花といっしょ 2016年03月24日
FC2ブログ
二兎追うものは
一気に2月の寒さに逆戻りした花地域。
パラパラと雨も降って、一層ひんやり感が増した今朝でした。


持ち手はひとつで、先を2つに分けたリードを使い、2頭引きの飼い主さん。
花の姿を見かけた子たちが、グイっと引っ張ったら、片方の子のリードが外れ、それに驚いた飼い主さん、さらに持ち手を取り落としました。

自由になった子は花の匂いを嗅ごうと走り寄ってきました。


フリーの子が近づいてきたら、なにかあると嫌なので、とりあえず花を抱っこすることが多いのですが、このときはこの子を捕まえなくては。
そのためには、花と挨拶している時がチャンス。

もう片方のリードが付いた子は別の方に行こうとするので、垂れ下がったリードを踏まなくては。

目線は花に注ぎながら、とっさにふたつのことが頭をよぎりました。


が、そこはどんくさい母。

踏もうとしたリードは既に飼い主さんが押さえ、さらには手を伸ばして、花と挨拶していた子をがっちりホールド。
リードが外れるほど引いたのは、挨拶したいの、ってことだったようす。

すべてに、大事なくてよかった。


なにやら生真面目な表情^m^
真剣に何を見る?


いきなり走って来られて、ちょっとたじたじしちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2016/03/24 23:17 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |