花といっしょ 2014年12月07日
FC2ブログ
怯む心
立ち話で、とある犬飼ママさんが、犬が怖いという気持ちがあるとおっしゃいました。
実は同じです。

特に怖いのは口で、歯が見えると、ドキっとします。
今まで見たことはないけれど、ガウって言う表情、鼻のシワを見てしまったら、多分怯えてしまうでしょう。


ブラッシングの時尻尾に触れたら、あん!止めてよ的に身体をドーナツ状にします。
そういう時、開いた口が手に届きそうで、尻尾に触れることがなかなかできませんでした。

偶然歯が手に当たっても、それは嫌!と伝えているのは、怖いからが根底にあったから。

それでも歯に触れたり、口をカポンと開けたり、いろいろできるのは、花だから、花を信じてるから。
そして、覚悟もしているから。

大好きで、かわいくて、愛しくてたまらないのに、怯む気持ちが湧いてしまうと、申し訳なくなります。


花以外の子に対しても、慣れてる子は別ですが、この手の出し方で良いのか、この撫で方で良いのか、嫌だってガウってされないか、まだ内心不安です。
自然に頭を撫でたり、身体に触れたりできる人を見ては、すごいなぁと思います。


いまだにこんなでm(__)m
そんな気持ち、バレバレよ


おかあしゃん、あたちを信じて。
あたちはおかあしゃんを信じてるんだから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そうだよね。
花はおかあさんを信じてくれてるよね。
スポンサーサイト



【2014/12/07 23:51 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |