花といっしょ 2015年10月23日
FC2ブログ
言い訳
アレルギー症状、気温と湿度の低下からずいぶん良くはなっていたのですが、けしていい感じとは言い切れない状態が続いていました。

お腹回りや脇はまぁまぁきれいなのですが、ひじやひざ下を常にちみちみ噛んでいるため四肢すべて地肌が露出。
うんちに毛が混じっているし、時折むせるようにケホっとすることもあるので、ちみちみした毛は、口に入っているようです。

点数で表すと、70~75点くらいで、それほど悪くはありません。

ただ、こんな状態がずっと続いていたので、ボディーブローのように、緩やかに悪くなっている感じで、とうとう我慢しきれず、ステロイドを飲ませてしまいました。

今朝見ると、赤味を帯びていた皮膚はきれいになり、ちみちみが減っていました。


そしてここからが言い訳。
朝はちゃんと起きたのですが、気力が湧かずも散歩をさぼってしまいました。

花には、お散歩行かなくても、かゆくないからぐっすり眠れるはず、と話しかけ、ぐずぐず、だらだら小一時間。
静かにゆったりした時間を過ごしていたら、花の瞳に母が映っていました。

あっと思ってカメラを手にしたら、もうこんな表情。
シャッターチャンス逃しました・・・
遅かった・・・


雨じゃないのに『なし』なんだって、まいっか、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2015/10/23 23:26 】 | アレルギー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |