花といっしょ 2014年12月28日
FC2ブログ
撫でたい
空気は冷たく、縮こまってしまいがちですが、明るい色が元気をくれます。
お散歩安心エリア掃除の方が手入れされてます
はっとする色きれいです


先日読んだ『犬の心にまっしぐら』にも書いてあった、耳の痛いこと。

人は、時によっては愛撫は喜ばれないとはなかなか考えない
無理に可愛がることから守ってあげよう
犬も場合によっては、愛撫されることを我慢している


他の人の接し方を見ても、花自身が好きと意思表示する人は、不用意に触れない人です。


可愛がりたいから、撫でたいから、お構いなしに手を出し、距離をとられることが多い母。
もちろん、手を出しても逃げない時もありますが、多分、我慢してくれているのでしょう。

もっと、節制しなくてはですが、難しい。

手を伸ばしたら届く距離ですが、実際に伸ばすとすっと後ずさり・・・
なでなではいらないんだけどなぁ


仕方ないの、おかあしゃんだから我慢しなくちゃなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2014/12/28 23:27 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |