花といっしょ 2013年10月
出して
ラブのフランちゃんの持ってるおもちゃが欲しいので、お口から出して!という、良く登場する公園での光景です。
最初は特定の子しか、出してといわなかったのですが、それを見ていた他の子も、こうして言うようになりました。

フランちゃんも、なぜか、人が出してだのちょうだいだのと言うより、わんこが言うほうが、出してくれます。
この後ポイって出します


今朝は、珍しくこの銜えてるおもちゃに興味津々だったちいちゃい子。
投げたら、つられて、走り出そうとします。


今まで、他の子が執着してる遊びやおもちゃには無関心な子でしたが、そのうち、花も、こうして出して、と言うようになるかしら?


はしゃいだ朝とは一転、まったりの夜です。
のぉ~んびり


なんかとっても楽しそうなものを持ってたようだったから、気になったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2013/10/31 23:40 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
わきまえる
世の中のことがだいたい解って来るのが三歳と言われています。
このくらいを境に、今まで吠えていなかったのに吠えるようになったり、逆に今までできなかったことができるようになったりしている子を目にもします。


花はこの三歳の節目が、五歳の今来てる気がしています。
そしてそれは、良い方に傾いていることもあれば、悪い方へ傾いていることもあります。
なんだか犬らしくなってきたというか、飼う前にイメージしていたわんこらしい行動をとるようにもなっています。


たとえば、いろんなことがらに対し、母を頼るというより、自分でなんとかする、ということが確立してしまいました。
先日の病院への行き帰りなどはこれが如実に出てしまったようです。


少しですが、吠える場面も増えました。
前は一週間、声を聞かないこともザラでしたが、さすがにそれはなくなってきました。

なぜ今吠える?みたいなことがあったり、後ろを向いてる母に、ねぇねぇ、と呼びかけたり、来客に対しても、まずは隠れていたのが、隠れずにあなただれ?と、言うことも増えました。

いずれにしても、無茶をしない、すべてにおいて慎重な子から、わんこの価値観からすると当然、みたいなことをするようになりました。


さすがに5年、おとなしさに慣れてしまいましたが、これから先は、多少はもの慣れて来た子と向き合って、暮らして行きたいと思っています。


眠くて、眠くて。
うつらうつら


あたち5歳、いつまでも怖いだけの子じゃないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/30 23:57 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
拍子抜け
山に行って来たフランちゃんママさんから、おすそ分けのきのこがあるとメールをいただき、会社帰りに受け取りに行きました。
お宅に向かっていたら、ネロちゃんを連れ、すでに手に袋を持ったママさんとすれ違いました。

ネロちゃんが、えっ!こんなところで!!わ~い!!と、言ってくれたので、いっぱい撫でました。

フランちゃんちでは、ピンポンの向こうでフランちゃんの出迎える声がします。
ドアを開けたら、きちんと正座して待っていてくれたので、いい子いい子と、これまたいっぱいなでなでしました。


身体中に匂いがついているはずだから、帰宅したら、どんなリアクションをするかとても楽しみにしていたのですが、いつも以上にさっぱりしたお帰りなさい。
特にすんすんと匂いを嗅ぐでなし・・・

あれ?
気づかないの?

なんだか拍子抜けでした。


しゃきしゃきした食感がおいしいクリタケというきのこ。
きのこ汁にしました

解ったけど、いちいち反応しないの。
なんとさっぱりしたことでしょう


だって、いつもの知ってる匂いだし・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ま、それもそうだけど・・・
【2013/10/29 23:19 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
薄毛とはいえ
昨日、寒くないのかしら?と書いたところですが、さっそく今朝、ここでこんな風にしていたらあったかいかも、というポイントで、寛いでいました。
上に何か掛けてはいませんでしたが(^o^)

薄毛は薄毛なりに、ちゃんと自分で考えてるのかもしれません。


そして、薄毛だから、つい、ブラッシングをさぼってましたが、皮膚のためにはちゃんとやらないといけないと反省です。
梳いて、抜けて、ちゃんと生えて来ると良いな。
尻尾も少し細めです


薄毛、薄毛ってレディに向かってひどいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/28 23:28 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
薄毛
久しぶりに太陽を見た気がする一日でした。
何の花だろう


急に気温が下がっているのですが、アレルギーで毛が抜けてしまい、身体全体がまだ薄毛のため、寒くはないか、気になっています。

というのも、朝一回の大小排泄だった子が、小を昼間や夜中にもう一度していることが続いているからです。


そのくせ、上になにか掛かるのはあまり好きではありませんし、鼻を隠して丸くなっているのに、敷いてあるタオルをわざわざはずしていることもままあります。

そろそろ冬毛になってもおかしくないでしょうし、留守番中、暖房は入れませんので、寒さが厳しくなるまでに、みっしりしてほしいものです。


気は心で、ケージに毛布掛けてみました。
うつらつら

最近肌寒いの、今年は寒くなるのが早い気がするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/27 23:22 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
お腹が空いた、ぐぅ~!
台風の雨、風が午後まで続いていました。
夕方には収まりましたが、気温が一気に下がり、寒い、寒い。
ついこの間まで、暑い、暑いと言っていたはずなのに、遠い昔のようです。


便の量を増やすための、さつまいも増量作戦を止めたとたん、おやつちょうだいがやけに多くなったちいちゃい子。
ごはんも、黙って待てていたのに、まだかな、まだかなとうろうろします。

一気に元の量に戻したのではなく、徐々に減らしてはいったのですが、空腹感のほうが勝ってるようです。
もしかしたら、胃が大きくなってしまった?

頑張って慣れようね。

いつもの定位置にて^m^
食べたいなぁ・・・


急にご飯が少なくなったの、それって虐待なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/10/26 23:32 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
見られていると
先日、よしりんさんと、ぽけちんさんが遊びにいらしてくださったとき、花におもちゃをいただきました。
静かに、くわえたり、チョイチョイってさわり始めたので、いっしょに遊びたくて、投げてモッテキテと言ったら・・・

いつも投げる位置、方向ではないのに、モッテキテやチョウダイ(手のひらに乗せること)がわかったようです。
あれれ?
いつもより、いい子してる?

さらに、よしりんさんの指示で、オテとオカワリをしています。
これも普段はオテはしても、オカワリはうまくできないこともあるのですが、ちゃんとできます。

お鼻ツンのタッチも100%OKだし、花ちゃん、もしかして、人がたくさんいると、燃えるタイプ?
おかあさんだけじゃ、あまりやる気湧かない?

そういうわけでもないけど・・・
やっぱりギャラリーが多いと・・・


あたち、やればできる子なの、能ある鷹は爪を隠すの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/25 23:25 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
出会い頭
早起きをしたのですが、ゆっくり朝風呂に入ってしまい、お散歩に出るのが遅くなりました。
おまけに、そのときは気持ちよかったのですが、歩いていたら、だんだんだるくなるし、眠くなるし。

時と場合を考えなさいってことでした・・・


出会い頭、ほとんど、頭がごっつんこ状態で、猫と鉢合わせしました。

お互いびっくりして固まっていましたが、ちいちゃい子は腰も引けてました。

人も動物も、あまりにびっくりすると、動きって止まるようです。
が、猫と遭遇して、腰が引けるわんこって・・・


おちりぼさ子^m^
ひ、ひどいの


びっくりしたの、とぉってもびっくりしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/10/24 23:52 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
ブロ友さんの輪
『一球は今日も元気!』のよしりんさんと、『☆Gee時代☆』のぽけちんさん、ぽけちんさんのお姉さまに、お目にかかりました。

仕事の関係で花地域にいらっしゃることになったぽけちん☆さんが、もともと親しくしていたよしりんさんに声を掛け、さらによしりんさんから、声を掛けてていただいたのです。
できるなら花に会いたいとも言われ、我が家でお茶をしました。

よしりんさんはおしゃれできれい、ぽけさんは明るくかわいい方でした(^o^)

初めてお目にかかっても、ブログ越しにいろいろ話をしていますから、すっと馴染み、柴話からよしりんさんのなれそめ^m^まで、たのしい時間を過ごしました。


花は最初、真っ昼間の帰宅にびっくりして、その後、見知らぬ方を見て、どうして?だれ?なんで?と盛んに何か言っていました。
それでも、すぐに落ち着いて、ケーキの匂いに瞳キラキラ。


これなんだろう・・・
すんすん

ぽけさん姉さんに抱っこ。
腕脱力

ぽけさんに抱っこ。
良いお顔

ちょっとイタズラで、部屋を出て、さらに玄関の開閉音までさせましたが、まったく動じていなかったようです。
花ちゃん、初対面の人に抱っこされ、初対面の人の中に残されたのに、気にしないの?
どんだけ自立してるんだ!

そして、よしりんさんもぽけさんも、とても写真が上手です。
同じ被写体なのに、結果が違いすぎでした。

ブロ友さんの輪に交ぜていただき、ありがとうございました。


他のわんこの匂いのする人といっしょに、昼間におかあしゃんが帰って来たの。
知らない人がいるのって言っちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/23 23:48 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
フードが合わない!
今までと違う形のかいかいが出てしまい、おおらか獣医さんのところに行きました。

以前はお腹や足などはかなり赤く、かゆみも酷い状態でした。

今回は頭頂部まで全身くまなく皮膚がピンク色になっていますが、掻痒感はやや少ないようです。
また被毛が全体的にぱさつき、掻いたところは薄くなっていました。
はげてる?

なんとなくですが、激しい局所的なものが大きく拡がった感じから、全身に薄くまんべんなく、そんな感じがします。


毎年、今くらいの気温湿度になると、収まっていたのに、出ている。
理由は、先月、ずっと使っていたフードに原因があるかもと言われ、アレルギー用のものに替えたことしか思いつきません。

すると、さすがおおらか獣医さん、かなり驚いています。
あれれ・・・そうなんだ・・・
じゃ、(フードあげるの)止めて。

ふたつとも?
もう一つの方はどう?


実は、皮膚にも良いというものと、皮膚のための、という2種類を購入していました。
今回あげていたのは、皮膚にも良いという方。

じゃあ、皮膚のための方を試してみて。
こっちのほうが値段も高いから(値段ですか?)

で、おかしかったら止めて。(判断求められても・・・)

あのぅ・・・成分的には似通ってはいないんですか?
いえ、まったく違います!

わかりました、とにかく、チェンジして、また食べてもらいます。
もちろん、ちっくんもされました。


赤みが一気に引いたのは、注射なのか、フードなのか。
様子を見ながらですが、これも芳しくなかったら、元のに戻します!
どうなることやら・・・


あれ?
なんだろう・・・
なに?


またご飯が変わったの、今度は粒も大きいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/22 23:32 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
病院パニック(自戒)
非常に寒かった昨日から一転、清々しく心地よい朝でした。


少し前になりますが、消しゴムの誤食で通った、Y病院への行き帰りや院内のことです。

パニックから、見たことがないくらい激しいパンティング(過呼吸)でした。
口呼吸なので、唾液もすごく、抱っこしても暴れるので、着ていたブラウスはところどころ破けました。

一瞬はコマンドが聞こえて、伏せたり止まったりできても、すぐに立ち上がり、ぴゅーっとどこかに走り出します。
そして、それを止めるので、ハーネスなのにぜぇぜぇです。

今までは一旦落ち着くことができたら、収まっていたのですが、落ち着いたかと思ったらまたパニックになる、を繰り返していました。


母のなだめの言葉や行為はまったく通じず、花に否定された感じ、ダメ出しされた感じがして、涙が出てしまいました。

今までもこういうことはありましたが、自我が出せるようになって来たことで、より抑えられなくなってしまったのかもしれません。
パニックであっても、だんだん回りの環境に慣れて落ち着けた、という花の性格、花自身に依存していていたツケが出ました。


また、移動に使ったリュックも、火事場の馬鹿力を出して、マジックテープで止めている口をこじ開けてしまいます。
どうしたらこじ開けられるのか、わかってしまったので、今までなら背負って歩いているときに、外に出ようとはしなかったのが、出ようとします。

これは、今後のことを考えると、なんとかしなくてはならない課題です。


ともあれ、今回、花との絆のこと、いろいろ考えさせられました。

穏やかな子なのに



もうわけわかんなくなっちゃったの、おかあしゃんが触れたり、声を掛けてくるのも煩わしかったの、という花に、頼ってねのぽちっ、をよろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/21 23:10 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
念ずれば察す?
休日の朝、時間の問題で降りだすだろうと、花にはかっぱを着せ、母はゴム長を履き、出陣しました。
最初は降ってなかったので、いでたちが少々気恥ずかしかったですが、帰る頃には、しっかりと降りだしました。

台風も来るそうですし、穏やかな秋晴れはもう少し先のようです。


いつの間にか定位置を抜け出していたことに気づかず、ケージで寝てると思い込んでいました。
それにしても静かだしとちゃんとのぞいてみたら、いません!

またしても閉め出してしまいました。
リビングの扉を開けたら、しっかり目の前に立っています。

確認せず、扉を閉めたことを棚に上げて、うんとかすんとか言ってくれたら良いのに、と文句を言う母。
寒くなってきてるし、こういう時には、声を出して構わないから、とぶつぶつ。


でも、ふっと気になったってのは、扉の向こうから、花ちゃんの念を感じたのかな。


眠たくてうつろな瞳をしていたのに、何か物音が聞こえて、ん?となると瞳に力が入ります。
ぼぉ~
シャキッ!!



なかなか気づかなかったのに、おかあしゃんったら調子良いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
へへへ(^^ゞ、ごめんm(__)m
【2013/10/20 23:47 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
別名、親ばか
目覚めた時、ベットに花が寝ていると、なんだかうれしくなります。

寝返り打ちながら、上掛けを引っ張っても動かない時、花が乗ってるんだと思うと、半分寝ぼけながらも、気持ちが温かくなります。

起きなくちゃとぐだぐだ、ガサゴソ音を立てていたら、おかあしゃん起きたの?と、リビングから寝室にてちてちと歩いて来る足音を聞くと、ほんわかします。

ただいまと声を掛けると、閉めた扉の向こうで、ゴソゴソ動く音がすると、元気に待っててくれたんだなと、ほっとします。


静かだなと思ったら、すぴー、すぴーと深い寝息を立てて寝ています。
なにやら、吠えるでもないけれど、声を出したりもしています。
そぉっと様子を見ては、思わずにっこりします。


日々のなんでもない瞬間、温かい気持ちになる場面がたくさんあります。
わんこが運んでくれる、幸せです。

別名、親ばかと言います(^^ゞ
あたちはばかじゃないの


気づくと笑いながらおかあしゃんがあたちを見てる時があるの、気味悪いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/19 23:27 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
抱っこするとあったかい
ひんやりした朝でした。
秋を感じる揺れる穂


花を抱っこしたくなることがよくあります(^^ゞ

抱っこすると、体温を感じ、それがとても幸せです
いまだに花の体温、命のぬくもりが新鮮で、愛しくてたまりません。


パソコンをしている足元で眠ってる時などは、足で、そっと撫でてみたり、つま先をお腹の下に差し入れたり。

触れていると安心するのは母のほうです・・・

お腹なでて



おかあしゃん時々、花ちゃぁんって言って抱っこしにくるの、ちょっといい迷惑なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2013/10/18 23:58 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
言いに来る
公園では、我関せずでぼ~っとしていることが多いちいちゃい子ですが、何かを言いに来るように寄って来ることがあります。


あまり動かないので、少し遊んでおいでとお尻をぽんと押し出すと、真ん中辺りまで歩き、ちょこっと地面の匂いを嗅いだら、戻ってきます。
多分、『言われた通り、少し遊んだよ』と報告してくれているのでしょう。

もっと遊んでおいで、と押し出すと、また何やら匂いをかいで、戻ってきます。

何かを言いに来た時は、そうなんだ、とか、わかった、とか言って、オヤツをあげているので、オヤツ欲しさかもしれませんが、なんとなくコミュニケーションしているような気がしています。


人間の3~6歳くらいのこどもも、夢中で遊んでいても5分に1回くらいはお母さんのことを見ている、と言う新聞記事を見ました。
同じような感覚かもしれません。


寝ていたところに声かけて起こしちゃいました。
うつろ


おかあしゃんが遊んでおいでって言うから、遊んで来たよって報告するの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/17 23:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
台風の朝
夜半から朝にかけて、台風の影響があった花地域です。

夜中になぜか目覚めた時は、風の音もしないし、安心していましたが、早朝、花がベッドに来たので、寝ぼけ眼のまま枕元のフードをあげようとしたら、口にするものの様子が変です。
はっ!として、ちゃんと目覚めたら、外は激しい風雨でした。

それほど恐怖感はなかったのですが、花は何か感じたようで、机の下に入り込み、ガタガタ震えていました。
雷のように、我を忘れているわけではありませんが、オヤツは口にできません。

足元に、鶏肉おやつが置いたまま・・・
ぶるぶる震えてます


ところが、話しかけたり、構っていたら、少し落ち着いて来たようなので、安心していたら、今度は母の耳も聞こえる、異音がしました。
なぜかマンションの内廊下側から、雨の音がします。
換気扇は入れていないのに、換気されているような感じもします。


すると、また花が、おろおろしてきました。
やはり雨風、落ち着かず、何かが聞こえているのでしょう。

朝御飯をあげたら、食べますが、無心にカリカリではなく、どことなく上の空でした。


こんな天候ですから、定刻に出社する必要はないのですが、電車が動いていて、雨も止んだので、小心者は致し方なく出勤しました。
多少なりとも母の存在が落ち着きにつながっていた気がするだけに、余計後ろ髪が引かれました。

花ちゃん、ごめんね。
行っちゃうの?
あたちひとりで我慢なの


夜中からなんだか変な音がして落ち着かなかったの、おかあしゃんは鈍感だからよく寝てたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/16 23:18 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
良いことありそな
台風が近づいています。
大過なく通り過ぎてくれますように。


昨夜、オヤツを持ってベッドに行ったのですが、夜中に遊びに来なかったちいちゃい子。
朝、枕元にまだ残っていたので、半分眠ったまま、『はな~』『花、おいで~』と声を掛けました。

途中でオヤツがあると気づいたでしょうけど、てちてちと寝室まで来てくれました。
寝ていただろうに起きて、呼ばれて来てくれたことがうれしくてたまりませんでした。


なんか良いことありそうな気分のまま、公園に行きました。
涼しいせいか、花もスイッチが入ってはしゃいでいました。

楽しそうに走る花を見ることができたし、やっぱり良いことがあったかな^m^


いい夢見てるかな。
あそこ楽しい~


あたちが走ると、おかあしゃんが笑うの、まだ帰らないって言ったのに、抱えられてしまったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/15 23:55 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
食欲の秋?
暑くも寒くもない、休日の朝の公園では、たくさんのお友達が集っていました。
三々五々、ボールを投げてもらっては取りに行く遊びをしています。

そのうち、興が乗った花が、ボール遊びを始めたら、あら、珍しいと言って、自分の子が捕らないようにと、場を譲ってくれました。
恐れ入りますm(__)m


おやつに群がる子ら。
ください

ガタイが大きい分、有利になるので・・・
もっと

ママさんにハンデをもらう子と奥にはおやつよりボール命の子。
だめよん

いつまでも未練ありありで見つめる子。
まだ出てくるんじゃないかしら

いつも楽しく過ごさせてもらって、ありがとう。



おいちいものは正座して待つの、でもお口に入ったら、おちりが浮くの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ



【2013/10/14 23:10 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
ちいさい秋見つけた
気温、日中はまだ暑かったですが、朝晩は少し落ち着いて来ました。


この時期の恒例のお取り寄せ、黒豆の枝豆。
大粒です


お散歩中に見つけました。
赤とんぼ


そして、さつまいも作戦を敢行しているから当たり前ですが、ちいちゃい子、背中をぴんと伸ばしてお座りをし、すんごい立派なおならをしました^m^

でも、あたち知らないわ、的な表情。

そういえばさつまいももシーズンです。



こういう寝姿もこれから増えます。
時折寝言言ってます^m^



レディはおならなんてしないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/13 23:16 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
季節外れ
10月も半ばですが、なんと31℃にまでなった暑い一日でした。


公園に長居をしなくなって、少し経ちますが、それでも最近は、もう少し居ると言う日も出てきました。

いっときに比べ、楽しいところに戻りつつあるようです。
今朝も、もっといると言い、はしゃいで走っていました。

こういう姿が見られると、ほっとします。


途中で来たとても怖がりのわんこさん。
尻尾巻き込みinでぶるぶると震えていました。

妙に親近感を抱いてしまった母。
身体全体に圧をかけたり、ゆっくり長く撫でたり、以前の花にしていたようなことをしたら、少し甘えて身体をすりよせてくれました。

この子も公園は楽しいところと思ってくれますように。



18時を回った頃、急にそわそわ、はぁはぁし出したちいちゃい子。
日中が暑かったからか、どうも落雷があったようです。

もっと鈍感になっても良いのに・・・


避難ちう。
鳴ってるの


おかあしゃんと違ってあたちは敏感なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/10/12 23:17 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
作戦継続
さつまいも作戦を敢行しましたが、消しゴムは排泄されませんでしたので、当初の予定通り、レントゲンを撮ってもらいました。

結論から言うと、それらしいものは映っていませんでした。

排泄準備中の便の中に、1ミリ程度の何かがいくつかあることもわかりました。
骨などの固いおやつを食べていないなら、ちみちみと噛んだ消しゴムではないかと推定されます。

便の中にまだ何かがあるので、あと3日さつまいも作戦を継続することになりました。


しっかりつぶして確認したつもりでも、ある程度で残りは本丸のみと勝手に思い、つぶし方が甘くなっていたかもしれません。
思っていた以上にちみちみ噛んで食べたとしたら、小さな欠片となって、排泄され、見落としてしまった可能性も否定できません。


とはいえ、食べて10日経ってもまだ欠片が排泄されます。

間の悪いことに、ちょうどフードを切り替え中で、便の量も、感じも、まだ把握しきれていないのですが、新フードの便量はいままでの半分くらいになりそうです。

そのため、さつまいもをかなり食べているにも係わらず、便の量はいままでと同じか、まだ少ないくらいです。
ただ、それが、どこかに留まって悪さをしているからなのか、気になり、聞いてみました。


詰まっていないか、正確を期したいなら、バリウムを飲ませる検査もある、内視鏡などの手術も方法としてはあるようです。

が、排泄がある(準備中の便も良い感じである)、食欲がある、吐いていない、ことから、悪さはしていないと思われるので、とにかくさつまいも作戦を継続しましょうとなりました。


便量を増やすために、前のフードを半分以上混ぜてみたのですが、そのせいか、気温が急に上がったからか、皮膚が赤くなってきました。

便量は増やしたいけど、フードを戻すとカイカイになりそうだし、かといって、新フードなら、さつまいも大量でも、以前のフードで出ていたくらいの排泄量。

ちょっと中途半端なことになっています。


病院では、いろいろ疲れたようで、よく寝ています。
疲れたの
  

ふぅ~!!という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
病院に向かうまでも、病院でも、大暴れパニックでした。
久々、パニックになる花と過ごし、自分の無力さに涙がこぼれました。

昔はよく、お散歩しながら、めそめそしていましたが、最近忘れていました。
ちょっと気持ちを整理し、いろいろな事柄について、書いて残しておこうとおもいます。
【2013/10/11 23:25 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
思う以上に
公園で遊んでいたら、はしゃいでいた花の歯が手に当たりました。
当たっただけだし、まったくのアクシデントと解っていますが、こと歯に関しては厳しい母。

ぱっと笑顔を消して、手を示し、当たった!と抗議。
ちいちゃい子は、ん?と思いながらも、何かを感じ、尻尾を振って見つめ、伏せようとしました。

歯が当たったら急におかあさんの雰囲気が変わった。
わざとでなくても、これはいけないことなんだ、と思ったはずです。


お友達わんこさんにおやつをあげた時、手をカプっとされたので、カプしないでね、と言ったら、それ以降優しく食べてくれます。
同じ子に何も言わずにおやつをあげている方は、カプっとされているようです。

わんこたちは、思う以上に言葉を理解し、相手によって対応を使い分けることもあるようです。


ウインクしてる?
すわ、目が痛いのかと思いましたが、単に眠かっただけみたいです。
びっくりさせないで


わざとじゃないのにぃ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/10 23:25 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
乳母日傘
日中はかなり暑くなるという予報が出ていた昨日今日。
出勤時に、エアコンを入れておこうか、除湿機はどうするか、迷ってしまいました。


除湿機を使っていると、室温があがりますが、湿度が低いと、暑そうにはしていない気がしています。
また、この場合の室温上昇には送風が良いと聞いたので、昨日はエアコン送風+除湿機ONで出勤しました。

ところが、帰宅すると、案の定、空気は熱を持っていましたし、少しはぁはぁしており、皮膚は赤くなってしまいました。


それならと今日は、エアコン25℃冷房+除湿機ONにしてみました。


かいかいが出ないように、少しでも快適に。
留守中の温度湿度管理、気を遣います。


面白い瞬間が撮れました。
足をピンとして、あくびしています。
その足どうしたの?


天井や床に置いたものから、ブ~ンって音がしてる日と、しない日とあるの。
あたちはおじょうさまだから、大切にしてね、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/09 23:33 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
何思ふ?
公園に向かって歩いていたら、急に回れ右をしたちいちゃい子。

何か気になる匂いがしたのかと思ったのですが、鼻先は下げず、頭を上げています。
どうしたんだろう?

さらに、来た道を戻ろうとするので、珍しいなと思ったら、向こうからフランちゃんが来ました。


昨日も途中で何かを気にする素振りを何度もしていたのですが、公園の直前で筋違いの道を歩いているフランちゃんを発見。
時間差で同じようなところをにいたんでしょう。


こんな風に、あっちから来るよだったり、立ち止まったり、気にしたりしても、出会ったら挨拶するでなし。
その後、連れ立って歩くでなし。

何を思っているのやら、何を感じているのやら。


にゃは(^^)
甘えた口元


居ることに気づいたら、なんとなく挨拶するの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/08 23:56 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
人の名前
消しゴムが排泄されないか気にしているので、なんとうまく排泄された夢を見ました。
排泄物に白いものが見えて、というものです。
っていうか、排泄物を夢に見るってどうよ!

週末は、友人と恒例?の宴でした。
渡舟はとてもしっかりした味でした

すず音は、シャンパン感覚の微発泡。
日本酒ですが女子色です。
ビール程度の度数です

鼻先でマテされてます^m^
はやくぅ

友人の腕に顎をのせています。
視線の先はチーズケーキ。
この日は至るところで、友人を信頼してるという表情が見れました。
ちょうだいなの

この日も、チーズや塩辛など、ちいちゃい子の大好きな匂い満載でしたが、ある程度欲しいと言って、もらえないとわかると、眠る体勢です。


おかあさんは?と聞くと、なんとなくこちらを見るので、○○さんは?と言って友人を見るなり、何かリアクションをさせようかと思っているのですが、うまいハンドサインやリアクションが思いつきません。

鼻でツンはタッチだし、手で何かをするのはオテだったり、ハ~イだったりします。
何かわかりやすい合図ないかしら。

人の名前を言うと、その人を指し示すような何かができたら、楽しいのですが。
片手でチョイチョイのようなことをさせるのはどうかしら?


またおかあしゃんだけおいちいもの食べてたの。
あたち見せびらかされたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2013/10/07 23:33 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
さつまいも作戦敢行
消しゴムを食べてしまってから、ほぼ一週間が経ちました。

食欲はあり、きちんと排泄もし、吐くことも元気がなくなることありませんが、残念なことに出てきません。

このまま腹に一物なのかとも思ったのですが、どんな悪さをしないとも限らないと思い、病院に行きました。
先日脂肪腫を見ていただいたY病院です。


2センチ角大を食べたこと。
食欲は変わらず、排泄も普通、嘔吐もせず元気。
普段丸のみの子ではないので、多少ちみちみしていて、それはごくわずかですが排泄されたこと。
毎回つぶして確認していることを伝えました。


花の身体を見て、この大きさなら、2cmなら排泄されると思うが、約一週間経っている・・・
様子から見て、胃にある可能性が高いと思うので、とにかく排泄させる努力をしましょう。
一時的に体重が増えるかもしれないけど、まず3日、さつまいもをあげて、便の量を増やしましょう。


食べた翌朝とその晩とさつまいもをあげたことを伝えたところ、便の量が増えましたか?と聞かれました。
実はそれほど増えませんでした。

留守番中に排泄したいと思っても、詰まってしまい、かえって仇になってしまわないか不安で、量も回数も不十分だったようです。


3日間のさつまいも作戦を敢行し、それでも排泄しなかったら、朝、絶食させて、レントゲンを撮りましょう。
今日のように朝を食べていると、金属ではないので、うまく見れないかもしれないから、慌てて撮るのは止めましょう。
さつまいもは皮ごと食べさせると、皮は消化されないので、おイモの排泄かどうか解る、と言われました。


今晩から、作戦開始です。


病院には、前回の反省から、お散歩のように歩いてもらわず、リュックで移動しました。
とても落ち着いていたのですが、待合室に入ったら、パニックになり、リュックの中で大暴れし出しました。

外に出したら、脱糞していて、かばんも敷いてあったタオルも、うんまみれ・・・

普段、屋内で暴れる子ではないのに、我を忘れて、母の言葉もあまり聞こえません。
表に出たら、抱っこや、自分で伏せたりして、落ち着いてきましたので、また待合室に入ると、大暴れ。

診察室ではまったく暴れず良い子ですし、尻尾も上がっていられました。

眼科の待合室は平気なのに、ここの待合室は何か違うのでしょうか。
看護師さんは病院が怖いから、と言っていましたが・・・

吠えたりしませんが、他の子は静かにじっ待ってるのに、花だけが最後まで落ち着くことはできませんでした。


診察を終え、診察室でリュックに入れたら、上手に入ったのですが、待合室に置いたら、マジックテープで止めたわずかな隙間から、マズルで強引にこじ開けて飛び出してしまいました。
普通の子、普通の状態なら、そんなことはできるはずもない作りですが、パニックになっているので火事場の馬鹿力です。


結局、看護師さんふたりに手伝ってもらって、外で中に入れたのですが、普段はもっと良い子なんです、と恥ずかしくなってしまいました。

でも、花の心を落ち着かせることができないことこそ、恥じるべき、絆は、まだ築けてないんだなと、少し悲しくなりました。


帰宅したら、疲れ果てているようで、ぐっすりでした。
くたびれました


これからご飯、スペシャルなんだって。
怖かったけど、良いこともあるみたい、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/06 23:52 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
置いてかないで
かなり肌寒く、雨の降っていた今朝。
せっかくの休日ですが、お散歩はパスしてしまいました。

だから、というわけではありませんが、いつものところでシャンプーをしました。
今回はマンションの前まで送り迎え付きです。


まずは、お迎えに来てもらい、バンの後ろのケージに入れたら、あっという間に大量の大小・・・そういえば、お散歩に行ってないから、トイレがまだでした。

処分しますよ、と言っていただいたのですが、消しゴムが排泄されているかの確認をしたいので、トイレシーツごと持ち帰りました。


シーツをはずすため、いったん入ったケージから出し、別のケージに移動させたら、怖くなってしまったちいちゃい子。
中で、ぶるぶる、がたがた震え出しました。

シャンプーだよ、○○さんだよ、と声をかけても、止まりません。
わずかな間ですから、おやつは持って出ていません。

良い印象の場所でのシャンプーですが、それでも怖くなる、それとこれは違うと言うことなのでしょう。
シャンプーを終え、送ってもらった時は、いつもと変わりなく感じました。


ところが戻ってきた花を見た友人が、尻尾振りながら後追いしてるよ!

よくよく考えたら、今まで送ってもらったことはあっても、行きは連れて行ってました。
自分だけ車に乗せられた経験はなかったのです。

どうなるんだろう、置いていかれちゃう?と怖くなったんだと、やっと理解しました。

そして、家に戻っても、母と離れないように、見失わないように、後を追っていたようです。

びっくりしたんだね、心配かけたね。
おかあさん、どこにも行かないよ。



寝てたのに、起こされたの。
シャンプー行くよ


あたちだけ別のところに連れて行かれちゃいそうで、怖かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
友人がいると言うことは・・・その話はまた後日。
【2013/10/05 22:44 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
肉球クリーム
夏場だし、と気を抜いていたら、肉球をガサガサにしてしまいました。
怪我の元になりかねないので、慌ててクリームをつけました。


が、舐める、舐める。

舐められないようにと、右手を舐めているうちに、左手につけたら、さっと左手。
それなら、足だ!
すると、これまたすばやく足・・・

4本すべて持って一気につけたら良いのかしら(^o^)
大人しくつけさせてくれるけど、蜜蝋で、舐めても良い商品だけど。

ま、舐めて、溶けて、密着してるようですが。


後ろ足を伸ばしてねています。
身体柔らかいね


なんかおいしい匂いするから、ついペロリしちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/04 23:44 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
腹に一物・・・
三度目の登場、たくさん咲いている酔芙蓉。
やっぱり好きだわ


消しゴムはまだ出ません。
今日は欠片すらなかったので、かじったのはわずかでそれは排泄され、やはり本丸がしっかり残ってるということだと思います。

気が気ではないのですが、ちいちゃい子は至って元気。
お散歩に出たら帰りたくないし、おやつは食べたいし、ご飯はゆっくりですが完食、普段とまったく変わりません。

このまま、腹に一物ある子になってしまうのでしょうか・・・


偶然、寝起きのぐずりの、ものすごいところが撮れました。

撮りたいとは思っていたのですが、骨格か、へそ天がうまくできない子。
カメラを構えているうちに、普通の伏せになっていました。
ごろんごろんとしていました。
ぎゃぁぁぁ


いやん、なんてとこ撮るの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2013/10/03 23:26 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
一緒に眠ろう~姑息作戦
連日の雨ですが、花はカッパ、母はゴム長と、しっかり防備して出動しました。
滑る心配もなく、水たまりも気にしなくてよい、やはり足元がしっかりしていると、楽しく歩けます。



おやすみなさいと声をかけ、おやつフードを持って寝室に移動したら、匂いでわかるのか、後をついてきます。
が、たまに、気づかない時も。

そんなときは、枕元に2、3粒のフードを置いたまま眠ってしまいますが、朝目覚めると、ありません。
夜中に来て、食べて行くのでしょうが、母は気づいていません。

ただ、こうして、母のベットはおいしいものがあると思ってもらえたら、もっと一緒に眠ろうという気持ちにならないかな。


こんな風に一緒に眠ってほしいな。
ここで眠るの、定位置なの



あそこには時々おいしいものが置いてあるの、夜中に取りに行くの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
消しゴムはまだ出ていません・・・


【2013/10/02 23:11 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ