花といっしょ 2014年01月23日
FC2ブログ
かいかい治療
先週末のことです。
かいかいが酷くなり、またいつものおおらか先生のところに行きました。


おおらか先生は、痒みが出ている子に対し、痒みをとるために、ステロイド注射。
原因を捜すための、アレルゲン特定は検査してもわからないことが多いので、しなくても良いのでは。
ただし、ジャーキー類はあげない、フードを変えてみる、何がアレルゲンなのかひとつずつ探して行こう、という臨床的な手法です。

今回は、絶対違うと思うけど、念のためと、アカラス(にきびダニ)の検査もしました。
もちろん陰性です。


フードの話になり、今までのフードに戻したことを話したら、フードを、皮膚にも効く、皮膚のための、の2種類を試し、ふたつともNGだったこと、カルテに記載していなかったのか、すっかり失念されていました。

先生が勧めたじゃないですか!と思わず言ってしまいました。
あのフードにしたら、ほとんどの子は治る・・・とぽそっとつぶやいていました。


また、ネオファーゲン錠  1錠/日をしばらく続けてみることになりました。
体質改善薬とおっしゃってたと思ったのですが、アレルギーを抑える薬のようです。


さらにおハゲ対策に、ビタミン剤も処方されました。


今までは夏場だけでしたが、今回通年で痒みがでていることから、いろいろ調べています。
近々、整理して、書いてみようと思っています。

角度によって面長になったり、丸顔になったり。
きつねさん

ちっくんされると、楽になるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
薬剤名が間違っていました。
本文を一部修正しました。
この薬名ですので、抗ヒスタミン剤とは違うようです。

スポンサーサイト



【2014/01/23 23:43 】 | アレルギー | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |