花といっしょ 2014年12月
お世話になりました
この一年、お世話になりました。

お出かけは少なく、同じようなことを書いてしまいがちの『花といっしょ』を応援いただきありがとうございました。
コメントや、ぽちっ、とても感謝しています。


これから、3泊で帰省、花はいつものところでお泊まりです。


今まで、お泊まりでは、精神面は気にしても、快食快便、体調面はまったく気にしていませんでした。
ところが、フード変更で、水をあまり飲まなくなり、うんちも固くなりました。

自宅では、強制的に牛乳希釈の水を飲ませることで、水分補給&目指せやわらかうんちですが、お泊まりで、どこまで手のかかることをお願いできるか。

お水を飲まなくなったので、是非気をつけてくださいとは言いますが、便秘にならないだろうか、排泄がつらくならないだろうか。
預けないという選択肢はありませんので、ちょっと気がかりではあります。



最後になりましたが、どうぞみなさま良いお年をお迎えください。
そして、来年も、花ともどもよろしくお願いいたします。

手を揃えて、いつものところでいつもの格好^m^
お世話になりましたなの


お世話になりました、来年もよろしくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2014/12/31 10:50 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
2014年を振り返って
昨日の雨の落し物、アスファルトの表面がところどころ凍っていたり、土も白っぽくなっていたり、枯れ葉もシャリっとした感じでした。
手前はアスファルト


この一年は、何か目立って大きな出来事はなかったものの、少しずついろいろなことが好転していったような気がする一年でした。


アレルギー対応で、フードを替え、ずいぶんカイカイが収まってきました。
一緒に眠ろう作戦もいい感じです(ちーっとしちゃうことは置いておいて(^^ゞ )

ちょっとした時に、花の甘えを感じることもあります。
いろんな面で信用してくれていることは、実感しています。

去年は、公園に行けなくなってしまい、お外が怖いが出てしまったのですが、今年はそこそこ公園でも楽しんでくれました。


今までは、できなかったこれが少しできるようになりました、のような書き方でしたが、今年は、いろいろなことが実を結び始めている気がします。

とはいえ、ちょっと違う道に行こうとするだけで、我を忘れてしまう場面は多々。
来年もまた、少しづつでも、行動半径が広げられるように、二人三脚ならぬ、二人六脚で歩いて行こうと思います。

いつも見ててね。
おやつがあったら


あたちはできる子だもん、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/30 23:17 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
寄り道したい
冷たい雨の朝、いつもの装備にフリースを一枚重ねて出動しました。

楽しく歩いて、さぁ、帰ろうと声を掛けたら、グイグイ引っ張って行くちいちゃい子。
この方向はもしや、と思ったら、案の定、シャンプーのお店。

開いてないだろうし、行って満足するならと、付き合ったら、なんとお店に明かりがついていていました。
爪を切られたり、お泊まりさせられたりなのに、なぜにこんなに好きなのか・・・
花来ましたよ!

入らないよと言っても、聞く耳持たないので、抱っこして立ち去りました。
100メートルくらい離れたら、やっとあきらめたようでした。

声を掛けたら見上げてくれました。
なぁに?

もう一枚と思い、シャッターを押したら・・・
写真はもういいの


お店、入りたかったのになぁ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/29 23:39 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
撫でたい
空気は冷たく、縮こまってしまいがちですが、明るい色が元気をくれます。
お散歩安心エリア掃除の方が手入れされてます
はっとする色きれいです


先日読んだ『犬の心にまっしぐら』にも書いてあった、耳の痛いこと。

人は、時によっては愛撫は喜ばれないとはなかなか考えない
無理に可愛がることから守ってあげよう
犬も場合によっては、愛撫されることを我慢している


他の人の接し方を見ても、花自身が好きと意思表示する人は、不用意に触れない人です。


可愛がりたいから、撫でたいから、お構いなしに手を出し、距離をとられることが多い母。
もちろん、手を出しても逃げない時もありますが、多分、我慢してくれているのでしょう。

もっと、節制しなくてはですが、難しい。

手を伸ばしたら届く距離ですが、実際に伸ばすとすっと後ずさり・・・
なでなではいらないんだけどなぁ


仕方ないの、おかあしゃんだから我慢しなくちゃなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/28 23:27 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
階段とスロープ
たっぷり歩いた朝でした。
遠回りコースを選択すると、帰り道に通るだんだんがあります。

ここは自転車用のスロープが横にあります。
ちいちゃい子、左側を歩いていても、スロープ側にスタタタタタと移動します。

四本足さんは、階段よりスロープの方が、歩きやすいのかな?
二本足は、階段の方が歩きやすいかも^m^
はやくぅ


あたちはたったか歩くのが良いの、二本足さんはゆっくりなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2014/12/27 23:24 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
嵩増し
フードを替えてからはさらに、いつもお腹が空いているちいちゃい子。

食事の時は、ほぼ必ずテーブルの上のものが気になると寄ってきます。
膝の上に乗ったら届くかもしれないけれど、床からだとちょっと届かず、いつもガードされてしまって、あえなく撃沈です。


嵩増しの何かと思っても、野菜は食べないし、おからは大豆がNG。
どうしたものかなぁと思いながらこれを書いていたら、思いつきました!

キャベツをカツオの顆粒だしで煮たらどうだろう。
風味が付いて食べるかしら。

ただ、もし食べられたとしても、こういうこと、毎日はできません。
時折嵩ましだと、余計飢餓感が募る?

期待の瞳。
うるうる


いつもいっぱいちょうだいなの、お腹はち切れるまで食べてみたいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/26 23:33 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
チロリ
ツリーもリースも飾らずじまい、プレゼント?それはなに?のクリスマス感なしのわが家です・・・


夢中になって何かをしているときであっても、『花!』と声を掛けると、チラリとこちらを見ます。
呼ばれた → おやつかしら?だったり、ん?何?ってことだと思います。

ただし、写真を撮ろうとしていただけだと、次に声を掛けても、目線はくれません。
チッ!


ミテで目線をくれるようになってほしいものです。
おやつを使ってちゃんと教えて、なの


写真の目線?おやつくれたらあげる!という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/25 23:36 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
血液検査結果
先日受けた血液検査は、アレルギーに関するリンパ球検査と、一般的な健康診断の2種類でした。
少し前になりますが、結果を聞いてきました。

一般的な検査については、健康です、とのこと。
一安心ですが、値が正常値から外れてるものもあるので、何らかの言葉がほしかった。

前回受けた結果と並べて記載したものをいただきました。
これはとてもありがたい。
健康診断


肝心のリンパ球検査については、すべて陰性でした。
そして、案の定、説明はしてもらえませんでした。
1.2からが要注意

また、実は検査費用が、どこかで、3~4万と見た気がしたのですが、2万だったのです。

安いなとは思いましたが、あえて確認しなかったら、主要食物アレルゲンと除去食アレルゲンの2カテゴリーあるうちの、主要食物アレルゲン、1カテゴリーしか調べられていませんでした。

当然、2カテゴリー調べてもらえると思ってましたので、念押しすべきでした。


今、いろいろなサイトで、IgEは陽性、リンパ球はすべて陰性ということを、どう解釈したら良いのか調べています。
しかし、IgE陰性、リンパ球陽性なら、といった内容は見つかるのですが、うちのケースは見当たりません。

除去食のほうも検査してもらおうか。
またこの結果を持って、Y先生のところに相談に行こうか。

とりえあずは、もう少し頑張って調べてみます。

お散歩中の大アップ^m^
アイコンタクト!


時折はまだかゆいけど、ずいぶん収まってるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2014/12/24 23:45 】 | アレルギー | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
たっぷり
最近は、毎日毎日、寝坊が続いていたのですが、本来ならこの時間に起きるべきという時間に、久々に起きることができた祝日です。
休日なのでみなの出足は遅めなのか、公園は貸し切りでした。


だれもいない方がはしゃぐような気がします。

ボールを見せたら、珍しく反応。
ぶれていますが、足が楽しげです。
わ~い

対角線からオイデと声をかけると、なぁにと寄ってきたり、後ろから追ってきたり。
おかあしゃん


30分くらいすると、三々五々みなが集まって来ました。
多少は待ってたの的な感じがあったのですが、最終的には10数頭になり、尻尾が下がってきて、テンションが落ちてきたので、撤収しました。

1:1とか、少人数の方が好き?
ま、なんであれ、たっぷり一緒に過ごすことができたお散歩でした。


あたちは、ほどほどが良いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/23 23:30 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
クリスマスもどき^m^
もうじきクリスマス。
リースやツリーは忙しさにかまけて出さないまま終わってしまいそうですが、こんなイベントは抜かりありません(^o^)
おいしい!!!

近所のショコラティエさんの作るケーキ。
回りはビター、中も甘すぎず、とてもおいしいケーキでした。

おいしい、おいしいと騒ぎながらいただきました^m^

よほど良い匂いがしたのでしょう。
ちいちゃい子、いつになく、それはそれはちょうだいが激しく、二本足で立ち上がったり、チョイチョイとつついたり、おりこうアピールの正座をしたり。

しかしもらえないので、最後は諦めてすごすごと自室でふて寝でした。


こちらも恒例。
しっかりした飲み口でした

このときもチキンやらチーズやらが気になって気になってたまりませんでした。


これは別のタイミングですが、きれいな正座が撮れました。
ザ・正座


おかあしゃんたちだけ、おいちいものずっと食べてたの。
あたちもくりすます、参加したかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/22 23:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2014年伊豆旅行~その5(つながり)
長々つづって来た旅行記、これで最後です。


今回もいくつかの場面で気づきや、成長、つながりを感じました。


移動は公共交通機関です。
一番長くて、3.5時間リュックに入っています。
ワンともスンとも言わず、静かに入っていてくれるのは、考えたらすごいことなのかもしれません。

最初の頃は、一旦外に出ると、リュックに入ってもらうのに一苦労でしたが、旅行とは出たり入ったりする、と覚えたようで、すんなり入ってくれるようになりました。


同じ宿の同じ部屋に泊まっているので、ずいぶん慣れたようです。
トイレの合図も上手になりましたし、なにより、眠れるようになっていました。


ちょっと怖がっているなと思う瞬間、抱っこすると身体を任せます。
もう平気と思うと、おりる!と暴れるので、下におろします。

怖くなった時、抱っこして、とは言いませんが、多少は抱っこが安心になっていたようです。


そして、要所要所、ふと見ると、目線が合うことがとても良くありました。
フリーにしているドッグランでさえ、とても気にしているようで、つながりを感じました。


いつも付き合ってくれるSさん、ありがとう。
花同様、すぐに、いっぱいいっぱいになってしまっても、そっと手を差し伸べてくれます。

おかげさまで、こんな楽しい時間が過ごせました。
また来年も行けたら良いな、もとい、よろしくお願いします。


もうすっかりいつもの生活です。
おやつちょうだいなの


『りょこう』って、お家じゃないところにいることなの。
Sしゃん、おかあしゃんがいろいろお世話になりましたなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/21 23:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2014年伊豆旅行~その4(河津七滝観光)
旅行記その4です。


ゆっくりチェックアウトした後は、河津七滝を散策しました。
少しでも花が楽なように、冬の水辺という季節外れ、月曜の午前中という観光客が一番少ないだろうタイミングを狙いました。


階段の昇り降りがあり、マッテを連発でしたが、声を掛けるときちんと立ち止まってくれます。
景色を撮ったり、ところどころではモデルにもなってくれましたが、やはり、リードを持つ手には緊張があります。

記録より記憶になってしまったところもありましたが、普段の散歩よりパニックになることは少なく、我を忘れたように、ぴゅーっと走ることはあまりありませんでした。


猿田淵を経由して七滝を巡る散策コースです。
カメラではなく、母を見つめてくれています。
うれしい

一応写真は時系列ですが、何滝だろう。
最初の滝、釜滝か・・・
釜滝?

水面に光が当たってキラキラ。
光を撮るのは難しい

3番目?
マイナスイオン浴びまくり

モデルちう。
気乗りしないの

紅葉も残っていました。
きれい

また乗せられちった・・・
初景滝?
伊豆の踊り子の像のところ、のハズ

水がきれいで、とても透明度が高い川でした。
浅く見えますが、水の色は濃くかなり深いかも


写真はないですが、巡る途中には、短い吊り橋がありました。
高さより、揺れが苦手なので、リードを思い切り短く持ち、そっと、ゆっくり歩いてとお願いしながら、通過しました。

ちいちゃい子は、高さも揺れも気にならないようです。


小石を3つ向こうに投げて、うまく岩に乗れば願いが叶うという、願い石があり、トライしましたが、見事撃沈。
最後の石は、岩に当たって砕けました・・・

何事も積極的に、当たって砕ける心意気という御宣託と思うことに。


夏でも涼しいと紹介されていたので、防寒対策をして臨みましたが、歩いていると意外にポカポカでした。
のんびり、約2時間の散策でした。




二本足は不便みたいなの、あたちはひょいひょい!なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/20 23:21 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
2014年伊豆旅行~その3(外に出たい)
昨日も書きましたが、ここは人のためのお宿です。
サイトにもトイレのしつけがきちんと出来ていて、コントロールのきくワンちゃんのみお受けしております、と明記してあります。

どこでも排泄してしまうちいちゃい子ですので、毎回かなり緊張しています。
ただ、夜済ませば、朝まではしないだろうと思い泊まっており、幸いその通りになっています。


だから、到着したら、何はともあれ、トイレ。
お互いの夕飯が終わり、少しひと息ついたら、トイレ。
朝もいつもの時間に起きてトイレ。

とにかく、したくなる前に外に出すことで、粗相をしないようにと思っています。


どこまでわかっているのか、去年から、トイレしたいという意思表示をするようになりました。
部屋の出入り口で外を気にするのが、その合図です。

そして、合図に従ってお宿の玄関を出ると、すぐにちーっ!とします。
敷地内をうろうろし何回か済ませると、自分から中に戻ろうとします。


この日は、夕飯後のトイレを済ませた後で、また外を気にする素振りがありました。

建物内、部屋の外の音が気になって、出入り口にいるのか、トイレがしたいと思っているのか。
どうしよう、さっき行ったけどもう一度出たほうが良いかなぁ、と迷っていたら、友人がリードを見せたら?と言いました。

確かに!!
リード=外、はわかっているはずです。

で、リードを見せたら、装着を待つので、そういうことかと、再度外に出ました。
暗いので、よくはわからなかったのですが、腰は落としていました。


犬は、この場合は、あの場合は、のような場合分けは苦手ですが、ことトイレに関しては、旅行中は外でする、と理解したようです。
排泄はトイレでする、トイレがなかったら、外でする、と覚えてくれたら、家での粗相もなくなるのですが・・・



朝のお散歩で、海からの日の出が見れました。
徐々に昇っています。
朝~
昇っていきます
こんにちは


朝風呂に入り、すっきりして、朝食。
夕べの伊勢海老を使ったおみそ汁と定番干物。
おみそ汁、これがまた美味しいのなんの

見た目もきれい。
ぺろりと完食!

器が素敵でした。
温かみがありました

相変わらず、あたちはいただけないのでしょうか、と訴える瞳。
あとでね

チェックアウト後は、河津七滝へ観光です(続く)


あたちのトイレお部屋になかったの。
おうちではどこでしても良いけど、ここではお外でするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/19 23:47 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
2014年伊豆旅行~その2(お宿)
いつもの時間に目覚めて、さぁ、お散歩行こうと思ったのですが、次に気づいたら空が明るい。

あれ?

二度寝していました。
・・・お散歩はなしです。


伊豆旅行その2です。

お部屋に入り、荷物をほどいていたら、とても眠くなってきたちいちゃい子。
でも、伏せたら寝てしまうとばかりに、頑張って座っていました。

が、気が遠くなっているようで、ガクンガクンと身体が前後に。
寝たら良いのに

温泉で強張っていた身体をほぐしたら、お待ちかねの夕食です。
去年から量を少なくして供してもらっていますが、通常はもっと、ボリュームたっぷりです。

わが家にでもある食材と調味料で作られていますが、工夫が至る所にあります。
味付けも、和だけでなく、バターだったり、ごま油だったり。
目にも楽しい

地の物のお造り。
美味~

しっかり味の染みた牛蒡が美味。
良い味


同じようにお腹が空いているのでしょう。
テーブルが気になって気になって仕方ありません。

あたちはいい子ですと、背中をピンとしてアピールですが、残念ながらもらえません。
窓ガラスに映る影が・・・



ここは愛犬と泊まれる宿ですが、あくまでも主役は人です。

わんこは、ベッドに乗せない、入れない。
お風呂場、洗面所には入れない。
マーキングはさせない、トイレはシートでなどなど、制約があります。

ところが、一緒に眠ろう作戦から、当たり前のようにベッドで眠るちいちゃい子・・・
ここではだめと言えず、ずっと乗っていましたが、起きたらベッドにいました、ごめんなさいと方便しました(すみません)

ほんとは、そういう癖があるなら、リードをつけてくださいと書かれてあるんですけど。


最初は足元のほうにいて、寝返りうちながらどんどん真ん中に浸食する様子が良くわかりました(^o^)
ぐっすり



おかあしゃんだけおいちいものを食べてたの、あたちはなかったの、虐待なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/18 23:56 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
2014年伊豆旅行~その1(マウンテンドッグラン)
風が冷たく、毎日毎日、今年一番の寒さを更新している花地域。
真冬並みの防寒格好で出動した今朝でした(これ以上寒くなったらどうしよう・・・)


今日から、何回かに分けて、旅行の話を書きます。

1日目は毎回同じ行程。
昼前の電車に乗って、まずはマウンテンドッグランです。


風が強いので、海面には白波が立っていましたが、日差しはたっぷり。
向こうに大島が見えます。
晴れ!!

ランに入ると、わぁい!と走り出し、至る所、匂いかぎをしながらマーキングでした。
ところが自分の世界に没頭していると思いきや、すごく母を気にしています。

ある程度離れると、いる?ついて来てる?と必ず振り返ります。
同じ方向に進んでいると、またわ~っと走りますが、足が止まっていると、そばに戻って来ます。


好き勝手していても、楽しくはしゃいでいても、意識の片隅に母がいる。
姿が見えないと探したり、木陰に隠れて声をかけると、はぁいと走り寄って来たり。

べったりな甘えん坊ではありませんが、つながっているな、と思える時間を過ごすことができました。
たったか、たったか

他のわんこと遊んだり、マイペースで走ったり、飼い主が動くとわんこも動くの標語通りでした。
くんくん

日が沈みかけると、てきめんにひんやりして来たので、ランを後にしました。


タクシーで少し移動して海岸線を歩きます。
波の音がかなり大きくします。
ざざ~ん

なんだろうと思ってるかなと、向こうが見えるように堤防に乗せてみました。
いや、あたちは別に乗らなくても・・・

国道なので、車も通りますし、時折しっぽは下がりますが、それでも、年々上手に歩けるようになっています。
声をかけたら、良いお顔もしてくれました。
にこっ!


買い物を済ませたら、またタクシーでお宿に向かいます。
宿は恒例の、『福の湯』さん。


お宿に着くと、荷物だけ置いてすかさずトイレ散歩。
ドッグランで、たっぷりマーキングしていましたが、それと排泄は別のようで、ここでしっかり出すもの出す、感じです。


友人にリードを渡して後ろ姿を撮影。
オチリふりふり

少し離れるとおかあしゃんが遅れてるの、と立ち止まって振り向きます。
自分のリードは友人が持っているとわかっているようです。
遅いよ!


このあとは、母たちの楽しみ、温泉とお夕飯です(続く)



走るのは楽しいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/17 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
遅くなる
少し早めに家を出ることができた今朝。

お散歩安心エリアでは365日ラジオ体操をやっています。
その帰りにすれ違うことが多いおじさんに、おっ!久しぶりだねと声をかけられました。

日の出が遅くなり、どんどん起床時間が遅れ、あの時間、あの場所では、なかなか会えません。
わんこ連れの方とも、外が暗いとつい、などと話しています。


楽しそうにしているちいちゃい子をモチベーションに頑張らなくては。

ふんふ~ん。
旅行明けですが、意外と元気


あたちのために頑張ってね、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/16 23:27 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ただいま
旅行から無事、戻って来ました。
お互い、のんびり、ゆったりした、非日常を楽しんだと思います。


旅行記はまた明日?から?
今宵はこれにて、親子して早寝です。
眠いの


楽しかったけど、ずっと起きてたから眠いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


【2014/12/15 21:12 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
旅行に行きます
これから一泊で旅行に行ってきます。

行き先はいつもの東伊豆です。
まずはマウンテンドッグランに行き、宿はいつものところです。


翌日は、観光客の一番少ないだろう時間帯、月曜午前を使って、観光の予定です。
どこに行ったかは、帰ってのお楽しみに^m^

花、一緒に楽しもうね。


むむ、これはもしや病院?
いえいえ、違いますよ


リュック出てきたから、何かあるとは思ってたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/14 10:10 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
写真とオヤツ
家の中、夢中になって何かをしているときであっても、『花!』と声を掛けると、チラリとこちらを見ます。
呼ばれた → おやつもらえるの?だったり、何?何?ってことだと思います。

ただし、カメラを構えていると、次に声を掛けても、チラリともしません・・・
写真とオヤツをうまく組み合わせられていないから、なのですが、良く見ています。

それちょうだいなの


そんなの当たり前なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/13 23:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
心に刺さること
先日読んだ、『犬の心へまっしぐら』の中に、一日中仕事をしているなら、犬は飼わないほうが良い、というフレーズがありました。
エピソードとして、散歩ではリードをめちゃくちゃ引っ張る、家の中では破壊、飼い主のいうことを聞かない子のことが載っていました。

この飼い主は、防犯のためブラインドを下ろし、朝7時に出掛け、19時30分に帰宅。
帰宅すると、45分散歩に行き、自分たちが食事をして就寝という生活でした。

昼間も薄暗い部屋で、長時間お留守番をさせられたら・・・ということです。
そして、こういう生活なら、犬と暮らす選択はすべきではない、質もですが、量(一緒にいる長さという)も大切ということでした。


留守番時間はこの子より長く、夜のお散歩には行っていません。
夏場はカーテンを引いて出勤しています。
遅く帰宅すると、触れ合うこともせず、食事をして、そのまま休むこともあります。

自分の生活を振り返り、こういう意見を目にすると、心に刺さるものがあります。


暮らし始める前、長さが確保できないことはわかっていましたが、それでも!と望みました。

言い訳ですが、質が大切と後押ししてもらいました。
刺激にならないかと留守番中、テレビをつけたままにしています。


エピソードの様なことはなにもありませんが、心の中はわかりません。
外に向かってや~よ、と発現するのではなく、ひたすら我慢しているのかもしれません。


本の中では、この子のため新しい飼い主を探す、と書いてありましたが、迎えた以上、今になって止めたはあり得ません。
犬のために時間を使いなさいということだと拡大解釈し、せめても質を、少しでも満ち足りた気持ちになってほしいと願っています。

そりゃぁ、おうちにいてくれるほうがうれしいけど。
待ってたの


ずっと待ってたんだから、いっぱい遊んでほしいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/12 23:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
野望-花カイロ
身体の上になにか掛かることはあまり好きではないちいちゃい子。
一緒に眠ろう作戦でも、掛け布団の上に乗っています。

ところが上に乗られると、布団を自由に動かせなくて、寒いことがあるので、中にもぐってもらいたい、カイロになってもらいたい。
排泄に難はあっても、またまた野望です。


第一歩として寝たまま、おやつを手に持ち、その手を布団の中にしまいます。
匂いに釣られてだんだん中にもぐるのではないかと思ったのですが、うまく行きません。

しかたないので、まずは掛け布団を取り、良い位置に誘導し、上から布団を掛けました。
布団の中では、鼻先にはおやつの手をちらつかせ、逃げないようにしています。

なんとなくまったりしてきた気もして、心も身体も暖かくて、しめしめでした。


翌日も同様に誘導してみましたが、こんどはまったく中に入ってくれません。
掛けようとするとサッと逃げてしまいます。

おやつで釣っても、もぐってくれません。
野望の実現はまだまだ遠いです。


newおやつ、鹿皮のガム。
一心不乱に食べてます(^^)
おいちい


あったかいけど、上に掛かるのはやなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ま、こんなことの前に、お布団ではトイレをしないように、なんですが。
【2014/12/11 23:23 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『犬の心へまっしぐら』
『犬の心へまっしぐら』 ~犬に学び、共感し、人間との完璧な関係を築くために アンジェロ・ヴァイラ著 を読みました。
心にしっくりくる本でした。
共に生きる相手です


初めての犬との暮らしの中、いろいろなサイトを見たり、本を読んだりするうちに、犬をしつけるや上下関係という言い回しに疑問を感じるようになりました。

犬たちが取るその行動にはわけがあり、犬は一方的に従わせる存在ではないと思っています。

もちろん、人間側の価値観を押しつけ、従わせているところはあります。
だからこそ、花の心に寄り添って、花のできることを認めるということを忘れないようにしたいと思います。

できていないことも多々ですが・・・
大好きだよ



おかあしゃんはあたちのように速く走れないし、お鼻も効かないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。 
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/10 23:52 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
寒い?
最近のちいちゃい子、一緒に眠ろう作戦が効いて、寝室とリビングを行ったり来たりして眠っているような気がしています。
気づくと足元のほうで丸まっていることもしばしば。

それはそれでうれしいのですが、掛け布団にちーっとあそばして以来、目覚めたら、布団やらいろんなところをチェックする母。

一足先に寝室に向かったりすると、不安になって後を追いかけたり、ソファでまったりしていても大丈夫だよね、と確認したり。


朝、トイレに跡があることも多いので、寒くて近くなっているのでしょうか・・・
寒さだとしたら、ドーム型のベッドでも買おうか、ペット用ヒーターを入れてみようか、ちょっと考えてみます。


もふもふっとして輪郭がぼや~。
冬毛がたっぷりで、あったかくなって。
あったかくなぁれ


おかあしゃんのお布団あったかいの、ちーっとしちゃうこととは別なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/09 23:37 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
飛びました
今年一番の寒さを更新しています。

霜が降りるようになったら、土の上を歩いていると、てきめんに足が冷たくなってきます。
足裏に貼るカイロ登場しています。


ゴールデンのたくちゃんのパパさんとすれ違った時、花ちゃんの飛んでる写真って持ってる?と聞かれました。

もともとあまり走らない、はしゃがない子ですし、ご存じの腕前の母、持ってるわけありません。
いいえ、とお答えしたら、にっこり笑って持参のカメラを指さし、撮れたんだよ!焼いてあげるね。

そういえば、先日、公園ではしゃいでいたとき、撮ってらした・・・
え~っ! うれしいです!!!と叫んで、大騒ぎしてしまいました。


構えていたとしても、走らなければとれません。
偶然がいっぱい重なっての写真です。

こんなこと、もしかしたらもうないかもしれません。
感謝感激です。

どうもありがとうございました。

ぴょ~ん。
ばびゅ~ん

モッテキテ~
わ~い



あたち、たまには飛んでるのよ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ただひとつ残念なことが。
せっかくいただいたファイル、間違って飛んでる写真だけ、圧縮したのを上書きしてしまいました。
あちゃ~(>_<)
【2014/12/08 23:52 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
怯む心
立ち話で、とある犬飼ママさんが、犬が怖いという気持ちがあるとおっしゃいました。
実は同じです。

特に怖いのは口で、歯が見えると、ドキっとします。
今まで見たことはないけれど、ガウって言う表情、鼻のシワを見てしまったら、多分怯えてしまうでしょう。


ブラッシングの時尻尾に触れたら、あん!止めてよ的に身体をドーナツ状にします。
そういう時、開いた口が手に届きそうで、尻尾に触れることがなかなかできませんでした。

偶然歯が手に当たっても、それは嫌!と伝えているのは、怖いからが根底にあったから。

それでも歯に触れたり、口をカポンと開けたり、いろいろできるのは、花だから、花を信じてるから。
そして、覚悟もしているから。

大好きで、かわいくて、愛しくてたまらないのに、怯む気持ちが湧いてしまうと、申し訳なくなります。


花以外の子に対しても、慣れてる子は別ですが、この手の出し方で良いのか、この撫で方で良いのか、嫌だってガウってされないか、まだ内心不安です。
自然に頭を撫でたり、身体に触れたりできる人を見ては、すごいなぁと思います。


いまだにこんなでm(__)m
そんな気持ち、バレバレよ


おかあしゃん、あたちを信じて。
あたちはおかあしゃんを信じてるんだから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そうだよね。
花はおかあさんを信じてくれてるよね。
【2014/12/07 23:51 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
採血に行きました
アレルギーのリンパ球検査のため、採血してもらいました。

おおらか先生、この検査したことないかもしれない。
急に行って、おろおろさせたら悪いなぁと、前日に今日の受診を連絡しておきました。
ってこんなこと考えることのほうが失礼ですが(^^ゞ


採血量が負担にならないなら、健康診断代りの血液検査も一緒にできないかと相談したら、大丈夫ですよ、一緒に採りましょう。
リンパ球検査用2cc、血液検査用1cc、合わせて3cc採ります、少し採血に時間がかかります、と言われました。


深く考えずにお願いし、採血が始まりましたが、ほんとうに延々と採っていた気がしました。

こんなに長くなるなら、いっしょにしないほうが良かったのかと反省を口にしたら、2回に分けて採血するより、量が多くても、1回の方が負担が少ないそうです。

最後の最後に、少し嫌がって動いてしまいましたが、ほんとうに良い子で耐えてくれました。


リンパ球のほうの結果は、2週間後くらいです。
健康診断も、問題ないと良いのですが。

ゆっくり休みなね。
なんか疲れたの


ちっくんされたの、いつもより長かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2014/12/06 23:54 】 | アレルギー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
写真
数日前、同じタイミングで撮ったのですが、毛の色や瞳の色がまったく違います。
ぼわぁっとした焦点の合ってない感じ

アイコンタクトはばっちりですが、全体が暗い。
うすぐらい

これが一番よくある形かな。
手術の跡と手術していない目のタペタムがくっきり。
このふたつの間くらいが実際か・・・

オートモードだし、ん?と思い撮り直すとなんとなくいい感じになるので、ま、いっか。

おかあしゃん、お写真ってあんまり興味ないみたいなの、良いモデルいるのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/05 23:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
どよ~~~~ん
夕べ、日付が変わった頃、寝るよ~と声を掛け、釣りおやつを持ち、寝室に向かうと、ちいちゃい子は楽しげに追いかけて来ました。

ところが寝室に入ったら、覚えのあるかほり、掛け布団にまたやっていました。
確かに少し前、ん?と思った瞬間はありましたが、そのとき確認をして、やっていないと思っていました。

ジタバタしはじめた様子を、不審気に見つめていましたが、声を掛ける気力は湧きません。
眠い眼をこすりつつ、洗濯機をまわし、落ち着いたのは丑三つ時を越えていました。


そして、朝、案の定寝過ごしてしまいました。
お散歩に行く時間はありません。

おはようとも言わず、汚れ物が残っているので、再度洗濯機を回していたら、なんだかどんどん落ち込んで行きます。


ちいちゃい子は、おはよなの!と見上げたので、頭にポンと触れると、キラキラの瞳で見返します。
でも、それ以上なにかする気分ではなく、そのまま出勤の支度をしていたら、瞳の光がどんどん曇って行きました。

お散歩はないし、ごはんとおいしいお水はもらったけど・・・、と思っているのか、なんとなく寂しげでした。


そして昼間も、下り坂の天気のように、どよ~んとした気持ちが続いてしまいました。

どうして、自分もくつろぐ布団でしちゃうのかなぁ。
布団でしないでほしいとどう伝えたらわかってもらえるんだろう。

今回は寝ぼけて間に合わなかったとかではなく、意識しての排泄です。
一緒に寝ようとしているおかあさんはショックだよ。

こんないい顔してくれるのになぁ・・・
あたちは良い子よ


おかあしゃんお話しないの、おはようって見たのに、黙ってるの、お散歩も行かないの。
どうしてなんだろう、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ずいぶん長く引きずってしまって、ごめんね。
【2014/12/04 23:33 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
押し出し
今年一番の冷え込みの朝、初霜がおりていました。


昨晩のこと、無意識で、花にぶつかりました。
蹴ったり、強く当たったわけではなく、多分花も、痛くはなかったはずです。


寝てるとばかり思っていたし、足音もしなかったので、ちいちゃい子のことは意識の外でした。
明かりをつけずに廊下をぼ~っと歩いていたら、なにやら柔らかいものが向こう脛に当たり、そのまま、ずり~っと滑るように押し出しました。

触れたのは、肋骨のあたり?
いくらなんでも6キロ超、簡単に押し出されるようなものでもないのに、花もぼ~っと立っていたのか、当たりどころが絶妙だったのか。

はっと我に返って、足元を見たら、きょとんと見上げていました。

お互い何がどうしたのか、びっくりしたねぇ。

爆睡ちう。
zzz


身体が動いたの、びっくりしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2014/12/03 23:41 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
おいしい宅配
フードチェンジも落ち着いてきたかなと思い、カレイやタラのチップやら、シャケのジャーキーなど、市販のおやつを購入しました。
荷物が届くと、普段は気にしないのですが、なんとなく瞳がきらりん!でした。

他の方のブログでおやつを前にした写真を良く見かけるので、我が家も記念撮影です。
記念撮影


この後、箱にしまって、テーブルの上に置き、椅子に座ったら・・・
あたちのおやつ

違うよと注意して、どかしました。
ねぇ、あるでしょ

たまたま撮れた、下に降りる途中の様子。
瞳が切なそう・・・
そんなぁ


すぐちょうだいなの、しまわないで、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
後でちゃんとあげるから。
【2014/12/02 23:34 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ