花といっしょ 2015年11月30日
FC2ブログ
寒くなってきているのに
先週末は、アレルギーで2週間前に処方された、ステロイド7㎎×3日の投与と朝晩の抗ヒスタミン剤の効果についての報告に行きました。

実はあまり芳しくありません。


ステロイドを飲ませたら1週間くらいは薬効ありだったのですが、次の1週間はオチリの下、腿の辺りが赤くなり、かゆがっていたため、コルタバンスで、だましだましであったこと。

7㎎は、5㎎のときに比べ、多飲多尿の副作用が強く出たことを伝えたところ、先生からは、柴には珍しい?ステロイドがよく効く子、アトピー体質、難治性という言葉が出ました。


なるべくなら薬は、抗ヒスタミン剤もですが、ステロイドを特に減らしたい。
ただし、今現在かゆみがあり、状態は下がり傾向です。


そのため、今後一ヶ月は、2週置きにステロイド5㎎×3日を与えてみる
あるいは、28日で6錠投与(5日おきに1錠)
・・・これは試す意味もあり、飼い主判断でどちらの投与方法でも良い、もちろん問題ないなら投与はしない
となりました。

抗ヒスタミン剤は、朝晩飲ませても、晩だけでも、大差ないように感じたので、夜のみ1回に戻すことになりました。
次回は年末(1ヶ月後だともう年末とは!)です。


土曜の朝に噴霧したコルタバンスが多少は効いていたのですが、全体的に赤味が出始めたので、今夜から投薬です。
どっちの形で飲ませようか・・・


気温が下がってきているので、もう少しよくなってほしいのですが。
眠れてはいるようですが


一度気になるとずっとかゆい気がするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2015/11/30 23:55 】 | アレルギー | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |