花といっしょ 2013年06月18日
FC2ブログ
300mの受難
あと少しでマンションに着くところで、どこからかドンガラドンガラ音がして来ました。

抱っこしたら、本気でしがみついて来たちいちゃい子。
かわいいなぁと思い、なんでもないよとささやきながら、やり過ごしていました。

音がしなくなったので、降ろしたら、その瞬間、別のところから、大きな音がして、パニックに。

我を忘れて想定外の方向に走り、そばの植栽にダイブしました。


慌ててまた抱き上げて、びっくりしたねぇ、ごめんね、また音がするとは思わなかったんだ、と話しかけます。
植栽は水やりした直後だったのか、お腹は、びしょびしょです。


今度は、一過性だったので、すぐに降ろし、マンションに向かったら、入り口の前に、とぐろをまいた散水ホースとモーターがあり、身体を強張らせて、後ずさり。


下に降ろすたびに、音がしたり、見慣れないものがあったり。
こんなことなら、ずっと抱っこしていたらよかった?

でも、音が途切れたら、歩くよ、降ろしてって、もぞもぞする。
頑張ってしのげたら、達成感になるけれど、怖がり加減、抱っこ加減、さじ加減は難しい。


神妙なお顔で、なにを思う?
いや、眠いなと思って

次から次へといろんなことがあったの、息できなかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2013/06/18 23:30 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |