花といっしょ 2014年04月27日
FC2ブログ
わが子を想う
パピーの頃、他のわんこに対し積極的になれなかった花が、唯一親しみを見せた柴男子がいました。
彼は花を歯牙にもかけない態度でしたが、勝手にアニキと呼び慕っていました。

お散歩は、走ったり、トレーニングをしていたパパさんと一緒でした。


アニキは少し前に虹の橋を渡ってしまい、パパさんは、今はひとりでトレーニングをしています。
見かけると、おはようございますと、声を掛け合ったり、すれ違いざまに、花を優しい瞳で見てくれます。

先日は足を止め、撫でようとしながら、アニキいないんだよ~と話しかけました。


パパさんの心の中には、しっかりアニキがいます。
なんだか胸がギュっとなりました。


花の瞳にはおかあさん^m^
ううん、おやつ



アニキのパパしゃん、優しいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2014/04/27 23:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |