花といっしょ 2015年09月23日
FC2ブログ
微妙な温度感
昨日、ちいちゃい子、シャンプーに行きました。

戻ってきて、マンションの前でゲージから受け取るとき、身体が熱く、少しはぁはぁしていました。
身体の熱さは、部屋に戻るころには収まってきたのですが、口呼吸は続いていました。

身体を掻くしぐさもあったので、エアコンを入れ、部屋をひんやりさせたところ、徐々に口呼吸も掻くことも、収まってきました。
少し経ったらエアコンを切ることもできました。

ところが、眠るとき、最初はベッドに一緒にいたのですが、すぐにはぁはぁと口呼吸になりました。
身体を触ると熱いので、リビングのエアコンを入れたところ、リビングと寝室を行ったり来たりしていたようでした。


この季節、寝るとき特に、一枚掛けようか、どうしようか、迷います。

掛けても、暑くなって蹴っ飛ばしていることもあります。
そのくせ思わずブルっとなって眼覚めることもあります。

人もわんこも、微妙な温度感のある季節かもしれません。

強引に前に座らせてしまいました(^^ゞ
やらせなの


あたち、もう冬服着てるから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2015/09/23 23:24 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |