花といっしょ 2015年08月20日
FC2ブログ
警報
昨日の深夜0時頃、マンションの火災報知機が発報したようで、室内のセコムから、警報音とともに避難してくださいの音声が・・・
ときどきある!誤報?と思わないこともなかったのですが、それでも万一と、ハーネスを装着しました。

警報音に??と思っていたようなので、おろおろ騒ぐと、もし、次にお留守番中にこの発報音が鳴った時、仮に誤報であっても不安にさせてしまうと思い、平静を装いました。

しかし警報は止まず・・・
もしやほんと?

かなりドキドキしながら、準備だけはしておこうと、抱っこバックを肩にかけ、財布と携帯を中に放りこみます。
ちいちゃい子は、その様子をじっと見ていたので、ニコニコ笑いかけました(ひきつっていたと思いますが)

数十秒?数分?逡巡して、花を抱き上げてバックに入れ、リードをつけ、玄関を開けたら、ご近所さんも同じようにのぞいていました。


このフロアではないですね。
どうしましょう。
エレベーターは止まってるみたいです。
非常階段で下りましょうか・・・などなど数人で会話します。

そうこうしていたら、誤報でしたと放送がありました。

この間、いつもと違うことに対し、ちいちゃい子は震えるでもなく、おとなしくしてくれていました。
もしかしたら、眠くてぼ~っとしていたのかもしれません。


しかし、もしこれが本当だったら、どういう対応をすべきだったのか。
上下で火災があってもフロアーは移動しないほうが安全、同じフロアーで火災なら、防火扉が下りますと言われたことがある気がしますが、これは本当なのか・・・

今一度マンションの防災、確認しておきたいと思いました。
でも、一緒に居る時でよかった。


これは別の時ですが、夢を見ているのか、ふにふにと何かしゃべっていました。
おやつ・・・ほしいの・・・


夜中にハーネスつけられたの、お散歩じゃなかったの、へんなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2015/08/20 23:55 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |