花といっしょ 2013年08月18日
FC2ブログ
アレルゲンを入れないこと
ゴーヤをいただきました。
白は、苦みが少なかった気がします。
青白


先日のカイカイの時、病院で、フードがよくないかもしれないと言われました。

えっ?
フード?

気温の上昇とともに発症してるんですけど・・・と言ったら、もともとアレルギー体質の子が、アレルゲンになり得るフードを食べているから、ちょっとした外因で発症する。
ということで、病院で扱ってる、低アレルギー対応ののフードの試供品を、たくさんもらいました。


ただ、おおらか獣医さん。

前回は、インターフェロン治療も検討したら的な話しがありましたが、今回は、それはもっと酷い子がやる治療。
このくらいなら、不要と言います。

(今の頻度である)1、2カ月に1回の割合で、ステロイド注射するのは、問題ないとも言われましたが、ベストは、アレルゲンを体内に入れないこと。

フードを低アレルギーのものにする > ステロイド注射 > インターフェロン治療

こういうことのようです。
いろいろ調べてみようと思います。



母、てっきり、フードが原因なら、サンプルを食べたらすかさずカイカイがひく、と思ってました。
それなら、注射してひいた今回ではなく、次にカイカイになった時に食べないとわからない・・・と言ったら、呆れられました(^^ゞ

サンプルは食べられる味かどうかの確認のため、だそうです。


気持ち良さそうに寝ています。
ちょっと寝言ちう


最近オヤツいろんなバリエーションの味がするの、おいしいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2013/08/18 23:57 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |