!!
すっきりだね。
抜糸したの


エリカラ取って良いっていわれたはずなのに、帰りのバックでは、まだついていたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
だって外したら持って帰るのに困っちゃったんだもの。

【2013/04/13 23:11 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
鼻挨拶
おちりに挨拶されるのは苦手だけど、鼻挨拶は積極的にしたいちいちゃい子(^^ゞ
今までなら、花がご挨拶したいと言う限り、拒むものではありませんでした。

ところが、本来はエリカラをつけなくてはならないのを、外しているので、顔回りの接触には気をつかいます。


様子によっては、目に相手のマズルやら被毛やらが触れそうで、つい、引き離したり、足でガードしたり。
そして、すみません、今ちょっと、と言いかけると、多くの飼い主さんは、ヒート中と勘違いされるか、しつこくされることが嫌なんだと思われ、そそくさと立ち去ります。

花は挨拶し足りないと、後を追う素振りを見せますし、母も、挨拶を交わそうとしてくれるだけでうれしいので、ちょっと寂しくなります。


そうじゃないんです、今だけです。
この次に会ったら、いっぱい挨拶させてください。



瞳はまだ、左右がこんなに違います。
痛みがあるから、細めているのでしょうか。
帰宅直後は、目薬の威力が切れているから、でしょうか。

涙もいっぱいです。
順調なんでしょうか
このままこんな瞳になるのでしょうか


帰宅後、夜中と、6時間置きに点眼した朝の瞳。
落ち着いている気もします。

エレベーターホールで。
いまだに緊張して固まり気味です。
どきどきなの


エレベーターの中で。
早く降りたいの
早く着かないかな


最近あんまりゆっくりご挨拶させてもらえないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/12 23:26 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
オーマイガー!!
エリカラでのガード、昨日大丈夫と書いたばかりでしたが、その夜中のことです。
目薬のため、またしても変な時間に起きました。

ぼや~っと寝ぼけ眼で花をみたら、顔をカキカキしている後ろ足・・・
いっぺんに眼が覚めました!


掻いていたのは左目だったのですが、届くということが判明!
慌てて、エリカラのボタンをひとつキツくしました。

局部にマズルが届く=足が届く、のかもしれないと思い、下がらないように、手拭いも巻いてみました。
が、手拭いはすぐにずれるので、かなりキツく縛り、ひとまずこれで朝を迎えました。
かなりビミョーな姿


散歩で一旦外し、もどってまた同じようにしましたが、なんとなく良くない気がします。
もう一度調整しようと思いながらごはんをあげたところ、ゲホゲホし出しました。

きつく締めても、指は入るので、苦しくないと思っていたのですが、がっついて食べて、むせたようです。


エリカラをキツくしたり、手拭いを使うのではなく、タオルを使ってなんとかしなくては、と思いましたが、出勤前でドタバタしています。
寝ているだけだったら、大丈夫かなと、この状態で出勤してしまいました。


帰宅して、今度はちゃんとタオルを使いました。
やはりこのほうが良いようで、エリカラも動かないし、食事も問題なく摂れます。

ただ、巻き終わりをクリップでつまんだだけなので、ぶるぶるするとずれてしまいます。
クリップでつまんだだけ


何度もつけたり外したりして、試しましたが、できた!!という状態にはならず、まぁいっか、な感じです。
少し試行錯誤に付き合ってもらいますが、手慣れて、できた!!になるころは、エリカラが取れる頃かもしれません(^^ゞ


それにしても、そもそも、今まで掻いていたのでしょうか。
帰宅後のわずかな時間しか、見ていられませんが、特にかゆがったり、気にしたりしているような様子はなかったのですが、どうだったのでしょう。

前回の検診では何も言われてないので、掻いてトラブルになっていないと思いたいのですが。


夜中にいろいろ触られたの、眠かったから妥協したけど、ちょっと嫌な感じだったの。
タオルだったら、悪くないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
それにしても分けてほしいくらい、身体柔らかい・・・

【2013/04/11 23:41 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
エリカラサイズ調整
身体が柔らかいから、エリカラしてても届いてしまうかも、という懸念がありました。
病院では、そういう場合は、サイズチェンジあるいは、首にタオルを巻いて、下に下がらないようにする、といわれました。

下がるから届く、言われたら納得です。


まずはこのサイズのまま、下がり防止、引っ掛かりになるように、首輪をしてみました。

見ていると、手足は瞳には届かないようですが、マズルは局部には届くようで、身体を曲げて舐めたりしています。
下がってはいるのかもしれませんが、目の違和感はあまりなさそうなので、多分さわらないだろうと踏んで、今回はこれで良いかな。


手術をした、しないにかかわらず、瞳のサイズは変わるもの、みたいです。
左右同じようになってると安心します。
くりっくり
アーモンド



最近首輪したままなの、ハーネスもつけたままの時もあるの。
邪魔じゃないけど、すっぽんぽんのほうがいいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/10 23:46 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
目薬失敗談
ふと見つけた、きれいなコントラスト。
桜かなぁ・・・


ただいまとドアを開けたら、一瞬尻尾を振った後、顏を床にすりつけるようにしました。

ん、眼がどうかした?
つらいの?
かゆいの?


なんとなく、目の周りが赤くなっている気もしています。
カイカイが出ている時など、そんな風に見える時もありますので、かゆみ、かぶれでしょうか。

ただ、ステロイドを投与されていますので、カイカイは出ないといわれています。

なんだろう・・・
昨日からステロイドの量が減ってるから?

いや、目薬の差し方かも・・・


差した直後、こぼれたのを拭き取るため、ティッシュを使うと、薬も拭き取ることになるのではないかと思っていました。
だから、積極的に拭き取らず、目の中に吸収されるまで、手で顏を上にむけていたり(とはいえ失敗すること、多々)。

そのため、薬が目のきわに付き、かぶれていのかしら・・・


今更ですがと病院に電話して、こぼれたのを拭き取ったら、一緒に差したのも拭き取ることになりませんかと聞いたところ、電話口で苦笑されつつ、大丈夫ですよ。

そういえば自分に目薬差しても、上向いて、こぼさないようにしていました。
確かによくよく考えたら、あふれたのを拭き取っても、目を直接さわらなければ、薬は付いている・・・


なんてバカなんだろう。
痒いって言えないのに、ちゃんとしてあげられなくて、ごめんなさい。
今日からちゃんと拭きます。

ぱしゃぱしゃ撮ってたら、瞳のサイズが全部違います。
目の形が変わったというか、小さくなってるというか・・・
まだ細めてる?
ちっちゃくなってる
やっぱり小さい


めめ、かゆいの、でも手は届かないの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/09 23:32 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
わが子を見る
閉じたり、半眼だったり、涙目だったりした瞳が、どんどん、ぱっちりしてきています。
とはいえ、気づくとしょぼしょぼしていたり、白目は濁っていたり、充血していたりもしてします。

順調に回復していると言われて、ほっとしていますが、早いのかゆっくりペースなのか、なにが標準なのか、なにが普通なのか、良くわかりません。

なので、白内障手術後、どのような経過をたどるのか、どう治るのか、どうなることが多いのか、いろいろ検索していますが、とにかく千差万別です。

いつまでエリカラなのかひとつとっても、とある病院サイトでは、エリカラをつけたまま、お散歩に行かず、安静に1ヶ月と書いてあったり、目薬の数もまちまちです。


なまじネットが普及して知識を得る手段ができてしまったので、こう検索してもわからないと、不安になります。

でも、情報に踊らされるのではなく、生身のわが子を見る。
些細なことに一喜一憂せず、かといって無頓着でもなく、ものいわぬ子の、いつもと違うところにきちんと気づくこと。

当たり前ですが、それが大事なことなんだろうなと思います。


エリカラ、重いのかな・・・
うん、少し重い


おかあしゃん、ぶつぶつ言いながら、お顔を触ったり、めめを見つめたりするの。
そんなことより、おいちいものちょうだいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/08 22:18 】 | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
ケーキもどき
お誕生会用に、さつまいもにヨーグルトでデコレーションしたケーキをと思い、準備していたのですが、不器用な母、デコレーションできず。
ただ、混ぜただけで提供しましたが、おいしそうに食べてくれました。

頑張って待っていますが、待ち切れず、頭が動いています。
ほしい、ほしい。まだ?



花がこんなことになってから、他の方のブログの写真やら、道行くわんこさんやらの瞳を注視することが増えました。
きれいな黒目を見ると、なんだかほっとします。
エリカラ、ちょっとじゃまなの


とはいえ、今度、緑内障やら白内障やらを発症したら、みつけてあげられるか、まだ自信ありません。


ごはん、スペシャルだったけど、お誕生日のお歌も、ローソクもなかったの。
テーブルに5って書いてあるローソクあったはずなのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/07 22:48 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
術後13日目~検診
手術後13日目。
退院後初めての検診に行きました。


片目を細めたり、閉じたりはずいぶん減っていますが、まだ白目は濁っていたり、赤みがあったりします。
雨の中お散歩に出てしまったために、雑菌が入っていないかも、気になっていました。

抜糸がありそうなのか、エリカラはいつまでか、その前に順調に回復しているのか、問題はないのか。
とにかくどきどきでした。


順調に回復しているとのことです。
抜糸するかの判断は、まだ持ち越し。
エリカラは来週の診察次第でもしかしたら、取れるかも。

目薬、今使っている眼圧降下剤(エイゾプト)は使い終わったら、終了。
ただし、あと一週間はありそうなので、まだ三種類のままです。

内服薬は、ステロイドを少し減らす方向で、朝4種、夜1種から朝のみ3種になりました。
3種




公園の八重桜、ほぼ満開ですが、明日にかけての嵐で、散ってしまうかもしれません。
ここ数日が見頃なのに
ぽんぽんのような花


恒例のアングルで撮ろうとおもったのですが、そばにいないときに目を掻くのが不安で、あまり離れらず、良いショットになりませんでした。

でも、横を向いてる時は口を結んでいるのに、見上げたら笑顔になってくれました。
はぁ~い


今夜は友人を招いて、花のお誕生会の予定でしたが、嵐の予報に、中止しました。
お誕生日は雨、誕生会を企画したら嵐。
今年の花は、花との生活は、いろんなことがある予兆なのか・・・


またあそこに行ったの、でも、先生の後ろにおかあしゃんがいて、笑ってたから頑張れたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2013/04/06 23:38 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
気合
八重桜の次に咲く、うこん桜。
薄黄緑色です。
八分咲き


先日の二日続いた雨降りの散歩の帰り道のことです。
どちらも短めで撤収しようとしていました。


最初の朝は、もう帰ろうね、帰ったほうが良いと思うよ、残念だけど帰ろうね、こんな気持ちで誘導していました。
ちいちゃい子は、やだ、もっと、と、すねて踏ん張りました。


二日目はかなり激しく降ってきたので、帰ります!と有無をいわせない気持ちで歩きました。
少し嫌々していましたが、途中から、何もいわずに足並み揃えて歩きます。

ぴゅーっとなったりもせず、前を歩くでもなく、横について足並み揃って歩くのも、普段のお散歩ではあり得ない感じです。


気合というか、感情が伝わったのでしょうか。


完全に眠っていたのに、置いていたカメラに手を伸ばしたら、目をあけて・・・
ん?なに?

電源入れたら、むくり。
撮るの?
敏感だねぇ。


おかあしゃんの気迫、怖いの。
言うこと聞かなきゃって気になるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/05 23:44 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
自己確立
1日3回の点眼は、出勤前、帰宅後、寝る前の予定ですが、帰宅が遅くなってしまった日は、間隔が空かなさすぎなので、夜中の2時か3時に一度起きて、差しています。

そうすると、朝、少し寝過ごしてしまうことも。

で、今朝がそれ。
せっかくの良い天気なのに、散歩時間が短く・・・



目薬は、目を広げて、マテと、声をかけて差しています。

が、こぼしてしまったり、うまく瞳に差せても、滴下と同時に顏をブルブルさせたり。
花自身も、ポトンとなったら終わりとわかっているのか、すかさず動きます。


こぼれた目薬が顔についたので、ぬぐおうと、とっさにエリカラを持って引っ張ったら、すごく嫌がって首を振りました。

あ、ごめんと手を離し、オイデと手招きしたら、そばに来ます。

強引に引っ張られてそばに行くのは嫌、という主張のようです。
ちゃんと自己が確立していて、さすがだな。



今日の瞳。
錯覚なのかなんなのか、目そのものが小さくなってる?
それとも、大きく見開くことができないのか、形も丸くないし・・・
痛々しさは減ってるようですが
めやにが・・・


強引なことされるのはやなの、自分からするのが良いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/04 22:22 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
雨だから
お散歩では、エリカラを外しています。

カラーが邪魔をして匂い嗅ぎがうまくできないとストレスになるんじゃないかと思い、外して散歩大丈夫か、退院時に確認しました。

確認するまでは、草むらは止めさせたほうがよいだろう。
公園は砂が舞うから良くないだろうと思っていたのですが、掻いたりしなければ大丈夫ですよ、とあっさりOK。

いや、草ぼ~ぼ~のところをすんすんするし、土ぼこりのある公園もあるし。
雑菌が・・・アスファルト道だけじゃないし、と慌てて言い添えたら・・・

目を開いてるだけで、雑菌入りますから!(きっぱり!!)

あ、そういうことですか。
わかりました。



昨日の誕生日の朝も、今朝も、雨でした。
少し強めに降っているので、いつもなら『なし』、にしてしまいそうですが、誕生日プレゼントも特にないので、せめてと思い、お散歩に出ました。

ところが、だんだん濡れて頭頂部が黒くなってきて、気になることが・・・

手術で目の周りの毛を剃っていますし、睫毛も切られています。
もしかして睫毛がないと、雨が瞳に入る?
泥はねもある?

水たまりもじゃぶじゃぶ歩く子なので、短めで撤収です。


ところが思いっきり、短いのはやだと抵抗しました。
なぜ、こんなに短いのか、どうもふに落ちないようです。
おかしいの


お誕生日プレゼントはないし、お散歩短かいし、おかしいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/04/03 23:28 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
5歳になりました
今日は花の誕生日です。

白内障手術という大きな試練がありましたが、下痢、嘔吐の経験はなく、5歳を迎えることができました。
ただただ、『あっと言う間』の5年です。



日々の暮らしのすべてが戸惑いだらけだった頃、いろんなことに慣れるに5年、と言われたことがあります。
確かにそんな感じで、4歳頃から、どんどん変わりました。

部屋の中では、なにか音を立てても、おどおど、びくびくすることがなくなりました。

お散歩もほんとうに楽になりました。
それでも知らないところに行こうとすると、とても抵抗します。

これからは、母と一緒だったら頑張れる、そんな間柄を目指したいと思います。


花、直前に大変なことがあったけど、お誕生日おめでとう。
うちの子になってくれてありがとう。

花のおかあさん、花を産んでくれてありがとう。


愛しくて、愛しくて、大好きだよ。
これらも一緒に、いろんなことを経験しようね。
花、もっと幸せになろうね。


せっかくの誕生日がこんな写真です。
エリカラの雄姿
ある意味記念


あたち5歳、ミソジど真ん中らしいの、余計なお世話なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/04/02 20:30 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
手早くして
薄皮をはぐように良くなる、とは言いますが、重い布団をどさっと脱ぐように、目を閉じたり、細めたりすることが少なくなりました。
が、お散歩途中でふと見ると、涙を流していたり、ちらっと見上げる白目が異様に赤く、びっくりしたり。

こんなぱっちりめめを見ると、ほっとします。
実は目やにが・・・



目薬、手術前は、まったく気にせず差すことができました。
手術後は、1種類目はすっと差せますが、2つめはちょっと嫌がり、最後は、まだあるの?的。

手術前は見えていなかったから、何をしようが、まったく気にしていなかったのかもしれません。
うまく目を開くことができず、ぐずぐずしていると、ごそごそと動くので、どういう風に差したらよいか、もう少し工夫しないと・・・と思います。


週末のこと。
お誕生日間近なので、フランちゃんママさんから、手作りおやつのプレゼントをいただきました。
鳥もも肉を、ゆでてスライスし、乾燥させたもので、フランちゃんちの子になりたい!と言う、例のおやつです。


おいしさは格別のようです。
ありがとうございました。


目薬、ひとつ、ふたつなら我慢するけど、みっつもあるの。
飽きちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
白内障のことを書くようになって、急に、訪問数が増えました。
気になってる方、多いのでしょうか・・・

【2013/04/01 22:30 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(13) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |