花といっしょ 2013年11月07日
FC2ブログ
匂いに感情
黒ラブ探偵『名犬ランドルフ』 1~3巻 イングラート著 を読みました。
新聞を読み、文字を使って飼い主と意志の疎通をする、ランドルフが語り手となっているミステリーものです。

理屈っぽさが気になって、1巻の割と早い段階でつまらなくなったのですが、なんと終わりの数ページにどんでん返しというか、続きを読みたいと思わせるような仕掛けが!!
2巻も、次を読みたいと思わせるようになっていましたが、かなり斜め読みでした。

この中に、わんこ目線で、人の感情に匂いがあるというくだりがあります。
不安、喜び、恐怖、さらには、不安と欺瞞が交ざったとか、こういう微妙なところも嗅ぎ分けていると。


実際、検証するような実験もあるようですし、病気の探知など、さもありなんって気もします。
花と言葉を交わせたなら、そんなこと当たり前じゃない、なんて言うでしょうか。


すんすん、その匂いは、なんだろう。
あたちのお鼻はお見通しなの


あたちの鼻は侮れないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2013/11/07 23:27 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |