花といっしょ 2015年08月
FC2ブログ
硝子体(しょうしたい)
眼圧の経過チェックに行きました。
右12、左10と良い状態でした。

しかし、手術をした右目に硝子体(しょうしたい)が見え、これが原因で眼圧が上がる場合があるとのことで、今月末再度通院することになりました。


検査中、機材で何かをしようとしていたのですが、うまくいかずに、断念していました。
そのまま診察が終わってしまったので、何をしようとしていたのか伺ったところ、状態の記録で写真を撮ろうとしたとのこと。

見ていた限りでは、看護士さんがある程度の形で保定したあと、先生が機材を動かし微調整するのですが、この調整時に、ガタンと音がします。
その音に驚いていたように思えました。

そこで、機材を固定した後で、そこに鼻先を突っ込むほうが怖がらないと伝えたところ、保定していた看護師さんいわく、全身で突っ張って拒否していたので、あまり無理させてトラウマにさせてもとのことでした。

この機械は、今までも利用してて、問題ありませんでしたが、写真を撮るために精度が必要だったのでしょうか・・・
でも、オヤツは口にできたし、突っ込む強引は、大丈夫な気がするのですが・・・

この辺りは次回、確認します。

エアコンの効いた室内で、まったりのんびりお昼寝ちう。
まったり


ちょっとびっくりしたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2015/08/01 23:35 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム |