花といっしょ 2013年04月10日
FC2ブログ
エリカラサイズ調整
身体が柔らかいから、エリカラしてても届いてしまうかも、という懸念がありました。
病院では、そういう場合は、サイズチェンジあるいは、首にタオルを巻いて、下に下がらないようにする、といわれました。

下がるから届く、言われたら納得です。


まずはこのサイズのまま、下がり防止、引っ掛かりになるように、首輪をしてみました。

見ていると、手足は瞳には届かないようですが、マズルは局部には届くようで、身体を曲げて舐めたりしています。
下がってはいるのかもしれませんが、目の違和感はあまりなさそうなので、多分さわらないだろうと踏んで、今回はこれで良いかな。


手術をした、しないにかかわらず、瞳のサイズは変わるもの、みたいです。
左右同じようになってると安心します。
くりっくり
アーモンド



最近首輪したままなの、ハーネスもつけたままの時もあるの。
邪魔じゃないけど、すっぽんぽんのほうがいいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2013/04/10 23:46 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |