花といっしょ 2013年05月17日
FC2ブログ
介入のタイミング
雨上がりの今朝、急に、木々の緑が濃くなり、雑草もグンと伸びていた気がします。
梅雨入りまでのわずかな期間の、心地よい朝でした。



公園で良く会う1歳になっていないお友達に、興奮しやすく、1対1だと、遊ぼうなのか、顔や身体に手を掛ける子がいます。

花は、おおむね許していますが、お相撲は嫌と逃げます。
そして、落ち着いてねのカーミングシグナルを出すのですが、通じているのか、いないのか、あまり距離はとってくれません。


今朝はいつも以上に興奮が激しく、おまけに、相撲の組み手が顔や目元だったので、抱っこして背中を向けました。
抱っこは嫌という子が、大人しく抱かれていたので、助かったと思ったかな。

花にとって、相手の子にとって、余計なお世話にならないようにしたいのですが、介入したほうが良いのか、任せたほうが良いのか、どんなタイミングが良いのか、難しいです。


おはよ~!!
おはようなの


あたちは自分でなんとかするよ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2013/05/17 23:48 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |